記事
[ 総記事数:5982件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2015年2月28日(土曜日)
   
初めて入ったお蕎麦屋さん。意外と正統派。

まずはビールで。
そば味噌もいい感じ。

好みのお酒も何種類もありました。
なんといっても、これ。

焼き海苔は、炙って食べられるんです。
天ぷらもさくっと仕上がって。
蕎麦は端正。しかも量もたっぷり。

ちょっとうれしい発見でした。
2015年2月27日(金曜日)
[ 19:15 ] [ おいしい食べ物 ]
   
今日はBUKATSUDO。

みんなで、冷めても美味しいハンバーグサンドを作ります。

まずはウチキパン。スライスしてバターを塗ります。
ハンバーグの種をこねこね。

このあとフライパンで焼きます。
こんな感じで。
お供のビールは三度注ぎ。
さあ、頂きます!

みんなで作るとおいしいね。
2015年2月26日(木曜日)
   
これぞビストロ、といった風情のGYORAN 魚藍。

往時のオーバカナル(原宿)やブラッスリーオザミの想い出や蘇ります。

まずはホワイトアスパラ。ミモレットにタンポポと春の息吹たっぷり。
蝦夷鹿のダブルコンソメ 塩水ウニ 新玉ねぎのムース。

ウニは独り占めしたい味(笑)
GYORAN 魚藍といえばジビエ。

ブラッスリーオザミでもいただいたことのあるベキャスを一羽まるごと。
ほんとにアンチョビの味のする鳥です(笑)

濃厚すぎてたくさんは食べられませんが。
そして、網捕りした極上の青首。

しっかりと引き締まりながらもジューシーな身。

肉肉しさを味わいました。
いちごのデザートまで。

再開発でお店を閉められるので、来年はこのジビエに出会えるのかが心配です。
B食店情報
・店名 : BISTRO GYORAN 魚藍(びすとろ ぎょらん)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都港区高輪1-3-15 ブロスビル1F
・TEL : 03-6277-2146
・URL : http://gyoran.com/index.html
・営業時間 : 18:00〜23:00(L.O 22:30)
・定休日 : 日曜
・最寄り駅 : 白金高輪
・キーワード : 正統派のビストロ料理/ジビエ
・友人・同僚 / 一人
B食店ページへ

2015年2月25日(水曜日)
   
ピエール・エルメのパリ・ブレスト。

サクサクのシュー生地がおいしい。
オーソドックスな、プラリネクリームです。
2015年2月24日(火曜日)
   
大好きだった牛たん。
じゅわじゅわっと焼いて
サンチュに包んで頂きます。

おいしいんだけど、年齢のせいかこの脂感がちょっとつらくなってきました。

なんだかなあ。
そういえば、最近肉も、赤身しか食べてなかったし・・・
リングはきれいに出来ました。
2015年2月23日(月曜日)
[ 19:29 ] [ ワイン ]
   
エトナビアンコ。

シチリアのエトナ山の山麓、1000mくらいのところで作られているワインです。

南のワインだけど酸がしっかり乗って、キリッと引き締まったワイン。
お店からのサービスで1杯。

サルディーニャのヴェルナッチャ・ディ・オリスターノ。

醸造過程でシェリーと同じように「フロール」と呼ばれる産膜酵母ができます。口当たりもシェリーのように滑らかなワインでした。
2015年2月22日(日曜日)
   
目黒の人気店、ルベロ。一軒家のレストランです。
こんなナプキンに迎えられます。
前菜のブランダード。

きれいな盛りつけですね。
大きなはまぐりのパスタ。
骨付き子羊のカツレツ。

付け合せも色とりどり。アラカルトで一皿の量もそれほど多くないので、女性好みのイタリアンだと思います。
B食店情報
・店名 : リストランティーノ ルベロ (Ristorantino Lubero)(るべろ)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都品川区上大崎3-5-18
・TEL : 03-5421-5518
・URL : http://ristorantino.jp/
・営業時間 : 18:00〜23:30 (LO.22:30)、土日のみランチも
・定休日 : 月曜
・最寄り駅 : 目黒
・キーワード : 一軒家のレストラン/女性好みのイタリアン
・友人・同僚 / デート / 接待
B食店ページへ

2015年2月21日(土曜日)
   
外出先で通りがかって。行列のできていたお店です。

常連さんからおいしいよ、と教えてもらいました。
ニンジンのラペとグラスワインで、パスタが茹で上がるのを待ちます。
牡蠣と九条ねぎのパスタ。

生パスタというだけあって、モチモチです。
このお店のおもしろいのは、グラスワインのシステム。

何を飲んでも1杯700円で、ワインの価格によって量が変わるという仕組み。

わかりやすくていいですね。
B食店情報
・店名 : パスターヴォラ (PASTAVOLA)(ぱすたーヴぉら)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都港区芝4-16-1 カテリーナ三田ウエスト
・TEL : 03-5442-9588
・URL : http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13121025/
・営業時間 : 11:00〜14:30/17:30〜23:30
・定休日 : 月曜
・最寄り駅 : 三田/田町
・キーワード : 生パスタ/カウンターのみ
・友人・同僚 / 一人
B食店ページへ

2015年2月20日(金曜日)
   
こちらは新大阪の新幹線コンコース。先日の大阪出張の時の写真です。

卵とじうどんにお稲荷さんのセット。
2015年2月19日(木曜日)
   
久しぶりに一人飲み。

トリッパと白いんげんの煮込み。こういうのが美味しいのよね。
サラダはハーフサイズで。
そして、牡蠣のリゾット。

満足、満足。
2015年2月18日(水曜日)
   
先日の京都で。

河道屋のしっぽくうどん。

湯葉にかまぼこ、うずら卵にしいたけ、青菜とのり。
昔ながらの佇まいのお店。
2015年2月17日(火曜日)
   
麦とろとイワシのセット。
2015年2月16日(月曜日)
   
発酵の宿、徳山鮓。

毎年この季節に熊を食べにうかがっています。

さて、今年の熊。煮込んでとろろと合わせたものから。
もろこや
稚鮎といった、余呉湖の宝をいただいてから・・・
焼いた熊を一切れ。

歯ごたえがあって、噛みしめると旨味が湧き出してきます。
そして、メインはもちろん熊鍋。

この美しい脂! 何度もおかわりしてたっぷり頂きました。

来年もまた来たいなあ。

飲んだお酒はこちら
B食店情報
・店名 : 徳山鮓(とくやまずし)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 滋賀県長浜市余呉町川並1408
・TEL : 0749-86-4045
・URL : http://www.zb.ztv.ne.jp/tokuyamazushi/
・キーワード : 完全予約制
B食店ページへ

2015年2月15日(日曜日)
   
熊の宿、もとい、発酵の宿にて。

お昼からどれだけ飲んでるんだ!
菱正宗のにごり、とっても好みでした。
オスピス・ド・ボーヌのサヴィニー・レ・ボーヌ1998。

少しピークを過ぎて、解けるように広がります。
そして熊。
まだまだ雪の残る、徳山鮓でした。
2015年2月14日(土曜日)
   
京都駅、新幹線コンコースに松葉があります。

お昼前だけど、ちょっとだけお酒も。
ツマミを少し。
松葉といえばにしんそばですが、百合根うどん。

あんかけで温まりますね。
なぜお昼に駅の松葉だったかというと・・・

早めの夜に備えて、少しでも早くお昼を食べたかったから。

で、夜は「なかむら」へ。お食事をチラ見せ。
そのほか、こちらにも写真を載せています
なかむらと言えば、ぐじ。

大きなぐじの頭。ざっと食べたら、お湯をそそいでくださいます。
とてもよい出汁がでるんですよね。

まさにくいだおれの旅。
2015年2月13日(金曜日)
[ 19:10 ] [ おいしい食べ物 ]
   
ぎっしり詰まっています。

え? 全部酒のツマミですって?
2015年2月12日(木曜日)
[ 12:08 ] [ おうちごはん ]
   
黒七味が決め手です(笑)
2015年2月11日(水曜日)
   
日が長くなりましたね。

夕靄のなかの富士山。
2015年2月10日(火曜日)
[ 19:56 ] [ おいしい食べ物 ]
   
ふぐ雑炊だけ食べられるって、ナイスなアイディアかも。
2015年2月9日(月曜日)
   
住宅街にあるビストロ。おまかせのコースのみです。
事前に少し打合せをして・・・

小さなグラタンから。
前菜の盛り合わせはお皿からこぼれ落ちそう。

こういうところがビストロチックですよね。
野菜のスープ。最近のフレンチではスープが出ることが少なくなりましたが。

ほっこり、気持ちまで温まります。
熟成肉のグリル。


美味しいお肉でした。
ワインもいい感じ。

都心のお店とはどこかちがう、コージーなお店。
地元の人しか来ないからでしょうね。

たまにはこんなお店もいいな、と思いました。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ