記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年11月30日(金曜日)
[ 05:48 ] [ 【ねいろ屋】 ]
   
 新しいかき氷メニューが出ると、どうしたって行きたい「ねいろ屋」さん

けれども、どうしても行けない日もあるのでそんな時はジリジリしてしまう 

これも半ば諦めたメニュー煮込み青みかんのかき氷です 



 

 


 

少しだけ残っているという店主のツイートを見て行ってみたら 

なんとか間に合いました、ラッキー♪ 

思った以上に濃厚みかん味、酸味は薄いけれどみかんみかんしてて美味しい 

原料の青みかんは愛媛産ですが、同じ愛媛のポンジュースを 

濃縮していいところだけを残したようなみかん満喫なかき氷 


 

 

美味しかった、ご馳走様でした 


B食店情報
・店名 : ねいろ屋(ねいろや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 東京都杉並区天沼3-26-14
・TEL : 03-3392-2878
・営業時間 : 平日は11:30〜14:00らーめん類のみ、14:00〜18:00かき氷とメニュー絞ったらーめん、18:00〜20:00らーめん類のみ、土日祝は11:30〜17:00らーめん類とかき氷、変更もあるので
・定休日 : 火・第2第4水曜日
・最寄り駅 : JR中央線・総武線・東京メトロ丸の内線荻窪駅
・キーワード : ラーメン・つけめん・天然氷と自家製シロップのかき氷
・一人
B食店ページへ

2012年11月29日(木曜日)
   
 

夜の恵比寿で吸い寄せられた(笑) 


 

 


シナモンキャラメルを食べてみました♪

 

煮りんごにシナモンは鉄板、でも底にコーンフレークはいただけないなぁ 

2012年11月27日(火曜日)
   
 

氷菓=かき氷やパフェやアイスが好きな方たちの間で話題になっていた 

祐天寺「アクオリーナ」のコッパジェラート 

よーしと意気込んででかけたのに・・・シェフ不在の日は出来ないとのこと 涙 

仕方ないのでジェラート3種盛り 

マロンティーモ・コッコメンタ・あんのういも 

アクオリーナさんのジェラートはひとつひとつのフレーバーに個性があって 

名前と見た目は違うのに似たような味ということがないですね 

素材そのものというよりひとひねり感があって大人っぽい印象です 


 

 

後日、再チャレンジ 

念願叶って、今度はコッパジェラート食べられました 

青りんごとリコッタチーズのコッパジェラート 

青りんごはブラムリーアップル使用なのでより満足感が高い 

これはコスパいいですねぇ 


 

 

大き目なブラムリーがたっぷり入っていて美味しかった〜 

他の種類のコッパジェラートも食べたいと思います 

B食店情報
・店名 : アクオリーナ(あくおりーな)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 東京都目黒区五本木1-11-10
・TEL : 非公開
・URL : http://acquolina.exblog.jp/
・営業時間 : 平日13:30〜23:00土日祝12:00〜23:00※季節により変更あり
・定休日 : 火曜日
・最寄り駅 : 東急東横線祐天寺駅 西口出て右に10秒
・キーワード : イタリアンジェラート
B食店ページへ

2012年11月24日(土曜日)
[ 08:59 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

11月のとある日、私の所属している俳句結社の吟行会がありました 

吟行場所は浅草、とりあえずは隅田川で一句作り移動 


 

 

句会場所に行くまでに浅草でおいしいものを物色しました(笑) 

「粉花」さんで買い物をしていたら、同じ句会の知り合いとバッタリ 

彼女も「粉花」さんと「ルスルス」で買い物をしたのでしたが 

「ゴトーさんに行けなくて残念」と言うではないですか 

「まだ間に合うと思うから行きましょうよ」ということで 

フルーツパーラーゴトーフルーツパフェ 


 

 

旬の美味しいフルーツが少しずついただけるフルーツパフェは 

やぱりお得感あり、自家製アイスクリームはバナナかと思ったのですが 

メニューを見るとパイン+バナナ+オレンジなんですね 

この自家製アイスといちじくのコンフィチュールがパフェの価値をグッとあげてます 

初めてゴトーさんに行ったなら、このパフェが絶対お奨め 


 

 

句会場所は老舗の天ぷら屋さんの宴会場 

そこそこの人数なので大広間があるお店が必須です 

お食事がごはんでなくて天ぷらの巻き寿司だったのが面白い 


 

 

句会終了後お仲間と向かったのは「浅草浪花家」さん 

かき氷はさすがに終了しているのでコーヒーゼリーをお願いしました 

上に載った小豆と抹茶がたい焼き屋さんらしい工夫ですが 

コーヒーとあんこって相性いいんですよね、これはおいしい 


 

 

友人たちはあんみつ、ひとつひとつの素材が美味しそう

 

普通のたい焼きではありません 

ブラムリーリンゴ入りのたい焼き、aiさんが持ち込んだブラムリーの 

おこぼれに偶然ありつけました、ラッキー♪ 

中の写真撮り忘れたけど、りんごの酸味が加わったたい焼きは最高ですね 


 

 

「粉花」さんで購入したものは家へのお土産になりました 

この日から販売だったらしいアップルパイ 

クロワッサンを思わせる生地も 

りんごの酸味をいかしたフィリングも美味しかった 


 

 

マロンとくるみのパンは翌朝の朝食にいただきました 

1日以上楽しんだ浅草、どんどん好きになりそうです 

2012年11月21日(水曜日)
[ 11:56 ] [ 【かき氷】 ]
   
 行田まで行けばどうしたってここにも行かねばなりません

熊谷「慈げん」さん、他にはないかき氷の数々が 

一年中食べられるかき氷マニア垂涎の店  
 

 

やはりその日のかき氷のお品書きから選びたくなります 

まずは日光「松月」さんの天然氷のレモンライムジンジャー 


 

 

見た目は地味ですが生姜シロップにレモンとライムの酸味が加わって 

なんとも言えず美味しい、これまた美味しい和三盆のシロップも付いてるけど 

シロップなしで戴いてしまいました 



 

2杯目は純氷を使ったキャラメルチーズ焼きパイン 

なんて斬新な組み合わせ、思ったよりもキャラメルの苦味が効いていて 

そこにチーズのコクとパインの酸味という味のハーモニー 

こういう発想がすごいなぁと思います 

 

3杯目は定番メニューからごまミルク 

ごまアイスはよくあるのに意外とないのがごまのかき氷 

今はなくなってしまった新宿の「みつばち」さんにはありましたっけ 



 

 

黒ごまがうまく中に入っていて、どこから食べても美味しい

 



 

aiさんはにんじんマスカルポーネ・りんご(シナノゴールド)・ミルクココア 

をチョイス、少しずつ味見させて頂けて幸せ!(aiさんの記事はこちら→) 



 

 



 

11月からメニューに復活したフライもいただきました 

肉と野菜があるのですが野菜の大をふたりでシェアーしました 

実は初フライだったのですが、全然そう思えない懐かしい味 

子供の頃、母がお好み焼きと称して作っていたものはまさにこんな感じでした 

薄く焼いてソースをかけた味はまさにあのころの味なのです 

カレーうどんも美味しそうでしたので次回はぜひこちらもいただきたいものです 



 

 

ご主人とお話ししていると常に新しいかき氷のアイディアをが沢山お持ちでして 

聞いているこちらも楽しくなります 

ただ、持病がおありですしこの季節無理をなさらないでいただきたいものです 

慈げんさんの店のペースにこちらも合わせてお邪魔します 

B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年11月19日(月曜日)
[ 11:31 ] [ 【かき氷】 ]
   
 「翠玉堂」さんは行田にあるパン屋さんです 

なのにわざわざ行くのは夏はかき氷を提供しているから・・・ 


なのですが、秋にはタルトタタンを作っているという張り紙を見たので

かき氷営業終了後の11月のとある日、タタンを予約して取りに行きました 

甘い系のパンも少しは作っていますけれど、ケーキや焼き菓子はないんですよね 

なのになぜタルトタタン? 私が大好きなタタンだけを作っているという偶然 



 

 

以前かき氷ツアーでご一緒したaiさんとシェアーすることになっていたのですが 

到着が少しずれてしまったので、中でサンドと中国茶を頂きました 

早くも石油ストーブを焚いていて、上に乗せた薬缶から 

時々お湯を足してくれたりして、知り合いの家にいる気分です 



 

 

タタンはお土産用、半分にカットして箱に入れてくれました 

それを持って熊谷に移動、前も気になった↑の店でもお土産購入 

ずっと持ち歩いていた上に帰りに雨に降られて 

電動自転車で飛ばしたせいか・・・無残な姿になったタタンが哀れ 涙 

(崩れていない映像はaiさんブログでご覧ください) 

上に載った黒い物体はバニラビーンズです 



 

 

タルト生地がビスケットみたいに厚手でバターが効いてますが 

家庭で作ったような素朴さもあるタタンですね 

紅玉の焦げた食感と酸味がやっぱり好きなんだな 



 

 

B食店情報
・店名 : 翠玉堂(すいぎょくどう)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 埼玉県行田市行田5-7
・TEL : 048-556-2640
・営業時間 : 11:00〜19:00
・定休日 : 月曜日〜水曜日
・最寄り駅 : 秩父鉄道行田市駅
・キーワード : 町屋造りの個性派パン屋さん・夏季はかき氷営業あり
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

[ 07:29 ] [ おいしい食べ物 ]
   

 

冬はもっぱら柑橘類ばかり食べていた私が変ったのは 

このリンゴに出会ったからです 


グラニースミス キラキラ 


固い食感と酸味が大好き、ちなみにここで買いました→ 

生で食べるだけで満足だけど・・・加工もしてみるかな? 



 

 

2012年11月17日(土曜日)
[ 15:11 ] [ 【ねいろ屋】 ]
   
 

毎日ツイッターで当日のメニュー等を配信している「ねいろ屋」さん 

ある日、牛蒡ミルクのかき氷というメニューを目にして・・・ 

うーん、すぐに行きたいと思えどその日はどうしても無理 

そして、そのあと、臨時休業も含めて3日間のお休み 涙 

何とも長い3日間でした、もちろん休み明けに即店に向かいました 


あったー、ごぼうミルク ハート



 

 

まず、席に運ばれて来たときのごぼうの香りに感激 

なんて薫り高いごぼう、そして初のごぼうかき氷実食 

シロップにはごぼうは全く残っていないのですが、味は牛蒡 

トッピングの揚げ牛蒡は本当に美味しい 

店主によるとかなり高品質な牛蒡を使っているそうです 

最近根菜に興味があるとおっしゃっていたので新たなメニューも出るかも? 

「ねいろ屋」さんの商品はさりげなくマイナーチェンジを繰り返していたりするので 

次回にはもっと美味しくなっている可能性があります 



 

 

かき氷の後のラーメンかますますありがたい季節になってきました 

この日は裏メニュー(メニューの裏に書いてあります)のブラックラーメン 

ブラックラーメンというと富山のものが有名ですが、それとは違うそうです 

醤油の色が強く出たラーメンだけれど、味は濃すぎず 

あっさりだけど、コクがあるスープ、麺は太麺でした 



 

 

お手伝いをされていた店主の友人が別のお仕事に就かれて 

ラーメンとかき氷の両立はますます大変だと思うのですが 

話をするといつもいろいろなプランが頭にあることが分かって凄いなぁと思います 

営業時間が短くなったり、中休みが入ったりと変則的な営業なのも 

仕方ないなぁと納得、とにかく心から応援したいお店です 


B食店情報
・店名 : ねいろ屋(ねいろや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 東京都杉並区天沼3-26-14
・TEL : 03-3392-2878
・営業時間 : 平日は11:30〜14:00らーめん類のみ、14:00〜18:00かき氷とメニュー絞ったらーめん、18:00〜20:00らーめん類のみ、土日祝は11:30〜17:00らーめん類とかき氷、変更もあるので
・定休日 : 火・第2第4水曜日
・最寄り駅 : JR中央線・総武線・東京メトロ丸の内線荻窪駅
・キーワード : ラーメン・つけめん・天然氷と自家製シロップのかき氷
・一人
B食店ページへ

2012年11月15日(木曜日)
   
 

期間限定の「Cookies」シナモン&キャラメル買ってみました 


 

 

クッキーとアイスクリームの組み合わせは大好きなんだけれど 

これはさすがにクッキーが多すぎる、というかアイスが少なすぎる 

やっぱりクッキー&クリームは良くできているのだと納得しますね 


 

 

2012年11月14日(水曜日)
   
 

渋谷の大和田センターで友人の発表会があり、友人たちとその前にランチ 

桜が丘の並木道の途中にある「ハノイのホイさん」は以前行ったことがあり 

その時食べた冷たいフォー「レモングラスが香る!冷やしフォー・ボー」 

私史上1番美味しかったフォーなのです 

今は冷たいフォーはなかったので季節もので限定数のきのこのフォーにしました 


 

 

薄味ながら、スープがおいしい 

なめこは個人的には微妙だったけれど、パクチー多めにして 

ちょっと辛いニョクチャムをたっぷり入れて食べるとより美味しい 

以前戴いた冷たいフォーの方が好きだけれど、 

元々コシのないフォーをかなり美味しく食べさせてくれる店だと思います 



 

 

ランチセットは生春巻き・揚げ春巻き・日替わりごはんの中から 

ひとつ選ぶことができます、 

日替わりの鶏とレモングラスの混ぜご飯美味しかった 



 

 



 

ランチタイムは長居をする感じでなく、デザートメニューもなかったので 

場所を移して大和田センター1階の「bel mare caffè」でコーヒーと 

栗粉のチーズケーキをいただきました 

 

気の置けないママ友同士の話も楽しかったけれど 

この日の発表会もとても素敵なものでした 

歌は大の苦手なので歌える人が羨ましいな アセアセ 

B食店情報
・店名 : ハノイのホイさん(はのいのほいさん)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都渋谷区桜丘町17-6
・TEL : 03-3464-8450
・URL : http://www.hoi-san.com/
・営業時間 : <ランチ>11:30〜15:00 (L.O 14:30)<ディナー>18:00〜23:00(L.O フード22:00 ドリンク22:30)
・定休日 : 日曜日
・最寄り駅 : 渋谷駅
・キーワード : ベトナムで500杯以上のフォーを食べ歩いた店主が開いたフォーとベトナム料理の店
・友人・同僚 / 宴会 / 家族・子供
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ