記事
[ 総記事数:146件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年3月30日(日曜日)
[ 02:59 ] [ 旅の風景・情景 ]
   
今週はじめには、まだこんな感じだった東京都心の桜。
火曜日から2泊3日で北海道に出張。千歳空港はすでにサミット色に染まっていました。
行き先は千歳から何度か鉄道を乗り換えて、夕張の隣の町へ。
もうほとんど雪は残っていませんでした。昼間はコートを着ていると暑いほど暖かかったのですが、夜になるとさすがに北国らしく冷えるのでした。
そして、戻ってきたら桜が満開!
一気に冬から春に飛び移ったような気分です。
2008年3月20日(木曜日)
[ 02:41 ] [ 旅の風景・情景 ]
   
って、東海道新幹線だけのことだと思っていた私。
先月陸路北海道に向かう途中で、乗り換え駅のホームからばっちり富士山が見えているのに気付きました。
はい、武蔵浦和から大宮方面行きを待っていたわけです。
この向こうにあるのは、東北・上越新幹線の線路。なるほど、東北・上越新幹線下りの進行方向左側の席からは、しっかり富士山が見えるのね。

その後、大宮で乗った「はやて」からもしっかり見えることを確認したのでした。

そういえば、上り東海道新幹線から、進行方向右側の窓から富士山が見える場所もあるんですよ。めったに見えませんけれど。
2008年1月14日(月曜日)
[ 00:43 ] [ 旅の風景・情景 ]
   
初出張の帰りには、府中本町で途中下車。
大國魂神社に詣でてきました。創立から1900年近く経つ、武蔵国ではもっとも古い神社のひとつ。府中というのは武蔵国の国府があったから。少し北に行くと武蔵国分寺の跡もあり、つまりこのあたり、古代には県庁所在地のようなものだったわけですね。

自宅からもかなり近いところなのですが、参詣したのは今回が初めてでした。よい意味で古さを感じさせる雰囲気と、武蔵国を統括する神社としての風格とが印象的でした。
[ 00:36 ] [ 旅の風景・情景 ]
   
ところで今年の初出張(日帰りですが)は1月6日でした。
武蔵野線の駅に行ったら、臨時列車の鎌倉行き直通快速が入ってきました。正月休み最後の初詣客を狙ったJRの臨時ダイヤだったのでしょうが、ご覧の通りちょっと空席が目立つ状況でした。
私の目的地は鎌倉ではなく、多摩ニュータウン。
永山駅前の公共施設でした。

多摩ニュータウンを訪れたのは、思えば1988年に夢の遊眠社の公演を観にパルテノン多摩に行って以来。こちらも20年です・・・。
2007年11月15日(木曜日)
[ 00:22 ] [ 旅の風景・情景 ]
   

例年クリスマスが近づくとイルミネーションを飾るお宅が近所にあるのですが、今年は先週末に設置工事(!)をされていました。今日は久しぶりにまだ灯りがついている時間帯に通ることができました。

今年のテーマはウルトラマン。

年々大がかりになっていくのですが、どこまで行くのだろう・・・
楽しみにしつつも、ちょっと心配になったりして(笑)。



前のページ | B食LOGトップ | 次のページ