記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2013年8月31日(土曜日)
[ 09:02 ] [ 【浅草浪花家】 ]
   
 「浅草浪花家」さんは、もちろんたい焼きやさんですが、

かき氷からお食事ものまでいただける喫茶が併設されていて 

この喫茶室はギャラリーともなっています 

ギャラリーの展示に合わせて出されたのが限定かき氷の太陽氷 

 

トップはプラム、しばらくするとその下からパイナップルが出てきます 

さらに掘り進めると、小豆と白玉が出てくるなかなか不思議な組み合わせ 

ひとつひとつの具材が美味しいのと 

甘さが柔らかいのですいすいいただけました 

 

もうひとつはミルクといろんなフルーツ 

以前→と提供スタイルが変わりましたね 

フルーツの配分はその時によって変わるのかもしれませんね 

白くまは好きだけれど、かなり甘さが強いので 

浪花家さんのこの氷が好きです 

 


友人は抹茶氷に白玉とミルクふたつ 

 

抹茶ものは嫌いな訳ではないけれど、どうしてもフルーツが優先するので 

ちょっと味見させてもらえて良かった 

浪花家さんの抹茶は注文後点てて出すスタイルで、いい香りですね 

ミルクのさっぱり加減が抹茶に合ってとても美味しいなと思いました 

うん、さすがです! 浅草浪花家さん

B食店情報
・店名 : 浅草浪花家(あさくさなにわや)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都台東区浅草2-12-4
・TEL : 03-3892-0988
・URL : http://a-naniwaya.com/
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浅草・田原町
・キーワード : 麻布十番浪花家総本店から暖簾分け・一丁焼き・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年8月29日(木曜日)
[ 07:09 ] [ 【かき氷】 ]
   
いまさらながら、近いって便利だなぁ

 

6月以来、週末 土日のどちらかまたは両日通っている 

「椎名町 かりゆし」さん 

正式にメニューに載っていたので抹茶あんみつ 

 

抹茶寒天・求肥・小豆・黒みつ・抹茶みつ、それぞれが美味しいし 

氷の削りも良くて満足な一杯 

 

 

すもも氷 

 


太陽プラムを使っていますが、酸味がちゃんと残ってるのが嬉しい 

かりゆしさんはシロップをケチケチしてないし、 

氷が足りなくなったら足していただけるので、シロップだけが余ることもない 

 

 

黒みつくるみるく粒あん入り 

 

大き目のくるみは練乳と混ぜたくるみるくになっています 

粒あんとくるみの相性がいいので、いい組み合わせでした 

 

 

氷あんず(シロップ漬け) 

 

シロップ漬けのあんずに、漬け汁とヨーグルト練乳が添えてあります 

このシロップ漬けのあんずが大層おいしいのですが、 

氷との馴染みはあまり良くないので別添えシロップ付きなのでしょう 

個人的にはヨーグルト練乳はなくてもいい 

あんずだけの持ち味でいただけると思います 

中にもあんずがたっぷりのサービス精神が嬉しい 


 


氷桃 

 

すでにシロップがかかって、いますが別添えシロップとヨーグルト練乳付き 

中には桃がたっぷりなので・・・ 

 

氷が足りなくなり、氷足していただきました 

最初の氷は溶けやすかったけど、足した氷は量が少ないせいか 

削りが最初よりいい感じでした 

最近かりゆしさんの削りが溶けやすい気がするので 

今度は天然氷でなく純氷で試してみようかな 

B食店情報
・店名 : たい焼き かりゆし(たいやき かりゆし)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 東京都豊島区長崎1-2-1
・TEL : 03-3974-8120
・URL : http://ameblo.jp/ykc0120/
・営業時間 : 10:30〜18:30(商品が無くなり次第終了)
・定休日 : 不定休
・最寄り駅 : 西武池袋線椎名町駅北口前
・キーワード : 一丁焼のたいやき・日光「松月」の天然氷・7月に喫茶室オープン
B食店ページへ

2013年8月27日(火曜日)
[ 16:04 ] [ 【かき氷】 ]
   
 この1年間余り、かき氷をとりまく環境の変化が甚だしく 

提供されるかき氷のクオリティもグッと上がった気がします 

そんな変化のいい面は生の果実を使うお店が増えたこと 

元々あんず氷というのは夏場の甘味やさんの定番商品でしたが 

すでにドライとして保存されているものを使ったものでした 

 

老舗の甘味やさんに対してのかき氷新興勢力は、 

今年はあんずが不作にもかかわらず 

生のあんずを使ったかき氷を次々に提供してくれたので 

あんずが好きでかき氷が好きな私には至福の夏でした 

なので、あんずかき氷だけをまとめてみます 

 

霧原  

 

 

浅草浪花家 

 

 

 

たいやきや ゆい  

 

 

ねいろ屋 

 

 

かりゆし 

 

 


慈げん 

 


ティーハウスマユール 

 


茶茶の間 

 

1番最初の霧原さんのものから、茶茶の間さんまでは生あんずを 

使用して作ったものだと思います 

 

 

ここからは生あんずではなくドライあんずやコンポートやピューレ 

などの加工品から作ったものを紹介します 

(最後のピヨトトシャのみどちらか不明) 

 

加工品から作ったものだから美味しくないなどということはなく 

あんず好きにはやはり食べてみて良かったかき氷ばかりです 

 


あずきや安堂 

 

 

いちょうの木 

 

 

蕉雨庵  

 

神山バル 

 

ピヨトトシャ 

 








2013年8月26日(月曜日)
[ 20:37 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

[ 関連したBlog ]

今年初訪問店の中で断トツに好きになった「たいやきや ゆい」さん 

お店が駅から遠いというのがかなりなネックでして 

行きたい気持ちと歩いていく覚悟との狭間で逡巡し、 

よし明日行こうと決意したその日、 

なんと1日限りで銀座に出張中との情報が♪♪♪ 

 

「ナチュラル&ハーモニック 銀座」の店頭で販売していました 

 

一杯目はすもも 

上のメニューにはスモモミルクとなっていますが 

すももはミルクなしが好きなのでミルク抜きにしていただきました 

ミルクなしだと100円引きというのが感涙ものです 

 

2杯目はラムレーズン 

ラムレーズンはアイスだとしつこく感じる場合もあるけれど 

かき氷だとサッパリしていていいな、甘さ加減もいいのだと思います 

 

3杯目はやっぱりあんず 

信州大実をふんだんに使ったシロップがたまりません 

 

店頭販売でして席も限られていたので、 

最後は立ち食いになってしまったし 

風が強くて氷が飛びそうだったり、溶けやすかったり 

というマイナス面はあったものの 

銀座はアクセスが便利だし、お店より量が少ないけど低料金だしと 

行って良かった気持ちが強い、 

ご主人がとても感じのいい方なのも魅力です 

 

ゆいさんのかき氷、9月一杯は営業確定で終了は未定だそうです 

少し涼しくなったことだし、そろそろお店にも伺います 

ゆいさんの営業状況はこちらです→ 

2013年8月25日(日曜日)
[ 20:14 ] [ 【かき氷】 ]
   
  [ 関連したBlog ]

今月2度目の行田来き、目指すは「翠玉堂」です 

 

 

先日行った時に食べられなかったかき氷に早く逢いたくてウズウズしてました 

 

すだち 

 

去年伺った時にとても手をかけて作ったシロップなのだと分かり 

食べてみたかったのですが、すでに売り切れだったシロップ 

今年はなんとか間に合って良かった 

 

 

ピクルス 

 

これは先日もいただいたのですが、辛くて酸っぱくてドツボでした 

もちろんリピートしたけど・・・やっぱりこれ大好きだ 

 


惣菜パン(卵・ザーサイ・ねぎ)も一緒に食べつつ 

中国茶(黄金桂)も飲みながらかき氷もというのがここでの個人的決まり事 

 

 

カレーМK 

 

カレーに関しては毎年レシピも変えているようでして 

今年はフルーツチャツネのようなかなり甘味のあるカレーです 

 

奈良漬 

 

前回ご一緒した食べ友さんのかき氷を一口食べて驚いた一杯 

奈良漬というとどうしても大きな瓜を漬けたものを想像してしまっていたのですが 

これは生姜のみの潔さで、思ったとおり口の中が生姜で満たされました 

ここに行く前にもう一軒のお店でかき氷をいただいたけれど 

「翠玉堂」さんは小サイズなので4杯&パンで丁度いい感じです 

 

ルバーブ 

 

食べ友さんのご注文、次はこれも食べたい 

 

 

↓は試作品だという甘麹+塩、甘麹=甘酒ですから 

甘酒に塩ということですけれど粒粒感の残る甘酒好きなのです 

レギュラーメニュー化を望みます 

 

かき氷もパンもいいのだけれど、 

実は店主との話が1番楽しいかもしれません 

とても手間暇かけて商品を作っているのに 

やる気のなさをやたらと強調するあたりは照れなのかもなぁ 

何にせよゆるい会話のアレコレが楽しくて面白くて 

もったいないので内容はとても明かせません(笑) 


B食店情報
・店名 : 翠玉堂(すいぎょくどう)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 埼玉県行田市行田5-7
・TEL : 048-556-2640
・営業時間 : 11:00〜19:00
・定休日 : 月曜日〜水曜日
・最寄り駅 : 秩父鉄道行田市駅
・キーワード : 町屋造りの個性派パン屋さん・夏季はかき氷営業あり
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

[ 07:34 ] [ お店【カレー】 ]
   
 昨年気に入った「Soup Stok」の冷やしカレー→

今年も8月2週目からスタート、週替わりで3種類のカレーがいただける 

と聞きまずは1週目に行きました 

レモンチリの冷たいカレー 

 

 生野菜をフレッシュなままいただけるのは冷たいカレーならではです 

レモンを絞りパクチーを乗せて・・・いっただきま〜す♪ 

 

デザートに2種のベリーと豆乳のチェーもいただき満足だったのですが 

なんとパクチーの生育不良のため、2週目のメキシカンサルサの冷たいカレーと 

3週目のココナッツミルクの冷たいカレーは販売中止なんですって→ 

なんとも残念だわぁ 涙 


2013年8月24日(土曜日)
[ 02:15 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

 西荻夕市なるイベントがあり、かき氷が提供されると聞いたので行ってみました 

西荻窪の街全体のお祭りというところでしょうか? 

最近、変な浴衣の着こなしの女の子が多くて見るたびにああぁと思うのですが 

西荻ではきちんと浴衣を着こなした浴衣美人が多かったのは印象的でした 

 

海南鶏飯で有名な「夢飯」の前にお店が出ていました 

カフェ「ピヨトトシャ」のかき氷  キラキラ

 

行ってみるとかなりな行列でして、結局30分近く待ったと思います 

で待っている間どうしていたかというと・・・ 

◆なかなか魅力的なメニューが多いし一杯500円なら3杯くらいは食べたい 

◆でも店舗ではないので、食べたら次、また次と出てくるわけではない 

◆かといって、ひとりで行ったのに3杯を持って移動出来るのか 

◆それに移動&食べている間に溶けてしまうのではないか 

◆でも一杯食べるごとに列に並ぶのはイヤだ 

等々勝手に逡巡しまして結論を出しました 

 

とりあえず2杯、それもテイクアウト用の容器で注文♪
 

  

 

うめしそ(うめ+しそ) 南国(ココナツミルク+パイン) 
 

 

右側で小さな女のことそのお母さんが召し上がっていたのが本来の器 

店内でいただくなら当然こういう器がいいけれど、 

早く溶けそうなのでプラ容器にしてもらいました 

うめしそは赤紫蘇のシロップに梅の果肉が乗っていてサッパリ 

南国はココナツミルクとパインの相性が良くこれもいい 

30分近く並んで外で食べたので、 

3割増し位でより美味しくいただけたのかもしれませんね 

 

 


待っている間に来ていた方から他の店でもかき氷を出していると教えていただきました 

近くのイタリアンのお店の店頭で出していて、ここも手動式の初雪でしたけれど
 

 

注文したリモンチェロのかき氷↓ 

「器が大きくてすいませんっ」て手渡されたのですが 

いやいや、器が大きいんじゃなくて氷が少なすぎでしょって心で叫んじゃった 

まっ、お祭りですから、こんなこともありますね 

 

夕市からしばらく経ってから「ピヨトトシャ」の店舗にも行ってきました 

こじんまりとした可愛いカフェです 

 

あんず氷 下の方はちょっと粗い氷だったけれど 

シロップ漬けのあんずが半個入っていて、500円はコスパ高い 

ただし、狭い店内で喫煙可なのはちょっと辛かった 

ランチも魅力的なので、また行きたいと思います 

 

B食店情報
・店名 : piyototochat(ピヨトトシャ)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都杉並区西荻南2-24-17
・TEL : 03-3332-0220
・営業時間 : 13:00〜21:00
・定休日 : 月曜日・火曜日
・最寄り駅 : JR中央線西荻窪駅
・キーワード : エスニックランチ・かき氷
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年8月22日(木曜日)
[ 02:12 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

久しぶりに神保町の「なごかふぇ」さんへ 

沖縄ぜんざいの変りメニューとしていて出ていた 

紅いもぜんざいをいただきました 


 

アボカドぜんざいと同じく基本の沖縄ぜんざいに 

ペースト状の紅いもがソースにようにかかっています 

紅いも・黒糖・金時豆と甘いパーツで構成されていますが 

どれも甘さが抑え目なのがありがたい 

金時豆がかなり固めに煮てあるのも好感度高くおいしくいただきました 


B食店情報
・店名 : なごかふぇ(なごかふぇ)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都千代田区神田神保町1-54-19
・TEL : 03-3291-7577
・URL : http://ameblo.jp/nagocafe/
・営業時間 : 11:30〜15:00(L.O.14:30) 18:00〜23:00(L.O.22:30)
・定休日 : 日祝祭日
・最寄り駅 : 東京メトロ他神保町駅・水道橋駅等
・キーワード : 名護市を中心とした沖縄食材を使った料理・沖縄ぜんざい・沖縄そば
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年8月21日(水曜日)
[ 08:49 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

 「Niccori~Na」に行くために笹塚に通った昨夏、 

 その笹塚に今年も頻繁に行くようになると思わなかったのですが 

かき氷の進化がめざましいたこ焼きの「みなと屋」さんがあるのです 

 

なぜか火曜日はかき氷のお店はお休みが多いのですが 

火曜日に営業しているのも嬉しいところです 

 

この日いただいたのはシュガープルーン 

プルーンは生で食べたことがないという方も多いかと思いますが 

プラムの仲間でして、とても美味しいものです 

昨年は浅草浪花家さんが提供されていましたが 

今年はかき氷でまさか最初にここで出会うとは思いませんでした 

 

注文を受けてからミキサーで生の果実をシロップにします 

糖蜜でも練乳でもということでしたので糖蜜にしました 

素氷と別添えシロップの提供の仕方でしたが 

シロップは足りなくなることもなく美味しくいただきました 

 

2杯目はアボカドミルク、ミルクはさっぱりタイプと濃厚タイプがあるのだとか 

かなり悩んだけれど、濃厚タイプにしてみました 

マユールさんで初めて食べてから慈げんさんでもいただいたアボカドのかき氷 

アボカドが好きならどこで食べても失敗のないかき氷なのかもしれません 

 

これも素氷+シロップというスタイルだったので店主さんに 

シロップは別添えでなく氷にかかっている方が好きなんですよ 

と生意気なことを言ってしまいました 

 

 

そしてしばらく経ってから行ってみると・・・ 

おおっ、氷の中と上のシロップ2段掛けではありませんか 

見た目も良くて、それだけでテンション上がりました 

 

この葡萄ミルク、葡萄は藤稔という種類で 

店の常連さんの提供で特別なものでしたが 

にしてもシロップの出来栄え・氷の削りが素晴らしくビックリしました 

初めてこの店でかき氷をいただいた時とは雲泥の差だと思ったのですが 

それでもまだ2ヶ月ほどなのですよね 

ここのご主人はとても手際が良く器用な方とお見受けします
 

 

たまたま翌日にも近くに行ったので友人と一緒に再訪 

この日はにしましたが、桃もシロップをかけた提供スタイルでした 

ご主人、お気遣いありがとうございます 

 

友人とふたりでたこ焼きもいただきました 

熱々なたこ焼きも美味しいし、これからも笹塚行きますよ♪ 

 

B食店情報
・店名 : みなと屋(みなとや)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 東京都渋谷区笹塚2-41-20 岡田ビル 1F
・TEL : 03-6383-3120
・営業時間 : 11:00〜21:00
・定休日 : 水曜日
・最寄り駅 : 京王線笹塚駅
・キーワード : たこやき・かき氷
B食店ページへ

2013年8月20日(火曜日)
   
 

ちょっと小腹の空いたある日、江古田を通りかかると 

「HEM」のメニューが目に飛び込んできました 

ブンチャーゾーがある! 

ブンというのは細い米の麺、チャーゾーは揚げ春巻き 

つまり揚げ春巻きの乗ったベトナムの麺料理です
 

 

待つこと暫し、ブンチャーゾー登場ブンはそうめんのような細い麺、 

その上に野菜・香草・揚げ春巻き等が乗っています 

甘酸っぱいタレがかかっていて、麺は冷やしてあります
 

 

ただでさえ麺料理が好きな上に、味付けがまた好きだし 

全体が淡白なので、揚げ春巻きがまた合います 

 

Maimaiは夏の間、土日のランチがお休みのようですが 

HEMでは麺料理・米料理・ミニバンミー・デザートがいただけます 


前のページ | B食LOGトップ | 次のページ