記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2013年12月31日(火曜日)
[ 14:32 ] [ 【慈げん】 ]
   
 熊谷の「慈げん」さんにスノーマンくん登場 

今年もクリスマスかき氷の季節がやってきたのです♪ 

 

【2013 Tタイプ 壱型 抹茶・いちご・チョコ】 

 

Xmasかき氷提供後、最初に伺った時は 

T型登場の初日でした、なのでまずは新作のXmasT型 

TはツリーのTですが、かき氷でツリーを作るなんて・・・ 

上は苺のかき氷、下は苦味のある抹茶味、チョコレートといちごソース添えです 

こんなかき氷どうやって食べればいいのだろうと思ったけど 

スプーンとフォークを使うと案外簡単でした 

見た目だけでなくかき氷がちゃんと美味しいのが凄い! 

 

【2013 Cタイプ いちごマスカルポーネ】 

 


昨年のものを進歩させたC型(ケーキ型)ももちろん健在 

中にものすごくたっぷりな苺が入っていて、これまた美味しいし 

昨年より形がしっかりしていて崩れないのにも感心しました  


2種類のXmasかき氷で満足していたのもつかの間 

なんと、さらに2種類追加されたとの情報があり、再訪です 

 

Tタイプ弐型 レアチーズベリー×3 

 

レアチーズと3種類のベリーソースの相性は言わずもがなですが 

見事なツリー型でクリスマスかき氷になりました 

 

【2013 Cタイプ特別バージョン いちご・キウィマスカルポーネ】 

 

ケーキ型の底はいちご、上はキウイ、クリスマスカラーを意識したチョイスですが 

味のマッチングも抜かりないのはさすが慈げんさん 

間に生クリームをたっぷり挟んだいちごがまたツリーのように見えます 

 


せっかく熊谷までいったからには・・・ 

最初に行った時はラムレーズンミルクもいただきました 

ラムレーズンって冬っぽいと思うのですがどうでしょうか? 

ラムのアルコール分のせいもあって、ちょっとポッとします 

 

2度目の時はりんごカラメル 

aiさんがタルトタタンみたいとおっしゃっていたので絶対食べたかったのですが 

本当に加熱したリンゴの甘酸っぱさとカラメルでタタンっぽい美味しさ 

なんとかまにあってホッとしました 

 

久しぶりにカレーうどんもいただきました 

かき氷の後にいただくと体が温まって一石二鳥 

思ったよりスパイシー感もあり、具も美味しかった〜 

 

「慈げん」さんは食べログで2013埼玉県の1スイーツ店に選ばれました♪ 

おめでとうございます、2014年も行列必至ですね! 

B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年12月30日(月曜日)
[ 06:56 ] [ 【埜庵】 ]
   
 今年中に何とか「埜庵」さんに行きたいと思い 

午後には日比谷で観劇予定なので 

その前になんとか鵠沼海岸まで行ってきました(方向違い・(笑)) 

寒い平日の午前中はさすがに空いていました 

いただいたかき氷は、キウイヨーグルト練乳 

X’masシーズンのサービスで中にはミルク杏仁が入ってます 

このようにきちんとシロップがかかっていて別添えのシロップがあるのは嬉しい 

 

オフシーズン、それも平日だけいただける食事メニュー 

なつかしナポリタンをいただくことができました 

サービスメニューなので、かき氷よりも安いお得料金ですが 

とっても美味しいのです、いわゆる喫茶店のナポリタンより洗練された味 

ケチャップを加えてからも加熱しているのか、割と酸味があるのも私好み
 

 

ナポリタンの後はもう一杯かき氷をとも思ったのですが 

かぼちゃプリンがメニューにあったのでこちらにしました 

しっかり固めな食感でボリュームがあり、カラメルもしっかり 

これも美味しいなぁ・・・一軒でものすごい満足感 

たまたま空いていたし、ひとりでいい時間を過ごせました 

 

来年はもう少し頻繁に行けるようにしたいなと思います! 

B食店情報
・店名 : 埜庵(のあん)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 神奈川県藤沢市鵠沼海岸3ー5ー11
・TEL : 0466-33-2500
・URL : http://kohori-noan.com/
・営業時間 : 11:00?18:00
・定休日 : 月曜(夏季は休み無し・冬季は不定休)
・最寄り駅 : 小田急線・鵠沼海岸駅
・キーワード : 日光三ツ星氷室の天然氷と厳選素材の自家製シロップのかき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年12月29日(日曜日)
[ 14:02 ] [ お店【カレー】 ]
   
 

「和栗や」さんの後に向かったのは御徒町の「アーンドラ・キッチン」 

南インド料理のお店です 

 

休日メニューの中からレディースミールス(レディースセットかランチだったかも) 

カレー2種を選べて1200円です 


 

ボリュームがないかなと思ったけど、チャパティは結構量があったし 

ラッサムスープも選べて美味しかったな、平日はもっとお得なランチがあるようです 

 

この後、御徒町の安売り店を覗いたり、合羽橋をフラフラして 

最終的には「浅草浪花家」さんに伺いました 

私は当然かき氷ですが・・・ 

かき氷やアイスなどの氷菓は苦手と言っていた友人まで 

かぼちゃのかき氷をたのんでくれたのは嬉しかった 

久々のかき氷は食べにくそうだったけどね(笑) 

→かき氷を崩さずに食べるのはちょっとした技術がいるのです 

 

B食店情報
・店名 : Andhra Kitchen(アーンドラ・キッチン)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都台東区上野3-20-2 水野ビル B1F
・TEL : 03-5818-6564
・営業時間 : [平日]11:15〜15:00(LO 14:30)17:00〜23:00(LO 22:00)[土日祝]11:30〜15:00(LO 14:30)17:00〜22:00(LO 21:00)
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR山手線「御徒町駅」 南口から徒歩3分
・キーワード : 南インド料理・ビリヤニ
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   

私と会う時に美味しいものを食べるのを楽しみにしてくれている友人がいて 

彼女の好みを考えて和栗やさんから始まる台東区内の3店舗を提案してみました 

私よりもっと台東区には遠いのだけれど、快く応じてくれて 

「和栗や」さんにも先に着いて席を取っておいてくれてありがたかった 

 

和栗やさんといえば栗を使ったモンブランやパフェ、あんみつなどもありますが 

秋・冬限定メニューの栗蜜 焼きりんごにしました 

紅玉の甘酸っぱさをいかした熱々の焼りんごと栗アイスは当然合います 

 

友人は栗薫モンブラン、多分気に入ってくれたと思う 

 

温かいほうじ茶とともにいただいて、なかなかいい時間でした 

 

B食店情報
・店名 : 和栗や(わぐりや)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 東京都東区谷中3−9−14(谷中銀座商店街内)
・TEL : 03-5834-2243
・URL : http://waguriya.com/tokyo.html
・営業時間 : 11:00〜19:00
・定休日 : 月曜日(祝日の場合、翌日に振替)
・最寄り駅 : 日暮里駅・千駄木駅
・キーワード : 和栗・モンブラン・栗薫・カフェあり
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年12月28日(土曜日)
[ 12:27 ] [ 楽しい集い ]
   
 

家族全員で過ごした最後のクリスマスが何時だったのか? 

すでに思い出せないくらい昔な気がしまして 

最近は一寸だけそれらしい料理を作って、 

それぞれが帰宅した順に食べるような味気ないものになっています 

 

イブは家にいたのでクリスマス当日は友人Nとデート 

まずはNが学生時代によく訪れたという東京會舘でお茶とケーキ 


 

決してCPがいいとは言い難いけれど 

こんな時でもゆったり過ごせる空間というのはなかなか貴重です 


 

外に出るとイルミネーションが点灯する少し前だったので 

丸の内の木々がライトアップする瞬間を見ることが出来ました 

  

そのままミチテラスへと移動しましたが・・・すごい人でした 

未来へと向かうレールと車輪? 

期待したほどではなかったかな(笑)
 

 

地上は人が多いし、規制があって歩きにくいので地下からKITTEへ行き 

「味噌元」でお味噌汁とご飯をいただきました 

ご飯茶碗より大きい味噌汁椀に注文を受けてから仕上げる味噌汁は 

体も温まるし、おまり重くないものを食べたい時や 

カロリーを取りたくない時にいいなぁと思いました 

吸い口は柚子七味・柚子皮・柚子胡椒柚子トリオ 

 

ミチテラスのレールよりKITTEのツリー 

ホワイトキッテの方がロマンティックだと思う 


 

最後は東京駅構内のビネガーショップで苺酢ソフトクリーム 


 

女ふたりで過ごすクリスマスもいいものでした♪ 

2013年12月24日(火曜日)
[ 19:38 ] [ お店【カレー】 ]
   
 

元々好きなんですが、今年は特に牡蠣が食べたいなぁと思う事多し 

1番食べたいのは牡蠣フライなのですが、 

牡蠣フライの食べ方にはいろいろと変なこだわりがあって 

意外とピッタリな店をまだ見つけられていないのですよ 

 

ということで、牡蠣フライは置いておいて・・・ 

ある日思いついて五反田に向かいました 

 

以前はほぼ毎月通っていた「うどん」さんなのにすっかりご無沙汰でした 汗 

恐る恐る店に入ると厨房にいたのは奥様 

季節の夜すーぷ、カレー大盛りでお願いしました 

カレーポットがふたつ来るとテンション上がるのは私だけ? 

 

牡蠣がたっぷりで美味しさが体に染み渡るわ〜 

しかも嬉しいことに、奥様私の名前まで憶えてくれてました 

最近五反田に行く用事がなくなってしまったし 

駅からも遠いのだけど・・・やっぱり時々行こうと思うのでした 

B食店情報
・店名 : かれーの店 うどん(かれーの店 うどん)
・ジャンル : カレー
・住所 : 東京都品川区西五反田2-31-5
・TEL : 03-5434-2308
・URL : http://www18.ocn.ne.jp/~c.udon/
・営業時間 : 11:30〜15:00/17:00〜 21:00
・定休日 : 日・祝日
・最寄り駅 : JR山手線他五反田駅
・キーワード : 夜のすーぷかれー/ばじるぽーく
・友人・同僚 / 一人
B食店ページへ

2013年12月22日(日曜日)
[ 23:35 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 

秋風が吹いてもかき氷営業を続けてこられた 

「浅草浪花家」さんですが、12月1日で 今季のかき氷は終了となりました 

名残惜しくて、終了直前と終了日と続けて2回伺いました 

 

 

みるくといちご 

 

いちごみるくとどこが違うのかと言うと表現は難しいけれど 

みるくベースの氷に生の風味を活かしたいちごシロップを添えた感じ? 

みるくといちごがそれぞれ支えあって出来ている一杯だと思いました 

フルーツのシロップには甘い練乳は果物の持ち味を殺すこともあるけれど 

浪花家さんのみるくはとてもサッパリしているので好みです 


 

なんだかろうそくが灯ったようで可愛いと思いました 

 

 

ほうじ茶 

 

ほうじ茶自体で作った氷を削ったかき氷 

酸味のないお茶とか小豆は結構後に回してしまうのですが 

さすがたい焼き屋さん、やっぱり美味しいね 

 

カボス 

 

この日はかぼすのかき氷を目当てに行ったのですが 

タッチの差で売り切れ、ショボンとしてたら 

やさしいご主人が急ごしらえで作ってくださいました(涙) 

気持ちが何よりありがたかったけど、 

この酸っぱさが私は好きで好きでたまらないのだとも思い知りました 

 

 

最終日もまたいただいたみるくといちご 

上にいちごパウダーがかかってピンクになってました 

底にはカットした生いちごも入っていてちょっとした様変わり 

甘味少なめなかき氷なので蜜も付いていましたが 

私は甘くないのが好きなので全然使わずに美味しくいただきました 

  

今季ラストの一杯はさんざんお世話になったほわいとベリー 

きめ細かい豆乳氷とベリーソース、バルサミコ酢のハーモニーがたまりません 

 

たい焼き屋さんとは思えないかき氷のバリエーションで 

今季も本当にお世話になった「浅草浪花家」さん 

来季が早く始まるといいなぁと願っていますが 

今年は本当に忙しい日々だったので、一寸のんびりしていただきたい気もします 

B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年12月16日(月曜日)
   
 

今さらながら、今年もシンチェリータで 

「利平栗WEEK」が開催されました♪ 


 

シンチェリータではひとつのカップで3種類まで盛ることも出来ますが 

利平栗となれば1種類のみでいただきたいところです 

 

栗の澱粉質とか甘さとか風味とか、いわゆる栗らしさが 

ギュッと濃縮された一杯は手間暇を考えると 

この価格でいただくのが申し訳ないくらい 

一匙、一匙、惜しみつつ丁寧にいただきたい美味しさでした 


B食店情報
・店名 : シンチェリータ 阿佐ヶ谷店(シンチェリータあさがやてん)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 東京都杉並区阿佐谷北1-43-7
・TEL : 03-5364-9430
・URL : http://shop.sincerita.jp/
・営業時間 : 11:00〜21:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : JR中央線阿佐ヶ谷駅
・キーワード : 国際ジェラートコンテスト世界第3位受賞のジェラート専門店
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年12月11日(水曜日)
   
 

ネット上では多少の交流があったものの、実はちゃんとお話したことがなかった 

若い食べ友さんのリクエストでパーラー江古田にご一緒しました 

こういうリクエストではパーラー人気は断トツなんですよね 

いろいろな人にとっての憧れの店にいつの間にかなってるって凄いね! 

 

まだまだこの後いろいろ食べると勝手に決めていたので 

私は軽めにトマトとチーズをカンパーニュでサンドにしてもらいました 

食パンも好きだけど、ついついカンパーニュを選んでしまうわ 

 

飲み物はラテではなくカプチーノだったはずだけど、ハートアートです 

実際にお話ししてみると、偶然とは言えないくらいな 

ものすごいご縁があることがわかってビックリしました 

また、美味しいものをいただきながらいろいろお話したいものです 

B食店情報
・店名 : パーラー江古田(ぱーらーえこだ)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都練馬区栄町41-15-1F
・TEL : 03-6324-7127
・URL : http://blogs.dion.ne.jp/parlour/
・営業時間 : 8:30-18:00
・定休日 : 火曜日
・最寄り駅 : 西武池袋線江古田駅
・キーワード : イタリアンパールな沖縄パーラー/全部のせサンド/キッシュ/沖縄ぜんざい/季節のブリオッシュ&タルト
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

   
 

ある日、食べ友さんたちと東京駅周辺で会う用があり 

「VIRON」で待ち合わせとなりました 

お腹が空いていた私はひとあし先にお店に着いたので、早速注文 

本日のサラダ=ローストポークのサラダとバゲットにしました 

 

久しぶりのバゲットレトロドールはやっぱり美味しいなぁ 

何にでも合いそうだけど、何もなくてもいくらでも食べられそうな気がする 

美味しいパンは幸せになれるということを再認識しました 


 

B食店情報
・店名 : VIRON(ヴィロン)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル TOKIA 1F
・TEL : 03-5220-7288
・営業時間 : [ブーランジェリ・パティスリー]10:00〜21:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 東京駅
・キーワード : フランス小麦を使ったバゲットや伝統的なフランス菓子が選ぶのが大変!
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ