記事
[ 総記事数:5992件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年7月31日(金曜日)
[ 22:08 ] [ ワイン ]
   
今日のワイン教室は、思いがけず泡。

〆はクリスタル。
やっぱりおいしいね。
今日のワインは全部で16本。

クリスタルに至る道のりは・・・
ああ、長かった・・・
2009年7月30日(木曜日)
[ 17:44 ] [ ビール ]
   
だって、あんまりにも暑かったし・・・
暑い中、いっぱい歩いたし・・・
しかも、写真撮る前に飲んじゃったし・・・


おいし〜♪
若い人向けのオードブルとピッツァも食べちゃいました。

ダイエットは・・・ 無理だな。
2009年7月29日(水曜日)
   
東北旅行の復習?を兼ねて、西新橋のボワヴェールへ。

現代青森料理とワインのお店です。

まずは、青森のワイン、丹頂のささやきで乾杯。口当たりの良い、ほの甘タイプの白ワイン。食前にぴったりですね。
絶対食べたかったのが、しらすのシーザーサラダ。

釜揚げシラスがたっぷり、生の白菜の上に乗っかっています。
周りに散らされているのは、南部せんべい?

うん。これ、とってもいいアイディア。おうちでもできそうですね。
もうひとつ、青森と言えばニンニク。

それも、黒ニンニクのピッツァです。これに、たっぷり蜂蜜をかけて・・・
う〜ん、おいしい♪

巨大シジミのペペロンチーノも食べちゃって、カーボローディングは万全ね。
ということで、肉。

短角牛のステーキは、写真ぶれぶれになっちゃったので・・・

軍鶏ロック。
ほんとは、この上に、お手手が鎮座してたんだけど、苦手な方もいるかと思って、写真をカットね。
みんなでシェアして食べるタイプの気さくなお店。

そうそう、ハートランドの生もありました♪
B食店情報
・店名 : 現代青森料理とワインのお店 Bois Vert (ボワ ヴェール)(ぼわヴぇーる)
・ジャンル : 和食-その他
・住所 : 東京都港区西新橋1-13-4 B1
・TEL : 03-5157-5800
・URL : http://r.gnavi.co.jp/g710400/
・営業時間 : 17:30?23:00(L.O.21:30)
・定休日 : 日・祝
・最寄り駅 : JR新橋 他
B食店ページへ

2009年7月28日(火曜日)
[ 18:46 ] [ おいしい食べ物 ]
   
まあ、なんのことはない、夏風邪を引いたのですけどね。
温泉に入りすぎたからか・・・

幸い、喉が腫れただけで、熱は37度5分どまり。薬を飲んで療養します。

マッサージの前に腹ごしらえをして・・・



温泉効果か、身体が少しやわらかくなっていたようです。気のせいか、神経痛も少し和らいだような・・・
2009年7月27日(月曜日)
[ 21:29 ] [ おいしい食べ物 ]
   
おかめとじは何度も食べたけど・・・

わかめとじうどんもあるのね〜

これはこれで、おいしい♪
2009年7月26日(日曜日)
[ 21:31 ] [ おいしい食べ物 ]
   
いちじくで〜す♪


象潟の岩牡蠣
鳥海の岩牡蠣
アルケッチャーノで食べた、吹浦の岩牡蠣
新潟は山北町の岩牡蠣
2009年7月25日(土曜日)
[ 14:04 ] [ ノンジャンル ]
   
moblog高坂サービスエリア。
この季節、タリーズではアイスのトッピングが楽しみ♪

タリーズのコーヒーを飲むと帰って来たなーって気がするね。
2009年7月24日(金曜日)
   
新潟でも岩牡蠣。山形との県境、山北町の岩牡蠣です。

今回の旅では、秋田象潟山形鳥海吹浦、新潟山北と、岩牡蠣を堪能しました\(^O^)/
ゆめやでのお食事。
お酒は、亀の王と、大好きな越王(こしわ)。

酒器も美しい〜
このちろり、ほしいな。

夕顔に盛られたお造り・・・
涼やかな氷盛り・・・ 中は夏野菜の煮物でした。

お料理もとっても美しい。そしておいしい!


甘鯛にじゅんさいのお吸い物の出汁がまた素晴らしい。

季節を感じる仕立てに、目も舌も心も癒されました。
B食店情報
・店名 : ゆめや(ゆめや)
・ジャンル : その他
・住所 : 新潟県西蒲原郡岩室村岩室温泉
・TEL : 0256-82-5151
・URL : http://www.hotel-fujiya.co.jp/yumeya/
・キーワード : A級温泉宿/日本海の海の幸/越後名酒/魚沼コシヒカリ
B食店ページへ

2009年7月23日(木曜日)
   
こんな至福!
生きててよかった!

今日の岩牡蠣は鳥海吹浦。梅花藻を探してさ迷ったところ。きれいな水の宝庫です。
その前に・・・

のっけから圧倒されたのが、この一切れ。

わらさです。オリーブオイルをかけて、岩塩をまぶしただけなのに、びっくりするほどのおいしさ。
素材のよさを実感します。

この日は、1万円のお任せでお願いしたので、何が出てくるかワクワクします。
続いては、ガサエビの冷たいパスタ。
つるつるっと、あっという間に食べつくしちゃいました。
皮目をちょっと炙ったのどぐろ。うわぁ、っていうほどおいしい。

素材のうまみを引き出すシェフの技は只者ではありません。

このあと、写真1枚目の岩牡蠣が登場しました。
一緒にいただいたのは、これも山形のタケダワイナリーの手になる、メトード・シャンプノワーズ。ブラン・ド・ブランです。

1997 ドメイヌ・タケダ ブリュット

12年たった、柔らかな泡。熟成を経たまろやかさが、シェフのあったかみのあるお料理ともよくマッチしました。


お料理の続きはこちら。(ここに掲載した4枚をあわせ全14品+デザートでした)
B食店情報
・店名 : アル・ケッチャーノ(あるけっちゃーの)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 山形県鶴岡下山添一里塚83
・TEL : 0235-78-7230
・URL : http://www.ques.co.jp/alchecciano/
・営業時間 : 11:45?14:00 17:30?21:00
・定休日 : 月曜
・最寄り駅 : 鶴岡
・キーワード : 庄内 イタリアン こだわり食材
・友人・同僚
B食店ページへ

2009年7月22日(水曜日)
   
乳頭温泉を後にして、いよいよ日本海側のツアーです。

この時期の日本海といえば、岩牡蠣 ドキドキ
すでに、秋田象潟の道の駅で食べてきていますが・・・・

今夜の宿、湯田川温泉の湯どの庵でも、岩牡蠣が出ましたよ。
鳥海の山形側でとれたもの。
お造りは、ぼたんえび、のどぐろ、すずき。岩のりもね。

器になっているかぼちゃも食べることができます。いいアイディアかも!
ちょっぴり洋風のお料理も加わって、女性好みの夕食ですね。
夏野菜の紙づづみ蒸し。

そうそう、デザートも女性好みでしたよ
鶴岡近郊でとれる、民田なす
ごはんは、はえぬきですよね〜。
お酒も山形の地酒を中心に、ブルゴーニュワインもいろいろ取り揃えてありました。

まずは、大山。そしてくどき上手をいただきました。
   
山形のお米、はえぬきを使ったソフトクリーム。サクランボとミックスでね♪

これはおすすめ!
サクランボのすっぱさと、お米のなめらかさがたまりません。

酒田、山居倉庫の「夢の倶楽」にて。


地酒大吟醸のジェラートもありました!
   
象潟の岩カキ。巨大です。
大小、さまざま売られていたけど、ここはやっぱり、「特大」でしょう!

その場で殻を開けてもらって。

ゆずぽんずをかけていただきます。

うーん、クリーミー♪

牡蠣以外もいろいろ売られていましたよ。


象潟 道の駅 ねむの木の、向かって一番左奥にある土田水産。

岩牡蠣を堪能したら、ねむの木の中にも入ってみましょう
   
滝を見ながら入る朝風呂。気持ちいいねー

混浴のお風呂も、夜明けのこの時間は貸し切り状態!
妙乃湯には、金の湯と銀の湯の二つのお風呂。

濁った金の湯もいいけど、透明の銀の湯もとてもやわらかい、いいお湯でした。

混浴だけど、バスタオルを巻いてお風呂に入ってもいいので、比較的抵抗なく入れる感じですね。


内湯もとってもきもちのいいお風呂でした
2009年7月21日(火曜日)
   
このまま、殻ごと、バリバリ食べるんだって!

結構堅いよ〜(笑)
こんな感じでお食事開始。

山と川と海と森の恵みがたっぷり♪
今が旬の鮎。天然ものでしょうか、とても香ばしい。
きりたんぽ鍋もね。(ピンボケでごめんなさい)
宿の名前、妙乃湯と名前の入ったお酒と一緒に楽しみました。

秋田の山の幸はこちら
   
安藤醸造元で無事、寒麹をゲットしたら、観光よりまず腹ごしらえですね。

秋田と言えば稲庭うどん。ほんとは稲庭は湯沢市で、角館からは離れているんですけど・・・

うふふ。つやつや〜
実はあったかい稲庭うどんも好き。

つるつるっと喉を通っていきます。ついでにとろろこんぶもトッピング。
角館で佐藤養助のいなにわうどんは、このお店でしか食べられないと聞いたけど???

あっというまに満席になっちゃいました。

では、武家屋敷見学に
B食店情報
・店名 : ふきや(ふきや)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 秋田県仙北市角館町小人町28
・TEL : 0187-55-1414
・URL : http://www.mapple.net/spots/G00501056303.htm
・営業時間 : 10:00〜19:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 角館
・キーワード : 七代佐藤養助稲庭うどんが
B食店ページへ

   
前の日はきれいな花火が見られたのに、朝はまた曇っています。
久しぶりに洋食の朝食。
目玉焼きもいい感じ♪
わぁ。おとといほどではないけれど、大湯川はまだ濁流です。
急がなくっちゃ。
雨が降る前に山越え。八幡平はパスですねー。

とか言って、岩手山サービスエリアにてソフトクリームで休憩。
さっぱりタイプのコーヒーミックス。

今にも雨が落ちてきそうです。
このあと、角館へ急ぎます
2009年7月20日(月曜日)
   
刈穂、超辛口。
でもふくよかな味。おいしいね♪
ホヤやサザエにぴったりね。
平目のお造りにも。
八幡平ポークの糀味噌漬には・・・
ビール、カムバックね(笑)
2009年7月19日(日曜日)
   
増田町:まんさくの花 大吟醸
由利本庄市:由利正宗 雪の茅舎 大吟醸
鹿角市:千歳盛 鏡田 大吟醸

どれもおいしいね♪
サザエは今が旬。お酒が合います〜
お造りは、深浦漁港からの三点盛り。
鮎の塩焼きも。
あきたこまちのご飯と、がっこの盛り合わせもおいしいね。

木のぬくもりがやさしい、十和田ホテルにて
2009年7月18日(土曜日)
   
ガゼうに?

ねっと〜り♪
仙台の奥座敷、秋保温泉、佐勘でのお夕食。

生ビールはハートランド♪
ホヤです。
今が旬のじゅんさい。

今回の旅では、じゅんさいと、「みず」をよく食べました。
2枚目の写真、ビールの横に写っている巻いたものの中心、淡い緑色の山菜が「みず」です。
夏野菜もね。

デザートも、フルーツトマトの蜜煮でした。


飲んだお酒は、伯楽星、栗駒山、綿屋。いずれも純米吟醸(だったかな)
   
サービスエリアのお約束。ソフトクリーム。

阿武隈高原は、山ブドウソフトでした。

出発して丁度三時間。
東北道が事故渋滞だったので、磐越道へ迂回。郡山から東北道に乗ります。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ