記事
[ 総記事数:795件 ] [ RSS2.0 ]
2006年4月6日(木曜日)
[ 23:40 ] [ 京都・パン ]
   
プチお花見♪と言いつつ
草餅桜餅の後に、パンも食べていました アセアセ

ブルーと黄金のクルミパン (525円・half263円)

ゴルゴンゾーラ・ピカンテとイチジク・クルミの組み合わせ
赤ワイングラスに合わせたいけど、まだ用事も残っているし…

表面が薄くサクッとして、生地は軽め。
ひと口めは、たっぷりとまんまで入った個性的なフィリング
に負けているかな、と。 が、これが食べやすくって ウマッ
ゴルゴンな、ゴリゴリのクルミとチョイねちょのイチジクがダイレクトなんです。
その間に香ばしい軽い生地が挟まって、ムシャムシャ食べられます。
イメージは、セピア色の花一枝・一分咲き
(4/4 紅しだれ桜 本殿の境内にて)
「ブランジェリー・ブリアン」は平野神社の南隣、
西大路に面しています。(窓の向こうは神社)

昨年の3月にオープン。
ハード系、甘い系、デニッシュ系、惣菜パン、どれも種類が
多く、地域のパン屋さんとして親しまれているようです。
特に、ずっしりと重いクリームパンが人気。
これを買いに立ち寄ったのに、売り切れでした 涙
それぞれのパンに担当者がいらっしゃるようで、
来店している間に、次々にパンが運ばれてきます。

ビールに合いそうな惣菜パンもたくさん並んでいました♪
月曜日が定休ですが、4/10(月)は営業されます。
B食店情報
・店名 : ブランジェリー・ブリアン(ぶらんじぇりー・ぶりあん)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 京都府京都市北区平野宮本町2
・TEL : 075-463-5325
・営業時間 : 8:00?19:30
・定休日 : 月曜日(祝日の場合営業)
・キーワード : クリームパン/多彩多種のパン
B食店ページへ

[ 21:20 ] [ 京都・和菓子 ]
   
タイトルはcrestさんの真似っこ☆

平野神社でプチお花見では、喜久屋の草餅のほかに

「八勘本店」 桜餅 (158円)

コーヒーのお皿が桜もようでした♪
粒が大きめの道明寺が柔らかくて、ほろっと崩れます。
もっちりしていないので、大きめのツブツブが
ストレートで、他とはちょっと違う食感。

そのツブツブを口の中でこし餡が覆って
桜の香りが広がりました 虹
イメージは、開き始めた八重の紅枝垂桜
(4/4 本殿の境内にて)
八勘本店は、創業200年以上、現在は6代目という
西陣の老舗の「おまんやさん」(餅屋)

堀川通をはさんで茶道の三千家に近く、お菓子を納めて
いらっしゃいます。白い薯蕷饅頭をうさぎに見立てた
雪うさぎ」がよく知られています。
店頭には、持ち帰り用のお菓子が多く並んでいて、店売り
のお餅は、桜餅のほかは花見団子とうぐいす餅でした。
お店で、お抹茶とお菓子をいただくことができます。

さくら餅*一個目 仙若堂
さくら餅*二個目 出町ふたば
さくら餅*三個目 生風庵
さくら餅*四個目 緑菴
B食店情報
・店名 : 八勘本店(はちかんほんてん)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 京都府京都市上京区寺之内通大宮東入335
・TEL : 075-451-0333
・営業時間 : 9:00?17:00(前後も開いています)
・最寄り駅 : 市バス「堀川寺之内」
・キーワード : 雪うさぎ/西陣の老舗/抹茶と和菓子を店内で食べられる/地方発送可
B食店ページへ

[ 09:54 ] [ 季節の風景 ]
   
金峯山寺(きんぷせんじ)仁王門 05.04.18

[05桜アルバムから◆禅般郢]にコメントをいただいた
のりりんさんがお店を教えてくださったので続編UP 笑

下千本の花はほとんど散り終っていましたが、
たくさんのお店が並んでいる金峯山寺の門前は、
参拝・観桜の帰りに賑わっていました。

のりりんさんから教えていただいたのは、
その中の1軒、創業100年「萬松堂」の草もち
「餡子苦手なんですが、ここの草もちだけは別。いくらでも入ってしまいます。」 

「萬松堂」 Tel. 07463-2-2834
午前9:00〜午後5:00、火曜定休(4月・11月は無休)
草もち(120円、10個入り1100円)、桜ようかん、お花見だんご、桜もち(販売のみ)

もう1軒は、吉野駅の隣、上市にある名物「こばしの焼き餅
「あっさりしてておいしいですよ。
そんなに多く作ってないので、いつもゲットできるとは限りませんが(後略)」
tel:07463-2-2347 国道169号線沿い、場所はこちらで。
yummyさんお薦めのLa Peche(ラ・ペッシュ)から、車なら近いようです。

のりりんさん、どうもありがとうございました♪
吉野水分(みまくり)神社

上千本へ奥千本へと続く山道に立っています。
私の一番好きな神社です。

吉野山開花情報に寄れば、
下千本の桜は昨日(4/5)頃開花したとか。
今のところ、このあたりは来週末(4/15)頃に
満開を迎えそうです。
吉野水分神社楼門から

本殿の中庭の枝垂れ桜が満開でした。
水分神社の境内は、本殿の向かい側に拝殿、奥に
幣殿と神社には珍しく四方を建物で囲んであって、
その閉じられた空間が、空へ広々と開かれている
感じがしてとても心地いいんです。
奥千本の西行庵

周囲は山道が開け広場になっていて、西行庵の跡に、
地元の人びとが再建、修理をして残しているそうです。
※西行像は吉野水分神社に安置されています。

庵前の桜の谷を渡る風の音。六、七分咲きの山桜が
山陰に沈んでいくのを見守りました。


とくとくと落つる岩間の苔(こけ)清水汲みほすまでもなきすまいかな
吉野山こずゑの花を見し日より心は身にもそはずなりにき
奥千本に向かう前に立ち寄った 「吉野葛 八十吉

中千本から上千本の「ひとめせんぼん」が眺められる
吉水神社の近くにあります。
葛きりなどがいただける「吉野天人庵」に入ってみたかった
のですが、時間がなくて断念 涙 人気の「静ごのみ」も
既に売り切れ ガーン 葛を各種購入、重かった 汗 汗
B食店情報
・店名 : 八十吉(やそきち)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 奈良県吉野吉野町吉野山561-1
・TEL : 07463-2-8739
・営業時間 : 9:00?18:00
・最寄り駅 : ロープウェイ吉野山駅
・キーワード : 吉野葛/葛干菓子「静ごのみ」/葛湯/葛きり
B食店ページへ