記事
[ 総記事数:1613件 ] [ RSS2.0 ]
2012年6月16日(土曜日)
   
 

 

6/1-6/2の函館での医療情報学会に参加してまして、あるランチョンセミナーに顔を出しましたら・・・

お昼が長万部駅で買える有名な駅弁。かなやさんの「かにめし」でした。

かなやさんのウェブサイトより。 

 旅行中に汽車に乗りながら“駅弁”を楽しみたいお客様へ 

駅弁配達(カニ飯,蟹飯,かに飯)■かにめし本舗かなや

かなやは汽車の座席まで駅弁をお届け致します!
昔は急行列車も手で窓が開けられ、停車時間も12〜13分ほどあったものですが、やがて窓の開かない冷暖房車両で、停車時間も30秒に短縮され、駅弁は買いにくい物となってしまいました。
そこでJR北海道客室乗務員センターの車内ワゴンサービスにより、旅のお客様に駅弁をお届けできるようになりました。

ご乗車2日前までにご予約を承ります

ご希望の数量、乗車日、列車名、座席番号を下記までご連絡ください。
また当日ご乗車のお客様は長万部駅到着の1時間前までに客室乗務員にお申し出ください。長万部駅で積み込んだ「かなやのかにめし」をお客様の座席まで客室乗務員がお届け致します。
■ JR北海道客室乗務員センター TEL)011-261-6819  

手軽に帰るのは、はこだてと札幌の間を走ってる特急「北斗」「スーパー北斗」の車内ですね。

▽特急「北斗」・・・2009年に長万部駅にて。

 

▽特急「スーパー北斗」…2012年函館駅にて。

 

乗った人は御分かりですが、座席に【車内販売の案内しおり】がありますので、それで注文できます。 

 

以前にも列車内でいただいたことがあるのですが、久しぶりに食べれてよかったです。

温かいうちに食べるとなお、蟹の香りとうまさが引き立ちます。

ぎっしり敷き詰められた蟹の身と、大粒のホタテ。

北の海とそれを採る漁師さん、加工するかなやさんの共同作品です。

B食店情報
・店名 : 駅弁かなや(えきべんかなや)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 北海道山越郡長万部町字長万部40番地の2
・TEL : 01377-2-3255
・URL : http://www.e-kanaya.com/
・営業時間 : 08:00〜17:00 変動有。
・最寄り駅 : JR長万部駅
・キーワード : 長万部駅の駅弁。 特急の車内でも買える。 カニがぎっしり。 温かいうちが旨い。
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年2月4日(土曜日)
   
先日の高知行きでのランチ

岡山駅からの特急南風に乗る前に買いました

岡山駅の駅弁なら「祭ずし」は外せません

瀬戸内の海の幸を味わえました
2012年1月29日(日曜日)
   
高知から帰路の特急南風なう

土佐の田舎寿司はこんにゃくもネタになります
   
高知に行ってました
土佐の日曜市で買った田舎寿司

たけのこがネタです

お店によってたけのこの味付けが違います

しかし、歯ごたえはシャキシャキで魚以外のネタも料理次第で寿司ネタになるコトを学びました
2011年5月5日(木曜日)
   
 

JR三ノ宮駅で見かけたお弁当。その存在感が忘れられず、買ってしまいまひた・・・。

「新幹線みずほ・さくら弁当」!!

新幹線「みずほ」が「のぞみ」のような最速達タイプで鹿児島まで行くもの。

新幹線「さくら」が主要駅停車の「ひかり」タイプで本州から熊本&鹿児島まで行くものです。

 

なにやらおもちゃが入っているようなわくわく感を持って、あけました。

 

 

ご覧の通りのお弁当箱。瀬戸物で出来た新幹線みずほ&さくらです。

メニューも新大阪から博多を通って鹿児島に至る沿線の名物がてんこ盛りです。

 

こんなに味わえて1050円!

 

このようなおいしいものを集めた楽しい駅弁なのです。

 

この器にも結構コストがかかってるかと。新幹線好きでも納得のスタイル。

 

あけました。右から

・大阪のたこ焼き

・神戸の牛肉煮

・岡山のママカリの高菜巻き

・広島の煮穴子(白いの)

・博多のいか明太子

・・・まだまだ続きます。

 

・鹿児島のさつま揚げ。

 

左上のほうにあるのが、

・熊本の馬刺し燻製。


 

・こんなところに小倉の焼きうどんが!

 

量は少なかったですが、とても楽しいお弁当。

沿線のおいしいものがてんこ盛り駅弁でした。

洗った後の器。何に使うか楽しみです。

B食店情報
・店名 : 株式会社 淡路屋(かぶしきかいしゃ あわじや)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 兵庫県神戸市東灘区魚崎南町3−6−18
・TEL : 078-431-1682
・URL : http://www.awajiya.co.jp/comp/gaiyou.htm
B食店ページへ

2010年5月2日(日曜日)
   
[ 関連したBlog ]

2009年秋の北海道旅行も後半へ。

釧路を後にし、札幌に向かいました。

札幌に向かう特急「スーパーおおぞら」の車内で食べたのが、釧路駅で買った、
「炙り秋刀魚の甘辛にぎりといわしのほっかぶりずし」
です。
材料。
(写真をクリックすると、大きくなります。)
こんな風に、2種類が楽しめるわけです。
秋刀魚の甘辛にぎり。

さすが秋刀魚の本場。釧路です。

濃厚な味とかおり。

ゴマが泣かせます。
いわしのほっかぶりずし。

鰯を大根の薄切りで巻いてます。

鰯ならではの魚のウマミが、だいこんのおかげで強調されすぎず、
程よい自己主張。

そして、大根の風味も加わり、新たな味わいです。

釧路に行ったらぜひまた、買いたい駅弁でした。
B食店情報
・店名 : 弁当工房引田屋(べんとうこうぼう ひきたや)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 北海道釧路市新富士町5丁目3−21
・URL : http://9199.jp/phone_page/06783544/
・最寄り駅 : JR釧路駅で駅弁が買える。
・キーワード : 釧路駅駅弁 いわしのほっかぶりずしがおいしい。
B食店ページへ

2010年1月14日(木曜日)
   
この日は日帰りの東京出張です。
ゆっくりできないのが残念〜!

500系のぞみの車内で昼食
新大阪駅で買いました「近畿味めぐり弁当」です。
近畿2府4県の味が楽しめます。

多彩でしっかりおかずが食べれました。
個人的には富田林市の丸茄子がいちばんでした

これで950円なら納得です。
2009年9月20日(日曜日)
   
只今、釧路駅から札幌駅に移動中です。
釧路駅で買った駅弁
「炙り秋刀魚の甘辛にぎりと鰯のほっかぶり寿司」

両方とも魚の旨味と脂を堪能できます。
2009年7月19日(日曜日)
   
昨日今日と南東北を旅しています。

山形新幹線の中で米沢の駅弁、「牛肉どまん中」を買いました。

牛肉ぎっしりで旨いです。

牛肉と醤油はよくあいますね〜。
2009年7月3日(金曜日)
   
福井に行った帰り、特急「雷鳥」の車内販売で買いました。

北陸の名産。ますのすし
竹とゴムで、しっかりと、押し込んで有ります。

食材だけでなく、こういう材料にお金がかかっていそうです。
いただきます!!
笹に、キレイにくるまれたますのすし。

色鮮やか。

葉っぱの緑とも、いいコントラストです。
ご飯は決して分厚いわけではありませんが・・・。

いつも変わらないこの味。

また買います。
2009年4月14日(火曜日)
   
ジェイアール京都伊勢丹で、うまいもん市をやっていたとき、これも買いました。

佐賀の名尾庵謹製、特製鶏めし。
これが出店です。
ごらんのとおり、鶏のたきごみご飯のおむすびです。
上記と色が違いますが、同じものです。
照明の関係で、色が違います。

実際の見た目は、上のほうが近いですね。
ワイルドな具と香り。

冷めていても、とても楽しめました。

また買いたいです。
2009年4月6日(月曜日)
   
ジェイアール京都伊勢丹で、全国の旨いもの市をやっていて、そこで買ってきたお弁当です。

米沢牛ですよ!!
写真をクリックして、拡大してご覧ください。
蓋を開けると、米沢牛がびっしり・・・。
こんなに、冷めた弁当でも、牛肉がとろけるとは思いませんでした!!

とろけ具合にびっくりしました。

さすが、米沢牛。

山形まで行って、食べたくなりました。
たしか、こんな出店でした。

何時か、米沢にまた行きたいです。
2008年12月28日(日曜日)
   
新大阪駅の新幹線ホームで買いました。

「野菜たっぷり幕の内弁当」!
蓋の裏側。
全景です。
野菜の部分だけを・・・。
しゃきしゃきで、低カロリー。

楽しませていただきました。

もっと、低カロリーを目指さないと・・・。
2008年12月27日(土曜日)
   
埼玉の「まる忠」からの帰路、長野経由で帰りました。

軽井沢の駅で買った、おぎのやの「釜めし」!

久しぶりにいただきます。
包み紙。
ふたを開けました。

具がぎっしり。



とりあえず、ご飯を写したくて、具をかき分けました。

ごはん、多いんですよ。

しっかり、満足して、食べました。

ご馳走様でした。

また、買います。
後に瀬戸物の容器が残りますが、「おぎのや」のHPでは、空容器を使ったレシピもありました。

http://www.oginoya.co.jp/cooking/
B食店情報
・店名 : おぎのや JR軽井沢駅構内売店(おぎのや JRかるいざわこうないばいてん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 長野県北佐久郡軽井沢町1178
・TEL : 0267-42-8048
・URL : http://www.oginoya.co.jp/tougenokamameshi/kamameshi/index.html
・営業時間 : 7:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR しなの鉄道 軽井沢駅
・キーワード : 釜めし おぎのや 碓氷峠
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年8月28日(木曜日)
   
「ブルートレイン」で親しまれた九州に向かう寝台特急「はやぶさ」(熊本行き)と「富士」(大分行き)が、来年の春で廃止される可能性が高いので、最近何度か乗ってます。

関西を深夜に発車して、九州に向かうと、山口県あたりで朝です。

徳山駅から乗ってきた、車内販売のおばちゃんからゲットしました。

暖かいコーヒーと、あなご飯です。
じゃーん!

おおぶりのアナゴが沢山!
あなごの大きさが、わかっていただけるでしょうか??
ごはんも、結構な量が入っています。

値段が1000円近くするので、ちょっと買うのに勇気が要りますが、これだけのクオリティと量ですから、十分に納得です。

東京方面から九州に向かう列車に乗った方は、お弁当は、徳山駅から乗ってきた、車内販売のオバちゃんから買えます。
ただし、向かって西のほう(前のほう)から販売していくので、編成の尻尾のほうの「富士」に乗ったかたは、前のほうに向かって行って、車内販売の方を見つけることをお勧めします。
でないと、売り切れますよー。

また、「はやぶさ」「富士」に乗りたいです。
2007年9月28日(金曜日)
   
私の両親は、よく北海道に、孫の顔を見に行きます。

私は、犬がいるので、留守番です。

北海道から帰宅した両親が,
新千歳空港で買ってきてくれた空弁を、今日はダブルでご紹介。

まずは、「うにごはん」。
開きますと、なにやら書いています。
うにについて、書いてありました。
(写真をクリックすると拡大します。)
それでは、
頂きます。

うにとホタテがたっぷり。

ご飯が進みました。

(後編につづく。)
   
[前編はこちら]

もうひとつ、買って来てくれていました。

「石狩鮨」!

蓋を開けると、姿を現します。
サーモンと、カニののった、お鮨でした。

こちらもご飯が進みました。


北海道はしばらく行ってないけど、行った気分になりました。
ご馳走様でした。
2007年8月5日(日曜日)
   
ねたがたまってきたので、今日は記事を2本書きます。

まずは九州シリーズスタート。


ココは九州、大分県別府駅。

6/16朝7時過ぎ。

その日の朝、大阪からついたフェリーを降りて、この列車で博多に向かいました。

予定では、博多から佐世保に行き、佐世保バーガーを食べることに。

そのための、博多移動です。
特急ソニックでは、ごらんのように食べるもの、飲み物を置くスペースがあります。

特急ソニックは、のっていて楽しい電車でして、詳しくは、こちらのブログへお越しください。

鉄分が多いですが、私が書いたブログです。

http://tetsubunn.seesaa.net/article/45782655.html

http://tetsubunn.seesaa.net/article/45720862.html

http://tetsubunn.seesaa.net/article/45618777.html
モーニング珈琲も頼み・・・
朝食は、「じゃこめし」630円でした。

お財布にやさしい、駅弁です。
雑魚の入ったご飯がメインですが、このボリュームで、630円とはお買い得。

少ないながらも、おかずがあります。

九州上陸の朝は、これでエネルギー補給。


佐世保バーガーを食べに、一路、生まれてはじめての佐世保に向かったのであります。
2007年7月5日(木曜日)
   
親の、北海道帰りの空弁を、今日はリポートです。

新千歳空港で買ってきたとのことです。

「番屋棒鮨」!
詳しい解説です。
(写真をクリックすると、拡大します。)

開封しました。

空気が抜かれていますね。
いざ、食べられる体制に。

昆布がはがれて、若干お見苦しくなりましたが・・・。
断面は、こうなっております。

・数の子
・ニシン
・酢飯

量が少ないのが、ちょっと・・・ですが、北海道の雰囲気を味わうことができました。