記事
[ 総記事数:3485件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2006年1月31日(火曜日)
[ 22:47 ] [ おいしい食べ物 ]
   
青の洞窟パスタソースの1つです。
日高シェフってこんな人。
裏面。
栄養成分表。
予想通り鮭の量は微々たるものでしたが、ソースはとてもクリーミーでおいしかったです。
   
今日のヨーグルト。
ヨーグルト本体、そしてブルーベリーソース両方からダブルですっぱさが押し寄せてくる・・・そんなヨーグルトでした。
こちらは日曜日行った「比内とりの市」の帰りに「道の駅・ひない」で買ってきた「とっと風和シュー」。
クリームにあずきを織り交ぜていて、ちょっぴり和風なシュークリームに仕上がっていました。
今日の弁当。
2006年1月30日(月曜日)
   
とよのか苺。
栄養成分表。
甘夏。
栄養成分表。
どちらもほどよい酸味があり、美味しくいただきました。

このお酒に関する記事を書いているシェルさんのB食LOG
→Shell通信 食べるの大好き♪
[ 20:59 ] [ 元・妻の手料理 ]
   
今日の納豆。
つぶの納豆はあらかた食べてしまったので、ひきわりにしてみました。
晩のおかず1:野菜とシーフードの醤油あえ
おかず2:ゴボウとささみのサラダ
そしてこちらの緑がかったコロッケは、なんと・・・


青汁コロッケ。


スーパーで売っていたので、コワいもの見たさ(食べたさ?)で思わず購入してしまいました。どれだけ苦いのか・・・腹をくくって口に入れてみると・・・あら?苦くない。むしろ、グリーンピースや枝豆コロッケのような甘さを感じられる、食べやすいコロッケでした・・・
2006年1月29日(日曜日)
   
ブロッサムシャワー。
栄養成分表。
スプリングミスト。
栄養成分表。
左はクランベリーの味、右はホワイトグレープの味が主体でした。こちらの春はいつくるのかわからない状態なので、これを眺めて春を感じるとするか・・・
   
今年で22回目を数える歴史あるイベントですが、訪れるのは今回が初めてです。
会場入口。
「千羽焼き」。一度に大量の比内地鶏が丸焼きにされる姿は圧巻でした。

ちなみに1羽3,800円、半羽2,000円で販売していました。
比内地鶏の味噌かやき。

※かやき(貝焼き)とは・・・→こちらを参考にしてください。

比内地鶏のガラでとったスープを投入しているシーンに遭遇。食べたかったですが、この後、完成までかなり時間がかかるようだったので、断念。ちなみに1杯200円でした。
この日は会場で結婚式を挙げたいという夫婦(すでに結婚して10年たつが、ちゃんとした式は挙げていなかった・・・らしい)がいて、会場までこのような「馬そり」に引かれて入場してきました。
   
後編は実際に食べたものを一挙紹介。

比内地鶏入りうどん(400円)。
きりたんぽ(700円)。
比内地鶏の焼鳥(1本250円)。

肉に弾力があり、そしてジューシーでした。
比内地鶏のもつ鍋(200円)。

卵(キンカン)たくさん入れてね!とお願いしたら、このようにたくさん入れてくれました。好きなんです、キンカン。

これらの他に、比内地鶏を使用したラーメンやカレーライスも売っていました。
最後は比内地鶏じゃないですが、おいしそうだったので購入した「八幡平ポークの串焼き」(1本300円)。

豚トロなど3種類の肉が1本にまとまっていて、3通りの味と歯ごたえを楽しめました。

やはり歴史あるイベントだけあって、会場は多くの人でにぎわっていました。また行きたいですね。
2006年1月28日(土曜日)
[ 23:41 ] [ 秋田の焼肉店 ]
   
ジンギスカンが食べたくなったので、秋田では数少ないジンギスカン専門店「陣楽」に行ってきました。
ジンギスカンをとことん堪能しようと思い、「ファミリーセット」(4,500円・税込)を注文。

ファミリーセットの中身は
・生ラム肩ロース(2人前)
・生ラム特上ロイン(1人前)
・味付け込みロース(2人前)

と・・・
特製サラダ(メリーさんのシーザーサラダ)
と、なっております。
生ラムはミディアムレアでも食べられますが、味付けロースは良く火を通してお召し上がりください・・・と説明を受ける。なお、キャベツ等の野菜は羊肉を注文すると自動的についてきます。

生ラムは弱火で蒸すように焼いてくださいというので、そのように焼いたのがこちら。うまい!臭みもなく、とても柔らかい・・・やはりスーパーで売っている円盤型のラムとはワケが違う!!
締めはやっぱり焼きうどん(480円・タレ、野菜付き)で。

会計を済ますと「最近、風邪が流行ってますので・・・」とマスクを渡してくれた。ここまで気の利いている店はなかなかないぞ・・・心もお腹も大満足で店を後にしたのでした。
B食店情報
・店名 : 陣楽(じんらく)
・ジャンル : 焼き肉・ホルモン
・住所 : 秋田県秋田市外旭川字八幡田121-1
・TEL : 018-868-8929
・営業時間 : 17:00?24:00(土・日・祝は16:00スタート)
・定休日 : 不定
・最寄り駅 : 秋田駅(奥羽本線、羽越本線、秋田新幹線)
・キーワード : ジンギスカン
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

   
1階がカフェ、2階が「Mens & Ladies Serect shop」となっています。
今回はランチタイム限定のワンプレートメニューを注文してみました。

こちらは「チキンカツプレート」(850円・税込)。

写真の他に、味噌汁がつきます。
ソースはとんかつソースとケチャップをミックスさせたような味でした。
こちらは「ミラノ風カツプレート」(850円)。
食後に頂いた「ブレンドコーヒー」(350円・手作りクッキー付き)。クッキーはしっとりした仕上がりでした。

店内は広々としていて、若者向けの雰囲気を醸し出している感じがしました。

夜は夜専用のメニューがあるようなので、次回はそれらを食べてみたいと思いました。
B食店情報
・店名 : R-fact.(あーるふぁくと(←でいいのかな?))
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 秋田県能代市字大瀬儘下6-40
・TEL : 0185-89-5337
・営業時間 : 10:30?22:30
・定休日 : 水曜
・最寄り駅 : 能代駅(五能線)
・キーワード : ランチタイム、ディナータイム限定メニューあり
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2006年1月27日(金曜日)
   
こちらも濃いちごと同様、冬期限定。
原材料。
栄養成分表。
包み紙。
文字通り抹茶の味が濃い!まるでお手前でいただくような・・・そしてその高貴な香りをチョコレートが包み込むように溶けていく・・・絶妙のバランスです。
[ 22:59 ] [ おいしい食べ物 ]
   
昨年5月末〜6月初めにかけて、私は出張(研修)に行ってきました。そこで私は全国各地から集まったいろいろな人と交流を深めてきました。その中の1人、熊本県の方から年賀状とともに、こちらの「太平燕(タイピーエン)」という名の春雨スープをいただきました。

私は始めてこの名を知りましたが、熊本では当たり前に存在する料理のようです。
参考→http://www.h2.dion.ne.jp/~taipien/
原材料。
栄養成分表。
中身。
完成図。(ゆで卵は自家製)

食感は春雨というよりラーメンに近いものを感じました。チキンベースのスープは過度に主張することなく、春雨とのバランスがとれていました。とてもおいしかったです。いつか本場で食べてみたいですね。本当にありがとうございました!!
   
今日のヨーグルトはこちら。
はちみつ入りりんごソース付き。
原材料。
栄養成分表。
ソースは激甘でしたが、それを上回る強靭な酸味をもったプレーンヨーグルトでした。これが十勝流??
[ 22:53 ] [ おいしい食べ物 ]
   
先日食べたバジル&チーズと同時購入していたものです。
原材料。
栄養成分表。
こちらもバジル〜同様、手がとまらなくなる味でした。
今日の弁当。
2006年1月26日(木曜日)
[ 20:22 ] [ 元・妻の手料理 ]
   
今日の納豆。
タレはとろみのあるタイプでした。梅風味全開で、黒酢はあまり感じられませんでした。
今日の弁当。
晩のおかず1:厚揚げの中華炒め
おかず2:レンコンとひじきの梅あえ
2006年1月25日(水曜日)
[ 22:21 ] [ 元・妻の手料理 ]
   
今日のヨーグルト。
栄養成分表。
果実は小さいですが、南高梅ピューレが入ることで、さわやかな梅の酸味が後に残る、個性的なヨーグルトとなっております。
晩のおかず1:鶏ささみの梅しそ巻き
おかず2:キャベツの炒り煮
2006年1月24日(火曜日)
[ 22:11 ] [ 元・妻の手料理 ]
   
今日の納豆。
この限られた量のタレでは、比内地鶏を感じるのは至難の業・・・!
今日の弁当。
晩のおかず1:ネギのスープ煮
おかず2:たたきキュウリの中華風
2006年1月23日(月曜日)
[ 21:50 ] [ 元・妻の手料理 ]
   
今日のヨーグルト。
栄養成分表。
こ・・・この味はまさにアップルパイ!
晩のおかず1:ゆで豚の中華ドレッシングあえ
おかず2:しらたきと干しえびの炒り煮
   
冬期限定の品です。
原材料。
栄養成分表。
包み紙。
意外といちごの酸味があり、甘酸っぱい香りが口の中にひろがりました。
[ 21:32 ] [ おいしい食べ物 ]
   
明治製菓のお菓子です。
解説。
原材料。
栄養成分表。
この細くて、厚みのある形状が小気味良い食感を生み出しています。カルビーポテトチップスより好きかも。
2006年1月22日(日曜日)
   
国道13号沿いにある人気店。あきた麺BOOKにも紹介されています。交通量の多い交差点の角に店を構えているため、駐車には多大な労力を要します。
ラーメンショップと銘打ってるものの、ラーメンのメニューはチャンポン(みそ・しお・しょうゆ)のみ。そして麺BOOKによると客の8割が注文するのが、こちらの「みそチャンポン」(800円:税込)。

丼からあふれださんばかりに盛られてきます。スープはとろみがあり、なかなか冷めません。具はエビ、イカ、豚肉、キャベツなど。食べ応え十分です。
麺はもちろんチャンポンに適した太麺。
こちらは「しおチャンポン」(780円)。以前はチャンポンはみそのみでしたが、2年ほど前からしおとしょうゆもラインナップに加わりました。

具材の旨味をダイレクトに味わうならこちらがオススメですが、自分はやはり味噌の方が好みかな。
「イカギョーザ」(6個・350円)。

舌で確認できた中身はすり身状のイカ、たまねぎ。コショウがきいていました。

店内はラーメン屋っぽくない作りで、雰囲気がいいです。
B食店情報
・店名 : チャイナタウン(ちゃいなたうん)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 秋田県秋田市卸町2-2-1
・TEL : 018-824-5925
・営業時間 : 11:00?15:00、17:30?21:00(ラストオーダー20:45)
・定休日 : 月曜
・最寄り駅 : 羽後牛島駅(羽越本線)
・キーワード : 看板メニューはみそチャンポン
・友人・同僚
B食店ページへ

[ 22:50 ] [ おいしい食べ物 ]
   
昨日買っといたミスドのドーナツあれこれ。

ハニーオールドファッション。
エンゼルフレンチ。
ポン・デ・ダブルショコラ。

新発売の「春小玉」にはそんなに魅力を感じない。いくらチッチキチーでも・・・
お昼は鮨待夢500円丼。

穴子ねぎとろ丼。
あぶりサーモンバター風味丼。
2006年1月21日(土曜日)
[ 20:08 ] [ おいしい食べ物 ]
   
昨年10月にイオン秋田SCそばにOPENした「大阪王将 秋田御所野店」。そろそろ客足も落ち着いてきたかな・・・と思い、行ってみました。

が、やはり店内は大盛況。20分ほど待たされました。

大阪王将公式サイト
http://www.osaka-ohsho.com/

「餃子の王将」と「大阪王将」は似て非なるものらしい・・・
検証(?)サイト
http://www.geocities.jp/g_kumiai/social7.html
というわけで、ついに初対面。大阪王将の「元祖焼餃子」!
メニューに「餃子のおいしい食し方」というものが載っており、それによると

1.まずは何もつけずに一口
2.次は餃子のタレをつけて一口
3.鉄入りラー油をつけてもう一口

とのことだったので、その通りに食べてみる・・・おお。確かに何もつけなくてもしっかり味がついていてうまい。皮がパリっとしていてその感触を楽しむ間もなく、旨味がジュワっと押し寄せる・・・3通りの味、しっかり堪能させていただきました。鉄入りラー油は特に鉄臭さもなく、ラー油の香りの引き立て役に徹していると思います。これで税込210円だなんて・・・すごすぎる!
「かにあんかけチャーハン」。683円。

あんかけといっても、粘度は低く、スープチャーハンに近い感じでしたが、美味しくいただきました。
無類の餃子好き妻は「餃子セット」(830円)で餃子を心行くまで堪能。

とにかく、あらゆるメニューが良心的な価格で、これならこの混雑も納得かな・・・
   
最近買った「あきた麺BOOK」に、こちらのお店が紹介されていたので、行ってきました。
こちらは店を代表するメニュー「けんちんみそうどん」(800円:税込)。

鶏肉、大根、人参、じゃがいも、椎茸、里芋、生揚げ等、たくさんの具が入っているボリュームたっぷりのうどんです。
麺は讃岐うどんを若干平打ちにしたような感じでした。つゆは甘口でした。
こちらは「天とじそば」(700円)


そばはこんな感じ。こちらのつゆもやや甘口で、あっさりした仕上がりでした。

ネギとろ丼やカツ丼等にミニうどんorそばが付くセットものが700円〜900円とリーズナブルな価格でお得だと思いました。次回はそれらを注文してみたいと思います。
B食店情報
・店名 : 山彦庵(やまびこあん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 秋田県能代市花園町13-7
・TEL : 0185-52-9017
・営業時間 : 11:00?20:30
・定休日 : 日曜
・最寄り駅 : 能代駅(五能線)
・キーワード : 出前注文OK
B食店ページへ

2006年1月20日(金曜日)
[ 23:09 ] [ おいしい食べ物 ]
   
今日の納豆。
他の納豆よりカラシがきいていたような・・・
晩は久々にガストへ。

期間限定のスペシャルグリル。右端はエビカツ。
こちらは若鶏南蛮。
しらす梅ご飯セットといっしょにいただきました。
2006年1月19日(木曜日)
[ 20:27 ] [ おいしい食べ物 ]
   
今日のヨーグルト。
果実の大きさはこんな感じ。
今日の弁当。
晩はおでんにしました。
バラ売りの具もいろいろ購入して、できあがり。

これで寒さをしのげるかな・・・と思ったら、もう寒いです・・・
2006年1月18日(水曜日)
   
「オッジ」と読みます。
ここの「生チョコレートケーキ」が絶品です!一昨年、このケーキが美味しいという情報を入手し、さっそく注文して食べたら、すっかりハマってしまいました。
原材料。ちなみに1本1,575円(税込・送料別途)です。
全体図。
断面図。

ココアスポンジケーキとガナッシュクリームが波状攻撃を仕掛けてきます。そして口の中でしっとりと溶けてひとつになる・・・ブランデーの香りも折り重なって、大人のチョコレートケーキって感じです。そろそろ他の品も食べたくなってきました。
B食店情報
・店名 : OGGI(おっじ)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 東京都目黒区下目黒2-11-6
・TEL : 03-3495-1808
・URL : http://www.cucina-oggi.com/
・営業時間 : 9:00?17:00
・定休日 : 日曜
・キーワード : チョコレート系スイーツが豊富
B食店ページへ

[ 22:18 ] [ 元・妻の手料理 ]
   
今日の納豆。
量は少なめですが、粒が非常にふっくらしていて美味しかったです。
今日の弁当。
晩のおかず1:豆腐サラダ
おかず2:焼き茄子
2006年1月17日(火曜日)
   
小岩井乳業のヨーグルトです。
原材料。
栄養成分表。
以前食べた梨と同じく、果実が大きい!!こちらも大満足の出来です。
今日の弁当。

晩は飲み会でした。
2006年1月16日(月曜日)
[ 20:13 ] [ 元・妻の手料理 ]
   
今日の納豆。
最近では珍しい、タレとカラシが付属していない納豆です。
おすすめ?の薬味。
晩のおかず1:豚肉と茄子のピリ辛炒め
おかず2:若竹煮(スーパーで購入)
2006年1月15日(日曜日)
   
この週末は寒さもゆるみ、ようやく外に出歩く気になるような状況になってきました。

というわけで2006年最初の食べ歩きのターゲットにえらんだのは、私が大吉のおみくじをひいた神社の敷地内にある蕎麦屋「丑澤屋」。
ここを選んだ理由は、県北の情報満載のフリーペーパー「isube!」100円引きのクーポンが入っていたからです。
私は基本的に蕎麦屋に行ったら、天ざるとか冷かけといった冷たい蕎麦を好んで注文するのですが、さすがにこの寒さではそれらを食べる気になれず、温かい「かしわ南蛮(更科・韃靼ブレンド:900円(税込))」を注文。
ブレンドの蕎麦はやや黄色を帯びていて、個性的なカラーリングでした。蕎麦の香りも豊かで、美味しかったです。
こちらは「天ざる(更級・韃靼ブレンド:1100円)」。天ぷらがサクサクで美味なのはもちろんのこと、付け合せの小鉢が豊富で、大盛りにしなくても満腹になれるボリュームだと思います。

つゆは、かしわ南蛮が甘口で、天ざるは辛口でした。

2006年の食べ歩き、幸先良いスタートが切れました。

幸之助さんもこちらのお店に行ってます
→〜Bistro-michinoku〜 ☆味な店探しの旅
B食店情報
・店名 : 丑澤屋(うしざわや)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 秋田県能代柳町13-8
・TEL : 0185-72-4551
・営業時間 : 11:00?2:00
・定休日 : 月・火
・最寄り駅 : 能代
・キーワード : そば 更科
・友人・同僚
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ