記事
[ 総記事数:2310件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年1月31日(木曜日)
[ 10:46 ] [ ご予約メニュー ]
   
忘年会に引き続き、パーティーメニューを新年会としもご利用いただけます。
ご予約なしでもOKな、お気軽なパーティーメニューです。(ご予約も承ります)

ちょっぴりお得なクーポンを作りました。プリントアウトしてお持ちください。
ご予約でパーティーに楽しい”生ソーセージのぐるぐる”を追加、変更することもできます。(4名様〜がおすすめです)
*ご予算、ご希望に合わせて違う内容のコースもできますので、事前にご相談ください。
[ 01:44 ] [ 肉とか魚とか ]
   
ハタで
コチで。
2008年1月29日(火曜日)
   
珍しく、トマトとクリームでパスタを作ってみました。パスタのメニューの幅は広がるかもしれません。
[ 14:49 ] [ お酒 ]
   
年に何回かあるキリンさんによるビールサーバーの洗浄の日。
普段なかなかできない細かい部分の洗浄や、劣化した部品などを交換してくれます。

もちろん日々の掃除は店側でやります(うちではシェフの仕事♪)

色々とチェックした結果、全ての項目で○印&「パーフェクトです」のコメントまでもらいました。
わーい!
「これからも宜しくお願いします!」と洗浄グッズも新しいものをゲット。
わーい!

シェフ、これからも美味しいビールをお願いね。
2008年1月25日(金曜日)
   
スモークサーモンのクリームパスタ。
パスタはくるりんとした形が可愛いリッチョリで。
菜の花入れたらそれだけで春っぽいから不思議。
   
窓辺に。
そしてこっちはどこに飾ろうかな。
   
ミモザ。
ミモザにも色々な種類があってややこしそうだけど、一般的にミモザといえばこの銀葉アカシア。別名は房アカシアとかミモザアカシアとか、名前をいっぱい持ってるのがまたややこしいですね。
だから簡単にミモザって呼んでます。

それの蕾が届きました。
ガーベラって、こうしてビニールかけたまま束ねるとお菓子のブーケみたい。
そしてこうして椅子の背に引っ掛けると、教会での結婚式の飾りのよう。
コワニーって韮とか葱とかと同じ仲間。
次から次へと出てくる花芽が元気いっぱいの証。
2008年1月23日(水曜日)
[ 00:27 ] [ 大好きすきすき ]
   
ココット用にソテーしたほうれん草の残りをカレーに入れてまかないに♪
元気がでます。
2008年1月22日(火曜日)
[ 16:39 ] [ ご予約メニュー ]
   
今月の期間限定ディナーは京都の美味しい野菜を使って。

海老芋を蒸して生ハムでまいて。
海老芋は他のお料理にもしたかったのですが、、、今回はこれだけでがまんです。
海老芋のねっとり感と生ハムが美味しいですね。
イタリアンサラミ、ハムのムース、ペスキオーレ、ホタテのカルパッチョを挟んで、次はこのディナーのメインディッシュ畑菜です!

畑菜は初午のときに油揚げと煮たり(京都風にいうと「おあげさんと炊いたり」ですね)からし醤油で食べるのですが、Manaではそれをパルメザンで召し上がっていただきます。


そして丁寧に美味しく育てられたほうれん草を使ってキッシュに。

畑菜と主役を分けるのはこの辛味大根。
おろしても水分がでないんですね。
美味しい辛味の大根で、薬味として使われるようですが、このディナーではイベリコ豚と合わせました。
イベリコの脂身とこの大根がとてもよく合うと思います。

最後は九条葱とアンチョビでパスタに。
甘さとキレのバランスの良い葱ですねー。

本当に美味しいお野菜をありがとうございました。
来月の22日頃から数日間、また京野菜でディナーをくみたいと思っています。



<メニュー>
*前菜盛り合わせ
・海老芋の生ハムまき
・イタリアンサラミ
・ハムのムース
・ペスキオーレ
*ホタテのカルパッチョ
*畑菜のパルメザン風味
*ほうれん草のココット
*イベリコ豚の香草風味焼き 辛味大根添え
*九条葱とアンチョビのパスタ(フェデリーニで)
[ 16:35 ] [ ご予約メニュー ]
   
1月のディナーの期間中のご予約、モンドールと一緒に京野菜を!
モンドールだけでも幸せなのに、海老芋に畑菜に辛味大根。
この季節にとてもぴったり。


◆希望
・モンドールと京野菜
・ハバネロのケチャップライス
・ハマグリのパスタ
*モンドール
・蓋の部分を焼いて
・そのまま常温で半分まで バゲット、じゃが芋と一緒に
・残りにトリュフを入れて焼いて

*海老芋の生ハムまき
*畑菜のパルメザン風味
*ほうれん草のココット
*イベリコ豚の香草風味焼き 辛味大根添え
*ハバネロのケチャップライス
*ハマグリのガーリック風味のパスタ
2008年1月21日(月曜日)
   
今週のお花
ユーカリってどんな花が咲くんでしょ。
見てみたいな。

ほころびかけたラナンキュラスがいい感じ。

ゲーラックス
蛙が雨宿りにでも使いそうな可愛い葉っぱ。
余ったユーカリや先週のブーケの葉っぱも、カウンターの隅を飾るいいアイテム。
2008年1月20日(日曜日)
   
先日お誕生日の方用にお祝いのケーキを頼まれました。

数年前、同じ方々から「苺のショートケーキ」をぜひ作って欲しいと言われて何度も何度もスポンジを作っては失敗したことを思い出しました。
やはりシェフはコック、パティシエのようなわけにはいきません。
それからはコックらしいケーキ、ドルチェを作るようにしています。
そのほうがManaっぽいし♪

せめてと思い苺でマチェドニアを作りました。
2008年1月19日(土曜日)
[ 03:37 ] [ ご予約メニュー ]
   
予約の方の顔を見てから、挨拶もそこそこにシェフが始めたのはパルメザンをおろすこと。
これは今回のディナーの主役、畑菜のために。



これは辛味大根。
大根おろしにしても水分の出ない、美味しい辛味のある大根です。





ほうれん草は人数分の小さなラメ金におさまりました。


お誕生日のお祝いも兼ねた予約の方のために。
苺を小笠原のラムでマチェドニアにします。

そしてお祝いの小さな花束。

2008年1月18日(金曜日)
[ 11:07 ] [ ご予約メニュー ]
   
京都から美味しい野菜が届きました。
お正月明けの頃は「生育が早くって」とのことで心配しましたが、ここのところの冷え込みで持ち直したようです。
それも雪が降る前日に収穫した野菜、楽しみです!

京都ならではの野菜たち、京都ではなかなか召し上がらない方法でお料理します。

***
2月にも京野菜を取り寄せる予定です
今回ご都合が合わなかった方も、そちらでぜひ♪
[ 11:04 ] [ ご予約メニュー ]
   
今月のディナーは京野菜を中心に、美味しい冬野菜をたっぷりと!
京野菜が思いのほか早く育っているとのことで、急なご案内になりました。
東京ではなかなか手に入らない畑菜をはじめとした京野菜をたっぷりと使ったコースにしたいと思っていますので、この機会にぜひご賞味ください。
●期間
 1/18(金)〜1/21(月)
●料金
 お一人様¥4,000 2名さまから承ります


※召し上がれないものなどは事前にご相談ください
※どんな野菜を使ってどんな料理になるかは当日まで未定です
※2枚目の写真のカブとスナップエンドウは、残念ながら京都から届かない見込みです

あと若干名で定員になります
なお、期間中お席は空いてますので通常のご予約は承ります

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ