記事
[ 総記事数:5973件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年3月31日(土曜日)
[ 19:37 ] [ ワイン ]
   
春の嵐、すごかったですね。そんな中、桜もほころび始めました

パワーヨガの後、最初の一杯はスパークリングワインね。

前菜は、生ハムと季節のフルーツ。そう、春は苺。
続いては、ゆきえびとじゃがいものパリパリ。

ん〜、何飲もう?
ニュージーランドのシュナン・ブラン。

ちょっと苦味のあるゆきえびと、ほのかな甘味のシュナン・ブラン、よくあいました。
もうひとつ、お芋のメニュー、安納芋とゴルゴンゾーラ&はちみつ。

しょっぱ・あま〜い♪ もちろん、これにもシュナン・ブランはぴったり。

明日は晴れるかなあ。
2012年3月30日(金曜日)
   
[ にくぅ〜 ]。リンク、ほんとうにすごい量でしょ。

マルディグラ。

四旬節に入る直前の火曜日。翌日からの四十日は肉を食べられなくなるので、思う存分、肉を喰らうということか・・・

ビールで胃を開いて・・・
まずは肉の前菜。

燻製、レバーのパテ、自家製のハムなど・・・
スペイン風オムレツやモッツァレラチーズが舌休め。
肉を食べるときには、野菜もね。これまたすごい量!
さっきの前菜、あっという間に食べつくされています。
メインが来ました! さあ、食べますよ。

牛に豚にホロホロ鳥にハンバーグ。
ほんとに、肉の祭典でした。完敗・・・
B食店情報
・店名 : マルディグラ(まるでぃぐら)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都中央区銀座8-6-19-B1
・TEL : 03-5568-0222
・URL : http://allabout.co.jp/gourmet/frenchcuisine/closeup/CU20031110/
・営業時間 : 18:00 ? L.O 24:00 
・定休日 : 日休
・最寄り駅 : 新橋
・キーワード : フレンチ 肉
・友人・同僚
B食店ページへ

2012年3月29日(木曜日)
[ 18:19 ] [ おいしい食べ物 ]
   
仕事の後の懇親会。

飲み物はキリンフリー。あ、ビールもあるみたい♪
お料理は・・・

ん? 唐揚げやエビフライの上に見えているのは、ワッフル?
二色のチョコレートソースも添えられています。
こちらのお皿には、フルーツサンド。

おしゃれなラップ形のサンドイッチと、お稲荷さんや海苔巻きがいっしょに並んでいます。


恐る恐る(笑)食べてみたけど、ワッフルおいしい! 
ビールにも意外と合うことがわかりました。

え?デザートなの?
2012年3月28日(水曜日)
   
ハードスケジュールで、ゆっくり食事はできないと諦めていた福岡出張。瓢箪から駒で、おいしいものにありつけました。

まずは乾杯。お疲れさまぁ。
出張先では珍しく、女子3人です。
さっそく九州の海の幸を。

呼子のイカです。透き通ってます! 

お目目がキュート♪
ミミがまたおいしいの♪

イカに対する考え方が変わりそうなくらい(笑)
カワハギも。顔はこちら(笑)
山の幸もね。とろけるような馬刺し。
あ、さっきのイカのゲソが天ぷらに! カレー塩で。ふわっふわです。

これは、ビールがすすみますねぇ。

大満足の夜でした。
2012年3月27日(火曜日)
   
すごい量!

さぁたべるぞー
B食店情報
・店名 : マルディグラ(まるでぃぐら)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都中央区銀座8-6-19-B1
・TEL : 03-5568-0222
・URL : http://allabout.co.jp/gourmet/frenchcuisine/closeup/CU20031110/
・営業時間 : 18:00 ? L.O 24:00 
・定休日 : 日休
・最寄り駅 : 新橋
・キーワード : フレンチ 肉
・友人・同僚
B食店ページへ

2012年3月26日(月曜日)
[ 18:58 ] [ ビール ]
   
春は別れの季節。この春、職場を離れる人の送別会です。

乾杯の挨拶の間に、グラスに注いだ泡が少なくなっていきます。去る人を惜しむ気持ちはよくわかるから、それもしょうがないと思える時間。
スピーチを控えている人は、緊張して食が進みませんね。
大役を終えたら、思う存分召し上がれ。

しかし、すっごい大盛り!
春は、新しい出会いの季節でもありますね。

ここは、変化を楽しまなくっちゃ、ね。
2012年3月25日(日曜日)
[ 12:35 ] [ おいしい食べ物 ]
   
あざみ野のパン屋さん、「穂の香」の自由が丘店が3月14日にオープンしました。以前、voltaire peoplesがあったところ。
あったかみを感じさせるパンが並んでいます。

日替わりチーズのパン。流れだしてますね〜
さっくさくの生地のミートパイ。
中は、いかにも手作りといった感じの肉のフィリングがたっぷり。
アンチョビのフーガス。

これはワインがすすむパン。
B食店情報
・店名 : 穂の香 自由が丘店(ほのか)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 東京都世田谷区奥沢7-53-2-101
・TEL : 03-5707-0888
・URL : http://www.pain-honoka.jp/index02.html
・営業時間 : 9:00〜19:30
・定休日 : 月曜日 第1、第3火曜日
・最寄り駅 : 自由が丘/九品仏
・キーワード : ヨーロッパを中心とした世界のパン/素朴な温かみ/カスタード系も
B食店ページへ

2012年3月24日(土曜日)
   
南インド料理のコチン・ニヴァース。念願かなって行くことが出来ました。

まずは、セモリナプローン。セモリナ粉をつけて揚げたエビです。
これが、インドのワインによく合うんだ。
外はカリカリ、中はプリプリ。

写真、ピンぼけでごめんなさい。
キャベツのポリヤル。キャベツにショウガ、ピーマン、玉ねぎ。
これもワインがすすむ味。あ、このあと仕事だった(汗)

マスタードシード、クミン、唐辛子、もちろんカレースパイス・・・
家でも作ってみようかな。
カレーは、サンバル(野菜)と、ハイデラバーディ・マトン。ココナッツライスでね。

ハイデラバーディ・マトンは、マトンとじゃがいもで、優しい味。
サンバルはこんな感じ。

こちらのお店のお料理は、どれも尖ったところがなくて、ナチュラルな感じでいいですね。辛さも控えめです。

あ、だからワインによく合うのか!

ちょっと遠いのと、お店が狭いので行きづらいのが難点ですが、他のメニューも食べたいなあ。
B食店情報
・店名 : COCHIN NIVAS(コチンニヴァース)(こちん にゔぁーす)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都新宿区西新宿5-9-17 1F
・TEL : 03-5388-4150
・URL : http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13056242/
・営業時間 : 月、水〜日:11:30〜14:30/17:30〜21:30 火:11:30〜14:30
・定休日 : 火曜のディナー(ランチは営業)
・最寄り駅 : 西新宿五丁目/西新宿/中野坂上
B食店ページへ

2012年3月23日(金曜日)
[ 12:12 ] [ おいしい食べ物 ]
   
Vironのサンドイッチ、ニソワ。

こぼれ落ちそうなほど、具がたっぷり入っています。
では、大きな口を開けて・・・ 

さすがに無理でした。少しずつ崩しながら・・・ おいし〜い♪
2012年3月22日(木曜日)
   
懇親会に出遅れて、到着した時にはほとんど食べつくされた後。

カキフライを追加していただきました。揚げたてでアッツアツ。広島の牡蠣の味ですね。懐かしい味。
あ、握り寿司も出てきました。わーい。
2012年3月21日(水曜日)
   
アメリカからのお客様をお招きして、フレンチのフルコース。

最初は美しい色合いのタルト。フルーツかな、と思ったら全部お野菜でした。
繊細な盛り付けはとても日本的ですね。
続いても、ケーキみたいな一皿。フランス産のフォアグラです。
発芽玄米のリゾット。ふきのとうの風味で、日本の春を感じていただきましょう。
あいなめのポワレ。しっぽの飾りかたがユニーク。
日本で洋食といえば牛ステーキですよね。筍とたらの芽(かな?)が添えられて、これも日本の春。

楽しんでいただけたでしょうか?
2012年3月20日(火曜日)
   
吉法師で旬の食材。

春を告げる、ホタルイカ。今日は粕漬けで。これが、お酒がすすむこと!
雪の下から顔を出す、ひろっこ。野蒜の芽だそう。

さすがに、精が強いですね。一気に目が覚めます。
春といえば筍。若竹煮。

菜の花も添えられて、春の風情たっぷりです。
そろそろおしまいの牡蠣の天ぷらと。

今日も季節の食材を堪能しました。
B食店情報
・店名 : 吉法師(きちほうし)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都目黒区碑文谷4-2-3
・TEL : 03-3794-5253
・最寄り駅 : 学芸大学
・キーワード : あん肝/あんきも/アンキモ/そば
・友人・同僚 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2012年3月19日(月曜日)
[ 19:39 ] [ ビール ]
   
とりあえず一人飲み。
あては白いんげんとツナのマリネ。
ビールにも白ワインにもよく合います。

そして、今シーズンの200個目の牡蠣
2012年3月18日(日曜日)
   
尾崎牛。尾崎さんが育てた宮崎牛

最近人気でなかなか手に入らないのだそう。それが組み込まれたコースがあるというので、レヴェイヨンへ。

まずは前菜。ノルウェイ・サーモンといくら。
手打ちパスタはモッチモチで美味しいですね。チーズのソースが濃厚です。
そして尾崎牛。まさに官能的な火の通し方。肉の旨味がぎゅっと凝縮されています。

付け合せが筍とアスパラというのも、春らしくて嬉しい。
デザートはヌガーのアイス。
自然派のアルザス・ワインと。ひっかるところが全然なく、すーっと入っていくのがいいですね。
B食店情報
・店名 : Reveillon レヴェイヨン(れヴぇいよん)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都世田谷区尾山台3-34-3
・TEL : 03-5760-6270
・営業時間 : 11:30〜14:00(LO)/17:30〜21:30(LO)
・定休日 : 火曜
・最寄り駅 : 尾山台
・キーワード : アルザス料理
・友人・同僚 / 家族・子供
B食店ページへ

2012年3月17日(土曜日)
   
今日も寒い。なかなか分厚いコートを手放せません。

気持ちだけは春を感じたくて、春の食材を。

となると、白アスパラ♪
まだまだ細めだけど、春の野菜ならではの苦味を楽しみます。
お魚は桜鯛。
お酒も桜色のスプマンテ。
デザートはベリーのクラフティ。(ちょっと季節を先取りしすぎ 笑)

今年の桜はいつ咲くのかなあ。
2012年3月16日(金曜日)
   
まだまだ寒さが続いて、鍋料理がうれしい日々。

今日は美々卯のうどんすき。

関西風の(といっても、関東風にかなり味は濃くしてあると思いますが)出汁に、最初にうどんを入れるんですね。
そのうどんの上に、お店の方がきれいに具を入れて下さいました。

これ、2人前です。
さらにお代わりも。穴子もありますね。お餅だって、一人2個。

食べきれるかなあ・・・
温まった体にビールが染みますね。
まだ生きているエビも出てきました。
息絶えるまでお鍋の中でトングでしっかり押えつけるんです。

お野菜もたっぷり。お腹いっぱい、大満足でした。

2012年3月15日(木曜日)
[ 20:30 ] [ おいしい食べ物 ]
   
このところお気に入りのパンは、ドミニク・サブロンのオリーブ・フロマージュ。

まず、この外観が可愛い。
まるっこいところ、左右に一個ずつまるごとオリーブが入っています。(種は抜いてあります)

周辺にはたっぷりのチーズ。ワインにもぴったり♪

え? オリーブは緑と黒が一個ずつなの? 今度確認してみます。
2012年3月14日(水曜日)
   
オフィスでいただいた、ホワイトデーのチョコ。
中はこんな感じ。

道路ではありませんよ(笑)

抹茶の味がとっても濃い、お茶屋さんならではのチョコでした。
2012年3月13日(火曜日)
   
昨日は生ビールでしたが、今日は瓶で。

つまみはもちろん、ビールに合うものばっかりね。
こんにゃく。奥の辛子がクセモノです(笑)
じゃこ天。宇和島の名産なんだって。

大根とショウガで。
山芋のすりおろしをふんわり焼いたもの。
お好み焼きより軽いですね。

ビールと一緒に楽しみました。しかし、どれも茶色いなあ(笑)
2012年3月12日(月曜日)
   
会社の同期会です。みんな忙しいのに、ちゃんと時間通りに集まれました。

のど乾いたね〜。

ハートランドビールがどんどん空いていきます。


メインのサムギョプサル。脂を落としながら焼けたら、お店の方がカットして下さいます。
葉っぱに巻いて召し上がれ。
唐辛子入りのチヂミ。

これまたビールがすすむ。みんな、飲み過ぎですよ。
〆は選べるチゲ。みんな豆腐がいいって、やっぱり歳のせい?

歳はとっても、すぐに打ち解けあって話が弾む。同期っていいね。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ