記事
[ 総記事数:3564件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2005年10月30日(日曜日)
[ 19:48 ] [ 旅に出て・・・ ]
   
週末を利用して長瀞へ一泊で出掛けてきました
同行したのはいつものサルサ仲間ふたり

この旅に出る事になったきっかけは、私がいつもお世話になっている
Dance Studio Casino主催のサルサパーティーでサルサ友達のF子さんが
温泉無料宿泊券を当てた事 キラキラ私はその恩恵に預かったという訳

池袋から東武東上線・秩父線を乗り継いで上長瀞へ
まずはお昼ご飯・・・駅近くのおそばやさんはやしにて
冷たいそばを熱いきのこの付け汁で、それと映像の味噌おでんを・・・


続いて向かったのはここ、かき氷の阿佐美冷蔵です
夏は終わってしまったけど、長瀞に行って食べない手はない

幸い天気予報を覆す好天 晴れまだまだ外でもいけます
左手前は巨峰・右は・奥はキャラメルコーヒー
ここのかき氷はフレーバーも凝ってます GOOD
しかもどれもひとつ500円という安さ お財布


私のオーダーは、かなり洋酒が効いた甘さの中に
栗の粒々の食感があって・・・おいしいー ウマッ

一見、醤油さしの様にみえる入れ物の中には練乳が ハート
もちろんかけてみますとも♪


甘さにさらにコクが加わります GOOD
お茶も水もセルフサービスで飲めますが・・・
10月末の氷で冷えてきた体には熱いお茶がとっても嬉しい ひらめき

おそばとかき氷でお腹を満たした女3人の旅はまだまだ続きます ニヤリ
B食店情報
・店名 : 阿左美冷蔵(あさみれいぞう)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27-1
・TEL : 0494-62-1119
・営業時間 : 10:00?18:00/9月?5月17:00
・最寄り駅 : 上長瀞
・キーワード : 天然氷/自家製シロップ/宝登山麓
B食店ページへ

[ 19:46 ] [ 旅に出て・・・ ]
   
阿佐美さんを出て街道をぶらぶらと歩いていくと




秋らしい景色がそこここにありまして・・・


紅葉はまだでしたが、気持ちのいい気候で旅気分はさらに UP


この道を奥へと歩いていくと・・・
川に出ました!ここも荒川なんですね
ここからライン下りをします GOOD


船には前と後ろに船頭さんがいて長い棹で船を操作します
乗り合わせたのは15人ほど、ライフジャケットを着用して出発!

目の前に広がる光景は中国の大河を思わせる?
水深はかなり浅くて、船底が川底の石に当たってました



のどかな川下りと思いきや、突然の揺れで水が 汗 汗 汗
そして船の先頭に座っていたF子さんは哀れびしょ濡れに 涙
可哀想な被害者は彼女ひとりきり、隣にいた私も少しは濡れたけどね


これは亀岩、確かに亀の頭の様ですよね


船頭さんが各グループの記念撮影などもしてくれて
楽しい船下りも終了、ここからは宿泊場所の旅館までもすぐです


まだまだ旅は続きます・・・




[ 19:45 ] [ 旅に出て・・・ ]
   
船から下りると宿はすぐ目の前ですが
川原でこんなものを売っていました・・・焼き銀杏です


川原の岩場に腰掛けて3人で食べましたが
この銀杏、普通のよりもずっと大きくて形も丸いのです
塩を付けながらパクパクと、ひたすら剥いては食べる
こういう時は早食いが得なのは言うまでもないですね


こーんな感じの丸くて大きな銀杏
近くの八百屋さんで売っていたけど、月夜野産らしい

川原から階段を上がっていくと両側に土産物店や飲食店が並ぶ
岩だたみ通りに出ます

いよいよ今日の宿長生館へ、チェックイン
お約束通り、温泉に入ったり部屋でごろごろしていると
待望の夕食タイム!案内の仲居さんが部屋まで来てくれます

囲炉裏庵「花水木」の個室にて女3人の楽しいディナー

前菜にも銀杏が・・・秋の風情だわ
お造りは鱒・山ふぐ・湯葉、さらに松茸入りの茶碗蒸し・
白子ときのこのグラタン風の焼き物などなど(献立表持ち帰り忘れた)

何といってもメインは囲炉裏で焼いた岩魚の塩焼きでしょう
これはおいしかったな GOOD
やはり囲炉裏で焼いた小芋の田楽もいいわ
最後のぼたん鍋は 味噌味の濃い目の味付け
猪の肉も思ったよりも癖がなく、柔らかくて食べやすい

このあとにご飯を入れて雑炊にしました ウマッ
柿と梨のデザートまでひととおり食べてお腹も満足

部屋に戻りくだらない話で盛り上がる馬鹿な3人でした
おやすみなさい Zzzz
B食店情報
・店名 : 囲炉裏庵「花水木」(旅館長生館内)(いろりあんはなみずき)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞449
・TEL : 0494-66-1113
・URL : http://www.choseikan.com/
・最寄り駅 : 秩父鉄道長瀞駅
B食店ページへ

[ 19:43 ] [ 旅に出て・・・ ]
   
一夜明けて、部屋から見た長瀞の景色 キラキラ
今日も天気は大丈夫みたい、強運な私達(私は本当は雨女 汗 汗

朝風呂の後は朝ご飯、最近では滅多に食べない和風朝食
当然ご飯はお替りね、だってご飯が進むおかずばかりなんですもの
(細かいことは気にしないわ、旅に出たんだから・・・)



今日は宝登山(ほどさん)に上る事にします
歩いても多分上れるんでしょうけどね・・・
こんな便利なもの利用しないわけがないわ=私達は都会派なのよ?!


このもんきー号に乗ると5分で山頂に着いちゃいます UP
宝登山神社奥宮へのお参りを済ませて帰りもロープウェイで DOWN

待っている間に見つけた梅ドリンク、梅が濃くて気分はすっきり!

宝登山の本宮はロープウェイ乗り場よりも下なので
今度はこちらにお参りしました

宝登山並木参道を歩いて長瀞駅に戻る途中で・・・


コーヒーが飲みたくて、うるし工房やました
併設のぎゃらりー喫茶へ入りました

コーヒー・日本茶などの飲み物と甘味メニューもいくつか在って
どれにするか迷うのよね

でも飲み物をコーヒーにしたのでカラメルプリンにしました

これは美味しかったわ、ホントに ハート
かなり苦めのカラメルがたっぷり、プリンは滑らかで
とってもやさしい口当たり、スプーンで口に入れるたびに
幸せが広がるんだけど・・・その分なくなるのも早いもの 涙

コーヒーもおいしゅうございました(結構コーヒー音痴なんですが)

他の方々が食べていたわらび餅もすごくおいしそうでした ドキドキ
B食店情報
・店名 : うるし工房やました漆ぎゃらりー喫茶(うるしこうぼうやましたうるしぎゃらりーきっさ)
・ジャンル : スイーツ-その他
・住所 : 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞727-1
・TEL : 0494-66-3175
・営業時間 : 10:00?18:00
・定休日 : 木曜日
・最寄り駅 : 秩父鉄道長瀞駅
B食店ページへ

[ 19:40 ] [ 旅に出て・・・ ]
   
ぎゃらりー喫茶で満足したので、今度はお土産を買うのだ!

軒を連ねる土産物店を見ている私達って まさにいい旅夢気分
何故か皆で干支のキティーちゃんをゲット(それが何かは 丸秘

前日から目を付けていた豆の大沢屋さんで
栗豆・金時豆・黒豆・花豆の煮豆を購入
この店、毎朝炊き上がったいろいろな種類の煮豆を試食販売してるの

甘い豆ってあんまり食指が動かないんだけど
これはびっくりのおいしさ、しかも全部ひとパック160円なのよ GOOD
お土産の量もかなりになったところで昼食
プリン食べてから大して経ってないし、しかも煮豆まじ食べ アセアセ

でもお昼なので食べるのだわ!私の嗅覚にて
季節のお台所 丹一

まずは地ビール(といっても飲むのは私だけなんですが)

一人前2,100円という値段にビビって2人分の鮎めしと
山菜天ぷらを頼みましたが・・・



映像ではよくわからないかもしれませんけど、すごい量

何せまず鮎がデカっ!それがニ尾よ!本当に鮎なのかしら?
昨夜の岩魚より確実に大きい、でも塩焼きにしてから炊いているので
臭みもないし、塩気がご飯に合うのです
2人分でもゆうにひとり茶碗三杯はあったのでこのお値段も仕方ない

山菜天ぷらも良かったぁ、皮付きのままの自然薯の天ぷらが最高よ
もちもちとさくさくの間みたいな歯応えで、後は舞茸と多分えごまの葉

鮎めしにはおかずも付いてましたっけ
茄子の揚げ浸しとこれまた舞茸、さらにしょうがのたまり漬けもね

重い体で重いお土産を持って再び宿に荷物を取りに・・・

時間があったので温泉横のマッサージ機で仲良くマッサージ
(マッサージ機が丁度三台あったのです)
帰りはこれに乗りました SLパレオエクスプレス
土日などに一日一本走ってるようです 秩父鉄道のURL


別料金500円にて乗ったのですが、中は別に普通だし
それに七区間のうち一区間しか乗らなかったのでもったいなかった?
でもこれも話の種のひとつよね

長々と続いた女3人秩父長瀞の旅もこれにて終了です ハート
B食店情報
・店名 : 丹一(たんいち)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 埼玉県秩父郡長瀞町岩だたみ通り
・TEL : 0494-66-0092
・URL : http://www.chichibu-kan.co.jp/
・最寄り駅 : 秩父鉄道長瀞駅
B食店ページへ

2005年10月28日(金曜日)
[ 22:33 ] [ スイーツ・洋 ]
   

昼休みにいつも利用している会社の休憩室
自販機に新しい仲間が・・・キャラメルカフェラッテ 80円
30%増量タイプは90円


思ったほど甘くないし、しばらくはベーグルサンドにはこれだわ ハート
今日は特別に、これも一緒です
昨日のオフ会で頂いたセシェカキ
しっとりしてておいしい、小さくても満足できますね GOOD

ごちそうさまでした ニコニコ
B食店情報
・店名 : マリアージュ ドゥ ファリーヌ(まりあーじゅ どぅ ふぁりーぬ)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 東京都世田谷区深沢2ー1ー10
・TEL : 03-5752-1015
・営業時間 : 10:00?19:00
・定休日 : 火・第三水休
・最寄り駅 : 駒沢大学・都立大学 ただしどちらからも遠い
・キーワード : パティシエ辻口のスイーツ/パンもいろいろ
B食店ページへ

[ 08:11 ] [ B食倶楽部 ]
   
すでにいろいろな皆様がアップしていますが、
昨夜の上海蟹オフ会に参加させていただきました

数日前からの期待を胸に新亜飯店
ひどい方向音痴なので心配だったけど何とかひとりで行けました

もちろん主役は上海蟹、そして上海蟹入りの小龍包

蟹はふたりで一杯(そのせいで編集長も急遽参戦!)
私はKanさんとふたりで頂きました

ここも食べられる、まだまだここもと大騒ぎしながら
美味しい美味しい蟹みそはあっという間に胃袋へと・・・
千切り生姜と黒酢を付けて、さらに甘味が UP
蟹みそ入りの小龍包は10人に対して12個ありましたが
早食いが幸いしたのと皆様のご好意で2個頂きました、ふふっ キラキラ

他にも何品か出るとのお話でしたが、いやぁまさかあんなに
出るとは思いませんでしたわ ハート

合菜戴帽は私には思い出の料理、大昔にここ
出会って大好きになったんですが、久々に遇えて感激!




黄ニラの炒めものも大好きな一品ですし、名物小龍包
言わずもがなの美味しさですよね




大きいので一口ではとても無理、上部を齧りつつスープをすすって
食べるのですが、これが結構難しい


後ろにちらりとこの方のお姿が・・

この会の企画・予約から蟹の食べ方指導まで指南して頂いた
ROSARYさん本当にありがとうございました キラキラ

初めてお目にかかった、ちえぼさんモモさん・Kanさんそして
参加された全ての皆様、おいしいひとときを共有できた事に心から感謝しています

B食店情報
・店名 : 新亜飯店(しんあはんてん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都港区k芝大門2-3-2 第2大門ビル
・TEL : 03-3434-0005
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0301/P001227.html
・営業時間 : 11:30?21:30
・定休日 : 無休
・キーワード : 小籠包最高
・デート
B食店ページへ

[ 00:05 ] [ B食倶楽部 ]
   
[関連したBlog]

私もまずはここから・・・
2005年10月27日(木曜日)
[ 23:41 ] [ 舞台 ]
   
[関連したBlog]

aiaiさんの記事とたあづさんのコメントを見て・・・

なんだか聞いた事あるなと思ったら、ウチにありました
友達からもらった夏のお土産、さるぼぼってこれだよね?
[ 23:28 ] [ 自作(習作) ]
   
かきめしって牡蠣を炊き込んだご飯だと思うでしょ?
私もそう思ってました、これを知るまでは・・・
(実ははなまるマーケットで見たのですが)


小麦粉をまぶしてこんがりと焼いた牡蠣!!
お酒と醤油でちょっと濃い目に味付けします


そして・・・海苔の上にご飯、そして先ほどの牡蠣を乗せると・・・

これこれ、手巻き寿司ではなくてかきめしハート



うふっ、牡蠣がこぼれ落ちそうでしょ!


今度は2個づつ乗せてみました キラキラ

ご飯はあつあつを、量は少なめがよろしいようで・・・
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ