記事
[ 総記事数:1695件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年10月26日(月曜日)
   
朝食後別行動をしていた友人とホテルで合流して、昼食のため向かったのは

ウネンナムチッ今回の旅、最後の昼食はガッツリと焼肉です(゜ー゜)ニヤリ

平日の昼間ですが、しっかり ビールで ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!

隣で食べていたサラリーマンらしき韓国のおじ様たちが
昼間からビールを飲む私たちを見て何か言ってる アセアセ

「なんだぁ、日本人の女は昼からビール飲みやがって!」とか言ってるのかなぁ ガーン
いや、単に羨ましがってるだけじゃないの? ニヤリ
という会話をしながら、結局はガンガン飲む私たち ひらめき

お店の人が次から次へと料理を運んで来て、あっという間に机の上はいっぱいに(^-^;
牛肉もあるけど、今回はサムギョプサル(豚肉の三枚肉)をオーダー キラキラ
ピンク色の豚肉がすごく美味しそう(^¬^)ジュル…
ちなみに鉄板は斜めになっていて、余計な脂が落ちる形になっているのでヘルスィー ひらめき

お肉を焼くのも全てお店の人がやってくれるので楽チン ハート

お肉を待つ間に食べたのは

チヂミネギとニンジンが入ったシンプリなチヂミ。
じゃいがいものすりおろしが入ってるのかな、モチモチした食感。

お!お肉が焼きあがったみたい(゜ー゜)ニヤリさすがに、この大量のニンニクを食べたら、帰りの飛行機の中で大ヒンシュクを
買ってしまうこと間違いないのでグッと我慢 ニヤリ

サンチュに豚肉、お味噌、ネギ、キムチを乗っけて、くるりと巻いて
(^Q^)アーン いただきまーす ハート豚肉がジューシーで甘い。もちもちした食感で美味しい ハート

ビールを片手にガンガン食べちゃいました(゜ー゜)ニヤリ

味は日本で食べるものとあまり変わらないように感じだけど、値段が安い!
ビールも2杯飲んで一人2000円ちょっと。
やっぱり韓国で焼き肉は外せないですね ニヤリ


この後、ロティボーイパッパロティの食べ比べとか食べたりとか
屋台の不味いフランクフルトとか、また、キンパ食べたりして出発まで十分楽しみました。
写真も撮ったのだけど、記事を書くのが面倒になってきたので、今回の旅はこの辺で(笑)
   
朝食第2弾は

プゴグッチッ・ムギョドン・トジュッコル

プゴグッ(干し鱈のスープ)専門店です。
そう、TV番組で取り上げられた「美肌スープ」のお店です ニヤリ
お店の壁には日本の雑誌やTVに取り上げられた記事がいっぱい貼ってありました 笑

今回の旅行の裏テーマは美肌だったので、ここスープ飲んでみたかったんです(゜ー゜)ニヤリ

朝の9時前にお店に到着したのですが、お店はほぼ満席
しかも9割が日本人女性(爆)
TV番組の影響ってすごいねぇ〜 アセアセ

メニューはプゴグッ(干し鱈のスープ)しかないので、席に着いてしばらくすると
メイン?のスープと水キムチ、セウチョッ(エビの塩辛)が運ばれて来ます キラキラ

テーブルの中央には、ニラキムチ、白菜キムチ、きゅうりのお漬物?
の3種類のおかずが常備されていました。



さてさて、念願のスープを一口すごくアッサリとした優しい味です。確かに二日酔いの朝には最適かも ハート

大きな干しタラが結構入っていて食べ応えも十分。

お豆腐やネギ、ふんわりと卵も入ってます ウマッ

塩気が足りないと感じたらセウチョッ(エビの塩辛)を少しづつ加えて調整するのですが、
このセウチョッ(エビの塩辛)が旨い!桜エビの塩辛で、少しごま油が入っていて香りもよくてエビの殻の香ばしさも GOOD

スープの塩気調節はキムチでして、塩辛はご飯にたっぷり乗っけて食べちゃいました。
この塩辛があったらご飯何杯でも食べられるかも(゜ー゜)ニヤリ

このスープで美肌になるのは、タラのタンパク質や
牛骨から取ったスープに入っているコラーゲンの効果なのかも。
嫌いな味じゃないし作り方も簡単だったから、日本にかえったら
美肌のために頑張っちゃおうかなぁと思ったのでした。。。

さてさて、お店を出た私は今回の第2の目的のために移動。

次回は昼食でお会いしましょうヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪(その間、何をしていたかは内緒 笑)
   
今回、韓国に行って絶対食べたいと思っていたのが

カメゴル・イェンナル・ソンワンマンドゥ南大門市場にあるマンドゥとカルグクスのお店。
朝8:00にオープンするので、それに間に合うようにお店に到着。
店先には蒸しあがったマンドゥが沢山並べられてます。

店先で食べている人もいたのですが、私たちは2階にある食堂へ。
店内に入ると多くの従業員の方がせっせとマンドゥを作ってます キラキラ出来たてなんだ〜と思うと妙にテンションが UP

メニューはこの2種類のみお店の人に「マンドゥとカルグクスを1つづつ」と指差しジェスチャーで伝えたところ
どうもカルグクスはまだやってないと言っているような雰囲気 ガーン
んじゃ、マンドゥだけでいいよ、と雰囲気で伝えてみた。

なんとか通じたみたいで、すぐにマンドゥが到着 キラキラ蒸したてのようで湯気がふわふわ出ていて見るからに美味しそう(^¬^)ジュル…

約7〜8センチくらいのマンドゥを半分に割ると・・・・・
うわ〜中身がきっしり詰まってる!
豚肉にネギ、椎茸と野菜もたっぷり入っていて美味しい。
皮もちょっと甘めで後を引く美味しさ ハート

辛いタイプと辛くないタイプがあって、それぞれが1つのお皿に入ってるってことだったんだけど
全部辛くないタイプでちょっとガッカリ。
ジャスチャーで辛いタイプが入っていないと伝えられる自信がなかったので今回は断念 涙

こういうときですよね、現地の言葉が話せたら・・・と強く思うのは(^-^;
でも次回、韓国に来た時は絶対辛いマンドゥ食べるぞ!って思いましたけどね(笑)

朝食第2弾があるので、マンドゥを堪能した後は早々に店を出て、市場を散歩。

平日の早朝ということもあり、ほとんどのお店が閉まっていましたが
地下鉄の出口付近で会社員らしき人たちが並んで何か買ってる!

近づいてみると、おばあさんが手作りらしきキンパを売っていました
おばあさんが私のキンパは1番だよ!みたいなことを言ってる気がしたので(笑)
ちょっとつまみたくなって購入 ニヤリ注文をした後に、食べやすいサイズに切り分けてゴマをたっぷり振りかけて渡してくれました

ちょっと甘めの沢庵と塩味のきいた人参や青菜が入ってます。
ご飯の味付けがいいのか、すごくアッサリとしていて美味しい。
朝食にはピッタリなので、会社員風の人たちが買っていくのはよく分かります。

キンパをつまみながら、しばらく市場をうろうろして、
朝食第2弾のお店へo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
2009年10月25日(日曜日)
   
今回、先生の親戚のお宅でキムチ作りを体験させていただいたのですが
こちらのご家族は野菜のみならず調味料も自分たちで作っていらっしゃるそうです。

実際、お宅の裏には沢山の壺が・・・・
こちらの壺の中は、3年もの、5年もの、7年ものなど味噌やコチュジャンや醤油いくつか開けて味見をさせてもらいました。
右は醤油、左は3年ものの味噌です。
どちらも日本のものと味はほとんど変わりません。

すべて無添加ということで気に入った人は買ってかえることが出来ます。
私は荷物が重くなるのがつらいので買いませんでしたけど(^-^;

夕食の準備が出来るまで、チマチョゴリを着て記念撮影なんてしちゃいました。。。いや〜太ってますねぇ 涙
2年前に比べて7キロ太ってしまい焦って、食事制限とかちょっとしたんですけど全く痩せません。
友人曰く、あんだけ飲んで食べてれば、ちょっと食事の量を減らしたぐらいじゃ痩せないよ!
ってことで、当然ちゃぁ当然の結果なんですけど 泣
痩せてればもうちょっと似合っただろうにと、また反省を少ししたのでありました 不調
目の前のトウガラシ全部食べたら痩せるだろうかとふと危険な妄想にもかられたりもして・・・


と、反省したのは30分だけ。

夕食が始まりました キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ

生マッコリ2種日本で飲むマッコリよりも、かなり酸味が強くてヨーグルトみたい。
酸っぱい物が好きな人にはいいかも(ちなみに私は苦手 笑)

大きな鍋登場!
いりこの出汁が効いた白菜のお味噌汁です


キムチは先ほど私たちは作った出来たてのものポッサム先生が作るポッサムは臭みが全くなくめちゃくちゃ美味しい。
日本にいるときから大ファンです。
自分でも挑戦してみたいと思いつつ、なかなか出来ないのですが(^-^;

玄米ご飯は黒米入り。もちもちで美味しい〜 ハート

シャープな辛さのキムチとポッサムの相性がすごく良くて
キムチの塩気と辛さが豚肉の甘さをUPしてくれて食べだしたら止まらない ドキドキ

あんだけ太ったことを反省していたのに、次から次へと口に運んでました(゜ー゜)ニヤリ


お腹いっぱい食べて後はホテルに戻るだけになってしまいました。
楽しかったキムチチアーも終了。色々と貴重な経験が出来てすごく楽しかった。
機会があったら、また来たいな 笑
   
美味しいサムゲタンを堪能した後は、本日のメインイベント

キムチ作り

大量の食材が用意されています キラキラ

まずは大量のニンニクを石臼で細かくする作業そこへたっぷりの唐辛子、塩を加えてペースト状に。
日本で行うときはフードプロセッサーで行っていた作業ですが、
石臼で行う方が風味が断然いいとか。。。

大量の塩漬けした白菜キムチ作りのなかで1番大変なのが、この塩漬けの白菜を作る作業だと思う。
白菜1枚1枚に塩振り、3,4時間ごとに上下をひっくり返す作業を4回ほど繰り返すんです。
この大変な作業は先生やお母さんが準備してくださっていました。。。ありがたい(^-^;

玉ねぎ、林檎、生の唐辛子を細かく刻んでジューサーで液状にしたものを
先ほどのニンニク、千切りにした大根やネギ、アミ、生牡蠣などと一緒に混ぜ込んでいきます。。
キムチの素?が完成 ニヤリ
塩漬けキムチと一緒に味見 ハートシャープな辛さで美味しい〜 ウマッ

味が決まったところで、キムチの素を白菜1枚1枚に刷り込むようにしてはさんで、
一番外側の葉で全体をくるりとまとめて出来上がり キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ

出来上がった2玉を丁寧に梱包して日本へお持ち帰り ひらめき後は日本で熟成させて完成です♪楽しみ、楽しみ。

先生の義理のお姉さんがサムゲタンを煮込んでいた釜の炭で焼きイモを作ってくれました!


「この焼きイモとキムチを一緒に食べるとすごく美味しいのよ。」
と教えてもらい、半信半疑ながらも勇気を持って一口

・・・・・・・う・旨い!!!

出来たてのシャープな辛さのキムチとその塩気が焼きイモの甘さをUPしてくれるんです。
食べだしたら止まらない組み合わせでした。
これは日本に帰ってもやってみようっと♪
   
市場から約1時間ほどで目的地に到着

先生の親戚のお宅です
明洞とは全く違い、The田舎!って感じの田園風景が広がっています。


先生が大きな釜の中の様子をうかがっています

何だろう・・・とのぞいてみると、山盛りの参鶏湯 キラキラこちらが本日の昼食 ドキドキ
先生、先生のお母さん、そしてお兄さんのお嫁さん、家族総出でおもてなしをしてくださいます。
大きな釜から参鶏湯が次から次へと取り分けられていきます。

長時間煮込むのでもち米は鶏の中に詰めないで別の麻袋に入れて煮込んでます。
鶏肉ももち米も美味しそう〜 ハート
辺り一面に鶏と漢方の良い匂いが広がってます

お宅にお邪魔してお楽しみの昼食タイム キラキラ キラキラ キラキラ キラキラスープが黒っぽいのは自生している漢方を沢山使用しているからだそう。
キムチも色鮮やかで美味しそう。

まずはスープを一口うわ〜塩入れてないのに、鶏と漢方から出たエキスたっぷりっで味が深い ウマッ
塩を追加して更にうま味 UP

鶏肉はポロポロと骨から溶け落ちるくらいに柔らかくサッパリしてる。
変な漢方の臭みは全くなく、どんどん食べられる ハート

別袋のもち米も追加で煮汁のエキスをたっぷり含んで炊きあがったもち米は、風味が良くてモチモチ ハート
高麗人参もたっぷり入っていたので、ちょっと苦いけどガンガン食べちゃいました(゜ー゜)ニヤリ
これでバスの疲れ?も解消です(o^-^o) ウフッ

お次は今回のツアーのメイン、キムチ作りです
   
今回の韓国へ来た最大の理由が

キムチツアー キラキラ

日本で何年か通っていた韓国料理の先生が(現在、先生は上海在住)
韓国でキムチ作りを体験するというツアーを企画されました。
本場でキムチを作ってみたかったのと先生に久しぶりに会いたかったので
久しぶりに韓国に来たという訳。韓流スターに会いにきたわけじゃぁありません(笑)

AM9:00 明洞のホテルに集合。今回は16名のツアーです。
久しぶりに会った先生と熱く抱擁を交わして(笑)貸切バスで出発

まずは清洲の市場でお買い物ですが、そこまで2時間以上かかるということで
1時間半ほど走った後にパーキングで休憩。
パーキングは見た目も中身も日本と全く同じです(^-^;

お!人だかり発見 キラキラ中をのぞくとおじさんがベビーカステラみたいなものをひたすら焼いてます。
先生に聞くと、ここで有名な「くるみケーキ」だそう。
早速、小さい袋を1つ購入
中に7,8個入っているのですが、ずっしりと重い。
割ってみるとその理由が判明。薄い生地の中にはきっぎりと餡子が!
焼き立てだっていうのもあって、周りはサクサクで餡子はホクホク ハート
人気なのも分かる気がします。

美味しいお菓子も堪能して、市場へ出発。
1時間ほどで市場に到着地元の人が使う市場だと聞いていたので、小さい市場を創造していたのですが
ものすごく大きくてビックリ。日曜日だというのもあって沢山の人で賑わっています。

韓国の市場っぽく大量の唐辛子を売っていたり。。。

見るからに辛そうなお惣菜も沢山売ってます
声をかけると爪楊枝を渡してくれて気軽に味見をすることが出来ます。
いろいろ食べさせてもらって、すごく美味しかったゴボウを甘辛いソースで和えたものを購入

お!発見 キラキラ妹から唯一頼まれた「干しタラ」です。
この「干しタラ」のスープを何か月か飲み続けた人の肌がものすごく若返った
というのをTV番組でやっていたらしく(私は見ていないので詳細は分からないのですが)
日本では品薄状態なんだそうです。

以前、私もこのスープを料理教室で習ったことがあったのですが
その時は二日酔いにいいと聞いていました。
でもまぁ、二日酔いにも肌にも良いならと私も便乗して購入(゜ー゜)ニヤリ

市場といえば軽食も豊富 ハート

ホットク多めの油で揚げ焼きのようにして作るホットクは周りはサクサクで、
中は黒砂糖かな?懐かしい味のするおやつでした。

お!お兄さんが作ってる♪トッポギ真っ赤なトッポギ。辛くて美味しい〜 ハート ウマッ
すごく辛いんだけど食べだしたら止まらない美味しさ。他にもおでんとかもあってすごく美味しそう。
ビールを片手にしばらく滞在したかったです(^-^;

他にもサムゲタンの漢方をセットにしたものを沢山購入したりと市場を思う存分堪能。
私は全くハングルを話すことが出来ないので、こういう市場は先生なしでは来れなかった
買い物も安く出来たし地元の市場を堪能できる貴重な体験が出来て大満足 GOOD

次は市場を出て先生のお母さんのお兄さんのお宅へ向かいます。。。。
   
前日、夜中に鶏肉を沢山食べたので、軽い朝食を取ろうと向かったのは


味加本(ミカボン)
日本でもかなり有名なお店とあって、朝8時にも関わらず日本人で店内は満席 アセアセ


牛肉としたけのお粥椎茸と牛肉からしっかりとダシが出ていて味の濃い目のお粥 ウマッ


あわびのお粥
私が頼んだお粥。日本円で800円くらいだから、
そんなに鮑は入ってないと思ったら結構入ってる♪

優しい味で昨日の脂を綺麗に流してくれる気がする。。。。 ハート
2009年10月24日(土曜日)
   
7年ぶりに韓国行ってきました!
今回は観光は一切なしで「食」&○○(内緒)がメイン キラキラ

韓国までって1時間半なのね。んで、そんな短いフライト時間なのに機内食が!
今回はJAL。本当はANAが良かったんだけど諸事情で(^-^;

雑誌「食楽」とのコラボ空弁

秋鮭づくし御飯(海老ちらし寿司 秋鮭天御飯)
まぁ、普通のお弁当かな。エコノミーだし文句は言えない。
でもさ、1時間半のフライトなんだし、飲み物と軽いスナックぐらいで十分なんじゃないの?
いまどき、機内食を楽しみに飛行機乗る人なんていないだそうし(特にエコノミーは 笑)
その分、安くするとか飲み物(特にお酒 笑)の種類を増やすとかすればいいのに。


一眠りする間もなく韓国到着。
フライト時間だけだと実家へ帰るより韓国の方が近いのね。。。。 アセアセ

金甫空港からまっすぐに向かったのは免税店。
今回はパックツアー。といっても、ほとんどがフリーなんだけど。

免税店で前から目を付けていた化粧品をGet出来て大満足(゜ー゜)ニヤリ


その後、ホテルへ。今回、宿泊したのはミレニアムソウルヒルトン
通された部屋は15階で目の前にソウルタワーが一望できる素敵なお部屋。
しかもThinkpad(OSがWindows2000 Koreanってのがちょっと・・・だけど)まで備え付け!
日本で大してチェックしていなかったのでラッキー ひらめき

軽く荷物の整理をして、いざ食事に出発。お店まではタクシーで♪

オッパッタッ(オーブン エ パジン タッ)
思いっきり漢字で「鳥」と書いてある通り、チキン料理のお店です。

まずは無事に韓国に来れたことを祝って? ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!すっごくアッサリと軽い感じの生ビールです。何杯でも飲めそうで怖い。。。ww

注文してすぐに来るのがソースとこのピクルス大根ときゅうりのお漬物。ものすんごく甘い(^-^;

ソースは5種類の中から選べるのですが、ハニマスタードとハッ(ホット)スパイシーを選びました。

クリスピーベイク・コンボ手羽と胸肉両方食べたくて、コンボを選んだらものすんごい量が運ばれてきた。。。。

この量にちょっと焦りながらもハッソースにつけて一口

うぉおおおお〜、このソース辛〜い。美味しい♪韓国来た〜 ハート

周りはサクサクで身はすごくジューシー。
油で揚げていないから、すごく軽い口当たりで結構量も食べられちゃう。



ここの鳥はオーブンで焼いているので脂分が少なくヘルシーらしいんだけど
こんだけ食べりゃぁ、ヘルシーには程遠い感じがするけどねぇ。。。。

他にも色んな種類があって色々試したかったんだけど、
さすがにお腹いっぱいになっちゃって、今回は断念。


お店を出てプラプラと周辺を散歩してると、ファミリーマートがあったので
面白い物でもないかなと物色して、キンパらしきものを発見 キラキラ
ハングルは全く読めないけど、たぶんキンパ(海苔巻)で、
色が違うから味も違うだろうってことで1本づつ買ってみた(^-^;あんだけ鶏肉食べたのにホテルに帰って早速、試食。
キムチ味とマヨネーズ味だったみたい。中は一口サイズに切り分けれていて食べやすい。
キムチの方が味にメリハリがあって美味しいという結論に達し、
本日は就寝 ○Oo。.(T¬T)/~~~オヤスミナサイ
2008年9月20日(土曜日)
   
今回の旅行の最後のアトラクション?はやっぱり、エステ!

ってことで向かったのは

スコーカルチュラスパ アンド ウェルネス
好きな香りを選んで
私はヘブンオブシルク、連れはタイタッチというそれぞれ3時間の施行を受けました

施行後にお茶とクッキーをいただいて終了。
正直言うと、2日前のチュエムの方が好みだったけどね。。。。(^-^;自分と友人用のお土産に購入したのは、今回フェイシャルマッサージに使った、
タイシルクのパックとここの人気No.1お土産だという肌に透明感を出すという蕪の石鹸。実はエステを終えて、次の日の朝まで化粧水すらつけなかったのに、
バリバリに乾燥している飛行機の中もヘッチャラだった。恐るべし、タイシルクパック!
しかも、この石鹸はすごく泡立ちがよくて、顔を洗った後もしっとり感が続くの!
もっと買ってくれば良かったと後悔してます。。。



そんなこんなで、この後帰国の途へ。6泊7日のタイ旅行、いろんな方のご尽力もあって
すごく楽しく過ごすことが出来ました〜

やっぱり海外旅行はいいねぇ。。。


ということで、今回のタイ旅行の記事はこれにて終了!
長い間、お付き合いさせてしまってスイマセン<(_ _)>
   
今日はプーケットで過ごす最終日

ホテルを12時に出なくてはいけないので、朝食を抜いて早めの昼食を食べようと向かったのは
昨日行って、かなり気に入ったサバイサバイ

まだ11時前なのですが外国人のお客さんが何組か食事をしてます。
ただ、全員タイ料理じゃなくてサンドイッチとかハンバーガー食べてるんだよね。
そっちもかなり気になったんだけど、やっぱりここはタイ料理でしょう。。。ってことで

プーケットサラダプーケットサラダって何?と思ったら、シーフードサラダでした(^-^;

甘くも辛くもなくて、玉葱やセロリの摩り下ろしが入ったドレッシングが美味しいサラダでした

これを食べてて気づいたんだけど、このお店はパクチーを使っていないの!
だから外国人にも人気があるんだなぁとなんとなく納得(嫌いな人が多いからね〜)
パクチーの変わりに多用してたのがセロリの葉。
連れはパクチーがダメなので、これは使えるな_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・

ガパオ赤唐辛子が沢山入っているけど、そんなに辛くないし
オイスターソース系のしっかりした味でご飯がすすむ味です ハート

レッドカレー昨日食べてかなり気に入ったレッドカレー キラキラ

日本に帰っても、この味を再現したくて舌に記憶させようと
何度も味を確認しながら食べました。
この濃厚なカレーは日本で食べるタイカレーとは一味違っているんですよね〜

これがタイで食べた最後のタイ料理になったんだけど、すごく満足です(゜ー゜)ニヤリ
2008年9月19日(金曜日)
   
近くのショッピングセンターで買い物を済ませたあとは夕食。

ワインが飲みたくなったので、タイなんだけど気になってたイタリアンに行ってみました(^-^;
自由が丘にあるマッケローニとは縁もゆかりもないハズ

Maccheroni(マッケローニ)広い店内は外国人客が1組いるだけで、ガラガラ(^-^;
ちと心配になってきた。。。。

注文してからすぐに出された、パンとバター代わりだと思われるトマトソースこのトマトソースが普通のトマトソースで美味しい!(失礼!)
すぐに安心する安直な私たち。。。

まずはシンハーちゃんと冷えてます(笑)

魚介のトマトソースのパスタメニューは英語と日本語で書かれいてるのでメニュー選びの間違いはないので安心。

パスタの茹で加減はイマイチだけど、魚介の味がしっかりと出ていて美味しい!
タイで食べるイタリアンということでは、合格圏内だと思います

生ハムメロンかなり厚めにカットされた生ハムがたっぷり乗っかっていて GOOD

ただ、私はこの組み合わせが嫌いなので生ハムだけ頂きましたが
連れは気に入ったようで、綺麗に食べてました アセアセ

4種のチーズのピッツア生地は薄い生地だけど、もっちり感もあって美味しい。
チーズもたっぷりで GOOD

ただ、やっぱりトマトソースがちょっと甘いんだよね ガーン
パンと一緒に出てきたトマトソースは全く甘くなかったのに何故?????

辛いオイルが出てきたのは、かなりポイントが高い!
これをかけて食べて私にはちょうど良い味になりました。

ワインも頼んだのですが、普通に美味しくて安い!

初めはちょっと不安だったけど、店員さんの対応もとても良かったし、結構楽しめました
   
今日は1日フリーだったので、ホテルでゆっくり過ごすことに 笑

可愛らしい鳥の声を聞きながら、プールサイドでジントニック キラキラ外の喧騒が嘘のように、すごく静かで落ち着けます。
お酒を片手にテラスで本を読みながら、すごくリラックスした時間を過ごすことが出来ました


日焼けをしたいと、連れはプールの真ん中に陣取って寝てます。。。。
カバが日光浴してるように見えるのは私だけではないでしょう。。。。 ガーン 
   
昨日は夜中まで飲んで、今朝はゆっくりスタート

お昼は前から気になっていた

SABAI-SABAI

いつも外国人を中心に満席の店だったから(他の店はガラガラなのに 笑)、かなーり気になっていたんです


ケープタウンからベストレストランとして表彰されてるみたいです。。。っつうか、なんでケープタウン?南アフリカとプーケットってなんか関係あんの?

まっ、そんなことはさておき、まずはシンハーで ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!
すぐに温かくならないように、保冷?みたいなゴムカップに瓶が入ってます(^-^;

メニューはタイ語と英語で書かれていて、安心です アセアセ

トムヤムクン随分前に日本でトムヤムクンを飲んだときに、連れがギブしてしまったのですが、現地で再挑戦

酸っぱ過ぎず、辛すぎず、私たちにはちょうど良い加減で美味しい!!!

現地の方向きの味とは違うとは思うけど、後味がとっても爽やか GOOD

レッドカレー今回の旅行の中で、連れが一番気に入ったのが、このレッドカレー

ものすごくココナッツミルクが濃厚で生クリームが入ってるんじゃないの?って思ったくらい。
しかも辛いだけじゃなくて甘いの。
この甘さが後を引き、くせになる美味しさです 王冠

春雨サラダ冷たいかと思ったら、ちょっとなま温かいのにはビックリした
酸っぱ辛いサラダで濃厚なカレーとの間に食べるとちょうど良かった ひらめき

スイカジュース冷たくて美味しいんだけど、ちょっと甘いかな。たぶん、シロップか何かを追加してるんだと思う(^-^;

このお店、かなり気に入りました。外国人でいつも賑わっているのもよく分かる気がします
2008年9月18日(木曜日)
   
明日は一日フリーだということでホテルのバーへ キラキラ目の前に海が広がる最高のロケーションだったのですが、夜なので海は見えず(^-^;

それでも不思議と開放的な気分になって

いつもは飲まない甘いマンゴーのカクテルを立て続けに2杯も飲んで良い気分 UPまっ、いつもどこでも飲んでるジントニックも飲んだけどね_(^^;)ゞ
   
3時間のエステを終えて、いい感じでお腹がすいてきた!

じゃぁやっぱり、あそこでしょうー、と向かったのは、バトンビーチ、ジャンクセイロン内の

MKゴールド

タイ全土にチェーン店があるタイスキのMKのちょっと豪華版がMKゴールド キラキラビールのグラスにも、お鍋もゴールド(゜ー゜)ニヤリ
メニューは日本語表示もあるので安心です

MK特製ローストダック香ばしくてジューシー。食べだしたら止まらなくなります ハート

蒸し鶏と緑の麺スープはあんまり味がしなくて美味しくないなぁと思ったら、自分で調味料を加えて味を作るんだって、ほとんど食べた後に分かった(涙)
でも、鶏肉がめちゃくちゃ柔らかくて美味しい

MKセットとヘルシー野菜セット
牛肉スライスを追加して、適当に煮込んで出来上がり ひらめき

焼肉のタレのような味のタレにつけて頂くのですが、意外にアッサリと食べられて美味しい!!
夏でも鍋を食べるぐらい鍋好きの私たちには、たまらないお食事でした(゜ー゜)ニヤリ

スパイシーな食事に胃が疲れてきたなぁ・・・なんて時には特にオススメです 笑
   
いい買い物が出来て上機嫌で向かったのは

チャエムスパ ヴィレッジ

私はENERGIZING INTERLUDE、連れはORIENTAL RESPITEのそれぞれ3時間コース
広いジャグジー、ホットバス、サウナを20分ほど堪能して個室に移動

フットマッサージから始まり、全身をスクラブして、タイマッサージ、
そして仕上げはフェイシャルマッサージ ハート

もう、最高〜〜〜夢心地の時間を過ごして、全身ツルツル、ピカピカ キラキラ

連れは指圧マッサージ、タイマッサージ、ヘッドマッサージのマッサージ尽くしで
よっぽど気持ちよかったのか、隣で大イビキで寝てしまって
エステシャンの人に笑われる始末。。。

自宅用とお土産用のお香を中心にお土産も購入遊んで食べてエステだなんて贅沢だわ〜。。。。極楽、極楽
   
今日は楽しみにしていたものの一つの日なのですが、その前にちょっと寄り道

セラミックス オブ プーケット

でお買い物。こちらはプーケットの土で作った陶器を製造、販売しているお店ですこちらの陶器は有名なホテル等で使われているそうです。

店内はちょっと薄暗くて卸問屋さんみたいなんだけど、
広い店内にはアロマポット、シャンプーボトル、
食器などなどものすごい種類の陶器が売られています

残念ながら店内は撮影禁止なので、写真はお店の概観だけなんですけど。。。

見ていると、アレもコレも欲しくなってしまうのですが、正直ちと重い(^-^;

ということで、こちらの3点で我慢。。。
調味料入れ、ソース入れ、お香立て(゜ー゜)ニヤリ

何を入れようかなぁヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪
   
カオマンガイだけじゃぁ終わりませんよ〜 ニヤリ

次に向かったのは、こちらも美味しいという噂のフライドチキン屋さん
私が持ってた地図には「イスラムフライドチキン」って書いてあるだけなので
店名は不明。看板もタイ語なので結局分からず仕舞い(^-^;
モモ肉、胸肉、手羽など色んな部位がこんがりと次々と揚げられています。
スパイシーな香ばしい匂いが漂ってます〜 ハート
小袋にはタレが入ってるみたい。。。。

カオマンガイでちょっとお腹いい感じになってしまっていたので
手羽先2本だけ購入。1本30B(約100円)!

お持ち帰り専門みたいなので、ホテルに持ち帰って食べました
もちろん、冷蔵庫の中の無料ビールと共にヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

周りはサクサクでスパイシー。ケンタッキーのチキンをもっとカリカリに揚げた感じかな。
ケンタと違うのは、このタレ
甘いタレがサクサクの皮とスパイシーな味にとても良くあって美味しい〜 ドキドキ

もっと買ってくれば良かったなぁ。。。。
   
すいません、まだ旅行記続いてます(^-^;
もうしばらくお付き合いください<(_ _)>

私がプーケットで楽しみにしていたのは、このお店 キラキラ

BLILEY



人気のカオマンガイ屋さんです
ホテルの朝食をパスして今日はこちらで朝食です ひらめき
というのも、このお店7:00ぐらいから昼の2時半ぐらいで終了してしまうんです
お店の前にはお持ち帰りをする地元の人で賑わっています

鶏のスープで炊いたご飯の上に鶏肉を乗せた料理です。
お店の中に入ると美味しそうなシャーシューがぶら下がっていたので、鶏肉とそのシャーシューのミックスをお願いしました

シャーシューには甘いタレが、鶏肉には辛くて濃厚なソースが付いてきます

鶏肉用のソースが結構辛い!でも美味しい
日本では食べたことがないようなソースで辛くて濃厚なソース ハート
これを鶏肉、鶏のスープで炊いたご飯にかけていただきます鶏肉は柔らかく、ご飯も風味があって
これが35バーツ(約120円)、ミックスは45バーツ(約150円)だなんて!!

ホテルの朝食をパスして来た甲斐がありました ひらめき
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ