記事
[ 総記事数:5973件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2007年4月30日(月曜日)
[ 23:51 ] [ コレクション ]
   
[累計123個で折り返した今シーズン前半戦]。ノロ騒動にもめげず、続けますよ〜

とはいえ、牡蠣を置く店がめっきり減ってしまったのは残念。これこそ風評被害の最たるものですよね。まあ、自分で料理して食べればいいんですけど・・・

さて、2007年初牡蠣は、恵土での天ぷら! その巨大さにびっくり ドキドキ では。

1/7(日):2個 牡蠣の天ぷら
1/11(木):2個 火鍋に牡蠣
1/12(金):1個 牡蠣のフライ
1/14(日):6個 焼き牡蠣牡蠣天ぷらの煮付け
1/15(月):3個 牡蠣の天ぷら
1/25(木):3個 牡蠣の天ぷら
2/12(月):1個 牡蠣フライ
2/15(木):4個 牡蠣のソテー
2/17(土):1個 生牡蠣
2/18(日):6個 生姜煮生牡蠣、牡蠣フライ、グラタン
2/19(月):2個 牡蠣豆腐
2/20(火):6個 牡蠣バター

3/3(土):2個
3/5(月):1個
3/14(水):1個
3/17(土):3個
3/21(水):3個 牡蠣のてんぷら
3/27(火):1個 牡蠣の瞬間燻製
3/28(水):4個 牡蠣フライ

4/4(水):12個 鴻運牡蠣宴会
4/7(土):1個 的矢牡蠣
4/10(火):2個
4/21(土):1個 広州ー成田機内食の海鮮丼(写真なし)
5/6(日):2個 Rのつかない月に突入したけど・・・ 瀬戸内の生牡蠣
5/11(金):1個 岩牡蠣だけど・・・
5/18(金):1個 岩牡蠣
6/2(土):5個 牡蠣カレー
 累計200個
   
全部で十八種類!

これは見本なのでもっといっぱいありますけどね。
私も負けずと・・・ 第一ラウンド
第2ラウンド
楽勝と思っていたら、大量の水餃子。いやいや、目くらましされませんよ。

第3ラウンド。
第4と第5は飛ばして・・・ 第6ラウンドの一つ。ひよこ餃子 ドキドキ

さらに鍋に入った真珠餃子でおしまい。

ぜいぜい・・・ おなかいっぱい!
B食店情報
・店名 : 徳発長(とくはつちょう)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 中国西安市平安市場18号
・TEL : 029-8721-8260
・営業時間 : 10:30?14:00/17:00?21:00
・定休日 : 無休
・キーワード : 餃子宴
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2007年4月29日(日曜日)
   
ジャガイモの唐辛子炒め。シンプルだけど、おいしい。
四川料理といえば、麻婆豆腐ははずせませんよね。

むふふ〜。黒い〜♪(麻) 赤い〜♪(辣)
水煮魚。ここに入ってる唐辛子も半端じゃないね。

香草たっぷりもうれしい♪ そうそう、大豆がいい味を出してました。
珍しく焼き餃子も。(中国では水餃子が普通)

鍋貼っていうのが、焼き餃子のことですよ。これはニラ餃子。
表はほら、こんなにぷっくり。
青菜の炒めも一緒にね。

洛陽で飛び込みで入ったお店。大当たりでした! (蜀軒酒店)
2007年4月28日(土曜日)
   
さて、はじまりはじまり〜

唐代の楽器の演奏
長い袖をくるくる回して踊るダンス
マスクをつけた武人の勇壮な踊り
唐代の有名な壁画を題材にした3人の女性の踊り
そしてグランドフィナーレ。

約1時間のショーは期待以上のすばらしさでした。
   
1.ブンブンブン

引っ張りながら振り回し・・・
2.クルクルクル

ひっぱった麺をねじります。
3.グイグイグイ

下に置いたら
4.ギュギュギュギュギュ

横にまたひっぱります。「拉」って引っ張るっていう意味なのよね。
あとは1〜4の繰り返し。

あ〜ら不思議、こんなに細い麺が出来上がりました。手品みたい!
2007年4月27日(金曜日)
   
以前にうさこさんにいただいたお菓子。西安名物だったのね!

(写真を入れ替えました)
こちらでいただいた、ちょっとクセのある野菜、おいしかったな。
なんて名前だっけ? A菜?
そして、豆腐よう。チャーハンに混ぜて食べるととっても美味でした。
ついでに飲んだビール。今回、一番多く目にしたビールの銘柄はこれ。
2007年4月26日(木曜日)
   
軽くていくらでもはいっちゃう。

(写真をいれかえました。以下追記)

手前は大好きな干し豆腐の前菜。西安ではほとんど毎日お目にかかりました。うれし〜
自家製かな? チョリソ、っていうか、腸詰ですね。
不思議な野菜と一緒に炒めてありました。
麻婆豆腐もね。

西安のお料理は全般に野菜が多くて、食べやすかったです。
どのお店でも、自家製の辛い醤が添えられてきますが、これもゴマなどの香りが豊かで、辛さ自体はそれほどでも・・・
ニンニクや油が苦手でなければ、日本人の口にも合うお料理だと思います。
デザートのアイスクリーム。子供の頃に製氷皿でつくったミルクシャーベットみたいな、懐かしい味がしましたよ。
記録のために・・・ ビールのバックラベル。
   
飛行機の見えるカフェにて。

ポテトにビール・・・ お休みの始まり。
いいお天気です。
さあ、古の都に出発!
   
古の都へ。

桜をたずさえて・・・・
2007年4月25日(水曜日)
[ 22:08 ] [ ビール ]
   
仕事を終えて・・・やっぱり一軒寄って帰ろうと。今日も60分1本勝負です。

タテガミと重ねた馬刺し。一緒にいただくと、ほんととろとろ!

さつま揚げもね♪

仕事の後のビールって、どうしてこんなにおいしいのかな。
2007年4月24日(火曜日)
   
[久しぶりの鳥よし]。
もちろん、いつもの血肝、砂肝、カッパの三点セットはいただいて・・・

今日のイチウマは、「せせり」でした。
首の部分だっけ? よく動かしてる部分っておいしいのよね〜

そういえば今日、マッサージで脊椎際の筋肉を揉み解してもらったんだけど、「なんかはがれてる感じです〜」。その瞬間、骨付きの羊肉の骨ぎわの肉をはがして食べてる図を想像しちゃった。おいしいのよね〜
って、ちょっと危ない(笑)
B食店情報
・店名 : 鳥よし(とりよし)
・ジャンル : 和食-焼き鳥・串焼き・鳥料理
・住所 : 東京都目黒区上目黒2-8-6
・TEL : 03-3716-7644
・営業時間 : 17:00?23:00(LO22:00)
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 中目黒
・キーワード : レバーなどすべてが抜群/予約不可
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年4月23日(月曜日)
[ 22:32 ] [ おいしい食べ物 ]
   
今日もいいリングが出来ました。

22時まで仕事してたからね〜
ちなみに仕事前に平らげた夕飯はこちら。差し入れのカツサンド食べ比べ。

左、銀座梅林。右、マイ泉。

梅林のは”にく〜”、マイ泉のは”ソース”って感じ。どっちもおいしかった。
はい、梅林断面!
2007年4月22日(日曜日)
   
[久しぶりね、ヴィコレット]。

風林火山と銘打って、山梨のワインとのマリアージュ。

前菜は、シェフの出身地、愛知県から届いた殻付きのトリ貝と、おばあちゃんちの野菜の盛り合わせ。アラバスターの器に入っているのが、グレイスの白ワイン。デラウエアでつくられているそうです。

ちょっと梅酒っぽくて飲みやすいね(笑)
食事にあわせていただいたのは、イタリア産のスプマンテ。
酸味が際立って、するする乾いた身体に染み込んでいきます。

最初から最後まで泡で通すのも結構好き!
でもって、こちらはワインの絞り粕を食べて育った、ワインビーフ。

いちぼの部分のタリアータです。うん、おいしい!
デザートは、熱々のフォンダンショコラ。こちらにも、グレイスの周五郎のヴァンが添えられて・・・・

チョコとよくあいますね〜。
大満足のディナーでした。


グレイスのHPより
”作家 山本周五郎氏が生前愛飲し、絶讃した甘口ワイン。数年に亘
る樽熟成により醸し出される芳醇な香りとコクのある甘さ、深い味
わいが特徴です。デザートやブルーチーズなどに良く合います。
 ラベルには氏がこのワインを賞賛した模様を紹介しています。題
字も氏の直筆です。”
B食店情報
・店名 : ヴィコレット(ヴぃこれっと)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都世田谷区奥沢2-10-6
・TEL : 03-3725-3436
・定休日 : 月休
・最寄り駅 : 奥沢/自由が丘からも徒歩圏内
・キーワード : 誠心誠意のイタリアン
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年4月21日(土曜日)
   
[大好きなスペイン料理店、グラナダ]。

超ハードだった今週。自分へのご褒美に出かけました。
中国ではまだまだおいしい白ワインを飲むのは難しい・・・
身体にしみわたります。

イベリコハムの盛り合わせ、そして焼き茄子のマリネ・・・ ますます食欲が掻き立てられる・・・

いろいろいただいたけど、今日の発見はパエリャ! 実はこちらのお店でははじめて食べたのでした。
そしてコーヒーのおいしさ。

実はコーヒーってあまり好きではないのですが、これはお代わりしたくなっちゃった。心もからだもにっこり♪
B食店情報
・店名 : グラナダ(ぐらなだ)
・ジャンル : 欧風料理-スパニッシュ
・定休日 : 月休
・最寄り駅 : 都立大学
・キーワード : スペイン田舎料理/タパスいろいろ/アロスオルノ
・友人・同僚
B食店ページへ

2007年4月20日(金曜日)
   
長い一日が終って駆け込んだのは、[日本人オーナーのお店、和作]。

朝9時〜21時まで、お昼休みを30分くらいとっただけで、ずっと働き詰め(涙)

となれば、やっぱりお疲れビールよね〜。
広州でも一番搾りの生ビールが飲めるなんてうれし〜♪
でもって、広州でもナンコツ。
手前、蛸ワサビ。コリコリしてて新鮮!

左奥、ゆでそらまめ。ちょっと小さいけど皮もやわらかくてそのまま食べられます。

右奥、つくね・・・これは食べなかった(ちょっと苦手)
銀杏もおしゃれして・・・
リングもできました 笑
   
仕事終了。
広州で日本料理もいいかな。
2007年4月19日(木曜日)
   
今回はJALでした。成田ー広州のエコノミークラス。

メインは右にちょっと見えてる、魚の付け焼きだったかな。

秀逸だと思ったのは、左の天ぷらそば。しかも、梅そばです。以前から、そばはアレルギーの人が多いから危険だなあと思っていたのですが、これはそば粉を使っていない感じですね〜。ちょっぴりだけど、天ぷらが添えられていましたよ。

おなかがすいていたので、お稲荷さんも、奥にちょっと見えてる、笹風のものにくるまれた白いご飯も、しっかり完食しちゃいました。

水羊羹風のデザートも、白ワインで流し込みましたよ(笑)
   
成田空港第二ターミナル。
ナリタ五番街ねー

ということでちょっと行ってきます!
   
[ここは見るだけ・・・]、出かけたのはJRセントラルタワーズ12階にある嘉ッ波

名古屋に来たら・・・ やっぱり味噌煮こみ。
さらに、エビフライ!
手羽先!
味噌カツ!
エビフライが入った太巻き!!!

名古屋チック料理を堪能しました。(メニューに「名古屋チック」って書いてあったのよ〜)
2007年4月18日(水曜日)
   
オーベルジュ・ド・リル。

アルザスの絶品フォアグラ。暗い夜道を歩いてでかけたっけ。
店の前の柳の下にいたネコちゃんとお話ししたっけ。
名古屋にオープンと聞いていたけど、いつか行けるかな。
メニュー。(写真をクリックすると大きくなります)

6300円からランチがあるなんてうれしいかも♪

ミッドランドスクエアの42階。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ