記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
2012年3月31日(土曜日)
   
 有楽町ルミネが出来てから大分経ちますが

銀座での観劇の後に初めて立ち寄ってみました 

甘いものが食べたいなとフラフラしてて目に留まったのが 

ルミネ2の1階にある「京はやしや」さんのこれ 

 

有楽町店限定だという<京エクレアイス>

老舗茶舗「京はやしや」が提案する新感覚のエクレアアイス。抹茶チョコレートがけをしたシュー生地に、抹茶アイス、生クリーム、小豆を包んだ求肥を挟み、ひんやりもっちりとした食感をお楽しみ頂けます(HPより)

 

やはり抹茶アイスは美味しいですね 

求肥と生クリームと小豆も相性はいいと思いますが 

何とも食べ難いのが残念です 

ここはイートインスペースがないので 

地下のフードコートのようなスペースで頂きましたが 

どうしてもシュー生地の上の抹茶チョコが剥がれ落ちてくる 

それと中身が多いので仕方ないのかもしれませんが 

シュー生地はちょっと固いなと思いました 

でも抹茶アイスはまた食べたくなりそうです 


B食店情報
・店名 : 京はやしや ルミネ有楽町店(きょうはやしや るみねゆうらくちょうてん)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 東京都千代田区有楽町2丁目5番地1号 有楽町ルミネ2 1F
・TEL : 03-6268ー0077
・URL : http://www.kyo-hayashiya.com/
・営業時間 : 11:00〜21:00
・定休日 : ルミネ有楽町店に準ずる
・最寄り駅 : JR他有楽町駅
・キーワード : お茶の愉しみ方の新提案
B食店ページへ

2012年3月27日(火曜日)
[ 20:22 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

私にとってここ数年の3月の恒例行事はひな祭りでもホワイトデーでもなく 

ホワイトデー限定のしもきた茶苑さんのかき氷かもしれません 

 

今年は期間が長かったので2度伺うことが出来ました 

1度目は今のデジカメが来る前で映像はありませんが 

ほうじ茶小豆をいただきました 

ホワイトデーの期間の小豆は白小豆(しろしょうず)なので食べ逃せません 

 

2度目は欲張っていろいろ楽しもうと素氷を通常サイズより大きい氷たっぷり 

それに抹茶蜜・ほうじ茶蜜・ミルク蜜・小豆を別注文しました 

蜜は少しずつかけていくといろいろな味を楽しめるのです 

 

↑は一緒に行った友人のお嬢さんが注文された<無糖抹茶> 

あずきと白玉はオプションです 

 

同じ抹茶味でも抹茶蜜と無糖抹茶では色からして全然違います 

少し無糖抹茶もかけさせてもらったけれど、 

これはこの店ならではの贅沢な味だと思います 

 

前からずっと行きたがっていた友人たちが一緒だったので 

せっかくだからと焼き餅ぜんざいもいただいて・・・ 

本当に満足しました 

B食店情報
・店名 : しもきた茶苑大山(しもきたちゃえんおおやま)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都世田谷区北沢2-30-2
・TEL : 03-3466-5588
・URL : http://www.shimokita-chaen.com/
・営業時間 : 14:00〜18:00
・定休日 : 2階のみ月曜定休
・最寄り駅 : 下北沢
・キーワード : 軽いカキ氷 お茶屋さん 自家製抹茶蜜 ほうじ茶蜜
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

[ 20:19 ] [ 【かき氷】 ]
   
 

我が家から比較的近い店ながら 

ラーメン情報に疎い私は全然知りませんでした 

最近息子が行きたい店だと言うのを聞いて初めて知った次第 

ちょうどこの辺りでお昼ご飯を食べたかったので 

ふらりと行ってみました 

どこかで見たことがあるようなりんごが目印 

 

みそやというくらいだから味噌ラーメンがいいだろうと 

食券販売機を見ると辛っ味噌ラーメンなるものを発見しました 

辛いという文字を見ると単純に反応してしまう性質なのですね 

買った食券を出すと「1辛・2辛・激辛、どれにしますか?」 

初めての店にビビり、「に、2辛でお願いします」と言って 

まつこと暫し、麺の茹で時間はかなりかかる様子 

 

焼チャーシュー、もやし、ひき肉、ねぎ、海苔、と具は多彩 

最後にかける唐辛子の量で辛さが決まるんですね 

 

かなり太い麺でラーメンにしてはとっても麺の量が多い 

その反面濃厚でドロっとしたスープは量が少ないので 

汁そばよりは和え麺に近いようなこれまで経験したことのないラーメンです 

味噌の風味よりも魚粉を感じましたね 

辛さはかなり弱いので激辛でも大丈夫だと感じましたが 

これは個人差があるので人に薦めるものではありません(笑) 


 

この店はラーメン屋さんですが卵かけご飯も有名です 

でも私は生卵が苦手なので、決してオーダーすることはありません 汗

B食店情報
・店名 : みそや林檎堂(みそやりんごどう)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 東京都中野区東中野1-31-8 井上ビル 1F
・TEL : 03-3362-1173
・営業時間 : 11:00〜15:00/17:00〜21:00
・定休日 : 日曜日
・最寄り駅 : JR総武線・都営地下鉄大江戸線東中野駅
・キーワード : 味噌らーめん・つけめん・日本一の玉子かけごはん
B食店ページへ

[ 20:06 ] [ 旅に出て・・・ ]
   
 

久しぶりに苺狩りに行きました 

自ら企画したわけではなく、しかも苺狩りは主目的ではなかったのですが 

数年前に行った苺狩りのハウスとは全然規模が違う 

とても大きなハウスの中にびっくりるほど良く熟れた 

大きな苺がたっぷりとなっていてテンション上がりましたよ〜 



 

こちらの苺の種類は「紅ほっぺ」「章姫」でしたが 

圧倒的に「紅ほっぺ」が多くて、多分映像も全部「紅ほっぺ」のもの 

「章姫」はもっと細長いのです 


 

ちなみに今回行ったのは「韮山いちご狩りセンター」さん 

来年は個人的に行ってもいいかなと思ってしまいました 

   
 

知り合いのブログで知って即行きたいと思った「uneclef」さん 

小田急線の豪徳寺に出来たブーランジェリーです 

イートインが出来るということで沿線に住む友達を誘ってのソトアサです 

ソトアサ=外での朝ご飯ってディナー以上に贅沢に感じるのは私だけ? 

毎日会社勤めをしている訳でもないけれど、やっぱり朝は慌ただしい 

家でもお気に入りのパンやベーグルを食べたり 

ミルクティーを飲むということはほぼ毎日やってますが 

全然気分が違うのです 

 

9時少し過ぎに着いたらどうやら1番乗りでした 

写真撮影も快く認めて頂いたので美味しそうなパンをパチリ 

パンだけでなくクッキー類もありましたよ 

 

大きなガラス窓から陽の光が注ぐカフェコーナー 

シンプルでいい感じです 

 


この日の朝食、れんこんのタルティーヌといちごのデニッシュ、カフェオレです

 

タルティーヌは具も贅沢に載っていますが主役はパンだと感じました 

ここのバゲットは軽やかですねぇ 

れんこん+春菊+ホワイトソース+鶏肉という組み合わせもセンスがいい 

苺のデニッシュは中に確かミルク餡が入っていました 

出来たてのデニッシュのサックリ感は最高 

 

結構重そうなパンかと思いきや全くそんなことはなくて 

まだまだいくらでも食べられそうだったのでタルティーヌを追加しました 

 

ひとつはウインナー・南瓜・パプリカ・ブロッコリーとトマトソース 

もう一方はじゃがいもときのことベシャメルだったかな 

2人で食べたいのでと言ったらちゃんと切って頂けました 

 

もちろん、お土産パンもいろいろ買いましたとも 

どれも美味しかったけど、 

味噌味のイングリッシュマフィンが新鮮でした 

 

B食店情報
・店名 : uneclef(ユヌクレ)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 東京都世田谷区松原6-43-6 A101
・TEL : 03-6379-2777
・URL : http://uneclef.com/
・営業時間 : 9:00〜18:00(イートインは〜17:00)
・定休日 : 火・水曜日
・最寄り駅 : 小田急線・豪徳寺駅/世田谷線・山下駅
・キーワード : カフェもある種類豊富なブーランジェリー
・友人・同僚 / 一人
B食店ページへ

2012年3月26日(月曜日)
[ 00:39 ] [ 【パフェ】 ]
   
 

すっかりご無沙汰してしまいました 

そんな中、懲りずに覗いて下さった皆様には感謝致します 

もう、こいつはブログ止めたのかと思われた方もいらっしゃると思いますが 

自分の気持ちの中に新鮮なものが失くなっていたことと 

3台目のデジカメとどうも相性が悪いこと等々 

ブログに向かい合う気持ちがなかなか起きませんでしたが 

いくつかの新しい店との出会いがあり 

またデジカメも4台目に買い換えて 

心機一転またボチボチ書こうかと思います 


その1弾として紹介したいのは珍しく近場のカフェです 

自転車でちょこっと行ける(ということはスッピンでも行っちゃう) 

西武池袋線椎名町駅の駅前に出来た「Cafe のら」さん 

フルーツパフェやサンドが美味しいという噂を聞いて 

まずはパフェを食べてきました 

 



 

元々果物やさんだったということで今も果物もカフェの外で売っています 

なのでフルーツパフェを食べるつもりだったのですが季節ものにはやっぱり弱い 

<いちごスペシャルパフェ>でございます 


 


正直そこまで期待していたわけではないというと失礼ですが 

想像を遥かに超える素晴らしいパフェでした 

何と言っても自家製シャーベットですよ 

いちご・シャーベット・アイス・生クリームといシンプルな構成で 

フクナガのパフェに似ています 

 


 


お店の中は猫に関するグッズが多いのが特徴

店名の[のら」は野良猫の野良の意味なのかもしれません

 

私は電車で行くことはまずないと思うけど、 

駅の真ん前なのでアクセスは言うことなし 

ちょっと秘密にしておきたい気もするけれど 

店は2階もあってスペースもそこそこですし 

何と今後も季節のパフェが次々と出るということですので 

ちょくちょく通いたい店として紹介致します 

B食店情報
・店名 : Cafe のら(かふぇ のら)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都豊島区長崎1-3-12
・TEL : 03-3957-0077
・営業時間 : 9:00〜20:00
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : 椎名町駅北口より徒歩1分
・キーワード : フルーツパフェ・サンド・安い・猫
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ