記事
[ 総記事数:5992件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2013年7月30日(火曜日)
   
代官山のÄta(アタ)。

魚介を中心としたビストロです。
スペシャリテはブイヤベースや牡蠣とのことですが、今回は違うものを。

しめ鯖のツァネラ。ちょっぴり甘いマリネという感じ。夏野菜たっぷり。
白いかとセロリのサラダ。

ちょっと似た感じのものを選んでしまいましたね。

セロリ、しっかり効いてます。
驚きの一皿はこちら。イワシのガスパチョ。

まあ、ガスパチョの上にグリルしたイワシが乗っているのですが・・・

冷たいままのガスパチョと、イワシを一口分、一緒に口に入れます。
混ぜるとぬるくなってしまいますので。

これはおいしい!

奥に舟の模型が置いてあるところも、港町の風情です。
合わせたワインはプロヴァンスのカシー。

久しぶりにのんだけど、やっぱり好きだなあ。
メインは、オマールでもソールでもなく、肉!

じっくり火を通したイチボ。美味しい赤身です。わーい。
お芋もたっぷりで、お腹いっぱいになりました。

今度は大勢で、ブイヤベースを食べに行こうと思います。
B食店情報
・店名 : Äta (アタ)(あた)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都渋谷区猿楽町2-5 佐藤エステートビル3号館
・TEL : 03-6809-0965
・URL : http://ata1789.com/
・営業時間 : 17:00〜26:00
・定休日 : 日曜
・最寄り駅 : 代官山/渋谷/恵比寿
・キーワード : 魚介中心のビストロ/肉もおいしい/接客が気持ちいい
・友人・同僚 / デート / 宴会
B食店ページへ

2013年7月29日(月曜日)
   
昨日のランチ@アーリア ディ タクボ。

ワインとオリーブをつまみながら、お料理を待ちます。
飲んだワインはこれ。

ニコラ・ジョリーのサヴニエール。
自然派だけど、香りはひかえめ。味も洗練されていて、自然派が苦手な方にも大丈夫な感じ。

おいしいです。さすが、ニコラ・ジョリーです。

もっと臭くて、もっと味にパンチがあるのも好きですけどね。
ハーブティは生ハーブで。レモンバームとミントかな。

全部飲みきってます(笑)

デザートはこちら
グラッパ。お昼なのに・・・

しっかり酔いました。
B食店情報
・店名 : Aria di Tacubo(あーりあでぃたくぼ)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿西1-12-11 Biosビル 4F
・TEL : 03-3496-5050
・URL : http://tacubo.com/
・営業時間 : 12:00〜13:30(L.O) 18:00〜21:00(L.O)
・定休日 : 木曜
・最寄り駅 : 恵比寿
・キーワード : 組合せに心跳るイタリアン/ランチはお得
・友人・同僚 / デート / 接待
B食店ページへ

2013年7月28日(日曜日)
   
昨日はチョイスする余裕もなく入ってしまったイタリアン

ちょっと悔いが残る内容だったので、満を持してリベンジを。

恵比寿のアーリア ディ タクボでランチ。

唐津のタコの前菜。フレッシュなオクラも良い感じ。
キスと百合根と生ハムのハーモニー。

生ハムの下にキスの天ぷらが隠れています。
組合せが面白いですね。
からすみのパスタには、白く輝くコーンが入っています。

いいアクセント。
牛の煮込みをたっぷり載せた幅広の手打ちパスタ。

残念ながら名前忘れた!(聞いたことのない名前のパスタでした)
ニュージーランド産の子羊。じっくり火を通してから、パン粉をつけてカリッと焼きあげてあります。

大満足。このコースで4500円はお得です!
B食店情報
・店名 : Aria di Tacubo(あーりあでぃたくぼ)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿西1-12-11 Biosビル 4F
・TEL : 03-3496-5050
・URL : http://tacubo.com/
・営業時間 : 12:00〜13:30(L.O) 18:00〜21:00(L.O)
・定休日 : 木曜
・最寄り駅 : 恵比寿
・キーワード : 組合せに心跳るイタリアン/ランチはお得
・友人・同僚 / デート / 接待
B食店ページへ

2013年7月27日(土曜日)
   
突然の雷雨、びっくりです。
とりあえずすぐ近くのお店に入りました。

まあ、飲めればいいので・・・(汗)
桃をつかったカルパッチョ。
鱧のパスタ。

いろんな工夫をされてますね。後もう一歩かな。
2013年7月26日(金曜日)
   
東京ではなかなかおいしい広島風お好み焼きに出会えません。

こちらのお店のも、正統派とはちょっと違うんだけど・・・ 美味しいからOK。
ビールが進むことは間違いない!
2013年7月25日(木曜日)
[ 20:24 ] [ おいしい食べ物 ]
   
色んな種類を一度に食べられるのがお弁当のいいところ。
ゲヴュルツトラミネールと合わせてみました。
意外といける。
2013年7月24日(水曜日)
[ 12:14 ] [ おいしい食べ物 ]
   
最近、お昼は移動販売車で買うことが多くなりました。

一皿?盛りで寂しいんだけどね。

アボカドが半分ごろり、トマトもたっぷり。
下からはタコライスが出てきますが・・・

バランス的にはちょっと野菜分が多すぎるかな。まあ、ヘルシーってことで。
2013年7月23日(火曜日)
   
駆けつけ一杯。

ハートランドが染みますねえ。
炭水化物は枝豆で。

茹でたて、おいしい♪
メンチカツ。トマトソースと野菜が添えられて、女子仕様♪

おいしかった。元気が出ました!
B食店情報
・店名 : 酒・蕎麦 田治(たじ)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 東京都品川区西五反田8-2-6
・TEL : 03-6310-9493
・URL : http://r.gnavi.co.jp/gch8500/
・営業時間 : 11:30〜14:00(L.O.13:45)/17:30〜23:30(L.O.22:30)
・定休日 : 土・日・祝
・最寄り駅 : 五反田/大崎広小路
・キーワード : ハートランド生/純米酒/お蕎麦
・友人・同僚 / 宴会
B食店ページへ

2013年7月22日(月曜日)
[ 19:50 ] [ ワイン ]
   
飲み頃が過ぎる前に。

1988年のル・モンラッシェ。誠実につくられた感じの素直なワイン。
もちろん、果実味の厚みやしっかりのった酸はグラン・クリュならでは。

ここはやっぱりチーズでしょ。
グレ・シャンプノア。乳脂肪分たっぷりで、濃厚。ワインにぴったり!
ワインに合わせることを主眼に選んだお料理。

白アスパラはさっぱりビネガーで。
鯛とスナップえんどうのソテー。

クリームソース系がいいかなとおもったけれど、さっぱりオイルベースがよく合うワインでした。
2013年7月21日(日曜日)
   
参院選の投票をすませて・・・早めのお昼。

スキっとしたワインが飲みたいですね。
ピッツァ・マリナーラと。
レモンタルトも爽やか〜。
2013年7月20日(土曜日)
   
御苑ワインに続いて。

純米大吟醸。

すっきりとして、やわらかいお酒。
長野のお酒なんですね。

宮内庁生活協同組合というのが・・・(笑)
2013年7月19日(金曜日)
   
モロッコ料理のレザミダミ。女性のシェフがひとりで切り盛りされている小さなお店です。

なんでも、お料理に油を使わないのが基本なのだとか。
なんとなく、油っぽいイメージの高い中近東のお料理。このあたりも、女子にはポイント高いですね。

まずはナスの前菜。ロゼのヴァン・ムスーと。

そうそう、こちらのお店はワインバーとしての特徴を出したいため、お料理はあくまでワインに合うものを用意されているそう。ワインの品揃えもすごかったです。しかも自然派中心!

ロゼのスパークリング(除くシャンパン)だけで3種類ありましたよ。
唯一、油を使っているのが「ビタミンサラダ」。

モロッコのアルガンオイルが使われています。ビタミンEの含有量が多く、飲む美容液とも言われているらしい。クレオパトラも食べていたんですって。

ビタミンサラダに使われている葉っぱも無農薬で、ふつうのものよりビタミンの量がぜんぜん多いそう。

たしかに、お肌によさそう。元気もでそうです。
羊のハンバーグは、羊の肉から滲み出る油だけで焼きあげられています。

つなぎも使っていない、肉100%。1個は小さいけどすごく充実した食べ心地でした。

そうそう、自家製のパンも、油やバターを使っていないのだそう。
どこまでもヘルシー♪
野菜のクスクスに添えていただきました。たっぷりの野菜が嬉しいですね。

クスクスは原則金曜日だけです。
最後は魚のタジンで。

タジンは蒸しあがるまで40分ほどかかりますので、最初に注文したほうがよいでしょう。
下に敷かれたじゃがいもがまたおいしい。

なんだか女子力がアップしそうなお店。また行きたいですね。
あ、もちろん男子禁制ではありません(笑)
B食店情報
・店名 : Les amis d'Ami (レザミ・ダミ)(れざみだみ)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都渋谷区恵比寿2-8-7
・TEL : 03-3441-0633
・URL : http://www.lesamisdami.info/home/
・営業時間 : 18:00〜23:00
・定休日 : 火曜日・祝日の月曜日
・最寄り駅 : 恵比寿
・キーワード : モロッコ料理/アルガンオイル/タジン/金曜はクスクス/予約して
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年7月18日(木曜日)
   
スペインに行く前に予習?
スペインバル、あちこちにできてきました。
どこも一定以上の味だし、小さなポーションで頼みやすいのですが・・・

ここだ!というお店はなかなかないですね。
2013年7月17日(水曜日)
[ 20:11 ] [ おうちごはん ]
   
いつもは焼きなすにして、茗荷や胡麻と一緒にいただきますが・・・

焼いた後、刻んで、アンチョビとオリーブで和えて見ました。
あ、イタリアンパセリ、添えればよかったね。

シャンパンにピッタリ!
2013年7月16日(火曜日)
   
初めて入ったお店で。

そら豆のフリット。良い感じ。
巨大な牡蠣。一個でお腹いっぱいになるくらい。

お店のスペシャリテはお肉らしいけど、そこまで行き着きませんでした。
飲み物はブルームーン。

女性客の多いお店だったのが印象的。やっぱり肉食女子?
2013年7月15日(月曜日)
   
お昼前にパワーヨガのクラスに行って・・・

今日はビールだ!と決めていました。

ビールには餃子。よくあいます。
そして春巻き。

野菜たっぷりでジュワ〜。
海老蒸し餃子もいただきました。

ぷりっぷり。
ついでに麻婆茄子も。

さ、後はお昼寝かな。
2013年7月14日(日曜日)
[ 12:30 ] [ おいしい食べ物 ]
   
蒲焼と少し趣向を変えて。

うなぎちらし。さっぱりしていておいしい。
2013年7月13日(土曜日)
   
銀座のエスキス。

トロワグロ出身、チュニジアとシチリア生まれの両親を持つフランス人シェフ、リオネル・ベカによるクリエイティビティあふれるフレンチ。

特に、和の素材への関心が色濃く出ています。

たとえば鮎。軽く燻製にして、スカンポ(だったかな)のソースを添えて。
右手のは頭です。

スカンポの酸味は蓼酢を彷彿とさせます。
そしてサザエ。サザエといえば、日本の夏、海辺に行くとサザエを焼く香ばしい香りが漂ってきますよね。

こちらはカプチーノ仕立てで。壺焼きよりちょっとおしゃれ(笑)
フォアグラは焼いたコーンのスープで。お魚はマナガツオ。
このあたりまで、懐石料理の献立のようにも感じます。

そこへオマールのラビオリ。一気にフランスになって来ました。

セップ茸と。濃厚なビスクです。
メインはフランス産の小鳩。

なんと、ここでも頭が別添で。右側、よく見ると嘴が見えますね。
(アップをご覧になりたければ、こちらをどうぞ

ハーブ遣い、そして香りを大切にするところもシェフならでは。

デザートも大人仕様でした
いただいたワインは、ササーニュ・モンラッシェ。

しっかりした味わいだけど、苦味と酸味がさわやかな、夏のメニューにぴったりのワインでした。ソムリエの方とのやりとりも面白かった。


フランス料理の基礎をしっかり身につけた上で、両親から受け継いだハーブと柑橘遣い、そして日本で出会った食材や料理方法をミックスさせて、自分だけの料理に仕上げているところが面白いです。

全てが完成されたわけではないけれど、だからこそこれからが楽しみなお店。また季節を変えて行ってみたいと思います。
B食店情報
・店名 : ESqUISSE(えすきす)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都中央区銀座5丁目4-6ロイヤルクリスタル銀座9F
・TEL : 03-5537-5580
・URL : http://www.esquissetokyo.com/index.html
・営業時間 : 12:00〜13:00(L.O.)/18:00〜20:30(L.O.)
・定休日 : 日曜
・最寄り駅 : 銀座
・キーワード : トロワグロ出身のシェフ/日本食材とスパイスの使い方が面白い/コースは18000円と23000円/グラスシャンパンとミネラルウォータ込
・デート / 接待
B食店ページへ

2013年7月12日(金曜日)
[ 21:05 ] [ おいしい食べ物 ]
   
今月の季楽の会。

夏に元気が出る食べ物がテーマ。

なんといっても、牡蠣ですね。厚岸の牡蠣。まずは生で。
続いては蒸したもの。

味が凝縮して、ますますおいしくなります。
鮎とほたての燻製。

そうでした。テーマは、「ライトだけどスタミナ」でしたね。

お酒が進んで困ります。(お酒勢揃いの写真、撮り忘れました!)
野菜もね。

火を通してあるので、たっぷりいただけます。
内緒のお皿も出て・・・

締めは鮎の冷汁稲庭うどん。

さあ、元気でた!
2013年7月11日(木曜日)
[ 21:20 ] [ おいしい食べ物 ]
   
今回の合宿、夕食は豚しゃぶ。

まずはアルコール無しで。夕食後もワークショップが続きます。
ちなみにお昼はこんな感じ。

具だくさんの冷やしうどんでした。
さて、ワークショップにもどって。

だんだん、飲みながらのディスカッションに。
隣のチームから、乱入されました。

せっかくだから、いいアイデア、ちょうだいね。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ