記事
[ 総記事数:5992件 ] [ RSS2.0 ]
2016年8月16日(火曜日)
   
サンクトペテルブルクの朝食は、どことなく洗練された感じ。
パンもいろいろ。甘いのがおおいかな。
クレープにいくらをのせて、サワークリームや薬味を添えて食べるのもおいしい。

これまた泡がほしくなりますね。
さて、フィンランドとの国境に近いカレリア共和国へ。

途中の昼食ででてきたピロシキ。
ピロシキにはいろんな具を詰めるようです。
カレリア共和国の首都、ペトロザヴォーツクにて。

夕食のデザート。コーヒー風味でした。


サンクトペテルブルクのさわり

ペトロザヴォーツクへ

キジ島

カレリア文化体験