記事
[ 総記事数:2989件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2016年8月7日(日曜日)
[ 09:11 ] [ パンの話 ]
   
 

  

スモークチキンのピタ 

とある方が、手土産代わりに持参してくれるZopfのパンでランチタイム。薫製香のチキンをホワイトオニオンマヨネーズで和えたチキンサラダ、たっぷりのレタス、キュウリでサンド。見た目以上にボリューミー。マヨネーズ味が強すぎることなく、レタスのしゃきしゃき感も小気味よいバランスの良さ。調理系はやはり安定している。キャロットラペ、しめじの塩レモンマリネ、セロリと林檎のサラダを用意しておうちカフェタイム。


 

 

 これはなにかな?HPに掲載されていなかったけれど、サクッとした軽いデニッシュ生地にポテトサラダとゆで卵、ピクルスの酸味も効いていて味の引き締め役になっている。大人も満足。

  
無花果とチョコのミルフィーユ 

これはリピ。若干酸味のあるヨーグルトライ生地にセミドライの無花果とビターチョコレートの組み合わせ。ずっしりしていて食べ応えもあるのだけれど、美味しいから1/4食べきっちゃう。


 

  

ブルーベリーベーグル 

以前ベーグルが美味しかったと感想を言ったら、再び買ってきてくれたベーグル。今度はブルーベリー。適度な固さを楽しめて、ブルーベリーの味も濃くて、クリームチーズを塗りながら食べて美味。


 

 

 キャラメリーゼバナーヌ 

サクッはらりとしたデニッシュ生地に、甘いカスタードクリームとキャラメリゼされたバナナの組み合わせ。間違いのない組み合わせだけれど、だからこそ各パーツの味わいやバランスの良さに目が行く。大人も美味しく頂けるね。


  

 

ミルヒブロート 

牛乳を使ったソフトなパン。こちらはBoyにもあげながら食事パンとして。 


 Zopf→[ 関連したBlog ]

B食店情報
・店名 : Backstube Zopf(パン焼き小屋 ツォップ)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 千葉県松戸市小金原2-14-3
・TEL : 047-343-3003
・URL : http://www.zopf.jp/index.html
・営業時間 : 6:00?18:00(Ruheplatz Zopfは7:00?17:30)
・定休日 : 木曜・第3水曜休み(Ruheplatz Zopfは木・金曜、第3水.木.金曜休み)
・キーワード : イートイン・取り寄せ可/JR北小金駅南口より新京成バス「表門」/伊原やすともさん
B食店ページへ

2016年7月10日(日曜日)
[ 15:44 ] [ パンの話 ]
   
  

桃のワイン煮のデニッシュ/ダークチェリーデニッシュ 

「お土産はZopfのデニッシュかケーキとどちらが良い?」と聞かれて、お任せしたら手にしてきたのはZopfの袋。カフェオレを入れて早速コーヒーブレイクに半分ずつ。さくさくとしたデニッシュ生地に甘さは控えめなカスタードクリーム、そして赤ワインの風味がしっかりついた桃のワイン煮、ふっくらみずみずしいダークチェリーが、どちらも甘すぎずに大人テイストで美味い。


  

グレープフルーツブリオッシュ 

こちらまでは食べきらずに翌日のおやつタイムに。卵の風味がする甘いブリオッシュ生地に、やや多めのカスタードクリーム。カスタードクリームの甘さグレープフルーツのジューシーさを引き立てるバランスの良さ。


 


 

胡麻の角パン/パンオノア 

平凡なルックスながら、皮がパリッと、中がもちっと柔らかい食感の対比がすばらしい胡麻の角パン。これは美味。胡麻の風味も濃く、胡麻好きにもおすすめ!皮が相当固いにもかかわらず、Boyお噛みしめながら食べていた。パンオノアは、旨みのある生地にやや小さめのくるみの粒がごろごろ。クリームチーズを塗って朝食に。


Backstube Zopf →[ 関連したBlog ]
B食店情報
・店名 : Backstube Zopf(パン焼き小屋 ツォップ)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 千葉県松戸市小金原2-14-3
・TEL : 047-343-3003
・URL : http://www.zopf.jp/index.html
・営業時間 : 6:00?18:00(Ruheplatz Zopfは7:00?17:30)
・定休日 : 木曜・第3水曜休み(Ruheplatz Zopfは木・金曜、第3水.木.金曜休み)
・キーワード : イートイン・取り寄せ可/JR北小金駅南口より新京成バス「表門」/伊原やすともさん
B食店ページへ

2016年6月13日(月曜日)
[ 09:13 ] [ パンの話 ]
   
 

  

 エビカツパン 

お土産で頂いた、久しぶりのZopfのパン。私の海老好きを知ってまずチョイスしてくれたのは、エビカツバーガー。柔らかいバンズにぷりっとして甘みのあるエビカツ、まろやかなアボカドソース。この組み合わせは美味しくないわけはない。ボリュームもあって大満足。おうちランチに、他自家製豆乳マヨネーズのコールスロー、大豆とツナとミニトマトのマリネ、特製グリーンスムージーと一緒に。写真は撮り忘れたけれど、人気癸韻箸いΕレーパンも半分こ。


 


イチジクとチョコのミルフィーユ 

Zopfのスペシャリテでお土産にリクエストした一品。無花果と大きめのビターチョコレート、ライ麦パン生地がミルフィーユのように層になっている。チョコや無花果をまとめるライ麦パン生地の酸味もきちんと生きている。赤ワインに合わせても良いかな。


 

 

チョコチップイチジク 

週替わりベーグル。中央に穴は開いていない。それもそのはず、中を割ると無花果がごろんと丸ごと入っている。ビターで甘すぎないチョコチップ、ともに良質。そして何より生地が美味い。存在感がある具材に劣らず、もぎゅもぎゅと噛みごたえのある生地。ベーグル自体食べるのは久しぶりだったが、やっぱり良いなぁ。


 

 

バターリッチ 

原材料にバターの他にマーガリンとの記載もあり。軽くトーストすると、表面はサクッと中はふんわり。マーガリンを使用しているからか、ほんのりとした優しい甘みがある。マーマレードのジャムをつけて翌日の朝食に。


 

 

 やわらかいカンパーニュ 

12時間熟成させたというホシノ酵母、国内産小麦使用、国内産小麦胚芽を使用したカンパーニュ。柔らかいといっても、水分量が少なくトーストするとぼさっとした食感。クセのない味わいだが、粉の旨みも感じられる。サンドイッチ向きかな。翌日の朝食に。


 

  

オムレツサンド 
 

まず、見た目とボリュームのインパクト。通常食パンの6枚切り程の厚みのパンは、ふわっと柔らかく、ほんのり甘味が感じられる。中にサンドされているのは、挽肉とミックスビーンズが入ったオムレツ、トマト、レタス。ケチャップとマヨネーズのバランスも良く、Boyも食べられた。


Backstube Zopf →[ 関連したBlog ]

B食店情報
・店名 : Backstube Zopf(パン焼き小屋 ツォップ)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 千葉県松戸市小金原2-14-3
・TEL : 047-343-3003
・URL : http://www.zopf.jp/index.html
・営業時間 : 6:00?18:00(Ruheplatz Zopfは7:00?17:30)
・定休日 : 木曜・第3水曜休み(Ruheplatz Zopfは木・金曜、第3水.木.金曜休み)
・キーワード : イートイン・取り寄せ可/JR北小金駅南口より新京成バス「表門」/伊原やすともさん
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ