記事
[ 総記事数:5983件 ] [ RSS2.0 ]
2017年1月5日(木曜日)
   
グアナファトをあとに、ケレタロテポツォトランと回りました。

その合間にいただいたのがバルバッコア。

東京にそういう名前のお店があるせいか、グリル料理だと思っていましたが、実は土に掘った穴にリュウゼツランの葉っぱを敷いて、その上に肉を載せて蒸し焼きにするお料理だったのです。

その肉を部位と分量を指定して、刻んでもらいます。
こんな風にね。

たっぷりのライムと薬味。
焼きたてのトルティーリャに載せて、タコスとして頂きます。
もちろんお供はビール。ライトビールでした。
お店はこんな感じ。気軽なスナックにいいですね。

楽しかったメキシコ旅行も今日でおしまい。また長い時間をかけて成田にもどります。