記事
[ 総記事数:5985件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2011年4月30日(土曜日)
   
これから搭乗。
初めての国。楽しみです!
スリランカ航空。成田ーコロンボの直行便です。9時間くらいかな。

スナックと白ワイン。
最初の食事は、魚のカレー。メインは3種類から選べました。
スリランカといえば紅茶。この日から、毎日紅茶を飲みましたよ。

現地ではレモンではなく、ミルクを入れるのが普通みたい。
2回目の食事。今度はベジタリアンメニューを選びました。

野菜のラビオリ。結構おいしい。
残念ながら、2回目はアルコール類の提供はありませんでした。

さあ、いよいよ45カ国目に入国です。
2011年4月29日(金曜日)
   
ゴールデンウィークの初日。

うららかな陽気に誘われて・・・

お昼から白ワイン。
まさに、カフェのランチって感じですね。

キッシュとラタトゥイユ。

女性比率9割くらいだったかな。

さて、明日からはお出かけです。
2011年4月28日(木曜日)
[ 20:49 ] [ おいしい食べ物 ]
   
そうそう、前日の会話は、チーズの仲介力。
どんなものでもおいしく合わせてしまうんじゃないかって仮説(笑)。

それで、筍とシェーブルを合わせたお料理を頼んだけど・・・ これは別々に食べてもおいしいよね、という結論。
でも、チーズの入ったディップっておいしいよね。

カリッと揚げたさつまいもに、ゴルゴンゾーラのディップ。ブルーチーズの塩味がまたたまりません。
こちらもチーズのディップ。野菜がさらにおいしくなります。
そういえば、クリームチーズに酒盗をあわせたのも好き♪
もちろん、定番の、いぶりがっこ(漬物)&チーズもね。

やっぱり、発酵食品との相性が特にいいのかな。
とすれば、お酒とあうのはあたりまえ!(笑)
2011年4月27日(水曜日)
   
築地の海老問屋さんがやっているお店、トルトゥガ

とくれば、お料理は海老尽くしでしょう♪

まずは、海老のフリット。
なんてったって、ビールにぴったり。ハートランドの生です。
ワインに切り替えたら、クルマエビの鉄板焼き。
合間に、筍をシェーブルに合わせたものをいただいて・・・
海老のアヒージョ。

あれ? 海老のリゾットの写真がないぞ・・・
2011年4月26日(火曜日)
[ 21:19 ] [ ワイン ]
   
[ ついこの間行ったばかりですが・・・ ]

シャンパン・バー、ポンポンヌ、再び! です。

かなり遅れて到着したので、最初からボトルでね。酸味がフレッシュで、きりっとしたタイプ。いいですね〜

そうそう、写真右端、奥の棚に見えている、お花の「カラー」みたいに足が長いグラスが、店名にもなっている”ポンポンヌ”です。
おなかもすいていると、揚げ野菜はあっというまになくなって・・・

その後も、グラタン、パスタと欠食児童はパクパク食べます。
その間にも、ボトルは順調にあいて・・・・ まあ、6人ですからね。

二本目は、箱入り娘。ふくよかでやわらかい、平安美人みたいな感じかな(笑)
続いてはロゼ。ああ、この色。この泡!

ブラン・ド・ブランで有名なつくり手なのだそう。
最後はシックなラベルで。

うーん、火曜日から飛ばし過ぎ?
B食店情報
・店名 : Pomponne(ぽんぽんぬ)
・ジャンル : バー
・住所 : 東京都港区南麻布5-16-4 村松ビル2F
・TEL : 03-5793-5088
・URL : http://ameblo.jp/champagnebar-pomponne/
・営業時間 : 19:00〜24:00
・定休日 : 日・月休み
・最寄り駅 : 広尾
・キーワード : 癒し系シャンパンバー/軽いおつまみ
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

2011年4月25日(月曜日)
[ 20:52 ] [ おいしい食べ物 ]
   
前日に続いて、最高気温が20℃を超えた東京。

微妙に暑いこんな日は、冷たいものが食べたくなります。

今年初の冷やしうどん。トッピングは、最近ようやく普通に出回るようになってきた納豆です。うん。いいね。
2011年4月24日(日曜日)
[ 23:12 ] [ おうちごはん ]
   
下ゆでした筍の穂先を皮つきのまま焼いて・・・

皮もやわらかいところは食べちゃいます。

いろいろ作ってはみたけど、そのまま焼いたのが一番おいしかったかも。
昨日の、食彩の王国でも紹介された、京都、老舗とり市の筍ですものね。
日本酒だけでなく、アルザスの白ワインもね。
ワインには、チーズを乗せて焼いたのもよく合ったけどね。

いやあ、この3日だけで、どれだけ筍を食べたやら(笑)
2011年4月23日(土曜日)
   
新じゃがいものポタージュ。

フォアグラが浮いています。渦巻き状のはポルト酒。

フォアグラ、久しぶりだなあ。やっぱりおいしいなあ。
アスパラは緑と白の組み合わせで。これも、春の喜びですね。
ワインも、久しぶりのティエリー。あいかわらず、やさしい味でした。
2011年4月22日(金曜日)
[ 20:41 ] [ おいしい食べ物 ]
   
ひとむさんの季楽の会。。4月のテーマは筍。

参加できないと思っていましたが、諸般の事情で、大幅遅刻で駆けつけることができました。

駆けつけ三杯、ではありませんが、一升瓶がでん!と。

早速、チーズを載せて焼いた筍です。
うるいと、筍姫皮。これも春らしいですね。
あさりとホタルイカを合わせて。

筍の歯触りを活かした一品。
三陸のわかめと筍のおすいもの。

震災を生き延びたわかめです。歯ごたえが違います。おいしいなあ。
お酒、桜のあとは鶴。甲州でつくられたスパークリング・ワインです。


間にあってほんとうによかった♪ 今月も、おいしいお酒とひとむさんのお料理を堪能できました。
2011年4月21日(木曜日)
   
春ですね〜。

社会人になったお祝い。ピンク色のカヴァで乾杯。
ピンク色のボルシチ。
ロールキャベツ。
あんずのカスタード。みんなおいしいね〜
最初は慣れないことばっかりでいろいろ大変だと思うけど、若さとガッツで乗り切って、ますます輝いてくださいね♪

応援していますよ。
2011年4月20日(水曜日)
[ 22:28 ] [ ノンジャンル ]
   
moblogお昼にこんなの食べたら、夕飯は抜きにしなきゃねー
2011年4月19日(火曜日)
   
震災の影響で延期になっていた送別会。

もともと予約していたお店にて。粛々と進みました。
春らしいお皿でいただくアミューズに始まって・・・
春らしいロゼ。
ロゼ色の鴨は粒マスタードのソースで。
デザートまで。

しっとりとした会でしたね。
2011年4月18日(月曜日)
   
気仙沼のお酒。男山酒造の蒼天伝。

震災後、ようやく出荷できるようになったとのこと。ただ、すべて手作業なので、ご苦労なさっていらっしゃるようす。
大切にいただこうと思います。

真ん中の、青い文字の「特別純米」が、特に爽やかな青空を感じさせました。
あてにいただいたのは、栗原(宮城県)の蕎麦粉で作ったガレット。
若い筍とこごみ、たらの芽もね。

宮城県を、食べて、飲んで、応援です。
2011年4月17日(日曜日)
   
最近なぜか、ピザを食べる機会が多いような・・・

きっかけは、あのピッツァ・オフかな

ピッツァの前に、まずはシバエビのフリット。
軽めのピノ・グリッジョがぴったり。
肉団子? いえ、鰯のお団子。鰯と松の実。

トマトソースと一緒に煮込まれたレーズンが、いいアクセントになっています。
そしてピッツァは、ファンタジア。

フレッシュトマトとルッコラ、そして決め手は燻製のかかったチーズです。

やっぱり、イル・ルポーネのピッツァ、好きだなあ。
2011年4月16日(土曜日)
[ 10:59 ] [ 見つけた! ]
   
GANBARO NIPPON。

2011年4月11日(月)〜16日(土)の6日間、ライトアップ自粛中の東京タワーは光のメッセージを表示しています。

昼間に太陽光発電でためた電気で、LED電球を点灯しているのだとか。
街全体も暗いですね。
2月に撮った写真。同じ場所、ほぼ同じ時間です。

雨でしたが、明るいですね〜。

こんな風景にもどることは、もうないのでしょうか・・・
2011年4月15日(金曜日)
   
年に一度、1年を感謝し、これからも元気に生きようと気持ちを新たにする会。

昨年は、ア・ニュに行きました

今年は・・・ 原点に返って日本の心を味わうことに。

一献は桜酒。お酒に桜の葉を漬け込んだものだそう。飲み込むと喉の奥に桜の香りがふわっと広がります。
鯛の白子と生のこのこの口とりのあとは、春らしい八寸。

春の食材が満載の一皿には、例年より遅い桜の枝が添えられています。
春といえば鯛。お造りは鯛とさごし(鰆の幼魚)、さらに別皿でメジマグロ。

お椀は、桜蒸し。中はぐじ(あまだい)です。

お料理のおいしさ、美しさだけでなく、器がまた魅力的ですね。
そして筍。焙烙焼きです。

筍をかたどった大きな器は、この時期だけ活躍するんですよね。
サクラマスの炙りを3色(木の芽、ゆず、七味)でいただいて、わさびのシャーベットで口直し、ほたるいかのヌタを楽しんだら、いよいよメインです。

あわびのしゃぶしゃぶ。
器ごと火にかけた、その中は若竹煮。

たっぷりの木の芽が嬉しいですね。

あとは、筍ごはんとうすい豆のすり流し。デザート。

————–
東日本大震災を思うと、豪華な食事を楽しむことへの罪悪感がありました。

でも、心をこめてつくり、供される食事を前にして、心身の凝りが解けていくのを感じました。自分でも知らず知らず、心も体も縮こまっていたのですね。

いつも以上に、生かされていることへの感謝を感じた夜。

今できることを、そして未来のためにやるべきことを、一人ひとりが逃げずにやるしかない、とあらためて心に誓った夜でした。(2011.3.12)
2011年4月14日(木曜日)
[ 18:48 ] [ ビール ]
   
忘れ物の受け渡しに、キリンシティへ。

ハートランド、ありました♪ 泡もりもり。
青森産ごぼうのホイル焼きと一緒にね。
2011年4月13日(水曜日)
   
いいお天気に誘われて隅田川。なんだか水位が高いような。

中央大橋の向こう、かなり遠くには・・・
スカイツリーです。

橋の上からだと、ずいぶん下までくっきり見えるんですね。
2011年4月12日(火曜日)
[ 23:27 ] [ 見つけた! ]
   
おだやかなお花見。

桜の下で語り合う人々。
2011年4月11日(月曜日)
[ 21:47 ] [ おいしい食べ物 ]
   
今日も大きな余震がありました。東京では交通機関が乱れて・・・

なんだかすごくおなかがすきました。

で、餃子&ビール。
なんでも、ラガーの瓶が入らないので、缶を置いているのだとか。
すっきりしたスープの支那蕎麦と。

ありゃ。野菜がない。ま、こんな日もあるよね。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ