記事
[ 総記事数:2302件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2006年10月31日(火曜日)
[ 01:51 ] [ ご予約メニュー ]
   
◆人数 : 3名様
◆予算 : お1人¥2,500
◆希望
・シェフにお任せ



◆メニュー
*あかいのしろいの
*前菜盛り合わせ
・イタリアンサラミ
・ペスキオーレ
・スカモルツァアフミカータ
*トリュフのフリッタータ
*牡蠣の香味パン粉焼き
*甘海老のガーリック風味ソテー
*大山鶏(だいせんどり)のソテー トリュフとバルサミコの香り
*ブロッコリーの温かいマリネ
*ベーコンと木の子のピッツァィオーラ フェデリーニで

***
上の写真の"あかいのしろいの"は、25年のFs.ファン歴のお客様のための、優勝祝いバージョンです。
[ 01:45 ] [ ご予約メニュー ]
   
◆人数 : 3名様
◆予算 : お1人¥3,000
◆希望
・結婚記念日のお祝いで シェフにお任せ



◆メニュー
*あかいのしろいの
*前菜盛り合わせ
・イタリアンサラミ
・ペスキオーレ
・スカモルツァアフミカータ
*イシガレイとホタテのカルパッチョ
*牡蠣の香味パン粉焼き
*甘海老のガーリック風味ソテー
*ピクルス
*大山鶏(だいせんどり)のソテー トリュフとバルサミコの香り
*ブロッコリーの温かいマリネ
*木の子入りカレークリームソースのパスタ マファルデで

***
写真は"あかいのしろいの"2名分です。
野菜も好まれるのでピクルスとブロッコリーを、いつも召し上がっているカレークリームのパスタも、パスタの種類を変えて木の子を入れて。
[ 01:39 ] [ ご予約メニュー ]
   
◆人数 : 3名様
◆予算 : お1人¥4,000
◆希望
・シェフにお任せ



◆メニュー
*前菜盛り合わせ
・びっくりオリーブ
・イタリアンサラミ
・ペスキオーレ
・スカモルツァアフミカータ
*イシガレイとホタテのカルパッチョ
*トリュフのフリッタータ
*椎茸と白霊茸(ばいりんぐ)のソテー 島レモン添え
*甘海老のガーリック風味ソテー
*大山鶏(だいせんどり)のソテー トリュフとバルサミコの香り
*ピクルス
*ブロッコリーの温かいマリネ
*フレッシュのポルチーニと生ハムのクリームパスタ マファルデで
*白身魚と舞茸のピッツァィオーラ フェデリーニで


***
写真は"椎茸と白霊茸のソテー"と"大山鶏のソテー トリュフとバルサミコの香り”
大山鶏の身と皮の間にトリュフのペーストを挟んで焼きました。


[ 01:30 ] [ ご予約メニュー ]
   
◆人数 : 2名様
◆予算 : お1人¥5,000
◆希望
・シェフにお任せ


◆メニュー
*前菜盛り合わせ
・びっくりオリーブ
・イタリアンサラミ
・ペスキオーレ
・サーモンとゆで卵のディップ
*ホタテとイシガキダイのカルパッチョ
*トリュフのフリッタータ
*甘海老のガーリック風味ソテー
*イベリコ豚肩ロースの香草風味焼き
*椎茸と白霊茸(ばいりんぐ)のソテー 島レモン添え
*フレッシュのポルチーニとプラチナポークのサルシッチャのパスタ
*サンマとセロリのパスタ トマトビネガーの風味


***
[ 01:18 ] [ ご予約メニュー ]
   
◆人数 : 2名様
◆予算 : お1人¥3,500
◆希望
・サンマを食べたい!


◆メニュー
*前菜盛り合わせ
・びっくりオリーブ
・イタリアンサラミ
・ペスキオーレ
・スカモルツァアフミカータ
・ブロッコリーのマリネ
*サンマの丸と三角(両方とも焼きで)
*椎茸と白霊茸(ばいりんぐ)のソテー 島レモン添え
*サンマとじゃが芋のグラタン
*仔羊のピッツァィオーラ
*グリーンサラダ
*サンマとセロリのパスタ トマトビネガーの風味

***
写真は"サンマとセロリのパスタ トマトビネガーの風味"です
[ 01:13 ] [ ご予約メニュー ]
   
◆人数 : 2名様
◆予算 : お1人¥3,500
◆希望
・シェフにお任せ



◆メニュー
*前菜盛り合わせ
・びっくりオリーブ
・イタリアンサラミ
・スカモルツァ アフミカータ
・ペスキオーレ
*ムツとホタテのカルパッチョ
*甘海老のガーリック風味ソテー
*仔羊のディアブル
*ブロッコリーの温かいマリネ
*鮭と木の子のクリームパスタ
*ベーコンとナスのピッツァィオーラ スパゲッティ


***
イベリコ豚は何度も召し上がっているので仔羊に、パスタはいつも1種類なので、量を抑え気味にして2種類にしました。
[ 01:03 ] [ ご予約メニュー ]
   
◆人数 : 3名様
◆予算 : お1人¥3,000
◆希望
・トリッパ



◆メニュー
*前菜盛り合わせ
・びっくりオリーブ
・イタリアンサラミ
・ハムのムース
・京芋の粒マスタード和え
*ムツとホタテのカルパッチョ
*トリッパ
*トリュフのフリッタータ
*甘海老のガーリック風味ソテー
*カマンベールのオーブン焼き
*チキンのハバネロ焼き ハバネロ添え
*木の子入り月見パスタ
*ベーコンとナスのピッツァィオーラ スパゲッティ

***
上の写真は大盛りのトリッパ、下は木の子入りの月見パスタです。

2006年10月29日(日曜日)
[ 01:26 ] [ つまみっぽく ]
   
牡蠣のお料理をを色々と作りたいです。
オーソドックな感じでパン粉焼きに。
どなた様好みなスタンダードなお料理かな。
こんなのはどうでしょう。

野菜の甘味と全体のメリハリに気をつけたい。
   
先週のカラーがまだ元気だったから、また1週間頑張ってもらうことにしました♪
届いたお花は、トルコキキョウにアンスリウムにスプレーウィット。
まるで双子みたい。
トルコキキョウとスプレーウィットは同じ色でした。
スプレーウィットは、茎が細くって少し下向きに咲くバラ。
アンスリウムはグリーン。
2006年10月28日(土曜日)
[ 03:46 ] [ 試作はたのしい ]
   
チキンを焼いて、ピーナッツとマスタードで。
フレッシュポルチーニは生ハムと一緒にクリームで。
パスタはフズィッリ・カサレッチ。
[ 03:29 ] [ お酒 ]
   
先日の試飲に引き続き、残りの3本も試飲しました。
今回は少し重めのものを。

* メルロー エンリケ メンドーサ
* ネロダヴォラ クラシコ
* シャトー モングラヴェイ

この中から何種類かピックアップしてスポットで入れることにします。
白は、ミュスカデとシャブリも予定しています。

2006年10月27日(金曜日)
[ 02:01 ] [ つまみっぽく ]
   
牡蠣を仕入れました。どんな料理にしましょう。

2006年10月26日(木曜日)
[ 10:26 ] [ 野菜もね ]
   
生食しても美味しいように改良された調理用トマトだそうです。

生食せずに火を通して美味しいトマトといえばサンマルツァーノがあります。
季節になるとManaにも登場するトマトです。

また、最近「つめたいトマト」の名前でメニューに登場する、生で食べて美味しいトマトは甘エッ娘(あまえっこ)です。

さて、このシシリアン・ルージュはManaのメニューにのるのでしょうか。

[ 01:48 ] [ ご予約メニュー ]
   
ハバネロや小笠原の島唐辛子などを使ったからいコース。
激辛挑戦メニューではなく、色々な唐辛子を楽しんで頂けるようにメニューを組みました。

甘海老と、野菜のアッラビアータの写真はこちらへ、
こちらのオンライン黒板もあわせてご覧ください。


[ 01:47 ] [ お知らせ ]
   
この度、事前に取材申し込みのあった方及び馴染みのお客様以外の、
料理、店内外の写真撮影、ビデオ撮り等はお断りさせていただくことといたしました。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ