記事
[ 総記事数:5997件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2013年3月31日(日曜日)
   
実は、だいぶん前からこの日に京都に行く予定にしていました。ぴったり桜が満開になるとは、ほんとにラッキーです。

京都府庁旧本館から、法金剛院、そして今年のJRキャンペーン、妙心寺の退蔵院へ。

ちょうどお昼になったので、いつものにこらで腹ごしらえ。
久しぶりに蕎麦がきをいただきます。
もちろん花見酒もね。

すっきりしたにごり酒。
春の食材もいろいろ。

えんどうとホタルイカ、それにピータンを合わせて黒酢で和えたもの。
春といえば筍。菜の花と、こちらはバジル風味。
琵琶湖のもろこは京都ではよく食べるお魚だそう。そろそろ時期は終わりなんだとか。

さて、おなかもいっぱいになったし、お花見、午後の部に行きましょう。
B食店情報
・店名 : 蕎麦屋 にこら(そばや にこら)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 京都府京都市上京区智恵光院通五辻上ル五辻町69-3
・TEL : 075-431-7567
・URL : http://www.sobaya-nicolas.com/
・営業時間 : 11:30?14:30、17:30?20:30
・定休日 : 水曜日・第3火曜日
・最寄り駅 : 市バス「今出川浄福寺」
・キーワード : こだわりの手打十割蕎麦/お酒、一品物が充実
・友人・同僚
B食店ページへ

2013年3月30日(土曜日)
[ 19:43 ] [ おうちごはん ]
   
小鮎の佃煮。写真の向きが反対(笑)

苦味がいいですねぇ。
2013年3月29日(金曜日)
   
神谷町のダ・オルモ。オルモとは、欅の木を意味するそう。

気の置けない友人とのひととき。

ワインは、シャルドネとアルネイス、少量のコルテーゼ。薬剤やトラクターを使わずに手作業で育てられた樹からとれるぶどうは、完熟して香り豊か。そして思いの外、強い味わい。
アラカルトでも人数に合わせて分量を調整してくださいます。前菜は1.5人前を3人で分け、パスタは1人前を3人で分けています。

ミル貝の前菜をいただいてから、熊本産の筍の炭火焼。
これまた香り豊かで、幸せな気分になります。
パスタ1品目は、シンプルなトマトソース・・・に見えますが、白いのは何と河豚の白子。

よく混ぜていただきます。濃厚〜
2品目は但馬牛のラグー。なんといっても、このふっといパスタ、ピーチが印象的です。

メインは鯛。付け合せのお野菜がまた良い感じでした。

こちらのお店はお肉、特に炭火焼を得意とされているのかな、この日も馬、猪、仔鹿と三種類の炭火焼がありました。

次回は炭火焼のお肉、食べてみよう。
デザートのチョコケーキはピスタチオの風味。

一週間のおわりに、楽しいひと時を過ごすことができました。
B食店情報
・店名 : DA OLMO(だおるも)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都港区虎ノ門5-3-9 ゼルコーパ5-101
・TEL : 03-6432-4073
・URL : http://www.da-olmo.com/
・営業時間 : (火〜金)11:30〜14:00/(月〜土)18:00〜23:00
・定休日 : 日祝
・最寄り駅 : 神谷町
・キーワード : 厳選された食材/グラスワインも多数
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2013年3月28日(木曜日)
[ 18:55 ] [ おいしい話 ]
   
ポーズを取る三人は、これから登壇するスピーカーの方々。
ビールでまず喉を潤して。

どんな話が飛び出すか、楽しみですね。
2013年3月27日(水曜日)
[ 19:30 ] [ おうちごはん ]
   
お取り寄せした春の食べ物。
ウドとふき、サクラマス。

そら豆と菜の花を添えて。
炊きたてのごはんには、ふきのとうと海苔の佃煮。
2013年3月26日(火曜日)
[ 14:48 ] [ 見つけた! ]
   
出張のおみやげでいただきました。

よく出来てるぅ。

味は、普通の最中だけどね。
2013年3月25日(月曜日)
   
久しぶりにバルバッコア・グリルへ。

まずはたっぷりのサラダ。
あとは、肉。
肉。
そして肉。最後のはラムです。
サラダをお代わりして、帳尻は合ったかな。
2013年3月24日(日曜日)
   
アルザス・ワインを普及するために始められたというワインバー、コテ・フー。

グラスでも赤白泡、10種類以上のアルザス・ワインを楽しめます。
少しお得な500mlカラフェもあるので、お昼にはちょうどいいかも。

オススメのミュスカをいただきます。好みの味♪
お料理はアルザスの郷土料理、タルトフランベ一色。

おつまみに、生地の端っこをこんがり焼いて、ガーリック風味のサワークリームを添えたものがでてきました。

これだけでワインが飲めちゃいますね。
お料理はアルザスの郷土料理、タルトフランベ一色。

釜で焼き上げた、薄焼きピッツァという感じ。
まずは、定番のベーコンとトマトのタルトフランベ。

薄いのであっという間に食べちゃいます。
続いては、創作系の、鱈とじゃがいも、バジルソースのタルトフランベ。

これは、ほんとうにワインが進む味。

オススメの食べ方は、一切れを手にとって、半分に折りたたんだら一口で。
鱈とじゃがいもを一緒に味わうことができます。

ほかにもいろいろ食べたかったけど、お腹いっぱい。今度は大勢で伺いたいと思いました。
お店はとってもわかりにくい場所。

表通りから、この路地?を曲がって、ずっと奥にあります。表通りにはサインが出ていないので、通りすぎてしまいがち。

DAIKANYAMAのバナーが目印ですね。


せっかくここまで来たので、目黒川の桜も愛でて帰ります。
B食店情報
・店名 : コテ・フー(こてふー)
・ジャンル : バー
・住所 : 東京都渋谷区鶯谷町8−10 代官山トゥエルブ2 1F
・TEL : 03-3461-2024
・URL : http://woman.excite.co.jp/restaurant/shop_36858.html
・営業時間 : 18:00-23:00、土日は12:00-13:30も
・定休日 : 火曜
・最寄り駅 : 代官山
・キーワード : アルザス・ワインのワインバー/様々なタルトフランベ
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2013年3月23日(土曜日)
   
夜桜見物がてら、中目黒のタルトゥーカへ。目黒川沿いは歩けないほどの人出です。

桜にあわせて、ロゼ・スパークリングから。
春の前菜は、白アスパラ。
パスタは菜の花にホタルイカ。
帰り道、まだまだたくさんの人出。
ここでもすごくたくさんの、ロゼ・スパークリングが空いた模様(笑)
B食店情報
・店名 : タルトゥーカ(たるとぅーか)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都目黒区東山1-11-15
・TEL : 03-3792-8977
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0202/C0000000007.html
・営業時間 : 11:45?14:00/18:00?21:30
・定休日 : 日休
・最寄り駅 : 池尻大橋・中目黒(どちらからもやや遠い)
・キーワード : 手打ちパスタ/自家製パン/アクアパッツァ
・友人・同僚
B食店ページへ

2013年3月22日(金曜日)
   
今月の季楽の会。
まずはちょうど見頃の桜にあやかって、さくらのワイン。
彩り豊かな前菜と。
古代米でつくられた発泡の日本酒も。
今月のお目当ては、シャランとバルバリーの、鴨対決。

獣らしい野性味が感じられるシャラン。洗練と肉の弾力を楽しめるバルバリー。
甲乙つけがたいおいしさです。

たくさんの赤ワインが集まりました♪
2013年3月21日(木曜日)
[ 20:29 ] [ おうちごはん ]
   
この間のパスタからパクって・・・

シンプルにイカとそら豆を炒めてみました。ごま油との相性ばっちり。
合わせたのは、雪の茅舎の茶生。
イカは一夜干しを使いました。残りは軽く炙って。

お酒に合う合う(笑)
2013年3月20日(水曜日)
   
桜が一気に咲いて・・・

あれ、川に水がない。なんと整備中。予想外に桜が咲くのが早かったんですね。

いいお天気に誘われて、桜の写真を撮っていたら・・・
喉が渇きました。

桜色のロゼをね。
お料理も春らしく。

白アスパラ。
菜の花とホタルイカ。
そして仔牛のラグー。

お腹いっぱい。午後はお昼寝になりそう(笑)
2013年3月19日(火曜日)
   
宴会シーズン。今日はインド料理です。

まずはビールで乾杯。ああ、喉乾いた!
タンドリーチキン。しっかりした味付けで、とにかくビールが進む。
グリルした野菜は優しい味。
シーフードの炒めものかな。これもビールが進む味。
マトンカレー。ナンと一緒に・・・ やっぱりビールが進む(笑)
2013年3月18日(月曜日)
   
昨日のパスタ。デザートと同様、春らしい色合いですね。

イカとそら豆とカラスミ。イカスミをねりこんだパスタで。
2013年3月17日(日曜日)
   
これは早咲きの桜だけど・・・

ソメイヨシノも咲き始めました
桜の季節。ピンクのデザートで。
2013年3月16日(土曜日)
   
ロゼ・スパークリングにイチゴ。

ワクワクする組合せ♪
2013年3月15日(金曜日)
[ 17:32 ] [ おいしい話 ]
   
お台場で開催されている、HOUSE VISIONに行って来ました。

3月24日までの開催です。
都市における新しい住まい方を研究し、発表する場。

家の中でこんな、パーソナルモビリティを使いこなす未来も、十分に有りそうですね。
模型で展示されていた、未来のコミュニティ・キッチン。

一人暮らしが多くなっても、気軽に立ち寄って、作ったり食べたり、こんな開かれたキッチンがあれば、さびしくないかも。
建築家の藤村龍至さんのお話もとても刺激的。

人口減少とインフラの老朽化の中で、いかに前向きに公共施設を閉じていけるか。そこに未来への明るいビジョンを提示することができるか。
高速道路の向こうに大きな夕日が落ちていきました。

東京に、日本に、明るい未来は来るのかな。
2013年3月14日(木曜日)
   
勉強会の後の懇親会。このところ、宴会続きです。

大勢の時は中華がいいですね。
豆苗おいしい♪
菜の花とあさり。それに黄ニラかな。

春らしい一品です。
女子はこっそりデザートを。見た目よりもずっとおいしい杏仁豆腐でした。
2013年3月13日(水曜日)
   
トマトとレタスのお好み焼きですって。

プチトマトがごろんと入っています。
左上はソースかな?
焼きあがったら、お好み焼きのソース&マヨネーズの上にトマトソースが載せられます。
さらに、レタスをたっぷり。
ビールもいいけど、ワインが飲みたくなる味でした。

たまには創作お好み焼きもいいね。
2013年3月12日(火曜日)
   
6人で女子会。でもそのうちの4人とは初対面。

酒飲みと非酒飲みにしっかり分かれました(笑)
お料理はお任せしちゃったので、なんだかはっきりしませんが。

エビイモかな。
これにはワインでしょう、と3人で盛り上がって(笑)
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ