記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2007年10月24日(水曜日)
   
B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)

渋谷にあるインド料理店「ラージパレス」のランチバイキングです。お取り寄せのインドカレーでは飽き足らず、実際にお店で食べたくなった私たちが選んだのは、遠い昔に一度だけ新宿店にうかがったことがあるお店。そのときは至って普通のカレーバイキングでしたが、最近メニューがグレードアップされたとのことで、今回は渋谷店へ行ってみることにしました。

王冠蛇姫様の御言葉
「ラージさんちってすごいのよ!」

料金 1,500円

アクセス
最寄り駅は各線渋谷。センター街を少し歩くと左手にある白馬ビルです。このビル、他の階には「個室映画館」とか、まあいろいろなお店があるわけでして、男女を問わずひとりで行くときはエレベーターの前でまわりのひとにはっきり聞こえる声で「カレーでも食うか!」と叫びましょう。あ、余計怪しまれますね。

ロケーション
お店はビルの4階です。エレベーターを降りるとすぐ入り口です(写真1)。
なんかいい感じです。ひとによっては引き返してしまいそうかも。入って左手にダイニングスペース、その奥にブッフェテーブル、さらにその奥がキッチンという構成。お約束の「タンドール見学」もできます。店内の様子は入り口のイメージを踏襲しているといいますか、ムガール帝国の栄枯盛衰を表現したとでもいいますか、ようするにできたころはすごかったんだろうな、といった趣きです。
余談ですが、ラージパレスはラージさんというひとが始めたラージマハールというインド料理チェーンのお店のひとつです。すぐ近くにラージマハール本店があるので、差別化のためにラージパレスという名前にしたのかも。あくまで想像ですが。
料理
今年の4月から「グレードアップ・ビュッフェ」という名称でリニューアルされ、値段も1.5倍になりました。かといって1.5倍食べなくてもいいんですけど、まあそのくらい食ったろか、という気にはなります。
カレーもサイドメニューもまさにグレードアップされていて、よくある1000円カレーバイキングが色あせてみえてしまうほどです。
特にカレーの充実ぶりは特筆もので、写真のチキンコフタ(手前、超おいしい)と野菜カレー2種、(奥のふたつ、トマトベースとクリームベース)、他には定番のチキンとマトンがあります。どれも北インド系のぼってり濃厚タイプです。ちなみに写真はカレーの「サンフレッチェ盛り」。
そういえば「四葉のクローバー盛り」なんてのもありました。アホですね。
ナンも当然ながらグレードアップ。
以前はビュッフェ台に置かれていたのですが、焼きたてをテーブルに運んでくれるようになりました。しかもプレーン・ナンに加え、チーズ・ナンも新登場。楽しみ方の幅が広がりました。
でもここのナンはちょっとハードな感じでして、個人的にはもう少し外カリカリ、中モッチモチのほうがいいです。
サイドメニューのタンドリーチキン、カットベジタブル、パコラ→

チキンはさすがに手羽元を使っていますが、味がよく染み込んでいておいしいです。パコラはカリフラワーで、これもおいしいです。他にはパパドもありました。
※パコラ→野菜のてんぷら、パパド→揚げせんべい

ということで、カレーはおいしかったんですが、ナンに少々不満の私が次にとった行動については次回レポを。
デザート
デザートはカットフルーツと、写真手前に写っている謎の玉。初めはライチかと思いました。食べてみると、ドーナツのシロップ漬けといったところで、ブヨヨ〜ンとした食感です。
ところでこの器、デザート専用でしてカレー用としては使えません。これはぜひ改善していただきたいですね、せっかくお料理がグレードアップしたのですから。

ドリンク コーヒー、紅茶、ラッシーをチョイスで。

訪問時期 2007年度・秋

地図
B食店情報
・店名 : 『ラージパレス』(らーじぱれす)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都渋谷区宇田川町26-11白馬ビル4F
・TEL : 03-3780-6531
・URL : http://www.rajmahal.gr.jp/
・営業時間 : 11:30?15:00
・定休日 : 無休(ランチは月?土)
・最寄り駅 : 渋谷
・キーワード : ランチバイキング、インド料理、タンドール
B食店ページへ