記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年9月30日(日曜日)
[ 20:05 ] [ 【かき氷】 ]
   
  [ 関連したBlog ]

「慈げん」さんで正統派かき氷を堪能した後は 

変化球を求めてまた行田「翠玉堂」さんへ 

今度は秩父鉄道でちゃんと行田市駅に着きました 

 

一杯目は前回とっても気に入ってしまった焼とうもろこし 

香ばしいとうもろこしそのものが美味しくて 

氷もいい感じで削られているので、普通においしいという感覚 



 

 

そして2杯目は今回のお目当てカレーМ 

昨年あったカレーかき氷が今年はないのかと思っていたら 

シーズン終了間際に突然登場したので今季中に食べておきたかったのです 

で、このカレー昨年のものとは全面的にチェンジしたらしいのですが 

なかなか複雑な味、ザラザラした舌触りはいろいろなスパイスのもの 

辛さはなくはないけれど甘味も相当強い 

店主さんもこれで完成形とは思ってないようですので 

来年出るカレーを楽しみにしてみます 



 

 

かき氷ぱかりでは私は我慢できないのでここでサンドも頂きました 

こんな写真ではなんのサンドかちっともわかりませんが 

中の具はチャプチェです、これも悪くないけれど前回のカレーが好き 


今回はaiさんも一緒だったので、店主さんといろいろお話できました 

今回はaiさんも一緒だったので、店主さんといろいろお話できました 

実はかき氷のシロップ(と呼んでいいのか?) 

ひとつひとつにものすごく手間をかけているんですね 

一杯200円なんだから、市販のシロップでも誰も文句言えないと思うんだけれど 

そんなものを出すのは店主さん自身が嫌なんでしょうね 

大晦日に出るという<年越しそばパン>とか元日の<おせちパン>とか 

遊び心にあふれたパンはお店が近かったら絶対買いに行きたい逸品 

で、かき氷メニューに書いてあった 

「リスクは共有しましょう」の意味もわかりました 

店側のリスク=開発してももしかしたら全然売れないかもしれないというリスク 

客側のリスク=注文して食べてみたけれど口に合わないというリスク 

どちらかというと店側のリスクの方が大きいのかもしれませんね アセアセ 

時々帽子を取るとくりくりした坊主頭(五分刈り?)で 

ちょっとポッチャリした店主さんがとっても好きになっちゃった 

かき氷はお彼岸までと言っていたのでもう終わってしまっていると思いますが 

秋には秋のメニューがありそうなのでまた行きたいと思います 

B食店情報
・店名 : 翠玉堂(すいぎょくどう)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 埼玉県行田市行田5-7
・TEL : 048-556-2640
・営業時間 : 11:00〜19:00
・定休日 : 月曜日〜水曜日
・最寄り駅 : 秩父鉄道行田市駅
・キーワード : 町屋造りの個性派パン屋さん・夏季はかき氷営業あり
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年9月29日(土曜日)
[ 09:04 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

[ 関連したBlog ]

また行っちゃいました、熊谷へ♪ 

もちろんお目当ては「慈げん」さん 

ご主人の探究心とセンスの良さには脱帽するしかありません 

 

まずは本日のかき氷から天然氷を使ったピオーネ 

ぶどうは秋の代表的なフルーツのひとつだから 

いろいろなお店でぶどうのかき氷を出していると思うけれど 

慈げんさんのピオーネのかき氷は 

素材の良さを引き出す力が抜きんでている 

別添えのシロップだけ頂いてみるとますます美味しさが分かります 

 

この日、ご一緒して下さったaiさんチョイスの梨 

和梨の甘さとシャリ感ってかき氷に良く合いますね 

 

ずっと他人様のブログであこがれていた<ミルクにわさびのフロマージュ添え> 

クリーム系の食べ物にはスパイスを組み合わせるのが好きなので 

絶対に食べてみたいと思っていたのです 

でもかき氷にわさびってどうなの?とお思いの皆様 

とにかく食べてみて欲しい、そして私的にはかなりなツボ 

 

〆は<ミルクに栗のフロマージュ添え> 

わさびと同じようにミルクとフロマージュですけれど 

こちらの方がチーズ感が強い 

特筆すべきは氷の素晴らしさ、 

慈げんさんではミルク系かき氷には純氷を使っています 

天然氷じゃなくたって美味しいものは美味しいと 

常日頃から感じてますけれど、まさに証明された感あり 

 

慈げんさんの新作、きっとまだまだ生まれるに違いないと期待しているのです ニコニコ 

B食店情報
・店名 : 慈げん(じげん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 埼玉県熊谷市仲町45
・TEL : 048-526-1719
・営業時間 : 11:30〜18:00 (夏11時〜) 売り切れ終了
・定休日 : 水曜日 臨時休業あり
・最寄り駅 : 秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
・キーワード : 天然氷と純氷を使い分けたかき氷/夏はかき氷のみの営業
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年9月27日(木曜日)
[ 21:48 ] [ 【かき氷】 ]
   

都内近郊のめぼしいかき氷屋さんがみんなお休みだった某日

その前日辺りにakkoさんのブログで知ったお店に行ってみました 

akkooさん、(ありがとうございます) 

東武東上線大山駅から歩いて7〜8分くらいかな 

沖縄そばのお店です 

 

沖縄そばと一口に言ってもこの店はものすごくメニューが多い 

迷いつつも1番スタンダードな沖縄そばにしました 

スープがおいしい〜、やっぱり沖縄そばはかつおだしが濃厚なのが好き 

麺が固めなのもいいですね 

 

辛みトリオ、こーれぐーすだけでなく繊切り生姜と唐辛子味噌のようなものも

 

ここでは<沖縄風かき氷>と呼ぶ沖縄ぜんざい、 

200円という驚異的な安さなのに量は普通のかき氷サイズなのです 

練乳と黒糖蜜が合わさってグレーっぽい色合い 

氷はサラサラ粉雪タイプですね 

 

底にはたっぷりの金時豆が惜しげなくゴロゴロ入ってます 

この豆が甘さの加減が程よくて美味しかったな 

 

私は口の中が甘い状態というのが好きじゃないのですが 

ここの沖縄ぜんざいは甘さが口の中に残らなくてとっても気に入りました 

でも残念ながら今月一杯で終了のようです、残念 

でもいろいろな沖縄そばだけのためにでも伺う価値のあるお店だと思いました 

B食店情報
・店名 : めーばる製麺 海人のいえ(めーばるせいめん うみんちゆのいえ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 東京都板橋区大山東町39−2 1F
・TEL : 03-5375-0073
・URL : http://okinawa-food.jp/
・営業時間 : 11:30〜15:0017:00〜21:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 東武東上線「大山」駅 北側改札から徒歩5分
・キーワード : バリエーション豊かな沖縄そば
・家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年9月23日(日曜日)
[ 09:08 ] [ 【ねいろ屋】 ]
   
 

少し前のことですいません 

目下お気に入り店ベストスリーに入る荻窪「ねいろ屋」さんで 

1日限定の氷ラーメンが登場しました 

その名も氷担担麺 キラキラ 

 

以前<ウルトラジンジャーかき氷>を頂いたときに 

このオイルで担担麺作ってほしいなぁと思っていたのがある意味実現 

麺に氷?と思われるかもしれませんが 

かき氷はさっと溶けてしまうので冷たい麺に氷のキューブを載せたものより 

ずーっと馴染みがいい、麺を冷やすツールですね 

下にゴマダレというかスープがあるのですが、これはあまり冷えてなくて 

全体を混ぜた時に丁度いい温度になるように計算されている感じ 

これは汁なし麺と担担麺が好きな私にはすごく好みな一皿でした 

 

食後のデザートはもものかき氷 

桃は酸味よりは甘味のフルーツだと思っているので誰でも好きな味だと思います 

とっても優しい味で氷との相性はバッチリ 

この日は久しぶりにお会いしたBさんとも2か所ご一緒できて 

楽しい1日でした、ありがとうございました 

B食店情報
・店名 : ねいろ屋(ねいろや)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 東京都杉並区天沼3-26-14
・TEL : 03-3392-2878
・営業時間 : 平日は11:30〜14:00らーめん類のみ、14:00〜18:00かき氷とメニュー絞ったらーめん、18:00〜20:00らーめん類のみ、土日祝は11:30〜17:00らーめん類とかき氷、変更もあるので
・定休日 : 火・第2第4水曜日
・最寄り駅 : JR中央線・総武線・東京メトロ丸の内線荻窪駅
・キーワード : ラーメン・つけめん・天然氷と自家製シロップのかき氷
・一人
B食店ページへ

2012年9月22日(土曜日)
[ 23:19 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

毎年行っているのでガリガリ氷が来ることは分かっているけれど 

一応「できたら氷柔らかめでお願いします」と頼んでみましたが 

やっぱりいつものガリガリ氷がきました(笑)

 

エアコンの効いたデパ地下で頂くのが一層哀しいガリガリ氷ではありますが 

あんず氷のこのシロップとあんずだけのすっきりしたかき氷が好きなのです 

ここのあんずの甘酸っぱさと歯ごたえが好き 

それにデパ地下にありながらほぼワンコインなのも良心的です 

B食店情報
・店名 : みはし 東武池袋店(みはし とうぶいけぶくろてん)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 東京都豊島区池袋東武百貨店池袋店プラザ館B2F
・TEL : 03-5928-5701
・URL : http://www.mihashi.co.jp/top.shtml
・最寄り駅 : 池袋駅
B食店ページへ

[ 23:11 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

 [ 関連したBlog ]

友人に紹介された高円寺のカフェ、またまた行ってしまいました♪ 

豊富なメニューがこんなに近くにありながら放っておくことはできませんもん 


最初にお願いしたのは紅茶小豆氷、そんなメニューはないのですが

紅茶、小豆がそれぞれメニューにあるので合体してもらったのです 

紅茶は紅茶のシロップではなくて紅茶ゼリーと紅茶のババロア 

小豆なしで練乳でも良かったのですが、なぜかこの日は小豆を食べてみたかった 

ボリュームもあり、パフェのような洋菓子っぽい味でなかなか気に入りました 

ちなみにコーヒー氷もコーヒーゼリー主体だそうです 

これも何時か食べてみたいものです
 

 


続いてお願いしたのは酢だまり氷、酢醤油だけでもいいし

他のシロップも合わせてもということだったので 

いろいろ悩みましたがね最終的にグリーンアップル酢醤油 

 

かすかにグリーンがかっているのが分かるでしょうか? 

この組み合わせ、我ながらいいアイディアだったかも(笑) 


 

そして、ほどなくして4回めの訪問 

この日はまたまたメニューにはないルバーブ氷を注文 

初回に行った際に頂いたスコーンのルバーブジャムが美味しかったので 

そのジャムと自家製の糖蜜ほ合わせたかき氷を作っていただきました 

お代わりは、原点に戻って沖縄ぜんざい 

押し麦たっぷりのこのスタイル、私は好きだなぁ

トップだけでなく中間と底にも自家製ぜんざいがたっぷり入っています

そしてカスタマイズしてもどれもワンコインくらいの価格なのも嬉しいですね

 

 

B食店情報
・店名 : Vindence Cafe(ヴィンデンスカフェ 通称:風カフェ)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都杉並区高円寺南2--19ー22
・TEL : 03-6670-9206
・URL : http://vc-akane.com/
・営業時間 : 不定(HP・ブログ・ツイッターで確認)
・定休日 : 不定休
・最寄り駅 : 東京メトロ丸ノ内線 新高円寺駅・JR中央・総武線 高円寺駅
・キーワード : 聞き茶・聞き酒をコンセプトにミニギャラリーのあるカフェ・夜は「酒・ごはん屋 あかね雲」としての営業日あり
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2012年9月18日(火曜日)
[ 00:59 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

[ 関連したBlog ]

今年オープンしたかき氷店の新星「Niccori~Na 」さん 

毎日ブログでその日のメニューが公開されるのですが 

とある日、ずっと食べてみたかった<アップルシナモンみるく>が登場 

これは是非とも行かねばと予定をひとつキャンセルして笹塚へ向かいました 

前回のように並んでいたら次の予定もキャンセルかなぁと思いつつ 

恐る恐る店のある小路に入ると・・・誰も並んでない 

待たずに入れたのは久しぶり、ラッキー〜 

そしてついに<アップルシナモンみるく>と対面 


 

ミルクベースのかき氷の中にリンゴがたっぷり入っていて 

上からシナモンがかかっています 

なのでミルク味が1番強いけれど、リンゴが食感があっておいしい〜 

練乳足りなかったら言ってくださいねと言われたけれど 

むしろシナモンをもっとたっぷりかけたい 

 

氷もあまり冷たくなくて恐ろしく早いペースでペロっと頂いちゃいました 

寂しいことに今月末で今季の営業終了だそうです 

店長さん、いまからでも心変わりしてくれないかしら? 

B食店情報
・店名 : Niccori~Na(にっこりーな)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 東京都渋谷区笹塚3-19-6
・TEL : 非公開
・URL : http://niccorina.blog.fc2.com/
・営業時間 : OPEN12時 〜 氷・シロップがなくなるまで
・定休日 : 月曜日(臨時休業あり)
・最寄り駅 : 京王線笹塚駅
・キーワード : 氷とシロップにこだわったかき氷専門店
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

[ 00:54 ] [ ノンジャンル ]
   
 

近い割にご無沙汰していた「パーラー江古田」 

行きたいというリクエストにお応えして続けて2回行ってきました 

この店の魅力はいまさら言うまでもないのですが 

美味しいお食事メニューにコーヒー、デザート 

それに夏場はかき氷までとフルに楽しめるのが素晴らしい


たとえば、友人とシェアして枝豆のキッシュ&カンパーニュの野菜サンド 

 

 
 

 

プラムのタルト 

 


トマトとチーズのサンド(の中身) 

 

沖縄ぜんざい 

 

 

プラム氷

 

かき氷は新しい大ぶりな器になって食べやすくなりましたね 

プラムのタルトはパーラーのものにしては酸味が効いていて美味しかったな 

そして、やっぱりカンパーニュのサンドは無敵 

席数が少ないのがなかなか行かない理由なんだけれど 

ちょっと待つつもりで行けばいいんですよね 

気候が良くなれば外で待つのも苦痛でなくなるから 

これからの季節は丁度いいかもしれません 


B食店情報
・店名 : パーラー江古田(ぱーらーえこだ)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都練馬区栄町41-15-1F
・TEL : 03-6324-7127
・URL : http://blogs.dion.ne.jp/parlour/
・営業時間 : 8:30-18:00
・定休日 : 火曜日
・最寄り駅 : 西武池袋線江古田駅
・キーワード : イタリアンパールな沖縄パーラー/全部のせサンド/キッシュ/沖縄ぜんざい/季節のブリオッシュ&タルト
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2012年9月17日(月曜日)
[ 09:27 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

下落合の「ますだや」さん、昨年の震災後しばらくお店を閉じていて心配しました 

その後お店と喫茶が再開されたものの昨年はかき氷はありませんでした 


 

でも、今年はまたかき氷復活ですっ 

 

嬉しいことに以前よりメニューが増えてます♪ 

レモンや有機いちごも気になりますが梅をお願いしました 

甘酸っぱい梅シロップは夏場のダレた体をシャッキリさせてくれるような気がします 

以前の梅のかき氷は中に白あんが入っていましたが 

リニューアル版はシロップだけのシンプルさでこの方が好きですね 

まだしばらく氷メニューは続くようですから、今季中に行きたいと思います 


B食店情報
・店名 : 御菓子司ますだや(おんかししますだや)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 東京都新宿区下落合4-25-13
・TEL : 03-3951-2579
・URL : http://store.shopping.yahoo.co.jp/wa-masudaya/info.html
・営業時間 : 10:00?
・定休日 : 火曜日
・最寄り駅 : 西武新宿線下落合駅・JR山手線目白駅
・キーワード : 創業大正5年の下落合の老舗・かき氷・イートインスペースあり
B食店ページへ

2012年9月16日(日曜日)
[ 01:03 ] [ 【かき氷】 ]
   
 「慈げん」さんでかき氷2杯で止めたのは次にここに行きたかったから・・・

行田の「翠玉堂」 パン屋さんでありながらかき氷! 

しかも超個性的なかき氷を出す店で、昨年から行きたかったのです 


方向音痴な私なので、駅からの道をしっかり叩き込んで紙に書いて

JR行田駅で降りると・・・んんんっ、南口がないんですけど 汗 

でもロータリーがあったはずとしばらく歩けど全く目印も見つからず店に 

「あの、南口から歩くとあったんですが、東口と西口しかなかったんです」 

「もしかしてJRで降りましたか?秩父鉄道なんですよ。 

以前歩いて来た方もいましたが、1時間はかかりますよ」 

「えええっ、歩かないで行くにはどうしたらいいですか?」 

「熊谷に行って秩父鉄道に乗るか、吹上からバスですね。 

バスで行田本町で降りればすぐですよ」 

そんなわけで駅に戻りまた高崎線で吹上に行きバスにしばらく乗って 

ようやくたどり着きました、さすがにもう間違えなかったけどさ 

暑い中私を信じて着いてきた友人には全く申し訳ないったらありゃしないけど 

さてさて、お店はこんな一軒家ですよ 


 

店内にはいろいろなパンがショーケースに並び 

こんな手書きのかき氷メニューが貼ってあります 


とうもろこし・奈良漬・梅干し・サルサ、


これがかき氷メニューってすごくない?

そのラインナップの個性的なことにも驚きますけれど 

最後の1行「リスクは共有しましょう」・・・??? 

 

まずは食べてみないとね、大300円、小200円ってなんて嬉しい価格 

いろいろ食べてみたいので全部小でお願いしました 

まずはふたりとも<とうもろこし> 

いい感じに削られた氷の上にたっぷりの焼とうもろこし 

そして添えられているのは醤油、そのままでも美味しいけれど 

醤油をかけるとグッと味が締まってより美味しくなります 

山形でかき氷に酢醤油かけて食べたけれど、生醤油をかけるのは初めて 

 

友人の2杯目は<トマト> 塩・胡椒・オリーブオイルまで付いてきて 

いろいろな味の変化を楽しめる一杯 

 

私の2杯目は<梅干し> 梅のかき氷自体とても美味しいし 

これは絶対に美味しいだろうと確信してましたけれど、全く違和感なし 

 

私の3杯目<サルサ> 実は<地獄のサルサ>なるものもあって 

どう違うのかお兄さん(独特な雰囲気のある店主さん)に 

お聞きしたんですが、<地獄のサルサ>はやめた方がいいと言われたので 

素直に止めておきました(これを食べた記事を発見→) 

サルサは普通に美味しかった、甘いものを食べた後の口直しにいいかも 

 

食べかけの汚い映像しかないので載せませんが、パンも個性的でした 

ただ、カレーって書いてあったコッペパン、 

中には繊切りの野菜らしきものがサンドしてあります 

一口パクリ、友人から「それ何?玉ねぎ?キャベツ?」と聞かれたんだけど 

「玉ねぎじゃないしキャベツでもない、もっと歯ごたえがあるもの」 

食べてみてと友人にも渡す「えーーーっ、大根?」「そうかもしれない」 

そこで友人が店主に聞いてみると沢庵のカレーマヨネーズ和えだそうでした 

これが何とも癖になるパン、いくつか他のパンも購入しましたけれど 

どれもかなり好みでした 

また行きたいお店だけれど、かき氷はお彼岸くらいで終わりだそうです 涙

B食店情報
・店名 : 翠玉堂(すいぎょくどう)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 埼玉県行田市行田5-7
・TEL : 048-556-2640
・営業時間 : 11:00〜19:00
・定休日 : 月曜日〜水曜日
・最寄り駅 : 秩父鉄道行田市駅
・キーワード : 町屋造りの個性派パン屋さん・夏季はかき氷営業あり
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ