記事
[ 総記事数:1613件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2014年6月6日(金曜日)
   
 

 

高知駅前〜はりまや橋近くまでの繁華街。

呑んだ後には、中央公園広場で屋台ができます。

ラーメンと餃子。

ラーメンはやさしい塩味600円。味がきつくなく、麺もするすると食べられるのでお代わりしたくなる。

餃子もぱりぱり。中身はぎっしり。ほろほろのあつあつ。

初めて出会ってからもう8年くらいにはなりますが、変わらぬ場所で変わらぬ味でした。

満足した高知の夜。

B食店情報
・店名 : 松ちゃん(屋台)(まっちゃん)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 高知県高知市廿代町 中央公園路上
・営業時間 : 20:00ー03:00
・定休日 : 日曜、たまに月曜
・最寄り駅 : JR高知駅から徒歩15分
・キーワード : ラーメン、餃子が旨い 有名人のサイン多数
B食店ページへ

2013年12月8日(日曜日)
   
 

■鰹のたたき(塩)

 


■鰹のたたき(ポン酢)

 

高知市内の居酒屋さんにて。


やっぱり鰹料理を食べたければ、高知に行くしかないっす。

作り置きの、鰹を半分焼いただけのたたきならそこらのスーパーで売ってますが…。それだとおいしくない。


・焼きたてで! 

稲わらで焼いたものを素早く氷に着けて出すのが、よりよい。藁を焼いた香がまた調味料になりうる 

薬味(ネギ、しそ、みょうがなど)をたっぷりと 

「土佐のカツオのたたき」を食べさせるなら、これらの原則は守ってほしいですね。

   
 

 

高知市内の居酒屋にて。

「どろめ」と呼ばれているこの1皿。


実態は生のシラスです。

生命力を丸ごといただく感じで、新鮮な感動でしたわ!



   
 

 

寒いですねえ〜

先日、高知県に用事があり、市内の居酒屋にて晩飯。

「メヒカリ」なる魚の塩焼きをいただきましたが…。ジューシーでおいちかった!

柔らかで、魚の脂がじゅわ〜なんです。


海なし県で育ちましたので、このような海沿いならではの食べ物には大変興味があります。

11−12月が旬のようですね。

高知県は毎月、なにがしかの海の恵みに出会えます。毎月でも訪れたい街です



【メヒカリ】とは・・・?Wikipediaより

マルアオメエソ(丸青目鱛) Chlorophthalmus borealis は、ヒメ目アオメエソ科の海水魚。

通称メヒカリ(目光)。全国的にはメヒカリといえばこの魚を指すが、アオメエソ(同科)やアカメスズキ目)を指すこともある。

日本では福島県から宮崎県沖の近海の水深100〜300メートルの海域に生息しており、宮崎県の延岡門川沖産などが知られる。

福島県いわき市では、市の魚に決定され、加工品や関連商品などが多数販売されている。


アオメエソ(青目鱛) Chlorophthalmus albatrossis は、ヒメ目アオメエソ科の海水魚。

同科のマルアオメエソと同じく、関東を中心にメヒカリ(目光)という通称が知られている。また、静岡県沼津市においては漁師言葉でアオメエソを示すトロボッチという通称を持つ。

日本では神奈川県相模湾沖から宮崎県沖の水深200〜600メートルの海域に生息しており、静岡県の沼津沖産などが知られる。

食味としては身の柔らかさと脂の強さが特徴で、味の良さと流通量の少なさから、かつては高級魚に含まれることもあった。新鮮なものは刺身で食され、他に主な調理方法としては天ぷら唐揚げが親しまれている。また、干物にすれば旨味が増す。

マルアオメエソとの区別

一般的には、メヒカリとして両者はほとんど区別されていない。外見上の違いとして、アオメエソは頭長が長く、眼径が大きい特徴を有する。


2012年11月24日(土曜日)
   
 

 

土佐のひろめ市場なう!
 
 もうすぐ帰るけど、芋けんぴタワー、見つけたぞね!

本物のいもけんぴを砂糖で固めています

お店の女将さんも「写真撮ってええぞね!」

と許可をあっさりいただいております。

B食店情報
・店名 : ひろめ市場(ひろめいちば)
・ジャンル : その他
・住所 : 高知県高知市帯屋町2丁目3ー1
・TEL : 各店舗の電話番号参照。
・URL : http://www.hirome.co.jp/
・営業時間 : 07:00?23:00
・定休日 : 元旦のみ休業
・最寄り駅 : 土佐電鉄(路面電車)「大橋通」駅下車、徒歩1分
・キーワード : 高知土産 高知の味 屋台沢山 お店63店舗
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年9月2日(日曜日)
   
 

 先日の週末、駆け足で私のルーツである高知県を回ってきました。

高齢の親族たちの見舞いで。 

しかし、もっとゆっくり居たかった・・・滞在時間24時間弱。 

そんな中、お邪魔したのが 

「よさこい食祭 楽屋さん」 

味よし。接客良し。

JR高知駅の近くでした。

 


運転の疲れをいやすのは、やっぱりこれで〜す。

リング作成・・・と。


 

 

「青のりの天ぷら」 

高知ならではです。

サクサクの歯ごたえ。

香ばしい海苔の香り。 

 

高知に来たら、やっぱりこれを食べねば。

「鰹のたたき(塩)」 

時価とのことですが、今回は¥1,400-/一皿でした。

一切れ300円弱・・・。まあ、せっかくの高知ですので奮発です。

 

しかし、値段に恥じないお味でよかった。

もっちり!もちもちのカツオ。

・鰹を引き立てる塩と薬味! 

やっぱりカツオのたたきは高知で食べんといかんねえ。

 

さつま揚げ 

で〆ました。

ああ、それにしても訪ねたい友人親戚はたくさんいたのだが…時間の制約が悲しい。

独身時代と違ってしがらみが増えましたわ。 

B食店情報
・店名 : よさこい食祭 楽屋(よさこいしょくさい らくや)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市北本町2-1-13 港屋別館1F
・TEL : 088-884-1920
・URL : http://yosakoi-gakuya.com/
・営業時間 : 通常 … 17:00〜24:00(オーダーストップ 23:30)、日・祭日 … 17:00〜23:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR高知駅から徒歩圏内。
・キーワード : 高知駅すぐ。 ホテル(港屋別館の1F)、外からも入れる。 多彩な土佐料理。 2012年8月に訪問。
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年2月5日(日曜日)
   
 

[ PART1,2はこちら・・・関連したBlog ]

 

〆に頂きましたのは、やっぱり清水サバ。 

焼きサバ寿司でいただきました。

やっぱり作り立てが最高!

味が濃厚で締まっているんで、これくらいの大きさでも十分満足でした。

B食店情報
・店名 : 酔鯨亭 高知店(すいげいてい こうちてん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市南はりまや町1丁目17-25
・TEL : 088-882-6577
・URL : http://www.kazuoh.com/kazuo/mise/suigei.html#kochi
・定休日 : 不定休 TELで問合せ
・最寄り駅 : 「はりまや橋」電停より徒歩3分
・キーワード : 土佐料理なら一通り味わえる。 入門にも最適。 おいてる日本酒は、酔鯨のみ。
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供
B食店ページへ

   
[ 関連したBlog ]

これはみなさま、食べた人は少ないでしょう。

ウツボのたたきです。

しまった白身と、皮のコラーゲンのくにゅくにゅ感がいい。

それを豊富な薬味でいただきます。

同じ土佐料理を食べていても、高知に来て一番「本場だな!」と感じるのは、薬味ですね。
逆に言うと薬味にこだわれば、そこらのスーパーの刺身でもいいのができそうです
もちろん定番の「かつおのたたき」
こちらは塩で。

温かい状態で運ばれてくるのがまたうれしいです。

その場で焼いて(藁焼きがうれしい)、温かいうちに運ばれてくるのがいいですね。

もちろん、風味際立つ薬味も。
こちらはたれでいただいたカツオのたたき。

こちらが有名ですが、どちらも捨てがたい。

薬味、ばんざーい。
川ノリの天ぷら。

これもよそではないとおもいます。

サクサクでいて、川ノリならではの風味がしっかり。
どろめ。

小魚をこのように生の固まった状態でいただきます。

生命の塊!でした。

どうもありがとう。生きる力をもらいました
B食店情報
・店名 : 酔鯨亭 高知店(すいげいてい こうちてん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市南はりまや町1丁目17-25
・TEL : 088-882-6577
・URL : http://www.kazuoh.com/kazuo/mise/suigei.html#kochi
・定休日 : 不定休 TELで問合せ
・最寄り駅 : 「はりまや橋」電停より徒歩3分
・キーワード : 土佐料理なら一通り味わえる。 入門にも最適。 おいてる日本酒は、酔鯨のみ。
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供
B食店ページへ

   
先日は、親族見舞いに高知市内に行っておりました。

夜ははりまや橋の近くで、土佐料理。

ネットでも「いろいろ味わえる」と評判の「酔鯨亭」さんへ

ずっと運転手やった日でしたので、まずは1杯。

しみるわ〜
この日のお品書き。

見慣れない名前がたくさんあるでしょ。
つきだし。

右のは「四方竹」

翌日、高知城下の日曜市に行きましたが、
ここでもこの「四方竹」はたくさん売ってました。

コリコリして美味しかったですよ。
やっぱり高知に来たら、海の幸でしょう。

こちらは、メシイカ。

サイズも御覧の通りで、指を太くしたくらいの大きさです。

しかし、生命のうまみが凝縮。
そしてそして・・・

今の季節、高知県に来たら、これは食べないと。

「清水さば」
http://www.city.tosashimizu.kochi.jp/sight/shimizusaba/speciality.html


足摺岬がある高知県西南の土佐清水市で漁獲されるゴマサバです。
またウマくて、身が締まってて・・・。

本当は、土佐清水市まで行って食べたいのですが、残念ながら時間の関係で、高知市内で味わいました。

B食店情報
・店名 : 酔鯨亭 高知店(すいげいてい こうちてん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市南はりまや町1丁目17-25
・TEL : 088-882-6577
・URL : http://www.kazuoh.com/kazuo/mise/suigei.html#kochi
・定休日 : 不定休 TELで問合せ
・最寄り駅 : 「はりまや橋」電停より徒歩3分
・キーワード : 土佐料理なら一通り味わえる。 入門にも最適。 おいてる日本酒は、酔鯨のみ。
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供
B食店ページへ

2011年2月6日(日曜日)
   
 

1月の連休で高知に行ったときの事。帰宅する列車に乗る前にJR高知駅のすぐ北側のうどん屋さんへ。

 

おでんなんかもつまめます。スジ肉と厚揚げ。

 

カレーうどん、大盛りです。辛さもしっかり。

何がうれしかったって、牛肉が存在感が有ってかみしめるとウマミがしっかり味わえた事です。

 

四国である以上、讃岐うどんのようなコシはお約束です。しっかり堪能できました。

出汁をとるのに使った小魚が、店頭においてあって「ご自由にお持ち帰り下さい」とありました。持って帰りたかったなあ・・。

香川県、徳島県、愛媛県に比べると少しうどん屋は少ない気がする高知市内ですが、やっぱり四国のうどんは旨いきに。

B食店情報
・店名 : こがねうどん おがわ(こがねうどん おがわ)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 高知県高知市新本町2-1-10
・TEL : 088-823-0839
・URL : http://rp.gnavi.co.jp/5814382/
・最寄り駅 : JR高知駅徒歩すぐ。北側のロータリーのあたり
・キーワード : 高知駅すぐ。 四国のうどん カレーうどん 牛肉が旨い。
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2011年1月17日(月曜日)
   
 

[ 関連したBlog ]

「さかなの店 つづき」で鰹や清水サバを楽しんだ後、締めに向かったのは中央公園。この路上で屋台がいくつかあるのですが、「松っちゃん」という屋台でラーメンと餃子が味わえます。今回も4年前と同様にここにお邪魔しました。

寒い中食べるのがおいしいんですよねー。

同行した友人は醤油ラーメン。

私は塩ラーメン。この塩ラーメンはちょっと塩っぱいくらいにつくってあって、飲んだ後にはひときわおいしかったです。

餃子も。注文を受けてから焼くぱりぱり餃子がうれしかった。


フラッシュを使わないと上手く写らないくらい、薄暗くて寒いテントでしたが、これで暖まりました。ラーメンをおいしく味わう舞台だったと思います。

B食店情報
・店名 : 松ちゃん(屋台)(まっちゃん)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 高知県高知市廿代町 中央公園路上
・営業時間 : 20:00ー03:00
・定休日 : 日曜、たまに月曜
・最寄り駅 : JR高知駅から徒歩15分
・キーワード : ラーメン、餃子が旨い 有名人のサイン多数
B食店ページへ

2011年1月9日(日曜日)
   
昨日から高知県に来てます。今日帰ります。

「たっすいがは、いかん!」

これは高知県の飲食店で見かけるポスターですが、土佐弁が分からないと意味は分からないですよね〜

さて、どんな意味でしょうかね?

かなり前に同じネタを出したことがありますが、是非とも皆さんに見ていただきたいと思いました。
2008年5月6日(火曜日)
   
[ 関連したBlog ]

昼に続いて、また鰹であります。

「鰹の葱刺し〜赤穂の塩で。」

です。
ゆずを絞りまして・・・。
赤穂の塩でいただきます。

・鰹のまったり感。
・葱のしゃきしゃき感。
・塩のしゃっきり感とコク。
・ほのかな、ゆずの香り。

がハーモニーです。
サラダです。

個人的には、しいてある揚げ物と、乗ってる具が、サラダにマッチすると思います。


これは、きのことお肉がいい感じでした。

と、言うわけで、この日も「座くろ」さんで、楽しませていただきました。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2008年5月4日(日曜日)
   
高知での夕食は、以前に引き続き、
「座くろ」
に行きました。
今回も、リング作成・・・と。
アナゴの一夜干しのから揚げです。

カリカリ。

それでいて、アナゴのいい香りがしっかりです。
揚げ出し豆腐。

このあと、かつお登場です。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2008年5月1日(木曜日)
   
コロッケ→たこ焼き→・・・とめぐりましたが、まだ終わらないのであります。

〆に、この店にしました。
トロカツオ丼。

これで、500円だったのです!!

都会だと、絶対500円では、食べられないです!
やっぱり、カツオはこうやって食うのが一番。

薬味たっぷりです。
薬味の主役。

・たまねぎ
・にんにく

をUPで。
カツオです。

看板に偽りなし!!

ほんとにとろけました。

これで、500円だったので、大満足であります。

この日の夜も、高知であります。(つづく)
B食店情報
・店名 : ひろめ市場(ひろめいちば)
・ジャンル : その他
・住所 : 高知県高知市帯屋町2丁目3ー1
・TEL : 各店舗の電話番号参照。
・URL : http://www.hirome.co.jp/
・営業時間 : 07:00?23:00
・定休日 : 元旦のみ休業
・最寄り駅 : 土佐電鉄(路面電車)「大橋通」駅下車、徒歩1分
・キーワード : 高知土産 高知の味 屋台沢山 お店63店舗
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年4月29日(火曜日)
   
食べ物パラダイス、「ひろめ市場」で、コロッケの次は、たこ焼き行きました。


開店と同時に行ったので、焼くまで時間がかかりましたが、出来立てを食べられました。

アッツアツ。
とろとろ。

タコもしっかりなのであります。
あと、この店のたこ焼きは、ネギが多くて、私は好きです。

関西人の私は、満足できました。

まだまだ、この日のランチは、終わらないのであります。
B食店情報
・店名 : ひろめ市場(ひろめいちば)
・ジャンル : その他
・住所 : 高知県高知市帯屋町2丁目3ー1
・TEL : 各店舗の電話番号参照。
・URL : http://www.hirome.co.jp/
・営業時間 : 07:00?23:00
・定休日 : 元旦のみ休業
・最寄り駅 : 土佐電鉄(路面電車)「大橋通」駅下車、徒歩1分
・キーワード : 高知土産 高知の味 屋台沢山 お店63店舗
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年4月24日(木曜日)
   
[ 関連したBlog ]

高知でのお昼。

ひろめ市場にやってきました。

再び、ひろめコロッケを。

この店です。


揚げたてが、おいしそうに並んでいるのであります。

目指すは、左のコロッケです。
包み紙を覗き込んで、撮りました。
かじりくちですが・・・ほこほこ、お芋ボリュームたっぷりなのであります。

これなら、いくらでも食べれます。

次回来訪時も、食べたいのであります。
ひろめ市場の別の店で見つけたもの。

NHKの朝の連ドラ「ちりとてちん」を見ていた方、注目。

写真をクリックして、拡大して、ご覧ください。

B食店情報
・店名 : 吉岡精肉店ひろめ市場店(よしおかせいにくてんひろめいちば)
・ジャンル : 和食-天ぷら
・住所 : 高知県高知市帯屋町2丁目
・TEL : 088-820-5866
・URL : http://www.hirome.co.jp/hpgen/HPB/entries/12.html
・営業時間 : 10:00?19:00
・定休日 : 無  休
・最寄り駅 : 高知駅から徒歩20分。または、土佐電鉄大橋通電停下車。
・キーワード : 超絶コロッケ
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2007年11月24日(土曜日)
   
[ PART1はこちら ]

今回の高知編も、いよいよラスト。

次の焼酎をいただきます。
芋がいいですねー。

ど・れ・に・し・よ・う・か・な?


「宿毛の芋」という、高知県西部の宿毛市の焼酎をいただきました。

しっかり、あっさり、という呑み応えでした。
先日もご紹介した川エビのから揚げ。

手前の、緑のが、「抹茶塩」で、オレンジに見えるのが「一味塩」です。

これらをつけて食べると、おいちい。
いよいよ〆です。

出汁漬 出汁巻き玉子、いきました。
ごらんのように、旨い出汁に使って、出汁巻き玉子が食べられます。

柚子の香りがしました。

・・・と言うわけで、高知の夜が更けて行ったのでありました。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年11月23日(金曜日)
   
[ PART1はこちら ]

前日ほどではありませんが、今日もリングです。



前日も食べたのに

お昼でも食べたのに、

またカツオのたたきです。塩タタキです。

何回食べてもうまいでんなー。
これは酒が進みました。

川エビのから揚げです。

パリパリ。カリカリ。

旨みがじゅわーです。

色も鮮やかですね。
次はこれを頼みました。

「山芋とろろとお葱の鉄板焼き」


これが、確か、そうです。

断面とかも撮ればよかったんですが、これ一枚です。


とろりとしていて、味わい深いものでした。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年11月22日(木曜日)
   
その日の晩は、
三度、「座くろ」を訪れました。

なぜ3度目のリピートをしたのかというと、味もさることながら、梅酒が豊富にあるからです。

今回ご一緒した友人は、梅酒しか飲めない人で・・・それなら梅酒の豊富なこの店がいいだろう、と思いました。

オープニングは、「ちゃんばら貝」。


ちゃんばら貝の身を、出したところです。

とがってる部分があって、そこから、「ちゃんばら貝」といわれるようになったようです。
このあと、「ちいき」という魚の刺身を食べたんですが・・・

うっかり写真を撮っておりません。不覚!

マスターにお伺いしたところ、「チイキ」とは、「イサギ」のことらしいです。

おいしかったです。
このあと、
「ベーコンとほうれん草のシーザーサラダ」
いきました。
こちらがそのサラダです。

フライパンの上に沢山具が載っていて、サラダとはいえこの一品で楽しめてしまいます。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年11月21日(水曜日)
   
かき氷を食べたあと、昼食としました。

ここ「明神丸」さんでいただきます。

ここは、ごらんのようにカツオを焼く様子がライブで見えるので、気に入っています。
もちろん、ワラ焼きなのです。
カツオを炎の中であぶっている様子です。

出来立てなので、カツオがあったかいのがいいです。
出来立てのカツオタタキ。

ご飯は、カツオ飯です。


カツオと、薬味。

薬味が本物で無いと、タタキもおいしくないですね。

暖かい焼きたてのカツオたたき、そして薬味。

また食べてしまいそうです。
B食店情報
・店名 : ひろめ市場(ひろめいちば)
・ジャンル : その他
・住所 : 高知県高知市帯屋町2丁目3ー1
・TEL : 各店舗の電話番号参照。
・URL : http://www.hirome.co.jp/
・営業時間 : 07:00?23:00
・定休日 : 元旦のみ休業
・最寄り駅 : 土佐電鉄(路面電車)「大橋通」駅下車、徒歩1分
・キーワード : 高知土産 高知の味 屋台沢山 お店63店舗
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2007年11月20日(火曜日)
   
寒くなりました。

寒くなって、この話題を出すのはどうかと思うのですが、これを取材したときは、Tシャツに汗をかいていたんですよー。

イチゴたっぷりのカキ氷の話題です。
高知市のひろめ市場から。

この氷を、これからかき氷にします。
あの氷が、どんどん削られて、カキ氷になって行きます。
もちろん、練乳もかけていただきます。
できあがった、かき氷。

赤いのが、イチゴです。

甘さも、適度で、イチゴの香りもしっかりでした。

また食べたいです。
この旗が、目印ですね。
B食店情報
・店名 : ひろめ市場(ひろめいちば)
・ジャンル : その他
・住所 : 高知県高知市帯屋町2丁目3ー1
・TEL : 各店舗の電話番号参照。
・URL : http://www.hirome.co.jp/
・営業時間 : 07:00?23:00
・定休日 : 元旦のみ休業
・最寄り駅 : 土佐電鉄(路面電車)「大橋通」駅下車、徒歩1分
・キーワード : 高知土産 高知の味 屋台沢山 お店63店舗
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2007年11月19日(月曜日)
   
[ PART1はこちら ]

この日のラストに、刺身をいただきました。

秋の旬、秋刀魚の刺身です。

脂が乗って、うまうまでした。

醤油にも注目。
九州でみられる、甘口の醤油を出してくれます。


秋刀魚、拡大です。

ピカピカ、もっちり感が伝わるでしょうか?
これもピカピカ。

甘い醤油、私は好きです。
特に刺身にはあいますね。

「座くろ」2日目は、これでお終いです。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年11月16日(金曜日)
   
[ PART1はこちら ]

まだ飲みます。
いけませんねえ。梅酒は口当たりがよくて、すいすい飲んでしまいます。

「すっぱい」に行きました。


「すっぱい」
です。

確かにすっぱいのですが、まずくはありません。
これもおいしくいただきました。
続きましてのメニューは「きむとん」です。

「キムチ」+「豚」ですね。

「豚キムチ」ということも多いですが・・・。
これが「きむとん」です。

うーん、玉子に隠れて、中が見えませんねえ。
ぺろりん!とめくってみました。

豚肉がジューシー!
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年11月15日(木曜日)
   
[ PART1はこちら ]

この店は、梅酒も豊富なのです。

アルコール第3弾は、「あらごし梅酒」。


あらごし梅酒です。

コクがあります。
続いての料理は・・・
「海老とチーズの揚春巻」
です。
外観はこんな感じ。
断面はこんな感じです。

チーズがトロ〜り。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年11月14日(水曜日)
   
[ PART1はこちら ]

色々野菜のチーズ焼きを、大解剖!


トマトとチーズ。

イタリアンな風味です。
パンに載せて、いただきます。
続いての料理。

「大根のはさみ揚げ」
です。

抹茶塩と、カレー塩でいただきます。
大根のはさみ揚げ拡大が、カレー塩に浸っています。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年11月13日(火曜日)
   
[ PART1はこちら ]

【業務連絡】
皆様、北海道から帰宅しました。

北海道では、隣の家が数百メートル先、という大自然の中。パソコンに触ることもなく、農作業、いや、土木作業ばかりしてました。

B食倶楽部の新システム移行後、記事を書くのも今回が初めてです。

また、よろしくお願いします。


さて、本編。

高知の「座くろ」の2日目でしたね。

リング完成の生ビールの次は、栗焼酎の「ダバダロゼ」に行きました。
この写真は、フラッシュを使って撮りましたが、あとで知ったところでは、この店ではフラッシュ禁止とのこと。皆さん使わないでください。

お味ですが、香りだけで酔えます。

やさしいが、深い味わいです。

ちびちびやるには、丁度いいです。
「水菜とキノコのサラダ」
です。

キノコが熱々。
箸置きにも注目。

高知は、珊瑚も取れるのですが、箸置きが珊瑚でした。
前回ご紹介した、カツオの塩たたきも、食べすすめまして、残りわずかです。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年10月29日(月曜日)
   
[メロンパンナさんがココを開拓したときのBlogはこちら]

前日夜の座くろが、よかったので、
翌日の夜もリピートしました。

最初の夜は満腹でしたから。

今日は最初から飛ばします。
トップバッターは、もちろん生中です。
リング、作成中。
なかなか、会心のできになりました。
カツオの塩タタキです。

作りたてはやっぱりおいしい。

ほんのりあったかで、カツオの表面の塩がなんともいえません。

もちろん、もっちりしていて。

高知バンザイ!

・・・まだまだ続くのでありました。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年10月11日(木曜日)
   
[関連したBlog]

2品目は、これ、

「やみつき座くろチップス」
です。
到着しました。

紙の袋に入っていて、揚げたてをパチリ。

湯気で、曇っています。
中身は、こんな感じ。

ゴーヤーも揚げてます。
同行頂いた方が、揚げ物大好きな方で、あれだけ食べたのに、2人でこれも完食してしまいました。

この店はこれで終わり・・・ではないのです。

このあと2日間、夕食はこの店で頂くことになるのでした。
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年10月10日(水曜日)
   
[この店を開拓したメロンパンナさんのブログはこちら]

晩餐亭でおなかいっぱい食べたあと、歩いていける距離の「座くろ」に連れて行ってもらいました。

ここは、「ホテルNo.1高知」の近くです。
突き出し。
四万十川の青さ海苔天ぷら、行きました。
やってまいりました。

この食べ物は、高知オリジナルでしょうねー。

香り高い青さ海苔がないと、できない天ぷらです。
お酒は、「黒」という梅酒を頂きました。

(つづく)
B食店情報
・店名 : 座くろ(ざくろ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 高知県高知市追手筋1丁目10-13
・TEL : 088-824-9375
・URL : http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000631188.html
・友人・同僚
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ