記事
[ 総記事数:3485件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2010年9月30日(木曜日)
   
カルビー ア・ラ・ポテト うすしお味





おさつスナック同様、この時期になると食べたくなるものの1つです。



7月に福島の道の駅・そうまで買ってきた、いそべやの「ほっきカレー」。



ようやく食べる機会がやってきました(^_^;)

ほっきより野菜の方が大きいのはどうかと思いましたが、普通においしかったです。




本日の一杯:サントリー・トリスハイボール(←CMソング流れるので注意)


最近は居酒屋にいくといろんなハイボールを取り扱っていて、ブームなんだな〜と感じております。
2010年9月29日(水曜日)
   
ラグノオささきのカスタードケーキ「いのち」(チョコ)


断面図はこんな感じ。



本日の一杯:アサヒ くつろぎ仕込<4VG>(←公式サイト、冒頭にCM流れるので注意)


おつまみは梅しそ竜田巻き。


新ジャンルとは思えない、ビールのような香りでしたね〜これが4VGの力か…!?



今日で楽天イーグルスの2010シーズンは終了。
そして試合終了を待たずにブラウン監督解任の報道が。
結果が出ないからすぐ交代ではチームは強くなりませんよ…?
最下位に終わったとはいえ、成長した選手もいるので
もう1年やらせてみてもよかったと思うけどな〜
2010年9月28日(火曜日)
   
カルビー・堅あげポテト 潮香るのり味




噛めば噛むほど、じゃがいもの甘みと海苔の香りが口の中で広がる〜



本日の一杯:サントリー・ほろよい<ぶどうサワー>


ファンタグレープ的味わいを想像していたのですが、思ったより本格的でした。
2010年9月27日(月曜日)
   
東ハト・ふとぎりポテコ ブラックペッパー味




私の指にもかろうじて入りました(^_^;)
これ1つでポテコ何個分かな?



ラーメン大好きK先輩(注:小池さんではない)から夏の三角そば冷し中華に続き、「六厘舎」のつけめん(通販ver.)をいただきました。

六厘舎といったら、あまりの行列に近隣から苦情が来て、移転を余儀なくされたほどの人気店。通販でも入手困難らしいです。


完成図。


超・濃厚スープに魚粉をとかしていただくスタイル。このスープにも負けない魚の風味おそるべし。
このスープを受け止められるのは超・極太麺になるんだろうなあ〜

チャーシューも角切りで大きい。インスタントでこのクオリティはすごいっす。
本場で食えばもっと感動できるんだろうなあ…
30分くらいで済むなら並びます(笑)

というわけでK先輩、すばらしいつけ麺ありがとうございましたm(_ _)m
2010年9月26日(日曜日)
   
カルビー・おさつスナック。




毎年、秋になると食べたくなるものの1つ。ほんのり塩味をきかせてるところがまたいいんですよね〜♪



マルちゃん・ピザーラ焼そば テリヤキチキン味


チーズとテリヤキソースが見事なツートップを結成。



本日の一杯:サッポロ・ネクターカクテルとろとろピーチ


思ったよりサラっとしてたけど、ネクターならではの濃厚な桃の味わいを楽しめます。




今日、ソフトバンクがパ・リーグ優勝を決めました。Kスタ宮城で。
1年前はここでソフトバンクを破り、CS第1ステージ突破を決めました。→当時の記事
逆のことが1年後ここで起きるとは。1年でずいぶん変わっちまったなあ〜楽天イーグルスも俺も…
お互いこのころが全盛期にならないようにしたいものです。
2010年9月25日(土曜日)
[ 23:43 ] [ おいしい食べ物 ]
   
マクドナルドのたまごダブルマックを買ってきました。


飲み物はマックシェイク・バナナ(S)。

あれ?ベーコンがない…
と思ったら、パティの下に隠れていました(^_^;)
相変わらず食べごたえ十分のメニューです。

2010年9月24日(金曜日)
   
というわけで今日が打ち上げ本番(?)
会場は「はんだい」!

今回も当然…


エミコの煮豚と、


馬刺しを堪能!

そのほかも堪能!

鶏マヨ。


しめさば。


フライドポテト。


ささみ二色串。


鶏唐揚げ。


チーズフライ。


ピリ辛ホルモン。

今回もごちそうさまでしたm(_ _)m

2次会でおねーちゃんの店を経由して、締めはいつもの「庵」。


大きな地図で見る

厚焼き卵食いたかったんですが、品切れ!!(T_T)


ザンギのおろしポン酢。


締めに初めて辛いとんこつラーメンを食べました。

思った以上に辛くて苦戦しました(>_<)
これで4種類全部制覇しちゃった(^_^;)
どんだけ行ってんのよって話ですわな(笑)
2010年9月23日(木曜日)
[ 20:11 ] [ 秋田の焼肉店 ]
   
今日は自分にとって重要な仕事がありました。
いろんな人に助けられて無事に終えることができました。
仕事終了後、メインメンバーのみでプチ打ち上げ。
(本番は明日。今年一番行っているあのお店で…!!)

毎年行われているこの仕事の打ち上げは、焼肉屋でやるというのが決まり(?)となっておりまして、今年は「からし亭」に行きました。



ファミリーセットA(カルビ・ロース・ハラミ)


塩豚とろ。


ホルモン(手前:のどぼとけ 左奥:ぶれすと(豚のおっぱい) 右奥:はちのす)

せせり塩。

女子は焼肉屋でも締めにデザートを頼むんだな〜(^_^;)
今まで自分の頭にそういう考えはまったくなかった。

私も便乗して頼んでみました。まるごと苺のアイスクリーム。


苺の中にアイスクリームをつめて凍らせたものでした。
凍らせすぎで、カチカチでした(^_^;)でもおいしかったです。こういうのもアリなんですね〜

今日は飲まなかったので、明日はガンガン飲むぞ〜!
2010年9月22日(水曜日)
   
東北ふるさと会、’09〜’10シーズン最後の品に選んでいたのは「ジンギスカン」。

製造元は「ヨシツネ食品株式会社」。
源義経=チンギス・ハーン(ジンギスカン)説から来ている社名なんですかねえ。やっぱり。

キリン・秋味といっしょにいただきました。
肉はやわらかく、クセもなくてまさに牛若丸のような軽快な身のこなし!(なんじゃそりゃ)

これで3シーズン続けてきた東北ふるさと会も終了。もう続ける理由がなくなったので…
ふるさと会を通じていろいろな食べ物とめぐり逢うことができました。
本当にありがとうございました。
[ 21:00 ] [ おいしい食べ物 ]
   
明星・海猿 大盛焼そば 濃厚ローストガーリック味。


映画「THE LAST MESSAGE 海猿」とのタイアップ商品。
ローソンで買いました。

しょうゆベースで油多めの濃厚なソースに、たっぷりのローストガーリック(あとのせかやく)。

まさに海猿のような過酷な現場で戦う人間にぴったりのカップ焼そばです。


2010年9月21日(火曜日)
   
カルビー・ポテトチップス 焼き餃子味。

東北自動車道・上河内SA(下)で見つけました。絶対東北では買えない!と思い購入。
正解でした…栃木県内でしか売ってないようです。



さすがカルビー!なかなかの再現度。
豚肉と野菜のバランスが絶妙なタネの味もするし、しょうゆ+酢+ラー油を混ぜたと思われるタレの味もしました。

本日の一杯:アサヒすらっと すっきり梅

果肉入り梅チューハイなんて初めてでしたが、違和感なく美味しかったです。

2010年9月20日(月曜日)
   
この日はひたすら帰るだけ。

まずはめったに来られない栃木県内のSAに寄りました。
最初は、上河内SA(下)。

ここでおみやげを2,000円以上かったら、ソフトクリーム無料券をいただきました。
その券で食べたのが…

こちらの、「とちおとめソフト」。通常価格280円。
いちごオ・レに近い味わいでした。

ちなみにここで買ったのは、今話題の栃木みやげ「レモン牛乳」関連商品(レモン牛乳クッキーとか)だったのですが、肝心のレモン牛乳が売ってなかった…

気を取り直して、次の那須高原SA(下)に寄ったら…

ありました〜!レモン牛乳!!
味はいちご・オ・レならぬレモン・オ・レと言ったところでしょうか。

もうひとつ、那須高原SAで見つけた気になる食べ物がこちら。

那須豚ソーセージドック。

ソーセージめっちゃ長い〜!食べごたえ十分!

お昼は前沢SA(下)で、

前沢牛ひき肉入りじゃじゃ麺と、

前沢牛入りコロッケをいただきました。


というわけで、片道8時間かけ無事戻ってまいりまして、3泊4日の旅は終わりを告げたのであります。突然のお誘いに応じてくれた先輩には本当に感謝です。おかげて楽しい旅になりました。

さあ、次は鈴鹿が俺達を待っている!
2010年9月19日(日曜日)
   
ルートインの朝食。(和洋バイキング)


インディジャパン・決勝も好天に恵まれました。
私のモータースポーツ観戦史上、雨が全くふらなかったのは今回が初!

当然ですが前日以上のにぎわいでした。

午後1時開始の決勝を前に腹ごしらえ。

以前食べて、おいしかった串焼きベーコンをまた食べました。

とってもジューシー!

そして、キレイなおねえさんが作っていたフローズンサンデーを食後のデザートに♪

ダブル・ラムネを注文。

固形のラムネも入っていて、シュワシュワな食感も楽しめました。

午後1時、ついにレーススタート!


予選10番手の佐藤琢磨は、スタートで順位を落とすものの、何台かをオーバーテイクして見せ場を作ります。琢磨の所属するKVレーシングはピット作業のスピードがイマイチで、ピットインのたびに順位を落とす結果に。(ポジションアップできたのは1回だけ)
しかしその分琢磨はコース上でオーバーテイクを何回も見せ、レースを盛り上げてくれました。
結局12位でフィニッシュ。3年ぶりの国内レース、最後まで走りぬいてくれただけで満足です!

その他の結果は→こちら



この日の晩は宇都宮に宿泊。
もてぎに行ったら宇都宮餃子を食べずに帰れるか!!

というわけで、5店舗の餃子をまとめて食べられる「来らっせ」にやってまいりました。

(↑写真は退店時に撮ったもの)
相変わらずの人気で30分は並びました…



前回訪問時はみんみんの餃子を中心に食べましたが、今回は5店舗全部の焼餃子を先輩とシェアして食べ比べてみることにしました。


さつきの「さつき餃子」。
宇都宮の地ビール「餃子浪漫」もいっしょにいただきました。



みんみんの「焼餃子」。
餃子浪漫は濃い色合いで、麦の旨味が感じられるビールでおいしかったです。



めんめんの「羽根付餃子」。



幸楽の「焼餃子」。


龍門の「龍門焼餃子」。

以上5店舗の基本メニューである焼餃子をいただいてみましたが、一番おいしく感じたのは”めんめんの羽根付餃子”だったと我々の見解は一致しました。


2人ともまだ胃袋に余裕があったので他にもいろいろ食べちゃいました。


龍門の「めんたいチーズ餃子」。
通常の餃子の上にチーズと明太子がのった餃子。
私は龍門オリジナル生貯蔵酒といっしょにいただきました。軽い口当たりで飲みやすいお酒でした。


さつきの「下野(しもつけ)餃子」。
中に栃木和牛が入っています。
牛肉のクセを和らげるためか、生姜がたくさん入っていました。
悪くはないけど、やはり餃子は豚ひき肉だな!と再認識。


最後はみんみんの揚餃子で締めました。


条件が整えば、また来年もインディジャパン見に行きたいな〜

2010年9月18日(土曜日)
   
前日…正確には高速代1,000円にするために当日0時ちょいすぎに仙台のルートインに到着。
朝食はバイキング。

そして仙台から4時間ほどかけて(渋滞をおそれ茨城方面から攻めたため)
ツインリンクもてぎに到着!2年ぶりです。

改めまして今回もてぎにやってきた経緯を書きますと…

今年、佐藤琢磨がインディに参戦!



インディジャパンは彼にとって3年ぶりの国内レース!
3年前というと富士スピードウェイで行われたF1日本GP。
それを自分は観に行っている…→当時の記事
でも雨にやられ不完全燃焼。
もう一度琢磨のレースが見たい!



でもこの3連休は仕事が…



仕事は別の日に変更となる。見に行けるぞ!



でもインディでは琢磨はリタイヤばっかり…完走してくれるかどうかも怪しい…



結果出してないってことは来年いないかもよ!?



見にいかなきゃ!!


という結論に達し、M先輩を誘ってやってきました。


↓入場時に渡された琢磨の写真入り特製プリッツ。家宝にします(笑)


生のマシン、生のエンジンサウンド…鳥肌がたちました。
これを体感しただけでもう「来てよかった!!」という気持ちになりました。
2年前は、2007年11月のHONDA THANKS DAYに行ってとても楽しく、もてぎでのレースを見たい!という興味だけで行ったのでインディの予備知識がほとんどありませんでした。このときオーバルレースの楽しさを知り、今年は琢磨参戦でここまでの全レースをGAORAで見ているので、他のドライバーもちゃんとわかります。だからテンションの上がりっぷりが2年前とは段違い!!

自分達が来たときは練習走行(2回目)が行われていました。
あれ、琢磨がいない…

調べたら、1回目の練習走行中にクラッシュしたとのこと。
ガチョ〜ン!(故・谷啓さんに捧ぐ)
このまま予選にも出てこなかったらどうしよう…と思ったら練習走行終了15分前に登場!

がんばれ琢磨!


インディ参戦3年目となる武藤英紀もがんばれ!
そしてマシンの写真とりそこねたけどインディジャパン参戦最多記録を持つロジャー安川もがんばれ!

そして午後3時40分から予選開始。
琢磨はあまり走れてない不利な状況の中、予選10番手を獲得!またまた鳥肌が立ちました!
武藤は17番手、ロジャー安川は21番手でした。

明日のレースが楽しみ!



ここからはレース以外のものを紹介していきます。

まず、もてぎで食べたものですが…
インディジャパン期間限定メニューはことごとく完売…
せめて珍しいものを!と思い、あたりを見てみると…


シャークバーガーなるもの発見!
そういえばケンミンSHOWで、栃木ではサメは”モロ”といってよく食べられているというのを見たな…
これだ!!

というわけで、実食!

サメの身は思った以上に淡泊でクセがなく、食べやすかったです♪

あとは、いろいろ楽しんできました。

まずもてぎに行ったらはずせないのは、カート!(撮影:M先輩)

この日は「琢磨チャレンジ」が行われていて、琢磨がカートコースで出したタイムと自分のベストタイムのケタが合っていると賞品がもらえるというもの。

自分のベストタイムは…

おお!ついに今まで超えられなかった50秒の壁を破った!
そしてタイムの下2ケタが一致!

というわけで賞品のストラップゲット!やった〜!!


このほかに、Honda Collection Hallで往年のHonda F1マシンを見たり…



インディのマシンシミュレーターを体験したり、もてぎを満喫してきました♪


これが難しく、体験者はみんなクラッシュ連発。私はクラッシュしたくなかったので慎重に走り54秒台を記録。47秒台で景品がもらえるので明日再チャレンジだ!



晩は宇都宮で餃子だ〜と思ったのですが、もてぎ行きの決断が直前だったため、すでに宿は埋まっており…水戸のルートインに泊まりました。

チェックイン時にホテルに隣接する居酒屋「はなの舞」の中ジョッキ1杯無料券をもらったのでここで飲むぞ〜と向かったら満席で少し待たされることに。

そこで我々は信じられない光景を目にしたのです!

待ち人の中に今宮純雅子夫妻がいる…

今週はF1がないし、雅子さんはずっと前から琢磨の取材をしているし、インディジャパンの取材に来ていてもおかしくはない…でもなぜ水戸??なぜ全国チェーン居酒屋??そう考えるとにわかに信じがたく、声がかけられなかった小心者の自分を笑ってください…

そんな不思議な気分の中、2人で乾杯。食べてきたものは…

まずは水戸名物から。


ささみの納豆はさみ揚げ。


あんこう唐揚げ。
あんきもとは対照的で、淡泊で弾力のあるお肉みたいな食感でした〜

あとは食いたいものを食う!

定番・鶏の唐揚げ。


こぼれ巻き寿司。
先輩すいません。俺、ウニ食えないんです…
ウニがのっかってなかったとこだけいただきました。(^_^;)


まぐろの笹の葉焼き寿司。
さんまと勘違いして注文してまった〜
2週間前の記憶がよみがえる…
でも、こちらのマグロは脂がのってて、別感覚で食べられたので良かった♪


びんちょうハラス焼き。
鮭ハラスと同じく、脂がめっちゃのっていてごはんが欲しくなった!


そして焼鳥メニューの中にあったら絶対頼むぼんじり(塩)。以上!

いよいよ明日は決勝。日本人ドライバーには表彰台とか大きなことは言わないので、最後まで走りきってほしい!

2010年9月17日(金曜日)
[ 21:57 ] [ おいしい食べ物 ]
   
 

日清 オホーツク北見塩やきそば  

北見塩やきそば公式ブログ→こちら 

北見市解説。

 


 

ホタテのうまみを全面にだすと、どうしても味が「俺の塩」に似てくる…これを超えるのは至難の業だと思います。


(2010.9.18追記)
この3連休、どうするべきか直前まで悩んでいました。
スタンプラリーに没頭するか、それとも…?

決めた!ツインリンクもてぎに行ってINDY® JAPAN 300 mileを見よう!
特に予定がなかったというF1好きのM先輩を強引に誘い、17日の晩に能代を出ました。

そして0時を過ぎてから仙台につくように(高速料金1,000円になるように)時間調整をし、
日程1日目、全員元気に仙台市内のホテルに到着いたしました。

↓は東北自動車道・前沢SA(上)で食べた「牛すじ丼」(750円)。



前沢牛の〜という記載はなかったので、前沢じゃない牛のすじ肉と思われますが、
柔らかく煮込まれておりトロトロでした。ごはんの量に比して肉は少なめでしたが、
ごはんにタレがしっかりしみこんでいたので不満はありません!


2010年9月16日(木曜日)
[ 21:47 ] [ おいしい食べ物 ]
   
マルちゃん・四季物語 秋のときめき焼そば。



香ばしい醤油味。冬になる前にもう一回食べておこう。

2010年9月15日(水曜日)
[ 21:34 ] [ おいしい食べ物 ]
   
マルちゃんの四季物語、秋シリーズでましたのでもちろん買ってきましたよ〜
↑相変わらずジェロの歌が流れるので注意


らーめん。



うどん。



どちらにももみじ型のにんじんが入っており、秋を感じさせます。

スープはどっちも和風テイストなので、春、夏と同様うどんの方がしっくりくる味でした。

2010年9月14日(火曜日)
[ 23:30 ] [ おいしい食べ物 ]
   
日清の変わりカップ焼そば(?)食べ比べ。

焼チキンカップ 太めん



湯切りをすると、チキンラーメンの香りが…なんか損した気分(^_^;)

ソースはオイスターソース。


日清焼そばU.F.O.カラムーチョ ホットチリ味


勢いで外袋やぶってしまいました…

トッピングのカラムーチョがいい感じ。
ヒーヒー言うほど辛くなかったです。

2010年9月13日(月曜日)
[ 23:47 ] [ おいしい食べ物 ]
   
マルちゃん・富士宮やきそば




肉かすと削り粉のコラボ…ラーメンでいうところのWスープのような感じ…たまんねぇ〜

私の中では、横手焼そばをしのぐ、ベストご当地焼そばです!

いつか本場で食べてみたいです。
2010年9月12日(日曜日)
   
この日は岩手県内の道の駅をまわってきました。

【88/134:とうわ】




【89/134:みやもり】



【90/134:遠野風の丘】



【91/134:はやちね】



【92/134:紫波】



【93/134:区界高原】



【94/134:やまびこ館】


区界高原とやまびこ館がある川井村、いつの間にか(2010年1月1日)宮古市と合併してました。
川井村は広大な面積でしたので、これにより宮古市は岩手県内で最大面積の自治体となったそうです。
(参考:wikipedia
こういうのがあるからスタンプラリーはやめられませんな〜
自分が道の駅スタンプラリーを始めた2005年は、ちょうど平成の大合併が各地で行われていた時期でありました。当時は道路標識等を見て、このあたり合併したっぽい!と思ったらすぐネットで調べていたものです。おかげで秋田県以外の合併にも詳しくなりました(^_^;)

三陸海岸(国道45号沿い)は後で一気に駆け抜けてみたいので後回しにしまして…

【95/134:いわいずみ】



ここらへんでようやくフォレスタ鳥海の料理が消化されて、おなかがすいてきたので、腹ごしらえ。


短角牛カレーパンを食べました。

こちらは龍泉洞のじっ茶ばっ茶。
黒豆・大麦・玄米などの穀物ブレンド茶です。

龍泉洞まだ行ったことないのよね〜いつかあの神秘的な湖を見に行きたいです。

【96/134:三田貝分校】


今日はここまで。

当初は
 とうわ〜紫波
 区界高原〜三田貝分校
と2回に分けて遠征する予定でしたが、前週開催された横手やきそば四天王決定戦に便乗してはいうぇいスタンプラリーができたおかげで1回の遠征で済ませることができました。
(当初は大曲・横手に行ってから岩手県内を攻める予定でした)
改めてM先輩とSに感謝。

これで、私の計画どおりにいけばあと4回の遠征で完全制覇できる予定です。
今度の3連休はスタンプラリー三昧にするつもりでしたが、そうしなくてもよさそうなので
予定変更して別のことを楽しみたいと思います!


晩はマクドナルドの”大月見バーガー”を食べました。

もうすぐたまごダブルマックに代わってしまうから、食べておこうと思いまして。
2010年9月11日(土曜日)
[ 22:36 ] [ 宿の食事 ]
   
この日は仕事関連の研修で由利本荘市にある「フォレスタ鳥海」に行きました。

晩の懇親会で出てきた料理の一部をご紹介します。



サバの味噌煮





こちらは翌朝の朝食。バイキングでした。


自分でセッティングした宿ではありませんから、じゃらんではなくここにクチコミ(感想)を書きます。

お風呂はぬるっとした泉質で、お肌がスベスベになりました。
あまり熱くなく、熱いお湯だとすぐ身体がかゆくなる、乙女より敏感肌の私にはちょうどいいお湯でした。

部屋は301号室に泊まりましたが、致命的に壁が薄かったです。隣室の宿泊客のイビキが余裕で聞こえるレベル(^_^;)

部屋ではインターネットできないのでブログが更新できませんでした…
(1回ロビーにネットができるPC1台あります)

総評:私のように神経質で、PCでブログを毎日更新するのが生きがい…
    でない人にはオススメの宿です。

2010年9月10日(金曜日)
   
アサヒ・カクテルパートナー ラ・フランスのカクテル



以前、和梨のチューハイを紹介したとき、洋梨のお酒はないなあ〜と言ったら出てきましたね(^_^;)

2010年9月9日(木曜日)
   
アサヒ・カクテルパートナー ピンクグレープフルーツのカクテル。



ピンクグレープフルーツのカクテルという名前ですが、原材料の一番先に記載されているのはクランベリーリキュールでした(^_^;)

2010年9月8日(水曜日)
   
↓ジャスコに売ってたラーメンサラダ。


本日の一杯:サントリー・-196℃ストロングゼロ ダブルシークヮーサー


8%はさすがにキツイね〜
隠し味に泡盛が入っているほうです。隠れすぎでは??(^_^;)


おかげさまで眼の痛みは消えました。重症じゃなくてよかった〜(^_^)v

2010年9月7日(火曜日)
   
アサヒ チューハイ果実の瞬間 香るりんご。


普通のりんご味。

今日はF1と楽天イーグルス関連でそれぞれ大きなニュースがありました。

1.小林可夢偉、2011年もザウバー残留が決定

 序盤は連続リタイヤでなかなか結果を出せないでおりましたが、最近はコンスタントに入賞。予選はイマイチでも、気がつくと上位にいるということが多いです。日本人がいるといないでは、私のモチベーションも大きく違ってきますので、このニュースはうれしいです。

2.福盛投手引退


 今年、ひじの手術を行いましたが、それでもかつての球威は戻らず、引退を決めた模様です。楽天創成期及び去年の球団初となるCS進出時に抑えのエースとして活躍してくれました。お疲れさまでした。
2010年9月6日(月曜日)
   
徳島駅地下のおみやげ屋で買ってきた、栗尾商店「炙り金時」

オーブンで少し焼くのがオススメと書いてあったので、そうしました。


中がホクホクになっておいしい〜♪
ほんとうに徳島、いいところでした…



話は変わりまして、実は土曜日から左目に違和感がありました。

まばたきをすると筋肉痛のような痛みが発生するのです。

左目を強打した記憶もないし、腫れてるわけでも、視力が低下したわけでもありません。

しかし、こういう症状はいままでに経験したことはなく、今日になっても痛みはひきません。

だんだん恐くなってきました。ひょっとして網膜剥離?嫁に続いて眼まで失うのか…とネガティブな気持ちに。


というわけで近所にある眼科に行ってきて診察を受けてきました。

結果は…眼精疲労でしょうとのことでした。

さらに「ドライアイですね〜」とも言われ、2種類の目薬を処方され終わりました。

重症じゃなくて安堵した一方、ドライアイと言われたなのはショックだな〜

あくびすると涙が大量に出るし、涙腺の弱さには自信があったのだが…
2010年9月5日(日曜日)
   
この日は道の駅スタンプラリーで下北半島方面を攻めました。

そして、下北に行くときは先月教えてもらった「鶴亀屋食堂」に行こうと決めてました。
ハンパないボリュームで有名なので大食い要員(?)の友人Yを連れて行きました。

場所は、私が007年1月に宿泊した「ホテル秋田屋」のとなりにあります。そのときは鶴亀屋がこのようなお店だったとはまったく知らず…お恥ずかしいかぎりです。


名物・マグロ丼は盛りが4段階あります。

”男性用”と書かれていた「小盛」を注文したら、出てきたのは…

我々の想像を超越した盛りのマグロ丼でした…
ちなみに、店内の張り紙には「漁獲量の減少により、減量いたしました」と書かれていました。
…減らしてこれですか?

数えたら50切れくらいあったかな…
マグロは柔らかくて、最初はうまいうまいと食べていましたが、30切れほど食べたところで、満腹になる前に、飽きてきた…

間を置くと、満腹になるし鮮度は落ちる。でも飽きてきて箸が進まない…どうする…?
ふとテーブルに置かれていた調味料を見ると、あったのはソース、一味、コショウ。
この状況を打破するには味を変えて行くしかない!腹を決めました。

ソースはどう考えても合わないと思うのでパス。まずはわさび醤油+一味を試してみる…いまいち。次にわさび醤油+コショウ…これが意外と合う!まさかマグロの刺身をコショウでいただく日が来るとは思わなかった…

1時間近くかけてなんとか完食!↑が戦いの痕跡です(^_^;)
食堂のメニューに餃子があって、調味料の一つにラー油があったらもう少し楽に食えたかな〜なんて思いました。
外食で出されたものは基本的に残さない(ラーメンのスープ等、例外はある)私としては絶対残したくなかった…ちなみにYは私より10分以上前に完食しました。恐るべき男だ、まったく…


ちなみにこの日はマグロはメバチマグロでした。日によって変わるみたいです。

なお、マグロ丼以外にも日替わりの海鮮メニューがあります。
この日は生ウニ丼とホタテの刺身でした。

Yがホタテの刺身を注文。

マグロで腹が満たされる前にいただきましたが、貝柱が大きくで、プリッとしていて最高でした。
誕生日祝いにマグロ丼とホタテの刺身をごちそうしてくれたYに感謝。

店内には有名人のサインがたくさん。その中の一つに…

地元のローカル番組「サタナビっ!」に出演している塩地アナウンサーのサインがあるではないか!

公式サイトを見たら7月10日OA「夏の青森1泊2日陸奥湾グルメと水族館の旅」取材時に来たものと思われます。内容みたらここは紹介しなかったのかいな(^_^;)

私の好きな番組「お願い!ランキング」に出演している、食いしん坊ディレクター橋ちゃんもつい先日来た模様。日本全国のご当地びっくりメニューを紹介しているそうなので、近々ここも紹介されるのかな?
   
【83/134:よこはま】



【84/134:わきのさわ】



【85/134:かわうち湖】



【86/134:みさわ】



【87/134:おがわら湖】



マグロで満腹になった状態がしばらく続き、特産品をながめる気にもなれず…
今回は何も買ってきませんでした(^_^;)
   
晩は、大館いちろ改め、7月にOPENした「つけ麺屋 焚節(のぶ)」に行こうと決めていました。
マグロ丼に苦戦したのと、スタンプラリー所要時間の見込みが甘かったこともあり、閉店10分前到着。危なかった…




大きな地図で見る

メニュー。

やはりつけ麺屋ですから基本メニューの”濃厚魚節つけ麺”を食べないと!
それ注文しといて〜とYにお願いしていったん席をはずしたら…
なんと”中盛”で注文されていた(^_^;)彼は当然のごとく大盛を注文していた。恐るべし…
しかし、大盛(2玉)まで無料でやってくれるとはサービスいいね!


こちらが”濃厚魚節つけ麺”(中盛)です。

鶏・豚・魚節の濃厚トリプルスープには、やはり極太の麺が合いますね。
麺の器についてきたゆずこしょうをスープに加えると濃厚なのに後味さっぱりになる不思議なスープに様変わり。

チャーシューも大きくて肉厚。(撮影協力:Y)

大館いちろも好きだったけど、焚節のつけ麺もいいね〜


こうして金曜の夜〜日曜と全力で遊んでしまいました。
我ながらアホだな〜と思います。でもそんな自分が好きさ!
2010年9月4日(土曜日)
   
職場のF1仲間2人と横手ふるさと村で開催された横手やきそば四天王決定戦2010 に行ってきました。

10月にM先輩の車で遠くに出掛けることになったので、車の乗り心地やハンドル操作等に慣れておく必要がありました。それをこの日やることになり、目的地をどこにするか検討した結果、ちょうどこの週末開催している横手やきそば四天王決定戦に行こうとなったわけです。


私は3年前の第1回四天王決定戦に行ったことがあり、その経験を踏まえ「お昼は混むから早めに行こう」と提案。開始時刻の10時ちょいすぎに着いたのですが…想像以上に人が少なかったです(笑)

前売りの4食セット券でどの焼きそばを食べようか悩んだ結果、食べたのは以下の4つでした。

1.皆喜多亭の”肉玉カレーやきそば”



甘すぎず辛すぎず、バランスのとれたカレーと焼きそばが絶妙にマッチしてました。

2.魯句彩亭の”角煮焼きそば”


肝心の角煮が固くて残念。

3.食い道楽 本店の”マーボやきそば”



個人的にはこの組み合わせはナシでした(^_^;)

4.藤春食堂の”特製やきそば”


焼肉はおいしかったけど、麺が柔らかすぎかなあ〜

私以外の2人が食べたもの、一部ご紹介。

福龍の”肉玉やきそば”。


らーめん へのかっぱの”肉玉やきそば”。

友人Sはここのやきそばがお気に入りだそうです。
ラーメンに近い麺で他店と一線を画しているなと思いました。

食べ終わったら気に入ったお店の箱に箸を投入。箸の重さで順位が決まります。これはB-1グランプリと同じ。

私は、皆喜多亭に4食分投票させていただきました。

全然並ばずに食べられたので、予想以上に時間が余ってしまいました。どうする?ということになり、「実は…」と私が提案したのは”秋田はいうぇいスタンプラリー2010”で私がまだまわっていなかった県南エリアのスタンプをゲットすること。横手やきそば四天王決定戦の会場であるふるさと村もスタンプ設置場所の1つ。よってあと3つ集めればコンプリートなわけです。

↓はスタンプ設置場所の1つ、横手市にある「かまくら館」。


ここには-10℃の部屋に常時展示されているかまくらがあります。この中に入ることもできます。暑さしのぎに…とここに入ったのですが、やはり-10℃は寒すぎました…1分も耐えられずに部屋を出ました(^_^;)

ここの他には、増田まんが美術館西仙北ぬく森温泉ユメリア(ギバちゃんの部屋)でスタンプをゲットし、コンプリートできました。応募して何か当たったら2人におすそわけしたいと思います。

そういえば四天王〜のパンフレットに気になる情報が。
10月23日(土)・24日(日)に横手市で「北海道・東北B-1グランプリ」が開催されるそうです。北海道・東北だけでなく、シロコロホルモン等のB級グルメも参戦!行きたいかも…
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ