記事
[ 総記事数:120件 ] [ RSS2.0 ]
2007年2月27日(火曜日)
[ 12:02 ] [ スイーツ書籍 ]
   
私事ですが、本日私が監修をさせて頂いたパティスリーのガイドブックが発売されます。
詳細はこちら。

タイトル とびきりスイーツ見つけた!
発行社 マーブルトロン
価格 1,680円

http://amazon.co.jp/o/ASIN/4123901492/sweetcafe00-22/ref=nosim
最初お話を頂いたときは、ビックリしましたが、正直とても嬉しかったです。
ケーキ屋さんになりたくて、専門学校に入ったのがちょうど10年前でした。
その後自分の好きなお店で初めて修行し、オープニングスタッフだったのでとっても大変でしたが、自分の夢に確実に近づいていることが嬉しくて、にやけながら出勤したことを覚えています。

それからというものの、自分がどんなお菓子をつくりたいのか?どんなお店にしたいのか?と夢をふくらませながら、たくさんのパティスリーを食べ歩くようになりました。

そうして、がむしゃらに頑張っていましたが、どうしても体質的に製造の仕事があわなく、なんとか6年続けてきたものの、パティスリー開業の道はやむなく断念しました。

その後、自分の中でぽっかりと穴ができてしまったような気持ちにおそわれました。
あんなに朝早くから夜遅くまで厨房で働いていた自分がウソの様に、自宅でぼーっと過ごす日々がつづきました。

途中、お菓子とは全く関係ない仕事でもさがそうか…。と思ったこともあったのですが、どうしてもあきらめ切れませんでした。

幸いなことに、私には製造の仕事をしながら運営していたwebサイトSweet Cafeがありました。
当初は、私のケーキ日記のようなものでしたが(当時ブログは存在しなかったので。)、だんだん読者さんが増え、お菓子愛好家の方や実際現場で働いている職人さんとの交流の場になってきました。

そのSweet Cafeの道で、お菓子にかかわっていこう!と決めたのが2年前でした。
自分一人なので、まったく分からない事ばかりでしたが、新しい出会いもありとても楽しいスタートでした。

しかし、昨年1年は体調を崩し、全くスイーツとは無縁な生活を送ることになりました。
その時にとても弱気になって、
「私には製造の仕事も、食べる仕事も向いていないのかなぁ…
これって、神様が、もうお菓子の仕事はやめたほうがいいよ。と言っているのかも。」
と思った時期があり真剣にお菓子から離れようかと考えました。

でも、やっぱり続けていこう!と決心しました。
続けていくことで何かが見えることもあるだろうし、周囲でご活躍されている方を見て、続けることの大切さを感じたのです。

そう決めた数ヶ月後にこの監修のお話を頂いたので、本当に続けていて良かった。と思いましたし、続けてきたことのご褒美なのかも?と感じました。

そのご褒美本?が本日発売となりました。
こちらの本には、皆さんがよくご存知の有名店から、町の小さなケーキ屋さんまで幅広いジャンルのパティスリーを掲載しています。
もちろん、事情があり、取材をお断りされたお店も数軒あります。
それなので「なんであのお店は載ってないの?」と感じる方もいるかもしれません。

・・が、全体的にはとても充実した内容となっています。
装丁もかわいいながらシンプルに見やすくなっていますので、是非書店で見かけたら、ぱらぱらっとめくってください。
そして気に入ったらぜひ購入いただき、たくさんのパティスリーを食べ歩いて欲しいと思います!