記事
[ 総記事数:5982件 ] [ RSS2.0 ]
2015年9月26日(土曜日)
   
メキシコで出会ったいろいろ。

そのなかでメキシコらしいと感じたのは・・

マクドナルドのデザート専門店。甘いもの大好きなメキシコ人向け。
まあ、ハンバーガーはタコスには勝てないのかも知れませんが。
意外とおいしかった、メキシコワイン。

Baja Californiaと書いてありますが、れっきとしたメキシコ産。というか、アメリカのカリフォルニア州も、もとはメキシコだったところ。

メキシコ人にとってのカリフォルニアは、今もメキシコ国内のカリフォルニア半島を指すそうです。
そしてイグアナ。
遺跡に行けば必ずイグアナに出会いました。これはウシュマル。
いかつい顔ですが、草食なんですよ。

予想以上に素敵なメキシコでした。
2015年9月25日(金曜日)
   
ライムを搾って口に入れ、塩を舐めて、それからテキーラを口に運ぶというのが正式?のやり方だそうですが、いかにも忙しい。

そこで、簡単な飲み方。

左手の親指と人差指の間のくぼみにライムを搾り入れて・・・
その上に塩を振り・・・
ライムと塩が一緒になった状態を口に運んで・・・
テキーラを飲む。


うーん、それほど簡単になったわけじゃないような・・・
2015年9月24日(木曜日)
   
メキシコ旅行も終盤。

カリブ海に面したリゾート、カンクンにやって来ました。
朝食です。カヴァ、いってみました。

メキシコはヨーグルトもおいしくて、自家製のをたっぷりいただきます。
この日はユカタン半島に点在するセノーテ(聖なる泉)の1つ、グランセノーテを訪問。

そのあとの昼食です。

スープ。
牛と鶏のグリル。
デザートのプリン。

ここもオシャレ系で、味もなかなかでした。
夜はカンクンのクラブハウスへ。

その名の通り、蟹が売りのお店ですが、前菜の牡蠣が一番美味しかったな。

明日はもう帰国の日です。
2015年9月23日(水曜日)
   
今年の誕生日はメキシコのカンクンで迎えました。

ブッフェの前菜もおしゃれな感じ。
メインは魚介のグリル。

キャンドルライトの下でのディナーです。
このホテルのデザート、スペシャリテは濃厚なチーズケーキ。
もう一品、これはチチェン・イツァのピラミッドを模したものかな。
食後はフローズンダイキリ。

同じツアーのみなさんに、バースデイ・ソングを歌っていただきました。


ククルカンの降臨も見られたし、こういう誕生日もいいね。
2015年9月22日(火曜日)
   
メキシコ料理といえば、ガッツリ系のイメージ。

でもおしゃれなのもありました。

綺麗に盛りつけられたサラダ。
メインはお魚のバナナの葉っぱ蒸し。
そうそう、おつまみも出てたんだ。
ワインと一緒につまみます。
デザートのソルベもオシャレ。

味もなかなかでした。
2015年9月21日(月曜日)
   
ユカタン半島のマヤ文明の遺跡、チチェン・イツァ。

遺跡見学の前にまずは腹ごしらえ。

ビールはSOL。薄めでごくごく行けるタイプ。
前菜のガスパチョ。

スペイン文化がしっかり入っています。
メインはカボチャの肉詰め、パスタ添え。

ん?
パスタの上に乗っていたのがカボチャで、その中にひき肉がたっぷり。

昔懐かしい感じのトマトパスタともよく合いました。

カボチャももちろん食べられます。
そうそう、この日はとても早起きして、朝食はメキシコシティからメリダに向かう前、空港ホテルで食べたのでした。

ちまきみたいのがあったので取ってみたら、甘いお菓子でした。


チチェン・イツァの旅行記はこちら
2015年9月20日(日曜日)
   
テオティワカン。太陽のピラミッドです。

月のピラミッド、太陽のピラミッドと上って、かなり疲れたお昼。

テオティワカンの旅行記はこちら
遺跡のすぐ脇、というか、それ自体も遺跡の中に建っているホテル、ヴィラ・アルケオロジカで。

野菜たっぷりのスープから。
メインは魚。トマト味の野菜ソースがかかっています。

酸味がうれしいね。
デザートはソルベ。

疲れた体に染み渡ります。
これは朝食。

いちじくがあってラッキー♪
2015年9月19日(土曜日)
   
はじめてのメキシコ。
2回の機内食を食べて、そのままメキシコシティの観光。

夕飯はタコスとメキシコのビールで。

ビールは結構、濃厚タイプ。