記事
[ 総記事数:5992件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2009年4月30日(木曜日)
[ 19:23 ] [ おいしい話 ]
   
これからみまーす。

スラムドッグ・ミリオネア。
そういえば、その昔ムンバイの洗濯場を見に行ったことがあったなあ

今回はムンバイではないけれど・・・
さて、ほんとにいけるのか。
2009年4月29日(水曜日)
[ 13:33 ] [ ワイン ]
   
今日のランチは、長野で買ってきたシードルで。

アルコール度数7.5%と飲みやすいし、甘くなくてきりっとした口当たりが、食事と一緒にいい感じです。
一緒にいただいたのは、世田谷・弦巻の美味しいパン屋さん、ベッカライ・ブロートハイムのフォッカッチャ。(詳細はこちら

にっこり♪
B食店情報
・店名 : ベッカライブロートハイム(ベッカライブロートハイム)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 東京都世田谷区弦巻4-1-17
・TEL : 03-3439-9983
・営業時間 : 9:00?20:00
・定休日 : 月、第一火定休
・最寄り駅 : 桜新町駅
・キーワード : 隣は、OPENしたカフェ カフェ ゼーバッハ
B食店ページへ

2009年4月28日(火曜日)
[ 23:14 ] [ ビール ]
   
居残りしてたら飲みたくなって・・・
芋虫? を食べながら・・・
気がついたら三杯目(笑)

こんな日もあるよねー
2009年4月27日(月曜日)
   
スペイン料理のコスタ・デル・ソルが、葉山から大倉山にお引越し。

海が見える、気持ちのいい空間はもうなくなってしまったけど、車の通らない道に面したこのかわいらしいお店も、くつろげる感じ。
しっかり熟成されて、鰹節のような風味が出ているハモン・イベリコ。

ワインが進みますね〜 (今日はCAVA)
葉山から届いたサザエの壷焼き。

この貝殻を耳に当てたら、葉山の潮騒が聞こえるかな。
(その前に、肝のきいたおいしいスープをしっかりパンで吸い取りましょう 笑)
絶品パエリャも健在。今日は生蛸のパエリャにしてみました。

一人前から注文できるのもうれしいですね。お焦げもがしがしこそげとって食べちゃいました。
難点は・・・ お店の中がとっても暗くて、写真が撮りにくいこと。

シャッタースピードが1/2秒か、せいぜい1/4秒。手ぶれなしで撮影するのは至難の技。せっかくのお料理が・・・
B食店情報
・店名 : Costa del Sol(コスタデルソル)
・ジャンル : 欧風料理-スパニッシュ
・住所 : 神奈川県横浜市港北区大倉山3-1-19
・TEL : 045-542-1325
・URL : http://www.costadelsol-okurayama.jp/
・営業時間 : 17:00〜22:30(日曜LO21:00)、ランチもあり
・定休日 : 未定
・最寄り駅 : 大倉山
・キーワード : 休日の夜は予約して。昼は予約不可。パエリャランチあり
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供
B食店ページへ

2009年4月26日(日曜日)
   
[ 池尻のオギノ ]。

前回食べて感動したフォアグラを再び!

今日は前菜のテリーヌですが、甘口の赤ワイン、バニュルスで煮込んだプルーンが挟まれています。

まずは定番の甘口、ミュスカ・ド・リヴザルドとあわせて。
甘口ながら爽やかな口当たりのミュスカ。軽快な感じですね。
もうひとつ、プルーンを煮込んだバニュルスと。

うんうん、お料理に使われているだけあって、引きあう感じがぴったりです。すこしくぐもった感じの味わいも、フォアグラのなめらかさに合うみたい。

オギノのフォアグラにくらくらです♪

フォアグラの悩殺ショットはこちら
2009年4月25日(土曜日)
[ 12:29 ] [ ビール ]
   
トマトを使った発泡酒、トマト・ビベーレ。

以前エチゴビールに行った時に買ってきたもの。

以前と言うのは、おととしの9月。賞味期限もおととしの12月ですが・・・
発酵食品の瓶詰、むしろ熟成して美味しくなっているかも! と飲んでみました。

写真の通り、美しい色。味は、ほんとにトマト!(熟成させた結果、トマト味が強くなったのかもしれません)

ビールというよりは、トマト味のカクテル。ピザなんかにあいそうですね。
でも、エチゴビールのサイトを見ても載っていないってことは、もうなくなっちゃったのかな。残念。
2009年4月24日(金曜日)
   
異業種交流会の第一回研究会。この1年のリーダーを仰せつかって、約2時間を切り盛りしました。もう、喉カラカラです。

さあ、懇親会。まずはハートランドで乾杯。

[ お店は以前に行っていい感じだった、丸の内のバルバラ・マーケットプレイス ]。しかも、今日はお店の奥の人数的にちょうどいい空間を占拠することができました♪
若い人が多いから、食べ物足りるかなあ。
飲み放題にしたけど、実はあんまり飲まないのかなあ。

などと心配しておりましたが、食べ物、飲みものともいい感じに消費され、宴会担当ともども、ほっと胸をなでおろしました。
個人的に、ソーセージのつけあわせのザワークラウト、クミンがしっかり効いてて好みでした。若い人たち(笑)が手を出さないので、ちゃっかり全部食べちゃったのは内緒。

次回は、もっと野菜も食べるように指導する必要あり?
いや、発酵食品の勧めかな?

せっかくの機会なので、私も楽しんで一年間過ごしたいと思います。
B食店情報
・店名 : BARBARA market place 151(ばるばら まーけっとぷれいす)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
・TEL : 03-5918-7780
・URL : http://r.gnavi.co.jp/a634223/
・営業時間 : 月-水:11-翌2、木金:11-翌4、土日祝:11-23
・定休日 : 不定休(新丸ビルに準ずる)
・最寄り駅 : 東京
・キーワード : レストランバー/タパス
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 一人
B食店ページへ

2009年4月23日(木曜日)
   
ひとむさんの季楽の会。テーマは鯛と筍。

お酒と素敵なお料理のマリアージュを楽しみます。
なんだかんだいって、今日も飲んだなあ。
まずは、桜のお酒で。

苺を思わせるフルーティな酸味。炭酸もたっぷり、アルコールも低めだから、これはアペリティフですね〜。
さらに、泡泡のお酒。すっきりとした中にも、力強い酸味が感じられます。
天ぷらにもあいますね。

天ぷらには、甲州の白もよく合いました。口の中をさっぱりさせてくれて、次の一口もリフレッシュするところがいいですね。
松の司は、さらりと上品な飲み口。でもあなどれないコクをひそめています。筍の青い感じと引き立てあいます。

こちらでいただくと、口の中いっぱいが筍の香りに満たされます。
最後は、ピスタチオとチェリータルトにチリの赤ワインを合わせて。

こういうのも大好き♪

おいしかったね。
[ 20:11 ] [ おいしい食べ物 ]
   
ひとむさんの季楽の会。鯛と筍だよーん♪
昆布〆にした鯛はこんなに厚切り。
下ゆでしてから、つけ焼きにした筍。
お出汁とみりんなどで炊いた筍。

どちらも筍の魅力が存分に引き出されています。おいしいなぁ。
もちろん天ぷらもいただいて、他にもいろいろ。

最後は鯛茶。それぞれに美味しいお酒とあわせて、今日も大満足の一日でした。

次回は久しぶりに、晩ごはん倶楽部に出てみようかな〜。
2009年4月22日(水曜日)
   
[ 今日は女子飲み。 ]

異業種交流会で知り合った、会社も年齢も異なる女性が集まって・・・
まずはハートランドで乾杯♪
彩りの美しいサラダとか
パプリカとイワシがおしゃれに並ぶマリネとか
おいもとチーズのグラタンとか

女性が好きそうなメニューたっぷりで、ガールズトーク。
といっても、その内容は・・・

一人で立ち飲みに行く、一人でモツ焼きに行く、一人でカウンターでまったり・・・

「あのお店はワインの種類が多くてね〜、自由に手にとって選べるのが楽しいのよ〜」「え、それ、どこどこ? メモしちゃお」

「おかみさんの言う通りにお料理に合わせて日本酒を飲むと、全然二日酔いにならない、不思議なお店があるのよ〜」

「でも、飲んで意識を失ったことってないよね。いつもちゃんと家に着いて、お化粧もおとして寝てるよね」

などなど・・・しっかり、酒飲みトークでした(笑)
でもって別腹も、しっかり♪

また今度ね〜。
   
今日は女子飲み。たまには丸の内OL風に。
でも、その前に・・・

あしたのお酒を仕入れにね。
やっぱり、日本酒かなあ。
2009年4月21日(火曜日)
[ 23:43 ] [ おいしい食べ物 ]
   
朝からバタバタ。会議が終わったのは21時半。
雨だし、このまま帰るのはさびしいなあって。

愛媛のお酒でゆらゆら〜
大好きなコハダ。手前はきびなごです。
水ナス。お塩でいただくのが抜群。
炭火で焼いたそら豆のおいしさは、言うまでもありませんね。

ほっと一息。さ、おうちに帰りましょう。
2009年4月20日(月曜日)
[ 23:21 ] [ ビール ]
   
蕎麦ビール? それは飲んでみなければ!

とっても華やかな香り。そこそこ苦味もあって、すっきりおいしいです。
なんと、原材料の一位はそば。
麦芽使用比率が低いので、発泡酒になるんですね。

アメリカ産でした。これまたびっくり!
2009年4月19日(日曜日)
   
[ マリンさんも堪能された、焼きがしが抜群のオー・ボン・ヴュー・タン ]。
生菓子ももちろん陶酔のおいしさです。

AU BON VIEUX TEMPS、古き良き時代。

実は、歴史あるお菓子、シブーストが大好きな私。りんごが定番かもしれませんが、いろんなフルーツで作られていますよね。

店名のオー・ボン・ヴュー・タンの中の2つの単語、ボー・タンという名前のシブースト。チョコレートとフランボワーズのシブーストです。

パンチの効いた酸味とやさしいカスタード。チョコのふくよかさ。そしてトップのカラメルの苦味が全体を引き締めています。

さすが!

ここのシュークリームも欠かせませんね。うう。写真をみただけで、美味しさが蘇ってくる!

マリンさん、お先にごめんなさい。店名を冠した、AU BON VIEUX TEMPSは洋ナシとカスタード。お酒がすごく効いているそうです。近いうちに、召し上がることができますように♪
B食店情報
・店名 : AU BON VIEUX TEMPS(おーぼんびゅーたん)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 東京都世田谷区等々力2-1-14
・TEL : 03-3703-8428
・営業時間 : 9:00〜18:30
・定休日 : 水休
・最寄り駅 : 尾山台
・キーワード : フランス菓子の名店
B食店ページへ

2009年4月18日(土曜日)
[ 14:54 ] [ おいしい食べ物 ]
   
ここんとこ、あちこちでおいしそうなハンバーガーの画像を見せられて・・・ 

ままよさん一九。さんRuuさんケイトさんもいちさん・・・ もっとあると思うけど。

私もハンバーガーを探しに。こちら、近所のお店のチリバーガー。メキシカンな風味のソースがいい感じです。
大量のフライドポテト(写真に写っているのの4倍くらい 汗)も食べちゃって・・・

午後からは、ボディー・コンバットと、パワーヨガでバランスとるぞ〜
2009年4月17日(金曜日)
[ 23:14 ] [ ダイエット ]
   
休肝日どころか、絶食の日にしようかと思ったんだけど・・・

キッシュを少し。
クランベリージュースでいただきました。

でも、体重は減らないのよね〜(涙)
2009年4月16日(木曜日)
   
といって選んでいただいたのは、ニュイ・サン・ジョルジュでした。

馬肉はクセがなくて、さっぱりしているので、ワインも重すぎない方がいいんですって。

1999年ですが、まだまだフレッシュな魅力を残していますね。
その前に、白アスパラのサラダ。

シェフは柑橘系が好きなのかな。自家製の燻製鴨肉ハムの下には、皮をむいて焼いた日向夏。

やさしい酸味がいい感じ。
新玉ねぎのスープ。
浮身は桜。

春らしい一品です。
そして馬。生姜がきっちり効いていて、さっぱりといただけます。
たっぷりのお野菜もうれしいな。
そしてデザート。

金柑とバニラ風味の山芋のクーリのタルトレット仕立て。ショコラブランのソルベ

そら豆も乗っていて、ちょっと不思議なお菓子でした。

麻布十番のラ・リューンにて。
B食店情報
・店名 : La Lune(ら・りゅーん)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都港区東麻布2-26-16
・TEL : 03-3589-2005
・URL : http://www.la-lune.net/01opening.html
・営業時間 : 12:00 - 14:00 /18:00 - 21:30(L.O)
・定休日 : 水曜
・最寄り駅 : 麻布十番
・キーワード : こだわりの素材を生かしたフレンチ/柑橘の香り
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2009年4月15日(水曜日)
[ 23:56 ] [ おいしい食べ物 ]
   
プロヴァンスの風を感じさせるお料理を出してくださった、原シェフが今のお店を閉じられるとのことで、急遽仲間が集まりました。

ワインによく合うお料理の数々。
一口食べると、原シェフのお料理をいただいた時の記憶がよみがえってきます。
新玉ねぎの甘味が凝縮されたスープ。
みんな無言で味わいます。
ゆでてからオーブンでじっくり火を入れた筍は、ふっくら、いい香り。
トリュフバターのリゾットを添えて。
鴨のローストとコンフィの盛り合わせ。

コンフィの深みのある旨みと、カリカリの皮のコンビネーションに陶酔。
樽のニュアンスのある、熟成したシャンボール・ミュジニーとの相性もぴったり。
5人で5本。最初は飲みきれないんじゃない?って言ってたのに、気がついたらほとんど空になっていました。

美味しいお料理とおいしいお酒、そして気の置けない仲間。最高のひと時ですね。

またどこかで、原シェフのお料理を味わえるのを楽しみにしています。
2009年4月14日(火曜日)
[ 23:20 ] [ ダイエット ]
   
人間ドック疲れと、連日のスパルタで疲れた胃を休めています。

春キャベツ。キャベツに含まれるビタミンUって、胃の粘膜を修復する働きがあるんですってね。加熱で減少するから、生で食べるのがいいみたい。
とかいって、飲んじゃってるけどね・・・(汗)
   
東京にいると、なかなか口にする機会がないかも。
ご馳走さまです。

あ、正式名称は、

東京チョコばな奈「見ぃつけたっ」

ですね。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ