記事
[ 総記事数:3485件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2011年2月28日(月曜日)
   
仕事が終わってから、HDDレコーダーに録画したものをダビングするためにブルーレイディスクを買いに行きました。

せっかくなので外食しようと思い、能代市内にある全国チェーン系の店のサイトを見まくったところ、「ラーメン花月 嵐」がスペシャルウィーク中であることが判明。行ってみました。

スペシャルウイーク限定メニューの”嵐げんこつらあめんスペシャル”(塩)を食べました。

私、げんこつらあめんでは塩が一番好きなんです!

チャーシュー、ネギ、キャベツ、ニンニク豚めしの具、味玉、のりと、とっても具沢山!
これで880円はお得でした(^_^)v



本日の一杯:サントリー ほろよい アイスティーサワー


ストレートティーかと思ったらレモンティーのサワーでございました(^_^;)

2011年2月27日(日曜日)
   
この日はサークル仲間のいくらさんとイチゴさんと「男鹿のやきそば食べ歩きツアー」を敢行しました。

このイベントに関しては、いくらさんが乗り気でして、私も男鹿のやきそばを食べたことがなかったので乗っかったわけです(^_^;)お店もいくらさんがチョイスしました。

当初はもっと早く実施する予定でしたが、3者の調整がつかず、この日になりました。


最初に行ったのは、男鹿海鮮市場の2階にある「食事処海鮮屋」。
去年、海鮮丼を食べに来たところです。(^o^)


こちらが、海鮮屋が出す「男鹿のやきそば」(600円)。

味噌汁サービスしてくれました(^_^)v

男鹿のやきそばの特徴は、
・粉末ワカメと昆布ダシ入りの麺
・しょっつるベースの塩・しょうゆ味のタレを使用

それ以外は各店オリジナルのレシピとなります。感想は後述します。

次に向かったのは、「男鹿海鮮料理 三代目ほたる」。
ここのやきそばは、普通のやきそばと海鮮付やきそばがあったので、それぞれ1つずつ注文してみることにしました。

こちらが普通のやきそば。

ハタハタが一匹まるごとのっかっているのが特徴的。


そしてこっちが海鮮付!!


なんと別皿にハタハタ、サザエ、エビなどがたくさん盛られてきました!

これで800円はお得!!

感想としましては、
海鮮屋はあっさりめの味付けで、麺に練りこまれている粉末ワカメと昆布ダシの風味を楽しむことができ、
ほたるはしょっつるダレを多めに使っている濃いめのやきそばでした。

このようにお店ごとに全然違いますので、こうやって食べ比べると楽しいと思います。(^o^)

ぜひこの企画は、またやりたいと思います!
ちなみに公式サイトによると男鹿のやきそばを提供しているところは36店あるようです。
   
お二人に午後の予定を聞いたら二人とも「特にない」とのことでしたので、わがままを行って(もちろん私が運転手)セリオンに行きました。

目的はこちら↓

やはりグルメイベントは盛り上がりますな〜

ただ、残念ながら売り切れのものもいくつかあり、やきそば2皿食べて満腹状態である私の心を突き動かす食べ物はなかった…あ、男鹿のやきそばも出店してました(^_^;)

セリオン向かいにあるベイパラダイスに移動し、1階にあるカフェラテでコーヒーブレイクすることにしました。

私は「カフェモカ」(580円)を注文。

おお〜見事なコーヒーアート!

お二人はコーヒーとシフォンのセット(570円)を注文。

紅茶のシフォンだったそうです。

ちなみに店内に入ってからわかったのですが、ワンちゃんも入店可のドッグカフェだそうです。
犬がいたら入らなかっただろうな(^_^;)(犬・猫系苦手…)

というわけで今回の休日も充実したものとなりました!
土日お付き合いいただいた皆様ありがとうございましたm(_ _)m

本日の一杯:アサヒ すらっと すっきりレモン

ビタミンC効果なのか、酸味が抑えられていて文字どおりすっきりいただけました♪
2011年2月26日(土曜日)
   
この日はこんけん君とゲーセン三昧。

お昼は竹本商店 つけ麺開拓舎に行ってきました。(2回目)



大きな地図で見る

今回は「伊勢海老つけ麺 どっさり野菜」(882円)を注文。
大盛でも料金変わらないんで大盛にしました。

すると伊勢海老つけ麺だけが運ばれてきました。

「あの…どっさり野菜にしたんですけど…」と店員さんに話したら、

「あとで持ってきます〜」との回答。

その、後でもってきたのがこれだ…↓


どんぶりいっぱいの野菜!!(゚д゚)!
まさかここまで”どっさり”だったとは…orz

気合で全部食べきりましたが、おなかいっぱい。(-_-;)
気を紛らわせるためにあたりを見回すと…


どっさり野菜の解説が。
300g…これを先に発見していればよかった…
夢中になると周りが見えなくなる。私の悪いクセです。(・_・;)

しかし、これで終わりではなかった…


つけ麺を食べ終わった後のスープに入れる「かつおめし」(199円)を注文していたのです(^_^;)
じゃらん3月号のクーポン券が「かつおめし無料」だったので…

正直、大量の野菜にスープをかなり持って行かれており、器に残っていたスープはわずか。
本来の楽しみ方はできませんでした。

教訓:「どっさり野菜を頼むときはあとめし頼むべからず」

こんけん君は期間限定メニューの↓( タイトル長いので書くの面倒(’A`) )を食べてました。


ウニ嫌いの私にはまったくそそられないメニューですわ(^_^;)
こんけん君は気に入ったようでした。

[ 22:25 ] [ 秋田の寿司店 ]
   
晩は一丸鮨 秋田外旭川店に行ってきました。


大きな地図で見る



新聞の広告欄でまぐろ祭の存在を知りまして、トロが通常の半額で食べられるのであれば行かねば!と思い行ってきました。


では今回食べてきたまぐろ一挙紹介。

まぐろ皮軍艦。


まぐろユッケ。


漬けまぐろ。
漬けだれがまぐろの表面をコーティングしているような不思議な舌ざわりでした。


びんちょう炙りマヨペッパー。


そしてまぐろトロ三昧!(;゚∀゚)=3
大トロ・中トロ・ビントロの3種です。うまし!!

まぐろ以外に食べたのは以下のとおり。

炙りえんがわ。


炙りしめさば。


タチウオ。
この日のおすすめでした。

会計時に抽選を行っており、くじをひいた結果当たったのは…

すしあめでした(^_^;)

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ