記事
[ 総記事数:2329件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2007年6月30日(土曜日)
[ 10:43 ] [ ご予約メニュー ]
   
その月の旬のメニューを組み込んだ"期間限定のディナー"です。
6月はじめじめとした梅雨、この先の暑い夏に向けて体調を整えるような食材を使いたいと思います。
ほかの詳しいメニューは当日まで未定ですが、「その日の美味しいもの」をご用意したいので、期間中でもメニューは変更になることもあります。

写真は去年の6月のメニューです。ご参考まで。



**********
●期間
6/29(金)〜7/2(月) ご予約制です
●料金
お1人様 ¥3,200 2名様〜
***********
召し上がれないもののある方は、予約時にご相談ください。


   
今年のお初です。枝豆とタラコ。
それとオクラのねばねば〜。
[ 02:31 ] [ 野菜もね ]
   
[仕込みの第一歩]

シャカシャカっと混ぜて。
出来上がり♪
2007年6月29日(金曜日)
   
あじさい。
あじさいらしいあじさい。
梅雨時のじめじめした気候でも、元気に咲いててくれそう。
ちょっとびっくりしたのはこれ、アネモネですって。
お花の改良品種って、本当に色々あります。
アマランサス
小さな蕾のようなものがたくさん見えます。
あー、、、鼻がむず痒くなりそう。
[ 01:21 ] [ お知らせ ]
   
Manaは単純にお子様を禁止する店ではありません。
レストランはご飯を食べるところで遊ぶところではなく、ご飯は座って食べるものだということを、ちゃんと理解してくださるお子様連れは歓迎しています。そしてManaはお子様向けの店ではありませんので、お子様メニューはもちろんの事、お子様用に味付けしたお料理もありません。

最近『なければ持って行けば良い』との考えなのか、ジュースやお菓子などを持参してお子様に食べさせる方が多くいらっしゃいますが、そのような事はお断りしております。また、ベンチシートに立たせっぱなしの方もよくいらっしゃいますが、静かにお行儀良く座っていられるお子様以外はお断りしております。

「最初から子連れ禁止なんだろ!」と怒鳴られた事もありますし、「(お菓子を食べさせちゃいけないなら)やっぱり子供は禁止ってことでしょ」とにらまれた事もあります。

最初に書きましたとおり、Manaはお子様禁止の店ではありません。ありませんが、お子様だからと言って持ち込み飲食やお行儀悪くしてて構わないわけではありません。

大人と交じってレストランで食事のできるお子様は何の問題もないわけです。「子供なんだからそんな事できるわけがない」とお考えの方は、お子様がそうできるようになってからご来店ください。

“お子様禁止"にしてしまい、マナーの良いお子様連れも入店できない事態にならないように、これからも姿勢を変えずに頑張っていきたいと思っています。
2007年6月28日(木曜日)
[ 10:53 ] [ 野菜もね ]
   
週末のディナーにむけて、仕込みの第一歩。
まずはスープをとって、冷たいポタージュを作ります。
2007年6月27日(水曜日)
[ 01:56 ] [ つまみっぽく ]
   
パッションフルーツにレイニア。
6月らしい前菜でした。
来年もまたできますように・・・
[ 01:53 ] [ つまみっぽく ]
   
ハマグリとホタテ、それとブロッコリーを冷たいマリネに。
スープにたっぷりと、イメージはおひたしですね。

2007年6月23日(土曜日)
[ 02:20 ] [ つまみっぽく ]
   
小笠原の美味しいパッションフルーツが入りました。
それを使って前菜に。
すっぱい、夏の味です。
   
可愛いひまわりのサンリッチを白いトルコキキョウと一緒に。
アナベルって、花の下にちょろっと付いてる小さな葉っぱが可愛い。
ナルコランと一緒に。
そういえば、トルコキキョウって久し振り。
2007年6月22日(金曜日)
[ 03:30 ] [ 試作はたのしい ]
   
復習のための仕込み1。
その2。
冷たいパスタの復習です。
こちらはチェリーの前菜。
2007年6月18日(月曜日)
[ 10:38 ] [ つまみっぽく ]
   
急なリクエストで作ったものです。
タコの香味パン粉焼きをおすすめしたんですが、、、ちょっと油っこいイメージだったんでしょうか。
初めてのお客様は、お好みその他の様子が分かりにくいので色々と難しいんですが、お口に合ったようだったのでホッとしました。
2007年6月16日(土曜日)
   
そろそろ美味しい季節ですね。
試しに、少しシロップ煮にしてラムソーダに入れてみました。

2007年6月10日(日曜日)
[ 00:55 ] [ お知らせ ]
   
アスパラソバージュは毎日は入荷がありません。
期間中はできるだけ切らさないようにしたいとは思いますが、できるだけ事前にご予約(コース)くださるのがお勧めです♪

[ 00:50 ] [ 野菜もね ]
   
一概に「夏だからトマトが美味しい」わけではありません。
もちろんトマトにも色々あって、適材適所。

この"ホタテのカルパッチョ ケッカソース"は、開店当初グランドメニューでした。だけど、ケッカソースに向くトマトがそうそう用意できないため、(安くて美味しくないと使えませんもんね)なくなくメニューから消えたお料理です。
少し前に久し振りに作りました。
2007年6月9日(土曜日)
   
今週もとっても好きなかんじに仕上がりました。
幸せ。
先週のお花も、元気なものだけ集めて。

名前はピアット。
今週のお花で一番感激したのがこれ、サンキライ。
今まで冬にしか使ったことないものね。
青い実、そして丸っこい葉っぱなのね。わー、初めてみた。

そんな素敵な花材を配達してきてくれる花屋さんに、感謝感激。

2007年6月8日(金曜日)
[ 02:26 ] [ お知らせ ]
   
今年もとうとうアスパラソバージュが最終入荷になりました。

2007年6月6日(水曜日)
[ 02:34 ] [ ご予約メニュー ]
   
◆人数 : 3名様
◆予算 : お1人¥4,000
◆希望
・ソバージュのディナーを


*つめたいトマト
*前菜盛り合わせ
・びっくりオリーブ
・イタリアンサラミ
・ハムのムース
*生だこのカルパッチョ
*アスパラソバージュのバターソテー
*アスパラソバージュの春巻き
*アスパラソバージュと生ハムのフリッタータ
*大山鶏のソテー バルサミコとレモンの風味
*グリーンサラダ
*アスパラソバージュとホッキ貝のパスタ(フェデリーニ)
[ 02:26 ] [ ご予約メニュー ]
   
◆人数 : 2名様
◆予算 : お1人¥4,000
◆希望
・ソバージュのディナーを


*つめたいトマト
*前菜盛り合わせ
・イタリアンサラミ
・ハムのムース
・ペスキオーレ
*アスパラソバージュの生ハム巻き
*アスパラソバージュの春巻き
*アスパラソバージュと生ハムのフリッタータ
*チキンのチーズ焼き
*アスパラソバージュと甘海老のタラコパスタ(フェデリーニで)
[ 02:17 ] [ ご予約メニュー ]
   
◆人数 : 4名様
◆予算 : お1人¥4,000
◆希望
・ソバージュのディナーを
・ゴルゴンゾーラのハチミツがけ

*前菜盛合わせ
・イタリアンサラミ
・びっくりオリーブ
・ペスキオーレ
・スカモルツァ アフミカータ
*ゴルゴンゾーラのハチミツがけ
*生だこのカルパッチョ
*アスパラソバージュの生ハム巻き
*アスパラソバージュと生ハムのフリッタータ
*アスパラソバージュの春巻き
*大山鶏のソテー バルサミコとレモンのソース
*ブロッコリーの温かいマリネ レモンの風味
*アスパラソバージュとホッキ貝のパスタ(フェデリーニで)
*豆乳のカルボナーラ(フェデリーニで)
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ