記事
[ 総記事数:5997件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2006年11月30日(木曜日)
   
マリアージュ・ド・ファリーヌのショコラノルマンディ。

いつ見てもほれぼれする、くるくる。ほの甘のリンゴもおいしいな♪
   
[ひらりさんの記事を見て]、さっそくコンビニへ。

あれ? たけのこの里しかないよ〜。
ピスタチオ(5.9%)より、なぜかアーモンド(0.5%)の味を強く感じるけど。あ、クッキーがアーモンド味なのね。

さっぱりしていて、結構好みでした。
   
[貸切で入れなかったあの日]。今日こそ! なんと一番乗り。やたっ!

まずは、おいしい生ビールをごくごく♪
もちろん、軟骨!
一人呑みだけど、もう今日はワインも行っちゃえ〜。

昨日お酒飲んでないし、いいよね。
ヌーヴォー、ハーフでいただきま〜す♪

うん、ことしのヌーヴォーは味が濃いねえ。一人でも、気分よくすいすい入るカジュアルさもいいな。
えびぱおしう。
ピーマンのっけて食べる、スモークチーズもいっちゃえ〜。

ああ、飲んだ飲んだ。って帰宅して爆睡しちゃったよ〜(汗)
B食店情報
・店名 : みのる(みのる)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都目黒区上目黒1-3-12
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : 中目黒
・キーワード : チューハイ伝統の店
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年11月29日(水曜日)
[ 00:36 ] [ おいしい食べ物 ]
   
朝:いつものようにモーニングスイーツ。 5分。

昼:食べ損ねて、14時からのミーティグ直前にフォッカッチャ一個。 5分。

夜:会議の直前にトンカツ弁当。 5分

もう暴れてやる〜 がるる
あ、珍しくお酒一滴も飲んでないや。
2006年11月28日(火曜日)
   
[昼も夜もJ食であわや遭難しかけ(笑)]、なんかふらふらし始めちゃったけど・・・・

「ご飯食べていきましょうよ」の一言に反応して。もう22時近いけど、いっちゃおう!

で、女3人で立ち飲みです。
ガージェリー・スタウト2人&ランソン♪ で乾杯!
あはは、うしろの黒板の「牡蠣」の文字を見逃すはずがありません。

うはうは!
マコンに切り替えて・・・
チーズ3種。ちょっぴりだけど、今年初モンドール! (スプーンにのっかてるの) おいし〜。

シャウルスと、ポワトゥの山羊。
どれも、まだ熟成途中のフレッシュなあじわいだったけど、夜遅くに軽くつまむにはぴったり。
その上、フレデリックのワインにも遭遇できました!

ラングドックで、グルナッシュ80%、シラー20%の混醸。もちろんビオ・ディナミ♪

気持ちよくなって、ついついタクシーで帰宅。飲み代よりも高くついちゃった(汗)
B食店情報
・店名 : PETIT Konishi(ぷてぃ こにし)
・ジャンル : バー
・住所 : 東京都中野区中央2-2-9 第3戸谷ビル1階
・TEL : 03-3365-2244
・URL : http://www.fujikonishi.co.jp/petit/index.html
・最寄り駅 : 中野坂上
・キーワード : ビオディナミ/気軽に一杯
B食店ページへ

[ 00:36 ] [ 見つけた! ]
   
[こうもりは幸福のシンボル?]

こういうこうもりだったら、虎ファン中心に喜んでもらえるかな?(笑)

ハノイの仏教寺院で。
[ 00:21 ] [ おいしい食べ物 ]
   
今日は朝からミーティング。終ったのが1時前。
慌てて食べた昼食。

奥のグラスは詮索しないように!
夜はまたミーティング。終了は22時予定だから、とりあえず血糖補給。

サンクスのシュークリーム、なかなかいけるじゃん。
小岩井の「濃い野菜」はベジフルマイスターの推奨付きでした!
差し入れの、MAXIMのチョコ。

これで会議も乗り切れるか?
2006年11月27日(月曜日)
   
今日は夜遅くまでお仕事。朝一もタフなミーティングです。エネルギーチャージして出かけなきゃ。

マリアージュ・ド・ファリーヌのスリーズ。大好きなデニッシュのひとつ。

とにかく、生地の層が美しい。もちろんカスタードやフレッシュさを残しながら甘く煮込まれたさくらんぼも!

雨の月曜だけど、がんばってお出かけしましょう♪
B食店情報
・店名 : マリアージュ ドゥ ファリーヌ(まりあーじゅ どぅ ふぁりーぬ)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 東京都世田谷区深沢2ー1ー10
・TEL : 03-5752-1015
・営業時間 : 10:00?19:00
・定休日 : 火・第三水休
・最寄り駅 : 駒沢大学・都立大学 ただしどちらからも遠い
・キーワード : パティシエ辻口のスイーツ/パンもいろいろ
B食店ページへ

2006年11月26日(日曜日)
   
[マダムの記事を見て・・・]
久しぶりに行ってみました。川目。
マグロが高騰してるからかな、メニューがマグロ中心のものから変わっていました。まあ、私はマグロはあまり好んで食べないので、むしろうれしいかも。

なんといっても、牡蠣ですね。紅葉おろしとポン酢もついてきたけど、レモンを搾ってそのままいただくのが好みです!
あ、前後したけどお通し。エビの風味が抜群。ビールがうまい!

(といいつつ、牡蠣を食べる頃はすでにワインに突入していました)
〆鯖! むふふ。
子沢山のししゃももうまうま♪
最後はひかりもの三種の握り♪

ああ、おいしかった。
B食店情報
・店名 : 川目(かわめ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 東京都世田谷区奥沢5-41-14
・TEL : 03-3722-8088
・営業時間 : 17:00?23:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 自由が丘
・キーワード : 魚がおいしい/マグロが売り/厳選ワイン
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

   
久しぶりに渋谷へ。VIRONでランチの予定が、すごい順番待ち。じゃあ、マヌエルに行こうかな? と歩いていたら、見慣れぬお店が。2ヶ月前に新装オープンしたんだそうです。

なんとなく、いい感じだったので思い切って飛び込んでみました。
ランチは、パスタセットの900円のほかに、メイン1種の2200円、メイン2種の3500円が。

お天気もいいし、特に予定もないし、ワインと一緒にゆっくり3500円のコースを楽しむことにしました。
前菜。特に凝っている訳じゃないけど、ブロッコリーもフリタータも、パルマ産の生ハムも、ふわんとやさしく癒してくれる味。

もちろん、ガヴィともぴったりでした。

ふむふむ。ピエモンテ料理のお店なのね。ガヴィもピエモンテのワインだし♪
このタリオリーニがまたもっちもちでおいしかった♪

パスタは手打ちが好き ハート フンギミストのソースですが、よく見るとポルチーニとかジロール茸とかも入っているみたい。うふ♪
イトヨリのソテー。これも、ラタトゥイユ風のソースが美味♪
もう、ワインが進む味(笑)。肉や魚自体はちょっと価格控えめな素材かなあと思いましたが、ソースの旨みで素敵な一皿になっています。

このあと、牛肉のタリアータが出て、デザートです。
ボネです。これもピエモンテのお菓子なんですね。カカオ?アーモンド?風味のプディングかな?

ピエモンテで修行なさったというイタリア人シェフも、フロアのスタッフもとっても気持ちいい方々。

渋谷の雑踏を離れてお食事をしたいときにおすすめです。
飲み放題付きのパーティーコースもあるみたい♪
B食店情報
・店名 : 松涛マル(しょうとう まる)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都渋谷区松涛1-27-7
・TEL : 03-3469-6920
・URL : http://www.tamago-net.com/syomar/index.html
・営業時間 : 11:30?14:30/18:00?23:00(金・土は?24:00)
・定休日 : 日休
・最寄り駅 : 神泉/渋谷
・キーワード : ピエモンテ料理/ソースがおいしい/手打ちパスタ/気持ちいい接客
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

2006年11月25日(土曜日)
   
[前菜のハムに感動したら・・・]

前後しましたが、アミューズ。石川県の打木赤皮甘栗カボチャを使った一口スープです。上にかかっているのは、カボチャの種のオイル。オーストリアでは、カボチャの種をいろいろ使うそうです。
友人が注文した8500円のコースの前菜、パラチンケン(クレープみたいなもの)に添えられていた牡蠣のフライ。一口もらっちゃいました。

この牡蠣にも、パン粉とカボチャの種を砕いたものがまぶされて揚げてありました。香ばしい〜
わたしはアラカルトで。
メインはだいたい5000円台。コースに組み込まれているものも、アラカルトとしていただけます。シャラン鴨のローストは5700円でした。

焼き栗と洋梨でつくったタルト風のものが添えられていました。ソースは黒蜂蜜にオレンジ。ジューシーでちょっと野獣くさい鴨にぴったりでしたが・・・・ 完食できず。ボリュームありすぎです(汗)

もう一人の友人の注文した、ウィンナーシュニッツェルは、ハンガリーから仔牛を入れているとのことで、毎日あるとは限らないとか。ザルツブルクの岩塩をかけていただきます。5200円。

コースにした友人は燻製のサバ。ほんのり燻製風味でふっくら蒸されたサバはおいしかったなぁ。
そして、もうひとつ楽しみにしていたのがこれ。貴腐ワインでマリネしたブルーチーズです。

チーズの中に貴腐ワインが染み込ませてあって、サーブするときに空気と一緒に表面を削りながら練った状態で出してくださいます。
一口いただいたら、脳天直撃の刺激感。

こちらも黒蜂蜜を添えて。黒蜂蜜って、杉などの樹液なんですって。とっても濃厚な甘みで、塩味と刺激味(ってあるのか?)たっぷりのチーズの味を包み込んでくれる感じ。でも食べているうちに、舌が痺れてきました。やっぱり刺激味。おいしいけど、危険な食べ物です(笑)


このあと、デザートをいただいたのですが・・・ これは別のところで
B食店情報
・店名 : カー・ウント・カー(かー・うんと・かー)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都港区赤坂1-4-6
・TEL : 03-3582-6622
・営業時間 : 17:30?21:30(LO)、水木金は11:30?14:00も
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : 溜池山王
・キーワード : オーストリア料理/8500円のコースがおすすめ/カヤヌマのデザートも
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年11月24日(金曜日)
   
今日はもう寝ます。詳しくは後ほど・・・

K und K。オーストリア料理。マイスターの称号をもつ、神田さんのお店です。
新酒の季節ということで、ホイリゲを2種類。

いずれもぶどう3品種の混醸ですが、左はソービニョン・ブラン、右はシャルドネが入っています。右のほうはホイリゲとは思えない重厚さ。左は、ガブ飲みするのにぴったりですね♪
これがまたおいしいの♪

確認しなかったけど、ツッカベッカライ カヤヌマのかな?
王様も絶賛の、バインシンケン。

衝撃が走る? それは注文せねば!
一人前を二人で分けたので、こんなちょっぴりだったけど・・・

たしかにうまみがぎゅっと詰まっていました。添えられた特製ソースもぴったりでした。

つづく・・・
B食店情報
・店名 : カー・ウント・カー(かー・うんと・かー)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都港区赤坂1-4-6
・TEL : 03-3582-6622
・営業時間 : 17:30?21:30(LO)、水木金は11:30?14:00も
・定休日 : 日・祝休
・最寄り駅 : 溜池山王
・キーワード : オーストリア料理/8500円のコースがおすすめ/カヤヌマのデザートも
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年11月23日(木曜日)
   
牡蠣のくわ焼き
牡蠣のうまみが、ギュッと凝縮されています。
飛露喜と一緒に。
(手前の塩鰤も絶品です!)
しんとり菜とおあげの炊いたのもやさしい味。

ほっこりあったまる夕飯でした。
B食店情報
・店名 : 吉法師(きちほうし)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都目黒区碑文谷4-2-3
・TEL : 03-3794-5253
・最寄り駅 : 学芸大学
・キーワード : あん肝/あんきも/アンキモ/そば
・友人・同僚 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

[ 01:35 ] [ おいしい食べ物 ]
   
黄ニラ入り水餃子。

なんだか、心に染み入るあったかい味。悲しい気持ちが癒されていきました。

もちろん ビールと一緒に♪
2006年11月22日(水曜日)
   
え? 貸し切り?
がーん。

ど、どうしよう?
(イルミネーションの下で途方に暮れてる私・・・)
   
今朝はスイートポテト。
皮がね、香ばしくっておいしいの。

うふふ。朝からにっこり! あ、遅刻しちゃう・・あせあせ
いってきまぁ〜す。
   
[入ったのは・・・]ここ

そして注文したのは、炒飯セット。
刀削坦々麺。

もっちもちでコシのある麺が絶品。スープもゴマ&適度な辛味で好みのタイプ。

うん、これはおいしい♪
干し豆腐の文字を見て、ついつい追加注文。セロリと一緒。
あ、香草乗っけてもらうの忘れた!
炒飯もまだ残ってるし、ビールも追加しちゃいました・・・(お昼です)
おっと、今日の目的は下見でした。忘れるところだった・・・
うん、刀削麺入りの火鍋あります!

え? 「湯気の中に龍が棲む」? これは是非食べに行かねば!

ん? 「牡蠣」? それはますます食べに行かねば!
B食店情報
・店名 : 聚中縁餃子(しゅうちゅうえんぎょうざ)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都中央区八丁堀1-3-9双鶴八重洲ビル1F
・TEL : 03-3553-8868
・定休日 : 日曜・祝日
・キーワード : ディープ中華/東北料理/四川料理/
B食店ページへ

2006年11月21日(火曜日)
[ 23:22 ] [ おいしい食べ物 ]
   
緑の野菜岩塩スープ

だって、お昼食べ過ぎたんだもん
その上、パフェまで食べちゃったしね。

ささやかなDモード(汗)
   
ケイトさんを開眼させたというパフェを食しに四谷三丁目。

たしかにただものではない。
でもからだは冷える・・・(←アイス苦手な人)
アップです。柿、柿のシャーベット、バニラアイス、そしてアクセントにザクロ。上に乗ってる柿は大きいので、手でどかしてから食べたほうがいいそうです。
柿は身体を冷やすって言うけど・・・ 


・・・・無花果のパフェ、来年こそ! と、パフェの種類を網羅したスタンプカードを手に寒い外に出た私でした。

ちなみに今は、ラ・フランスと柿。ラ・フランスはもうすぐ終わりだそうです。
B食店情報
・店名 : フルーツパーラーフクナガ(ふるーつぱーらーふくなが)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都新宿区四谷3ー4 fビル 2F
・TEL : 03-3355-2222
・営業時間 : 11:30〜20:00(水曜日のみ15:00〜)
・定休日 : 日祝定休
・最寄り駅 : 四谷三丁目
・キーワード : 美味しすぎる新鮮完熟フルーツ♪・コスパお味共に素晴らしいパフェ♪
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ

[ 12:34 ] [ ノンジャンル ]
   
火鍋の下見をかねて。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ