記事
[ 総記事数:3485件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年4月30日(月曜日)
   
ノシロックフェスティバル(http://noshirock.com/)のエンディングを飾った歌「この街」が全国発売になることが決まりました。(6月中のリリースに向け鋭意活動中)

そこで、コーラス部分を歌ってくれる人を募集しており、その録音が今日行われました。合唱とはいえ、自分の歌声がCDになるなんて胸熱と思い、参加させていただきました。

そこには、つきあいのあるゆかいな仲間たちが何人か来ていました。この後の予定がなかったので「メシ食いに行きませんか?」と誘いました。行き先は前に行こうと仲間内で画策していた三種町にある「農園りすとらんて herberry」http://www.herberry.biz/)。

なんだかんだで車3台 総勢8名(大人6 子供2)の大所帯となりました。


店の外にはヤギがいました。5月に仔ヤギを出産するそうです。

この日のランチメニュー


私はライスランチの「さくらださんの和牛ビーフストロガノフ」にしました。

さくらださん=桜田畜産(http://www.baniku.net/)のお肉は激ウマでした!

人数が多いといろんなメニューが撮れるからありがたいです 多謝(-人-)

ホタルイカのトマトソースペンネ


春野菜のスパゲッティーニ


サンドイッチ(ハム・チーズ)


ドルチェも全種類コンプリート!

レアチーズケーキ


いちごのロールケーキ


いちごショートはボリュームありました!


ツイッター等で良い評判を聞いておりましたが、偽りなしでした!!

このときは、4月30日がとても長い1日になるとは想像できなかった…

店の場所です。↓


大きな地図で見る


   
herberryで8人ゆったりとした時間をすごしていたら、メンバーの1人から「ににぎ 行きませんか?」とのご提案が。

「里山のカフェ ににぎ」は男鹿市にあり、古民家を改装し最近OPENしたカフェです。
http://ninigi-cafe.com/

珍しい店名ですが、
”お店の名前である『ににぎ』の由来は、地元の真山神社(お店の近く 直進2km)に祀られている「瓊瓊杵命(ににぎのみこと)」という農業の神様で、その名前の意味に含まれる「にぎにぎしい=賑やか」という言葉にあやからせていただきました。 ”

とのことです。(公式サイトより)

音楽分野を通じて知り合った人が経営しており、ここにも行きたいね〜と話していたのですが、herberryと同日に行くことになろうとは!でも、勢いって大事!

というわけでherberryから走ること約40分。無事到着。


メニュー


お山のブレンドをフレンチプレス(通称「山P」:店主談)でいただきました。

フレンチプレスとは、金属フィルターを使用することによってコーヒーオイルと微粉(ザラザラ感)を抽出する淹れ方です。(参考:http://alt-coffee.com/ac-coffeepress.html

たしかにオイルの層が上に見られました。しかし油っこさはなく、美味しくいただきました。

期間限定のデザートもありました。

金栄堂(正式名称:鈴木金栄堂)はににぎと同じ男鹿市北浦にあるお菓子屋さんで「パンプキンタルト」が評判のお店です。(参考:http://www.omiyageakita.com/shopdetail/002002000008/

期間限定といったら食べるしかないでしょ!


バニラビーンズたっぷりで風味豊かなプリンでした!!

お店の場所です。

大きな地図で見る



せっかくここまで来たので…ということで近くにある、なまはげ館(http://www.namahage.co.jp/namahagekan/)や、真山神社(http://www.namahage.ne.jp/~shinzanjinja/)にも足を運びました。


なまはげ館はFM秋田主催のなぞなぞラリー(http://fm-akita.co.jp/stamp_rally2012/)協賛店であり、期せずしてここがラリーのスタート地点となりました。

完全制覇目指すぞ!!\(^o^)/
   
なまはげ館や真山神社をまわったら時刻は午後6時になろうとしていました。

お腹がまたすいてきました。

子供2人とそのお母さんたちとは男鹿で別れ、男性4人で「ぴっといん丼・丼」http://www.geocities.jp/pitin1dondon1mensuke/)に向かいました。


4月24日に本格デビューした「三種じゅんさい丼」http://www.town.mitane.akita.jp/mitanejunsaidon/)。
これを未体験の人たちに食べさせたかったのです。
※私は2月に試食させていただいたので、2回目です。
 その時の記事→http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=824&p=191500

茶巾のなかにもじゅんさい〜♪

丼・丼では小鉢が「みたね巻」http://www.sugayo.co.jp/mitane.html)でした!!

じゅんさい入りスイーツまで。とことんじゅんさいを堪能できる!それが三種じゅんさい丼!!


そしてみたね巻に新しいバージョンが!!

チーズ乗せ!!これも激うま!!

ということで何気ないごはんの誘いから、ここまで話が進んで驚きが連続した1日でした。
そして、とても幸せな1日でした!!お付き合いくださった皆さんに感謝!!


2012年4月29日(日曜日)
   
http://www.noshiro-c-h.com/

本日のおしながき


創作御造り


おしながきには無かったけど、パンのサービスがありました。

「3種類の中から2つ選んでくださ〜い」というので上の2つを選んだのだが、その後「おかわりいかがですか〜」と。だったら最初から3種類くれよ!w

地鶏のポトフ風アンクルート


中身


オマール海老のロティ アランデーズ・グラッセと鯛のポワレバブランソース


黒毛和牛ロース肉のステーキとイベリコ・ベジョータのラグーのロティ 林檎のコンフィチュールを添えて


京風茶漬け


温かいチョコレートスープローズマリー風味 あまおうのアイスクリーム フルーツと共に

パリパリ生地の下にフルーツが隠れてました。

締めのコーヒー




二次会は一階の「クラブヴィアージュ」(http://www.noshiro-c-h.com/facility/004.html)で。

料理はビュッフェ形式でした。


でも、こちらの新郎新婦へプレゼントしたケーキ(松雲堂http://www.shoundou.com/特製)もらってお腹いっぱいになったからほとんど食べられなかったけどね(^_^;)


末永くお幸せに!
2012年4月28日(土曜日)
   
いただきものです。

潮乃家公式サイト
http://www.sionoya.com/

湯煎かレンジでチンですぐ食べられます。

歯ごたえありました。臭みをもうちょっと消していただければ文句なしです!

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ