記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年4月30日(月曜日)
[ 23:31 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

天王洲アイルにある銀河劇場は私が良く行く劇場ですが 

北品川から歩いていけることがわかり 

断然この店=「いちょうの木」が近しく感じるようになりました


この店は一年中かき氷がいただける貴重なお店

当然この日もかき氷を食べるつもりで

何にするかあれこれ考えてから行ったのですが

新作かき氷がいろいろ登場していました

そんな中から私がオーダーしたのは<カヤラム練乳ココナッツ> 

 

 

シンガポールのカヤトーストで有名なカヤジャムとラム酒を使った大人なかき氷 

カヤジャムのコクのある甘さとこのお店のサラサラなかき氷を引き立てますね 

ココナッツやドライフルーツの食感が感じられてラム酒が香ります 

これ好きですね、ちなみにこれ以外の新作は 

「ドライフルーツあずき」「アーモンドとくるみの氷」「リーヒンムイココナツ」の3種 

どれも1度は食べてみたいものばかりですよ 

 

途中で「氷のお替りいかがですか?」と声をかけてくれますが 

この店の素晴らしい所は氷だけでなくシロップ等もちゃんと足してくれるところ 

今回もカヤジャムとラム酒とココナッツがちゃんと乗っていましたよ 

 

舞台が終わるまでにはお腹が空いてしまいそうだったので 

「ナスと唐辛子のたぬききしめん」もたのんでしまいました 

思った以上に輪切りの唐辛子が沢山入っていて美味しかった 

ちょっとレトロな雰囲気のある店で、お客さんはスモーカーの常連が多いし 

テーブルが昔風で食べ辛いという難点もあるのですが 

そんなマイナス要素を吹き飛ばす魅力溢れるメニューの数々 

これからも通いたいお店のひとつです 


B食店情報
・店名 : いちょうの木(いちょうのき)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都品川区北品川1-28-14
・TEL : 090-8818-2835
・URL : http://www1.odn.ne.jp/~cdv71250/ichounoki/ichounoki.html
・営業時間 : 11:30-19:00(ラストオーダー18:00)
・定休日 : 木曜日
・最寄り駅 : 京浜急行北品川駅
・キーワード : かき氷は通年営業で氷のお替り、カスタマイズ可・豊富な甘味メニュー・きしめん・喫煙可
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

[ 08:38 ] [ 【ひみつ堂】 ]
   
 

柏を後にした私たちは常磐線で日暮里に戻り「ひみつ堂」さんへ 

柏から笋納茲蠱屬をお願いしたのですが・・・ 

私が食べたかった<はるかレモン>はすでに売り切れでした(涙) 

開店直後に笋靴覆ったことを悔やみつつも仕方がないので 

別メニューを選択しました<ラズベリーヨーグルト>略してラズヨ 

 

氷にかかっているのはヨーグルト(プレーンヨーグルトに甘みを足したもの?) 

別添えのラズベリーは濃厚で量もこれでもかというくらいたっぷり 

この日の午前中に行った「三日月氷菓店」さんと同じ日光の三ツ星氷室の 

天然氷を使っていても全く違うスタイルで提供されているのが面白い 

どちらがどうということでなくそれぞれのいいところを感じたいなと思います 

ヨーグルトとラズベリーの相性はもちろんバッチリ 

たっぷりのシロップとヨーグルトを氷で冷たくして食べている感じかな 

 

友人が注文した<紅はっさく> 友人は酸味が苦手なのですが 

はっさくは酸味よりも甘とと軽い苦みがまさっているので食べやすいそうです 

こういう柑橘のかき氷は特に食後に美味しいですね 

 

2杯目、本日約3杯半目は<旬生いちごみるく> 

いちごみるくはひみつ堂さんの看板メニューですが 

紅ほっぺを使った旬ならではのフレッシュさを感じることが出来ます 

この日はもう待ちが出来ていたくらいの賑わいでした 

これからはますます混雑必至ですね 


B食店情報
・店名 : ひみつ堂(ひみつどう)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 東京都台東区谷中3-11-18
・TEL : 03-3824-4132
・URL : http://omodakaya.exblog.jp/
・営業時間 : 11:00〜18:30(営業時間延長の日あり)★7月1日から9月30日までは夏季営業時間11時〜20時(全営業日)
・定休日 : 月曜日(祭日の場合は営業・翌日が休み)
・最寄り駅 : 千駄木駅・日暮里駅
・キーワード : 天然氷・自家製蜜
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年4月29日(日曜日)
   
 

「三日月氷菓店」さんを出てからもう一軒 

柏まで交通費使って行ったんだし、かき氷だけでお腹が一杯になるわけでもないしね(笑) 

「ガッチキ」 タイ料理店ですが、特にカオマンガイに力を入れてる店のようです 

 

ランチメニューはカオマンガイの他はガパオ、グリーンカレーなど 

カオマンガイは大・中・小とあるので食欲または胃袋の大きさで選べますね 

ちなみに私は初めてだったので中にしましたが、思ったよりは量が多かった 

 

この店で嬉しいのはソースを辛口に変更できるところ、もちろん変更しましたとも 

しかもこれが予想以上に辛かったのが嬉しい、 

パクチーは嫌いな友人の分をもらったのでこれが2人分の量です 

 

柔らかなチキン・固めなジャスミンライス・辛口のソース、 

完璧な組み合わせ、最高!おいしい〜〜 

というわけで雨は降って来たけれど(超が付く雨女なのです) 

充実の柏食べ歩きでした、そしてまた東京に戻ってさらにもう一軒→続く 

B食店情報
・店名 : ガッチキ タイ風チキン料理(がっちき たいふうちきんりょうり)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 千葉県柏市柏3-1-9
・TEL : 04-7164-8183
・営業時間 : 11:30?15:00 16:30?21:00(それぞれ30分前がラストオーダー時間)
・定休日 : 水曜日
・最寄り駅 : 柏駅 東口
・キーワード : カウンター6 テーブル4×2 2×1 店内ランチは禁煙
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

[ 12:00 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

3月のキウイを強風のため食べ逃した柏の「三日月氷菓店」さん 

キウイは3月で終ってしまったけれど、今月はグレープフルーツ 

というわけで前回松戸で涙を飲んだ友人+1でリベンジに行ってきました 

当然だけど、電車が正常に動けばあっという間に柏に着きます(笑) 

 

もちろんオーダーはグレープフルーツ 

こちらのかき氷はとにかく天然氷の持ち味を大切にしていて 

シロップは最小限に抑えてあるのが特徴ですが 

このグレープフルーツはもう少しシロップが欲しかったな 

といってもグレープフルーツの風味が感じられなかった訳ではありません 

単純に柑橘が好きなのでそう思うのかもしれません 

 

いつもながら氷の状態は申し分ない、口の中にさほど冷たさを感じないのに 

ほとんど溶けずに食べ進めるのが不思議です 

 

せっかく柏まで行ったのでもうひとつ、いちごをお願いしてシェア―しました 

いちごのシロップは丁度いい分量に思えたし 

底に入ってぃるミルクアイスとの相性もこちらの方が好きでした 

 

次の季節限定はマンゴーだそうですよ♪ 

これまた楽しみなんですが、問題は行けるかどうかですよ(汗) 

B食店情報
・店名 : 三日月氷菓店(みかづきひょうかてん)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 千葉県柏市柏1−5−5 谷澤ビル2F
・TEL : 04 - 7162 - 3404
・URL : http://mikazukihyouka.web.fc2.com/index.html
・営業時間 : 11:00〜18:00
・定休日 : 火曜日
・最寄り駅 : 柏駅 東口
・キーワード : 天然氷のカキ氷・自家製シロップ・
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年4月26日(木曜日)
   
 

「パーラー江古田」の姉妹店「まちのパーラー」が空調工事のためしばし休業 

休業中に3店舗で出張パーラーの営業をしていました 

その中で私が行ったのは20・21日に開催していた 

三軒茶屋の「Plaisir」さんとのコラボ企画 

イートインメニューを頂きたかったのとお昼から用事があったのとで 

開店前に並びました 

私は1番乗りだったのですが、開店時には10人はいたと思います 

 

パンがこんなに沢山揃って並んでいるところは初めて見ました(笑) 

家から割と近いとは言え、人気がありすぎてハードルが高い店なので 

好きなパンが沢山買えるのは無条件に嬉しい 

パーラー浩次さんとお話したのも久しぶりでした 

 

「Plaisir」の捧シェフがパーラーのパンを使って作った2種類のコラボメニュー 

どちらも食べたいけどひとりでどうしよう?と思っていたら 

ひらりさんとお会いしてシェア―していただけることになりました 

最初にいただいたのは

新潟県津南の「雪下人参」とパーラー江古田パンの 

クロックムッシュ 

 

焼いた雪下人参とハムをサンドし、その上に雪下人参の 

ペーストを混ぜ込んだ色鮮やかなベシャメルソースをのせた一品!! 

人参ってそんなに好きではないしクロックムッシュに人参?と思ったのですが 

焼いたものとペーストとマリネと3種類の料理方法で提供された雪下人参は美味しい 

そしてクロックムッシュなのにとっても軽い、パンの美味しさももちろん言うことなし 

 

そしてもう一品、個人的には本命だったのがこれ↓ 

新潟県斉藤いちご農園の「越後姫」とパーラー江古田パンの 

パンペルデュミルクパルフェ添え 

パンベルデュにはリュスティックとカンパーニュの2種類のパンを使っています 

肌理の粗いハードなパンの方がフレンチトースト液が染み込んで 

おいしいと思っていますが、まさにこれを食べてその思いを強くしましたね 

キャラメルソテーした越後姫と生の越後姫、2種類の苺 

キルシュを使ったソースにミルクパルフェ、美味し過ぎる一皿でした 

そしてこちらも見た目を遥かに凌ぐ食後の爽やかさにビックリ 

 

雪下人参と越後姫、ともに新潟産、こんな風に素材をディスプレイしてありました

 

2種類のコラボメニューをいただいた後でひらりさんが新作ケーキをオーダーされました 

<サントノーレ シトロン オ テ>

半分分けていただきました 

アールグレイクリームの中に蜂蜜のクリームと自家製レモンコンフィ、 

プチシューの中にはレモンクリームが入っています 

やはり甘さの中に酸味があるとホッとします 

クリームたっぷりながら全くしつこさを感じないところがさすがです 

 

 

私は最後にパフェで締めくくり、去年もいただいた「プランタニエ」 

フレッシュイチゴとピスタチオのパルフェ。 

メレンゲ、チュイル、クルミで香りと食感のアクセントを加え 

新潟県のお酒「八海山」を加えたクリームで覆い 

表面をキャラメリゼしました(捧シェフのブログより) 

いろいろいただいた中でこのパフェが1番濃厚でたしが 

生の越後姫がたっぷり入っているので飽きずにいただけます 

このお店に来るといつも追加オーダーしてしまうんですよ 

多分甘さ加減が私の好みに合うのだと思う 

友人と都合が合わずひとりで言ったのですが 

ひらりさん、ひらりさんのご友人と一緒にテープルを囲んで楽しい時間を過ごせました 

ありがとうございました 

 

B食店情報
・店名 : Plaisir プレジール(ぷれじーる)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 東京都世田谷区代沢4-7-3
・TEL : 03-6431-0350
・URL : http://ameblo.jp/plaisir-daizawa
・営業時間 : 10:00〜20:00
・定休日 : 月曜(祝日の場合は翌火曜)
・最寄り駅 : 三軒茶屋、世田谷線・西太子堂、若林
・キーワード : イートインあり、2010年1月より捧雄介氏がシェフパティシエに就任
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   
 

伊勢丹フランスウィークという名の「フランス展」 

毎年のぞいていますが、今年は一層気合いが入りました 

私が大好きなケーキ<タルトタタン>の元祖ともいうべき 

「ホテルタタン」のレシピで「ル・ポミエ」のフレデリック・マドレーヌシェフが 

作ったタルトタタンが食べられるというのですもん 

(タルトタタン物語というものがありました→) 


 

 

平日の夕方でしたが10人ほど並んでいました 

世の中にこれほどタルトタタン愛好者がいたとは驚き 

 

ソースキャラメルアールグレイ付きやフランボワーズ添えというものもありましたが 

シンプルに味わおうとただのタルトタタンにしました 

飲み物付きで1050円、まぁこんなものでしょう


焼き立てではないと思いますが温かい状態で提供されます

パイの部分よりりんごが多くなくてはね

それでこそりんごの酸味が感じられるというもの

これならホールでも楽勝で食べられる、金額的に無理だけど(泣)

 

 

この焦げ目にときめきます 

やっぱり少しくらい待ったって食べに行って良かった 

2012年4月23日(月曜日)
[ 09:57 ] [ 【パフェ】 ]
   
 

渋谷を通るたびについつい吸い寄せられるスポット(笑) 

それは東急フードショーの「PARIYA GELATO」です♪ 

 

結構頻繁に行っているつもりでもなかなか制覇できない 

フレーバーの豊富さとお値段、それに十分なボリュームが魅力です 

トリプルが定番になってからは大概トリプルにしていますが 

この時は期間限定のアニバーサリーパフェがありました 

通常より量が多いトリプルに好きなトッピング3種+好きなソース1種で 

トリプルと20円しか違わないとなればやはりこれにします 

ジェラートは最近こればかり食べているいちごのショートケーキ 

フレッシュミルクそれとベリー系のもの(名前失念) 

トッピングはマシュマロとアーモンドとマンゴー 

ソースはいらないかとも思ったけど蜂蜜にしてみました 

やっぱりお得感があり満足できる、 

ありがたい存在の「PARIYA GELATO」です 

B食店情報
・店名 : PARIYA GELATO SHIBUYA(パリヤジェラートシブヤ)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 東京都渋谷区渋谷2-24東急東横店B1F
・TEL : 03-3477-4828
・定休日 : 不定休(東急百貨店に準ずる)
・最寄り駅 : JR他渋谷駅
・キーワード : 旬の素材を使った豊富なフレーバーが楽しめるジェラートショップ・ボリュームあり
B食店ページへ

2012年4月22日(日曜日)
   
 

中目黒で句会がありここの近くだったので 

お仲間とひとしぶりに「HUIT」 

もう以前のようにパンが買えないのは悲しいけれど 

せっかく行ったのでお茶タイムを過ごしてきました 

 

句会でケーキをいただいたのだけれど 

シュークリームを食べちゃいました 

アーモンドの乗った固めのシューにカスタードクリーム 

 

折しも目黒川は八重桜が満開 

花の季節はこのカフェの価値もグッと増しますね 

B食店情報
・店名 : HUIT(ゆいっと)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都目黒区中目黒1-10-23リバーサイドテラス1F
・TEL : 03-3760-8898
・営業時間 : 11:45-翌2:00(日祝22:00)
・定休日 : たぶん無休
・最寄り駅 : 中目黒
・キーワード : ケーキはテイクアウトのみでも可。パンの販売は今はない
・友人・同僚
B食店ページへ

   
 

20日で終ってしまったイベントですが 

日本橋三越の「イタリアフェア」<アクオリーナ>が出店していると 

aiさんのブログで知りました 

 

選んだのはブォンタレンティリコッタとブルーベリー・ 

ホワイトチョコとパッションフルーツの3種 

レ・チャルデ・ディ・モンテカティーニという 

トスカーナのお菓子も添えてもらいました 

チョコがあまり好きではないので 

ちょっと危惧しましたがパッションフルーツの酸味が優っていて 

3種の中ではこれが1番でしたね 

1度しか行けなかったのは残念だけれど 

なんと5月初旬に実店舗がオープンするそうです 

しかも祐天寺の駅前、楽しみですよこれは! 

   
 

とあるタイ料理店で食べた春雨のグリーンカレー炒め 

麺類大好きですが、春雨も大好物 

具が多すぎてむしろ邪魔だと思ってしまいました 汗

 

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ