記事
[ 総記事数:795件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2006年9月30日(土曜日)
[ 20:14 ] [ at AKITA ]
   
[関連のBlog]
[ お酒篇 ]

八角(はっかく)お造り
脂がのって、歯ごたえもあって美味☆

男鹿産。初めて食べました。
桜さんは札幌で召し上がっています。


(追記)____________________________________________

こちらも、画像を追加して、まとめます。

八角」は、こんな魚⇒

北のほうでしか獲れないそうです。
[ 二皿め。 ]

天然あけびの味噌焼き

生の種や焼いた皮の食感♪
日本酒によく合います。

[ 三皿め。]

白貝のお造り
コリ・シャキの歯ごたえと磯の香り。新鮮 GOOD


3人になってから、
馬レバ刺、馬肉煮込み、カニ味噌甲羅焼き、
特製水餃子鍋、などなど ウマッ
忙しいときは作らない肉味噌チャーハンも ウマッ
B食店情報
・店名 : 町家(まちや)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 秋田県秋田市中通4丁目16ー11
・TEL : 018-834-0504
・営業時間 : 17:30?00:00
・最寄り駅 : 秋田
・キーワード : 和食 日本酒 焼酎
B食店ページへ

[ 19:27 ] [ at AKITA ]
   
[ 一杯め。 ]

白瀑(しらたき) 活性にごり

今の時期だけのお酒だそうです。
辛口。口の中で軽く発泡する感じ☆彡


(追記)_______________

携帯から1画像ずつ送信していた記事を
まとめさせていただきます。

[ 3人飲みになり。二 杯め。 ]

やまとしずく 山廃純米
まろやか、奥行きのあるほろ苦さ。

稲わらを焼いたような…、と友人評。

[ 何杯め? ]

同田貫(どうたぬき)

白黒飲みくらべさせていただきました。
白は、ガツンとストレート。
黒は、フルーティな広がり。

ほかに
釈云麦(じゃくうんばく )
木火土金土(もっかどこんすい)
ちょっとだけ、試飲、です 月
[ 幻も。 ]
道満地走り ◆道満八ツ足
B食店情報
・店名 : 町家(まちや)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 秋田県秋田市中通4丁目16ー11
・TEL : 018-834-0504
・営業時間 : 17:30?00:00
・最寄り駅 : 秋田
・キーワード : 和食 日本酒 焼酎
B食店ページへ

2006年9月28日(木曜日)
[ 18:57 ] [ おでかけ美味 ]
   

かと思ちゃった◎◎


______________________________
(追記)

お皿にも、ほらね ニヤリ


ライスは、和風の炊き込みご飯です ウマッ
ふんわりたまごとよくあって、
ケチャップあり、なし、半分ずつ
二通りのおいしさ GOOD
2006年9月26日(火曜日)
[ 08:29 ] [ ノンジャンル ]
   
しばらく留守にします。
長くなるかもしれません。

コメントをいただいている皆さまへのお返事と
「あんこの湖」トピックスからいくつかは
早めにご紹介したいと思っていますが・・・
   
[関連のBlog]


あっさりした栗の蜜漬けの存在感。
今年は、みんなでいただくことができました。
⇒昨年9月21日


ややかために感じられる栗の歯ざわり
蜜の甘さは最小限で、
そこに餡が絶妙に重なります。
吾妹子(わぎもこ)

「夕ばえ」の生地のなかに、
ブランディ漬けの梅の実が入っています。

カップに入っているのは、
形が保てないほど、ほろほろだから…

白餡の生地に
梅のブランディがしみこんで
口の中でほろほろと崩れます。
梅の実も
白餡のまろやかさをまとって一体になって。

次の日、次の次の日
少しずつ変化するお味を楽しめます。
(賞味3,4日)
B食店情報
・店名 : 菓匠 御倉屋(みくらや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 京都府京都市北区紫竹北大門町78
・TEL : 075-492-5948
・営業時間 : 9:00?18:00
・定休日 : 毎月1日・15日
・最寄り駅 : 市バス「大宮交通公園前」徒歩1分
・キーワード : 夕ばえ/旅奴/吾妹子/栗かのこ(9月中旬〜11月上旬)/要予約
B食店ページへ

[ 05:05 ] [ 京都・洋菓子 ]
   
関連のBlog

米とオレンジ
 お米のババロア、オレンジ風味

少し黄味がかってきた稲穂が揺れています。


**********************

ケーキの詳細は
yummyさん tomoimoさん aiaiさんの記事でご覧ください。
マルジョレーヌ
 アーモンドとヘーゼルナッツのビスキュイでショコラと
 バニラのクリームをサンド、カリカリッとしたクラッカン
パン・ペルデュ・オ・フリュイ・ルージュ
 赤い果実とブリオッシュ・ムースリーヌ
秋のレモンのお菓子
 昨年も登場。まろやかな酸味。
ル・テュラン
 2種類のマロンクリームとヘーゼルナッツのダックワーズ
サブレ・クリスティヤン・オ・カシス
 カシスのタルト、すみれの香り
スクッと立った人影
ボールからケーキを守るピロ党首



この指とまれ
夕方の児童公園に女の子たちが集まって
遊んでいるみたいでした ニコニコ
1人だけ、現在進行形の男の子もいました 笑

「秋のレモンのお菓子」で影あそび
デジカメしているセルフ・ショットです。
B食店情報
・店名 : ベック・ルージュ(べっくるーじゅ)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 京都府京都市左京区一乗寺花ノ木町21-3
・TEL : 075-706-5085/fax:075-706-5103
・営業時間 : 11:30?19:00(売り切れ次第終了)
・定休日 : 土・日・祝日のみ店頭販売(不定休・要確認)
・最寄り駅 : 叡電・一乗寺駅 徒歩10分/市バス「一乗寺下り松」
・キーワード : 季節の生菓子・焼き菓子/土日だけの隠れ家ケーキ店
B食店ページへ

[ 05:04 ] [ 季節の風景 ]
   
小さな手にいちじく

木に生っているのをもぎとって食べるのは
初めてなんですって。
ここで、
きのこが生えているのも
見つけたね。
2006年9月25日(月曜日)
[ 08:15 ] [ 京都・和菓子 ]
   
[関連のBlog]

御倉屋 栗かのこ・吾妹子(わぎもこ)・夕映え
喜久屋 栗の子
美玉屋 黒みつだんご
澤屋 粟餅
マリーフランス あんぱん
クロア

とりあえず中間報告です。
2006年9月24日(日曜日)
[ 07:51 ] [ 京都・和菓子 ]
   
王冠あんこ党・党首ピロさん
王冠甘味女王のaiaiさんが京都入り

あんこを中心に、秋晴れの京都の2泊3日 晴れ
候補にあがっている和菓子店

御倉屋 栗かのこ
松屋常盤 きんとん
嘯月(しょうげつ) 栗きんとん
聚洸(じゅこう) わらび餅 
松壽軒(しょうじゅけん) 季節の和菓子
龜末廣(かめすえひろ) 竹裡(ちくり)
緑菴(りょくあん) 栗きんとん
月餅家(つきもちや)直正 わらび餅
喜久屋 栗の子(10個)レモン・小倉羊羹
今西軒 おはぎ、あんてぃーく
美玉屋 黒みつだんご
出町ふたば
茶洛(さらく) わらびもち
麩嘉錦市場店 生麩饅頭ほか
澤屋 粟餅

生風庵さんは、しばらく休業されるそうです。

まだまだお連れしたい和菓子屋さんはたくさんあるのですが、
お二人のリクエストと時間や周るコースの都合でリストアップ UP
(すべてのお店にうかがうことはできませんが、理想は高く♪)
ほかに、甘味処、数を絞って洋菓子パン
果たして京料理までお腹が間に合うかどうか・・・ アセアセ

それでは、熱く楽しく【あんこの湖(うみ)】に出発しま〜す 笑
(まずは準備を始めます♪)

(追記)
「松壽軒」「月餅家直正」には、立ち寄ることが出来ませんでした 涙
[ 01:30 ] [ 京都・和洋喫茶 ]
   
めずらしく
カプチーノをオーダーしてしまいました。

しあわせ ハート
珈琲道のあの方が、レパートリーにしたくなりそう ニコニコ
(五穀米のオムライスもありました♪)


ピンと角が立つようなきめ細やかな泡立ちは
なめらかな口触り
洗練された味わいのエスプレッソと融和して 王冠
weekenders(ウィークエンダーズ)

ちょっと??な階段を上ると
思いがけず広々とした空間
ご近所にあったのに、ちっとも気がつきませんでした。
居心地のいい場所がふえた 笑
今度は、エスプレッソも、またカプチーノも。

エスプレッソ250円 カプチーノ450円など  B星赤

叡電「元田中駅」の踏み切りの南東
線路に沿った道を東に入って3軒目2階 ⇒MAP
B食店情報
・店名 : weekenders(うぃーくえんだーず)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 京都府京都市田中里ノ内町82藤川ビル2F
・TEL : 075-724-8182
・URL : http://www.geocities.jp/cafeweekenders/
・営業時間 : 11:00?22:00
・定休日 : 水曜日
・最寄り駅 : 叡山電鉄「元田中駅」
・キーワード : バリスタがいれる本格的なエスプレッソ、 カプチーノ
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ