記事
[ 総記事数:5973件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2006年1月31日(火曜日)
[ 23:56 ] [ おいしい食べ物 ]
   
その壱

昼:牡蠣フライ定食〜4個
全貌(笑)
その弐

夜:お通し〜3個

・・・なんだかわかんないけど、やられた 雷
その参

牡蠣鍋(一人前)〜多分6個
さあ、どうだ!
2006年1月30日(月曜日)
   
[蟹を食べたら]、喉が渇きます。

お店の壁にぺたぺたポスター、天井からも、そして店内にどーんと、ビールの箱が積み上げてあります。

そこから選んで・・・ まずはハルピンアイス。ロシア国境に近い、中国の東北地方からはるばる来たのでしょうか?
香港といえば、サンミゲルを忘れてはいけませんね。
他のビールに比べて、濃厚な気がします。
一方、あっさりしているのはブルーガール。実は、韓国でOEM生産されているものです。

このほかにも、HITEなど韓国のビールがいっぱいおいてありましたね。
これは、赤ちゃん牡蠣をいただいたお店で。一番搾りのプロモーションガールがいました。カメラを向けたら恥ずかしがっちゃった。かっわいー♪
   
[吉田山「茂庵MO-AN」]。
所用が近くだったので、立ち寄れるかなと思いましたが・・・ お茶をするだけの余裕はなく、吉田山を少し散策。

節分会で有名な吉田神社には、菓祖神社とか、料理飲食の祖神である山蔭神社なんかもあったりして、B食倶楽部とも関係が深そうです。


山蔭神社大祭 吉田神社を創建し、又我が国に於いてあらゆる食物を初めて調理調味づけた始祖であり、古来包丁の神、料理、飲食の祖神として鎮座したこの日に執行される。

   
[蓮さんとおそろい♪]
私はダロワイヨで買いました。今の季節だけのイチゴのタルト。

去年もいただいてました。
中には、生のイチゴも隠れています。カスタードも入って・・・うふっ ハート
   
室町和久傅。以前、何度かお食事をいただいた三条のお店から引っ越されて、はじめてうかがいました。

今回の京都の旅は美食とは無縁と思っていましたが、所用が終わった19時半から、もしかして、と電話したところ運良くカウンターが空いていたのです。

夜は12000円と16000円のコース。せっかくなので16000円のお料理をいただきました。

[ひらりさんも召し上がった松の実湯]をいただいた後、たっぷりのウニを浮かべた卵豆腐。和久傅オリジナルの竹の筒に入った日本酒といっしょにいただきます。
カラスミともち米の先付け、鯖のかぶら蒸しをいただいたあと、

かわはぎのお造りです。肝がたっぷり! 肝醤油にしても、とおっしゃいましたが、もったいなくて身に肝を巻いていただきました。
セリや茗荷など、クセの強い野菜たっぷりの穴子鍋。穴子の頭と骨からとった出汁がとってもおいしい。あんまり味がしっかりしているので、すっぽんの出汁かと思ってしまいました(笑)
焼き物は、鴨の北京ダック風・・・なのですが、今回は笹かれいの炭火焼を頂戴しました。これにはビールがぴったり・・・ということで、急遽ビールも注文(笑)

そして、最後に真打登場! 大根です。10cmほどの高さ、真っ白にやわらかく炊き上げてあります。上に乗せられたおぼろ昆布から、ふんわりといいかおり。

そして、はってある昆布だしの濃厚なこと! このお出汁で白味噌のお雑煮をいただきたいな、なんて思ってしまいました。

幸せになる味って、こういうのを言うんだなあ・・・・
〆は鯖寿司

こちらのお店をあずかる緒方さんがお隣のお客さんと、前は〆鯖で作っていたけど、ちょっと飽きたから生の鯖で作り始めた、とお話なさってました。

生の鯖! それもこんなに分厚くて脂がしっかりと乗った鯖!


この後、イチゴ雪餅と頂戴して・・・ 満足♪満足♪
おいしいものを食べるのをあきらめないでよかった ニコニコ
B食店情報
・店名 : 室町和久傅(むろまちわくでん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 京都府京都市中京区御池通り堺町下ル丸木材木町679
・TEL : 075-223-3200
・営業時間 : 11時半?13時半LO、17時半?20時LO
・定休日 : 水曜日
・キーワード : 要予約、京の町屋を改築したしつらえ、カウンター・個室あり
・友人・同僚
B食店ページへ

2006年1月29日(日曜日)
   
これからいただきます。
昆布ははずしてお召し上がりくださいですって。

昆布、確かにちょっと固いけど、いいお味です。はずして刻んで、後からいただこうかしら・・・
ううっ。おいしいです〜。わずかに発酵した感じがなんともいえません。

6切れ(小)の最後の一つをゲットできたのはラッキーでした・・・
どして、うさちゃんのマークなのかな?

実は、京都駅の伊勢丹では最後の1個だったのに、新幹線コンコースでは大量に売られてました。人ごみの中を買いに行ったのになあ。

コンコースではこんなお土産も・・・ 買いませんでしたけど・・・
B食店情報
・店名 : いづう(いづう)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 京都府京都市東山区市場切通し一筋半上ル東側
・TEL : 075-561-0750
・営業時間 : 11:00竏窒P1:00
・定休日 : 火曜日
・キーワード : 鯖寿司が絶品
B食店ページへ

2006年1月28日(土曜日)
   
事情があって京都に着いたところです。冷えます。ぶるっ
風邪引かないようにしなきゃ。ということで、少し留守にします。


富士山がとてもきれいに見えました。
2006年1月27日(金曜日)
[ 23:15 ] [ 見つけた! ]
   
おリボンまでつけて♪
スターチスで、ぶちも表現されてます。

たてがみだってちゃんと生えてるんだから(自慢!)

誰ですか? 足が短いなんて悪口言ってるのは・・・
[ 22:00 ] [ 見つけた! ]
   
今日はモーツァルトの誕生日。

子供の頃、うちでは Eine kleine Nachtmusik がいつも流れてました。
今でも大好きな曲の一つ。
   
ビールうまー。まるだよ
特大牡蠣フライ5個、一人占め〜 笑
しっかり水切りしたモッツァレラもうまうま〜
B食店情報
・店名 : スタンドバーmaru(スタンドバーマル)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都中央区八丁堀3-22-10
・TEL : 03-3552-9210
・営業時間 : 17:00?22:30
・定休日 : 土日祝休
・最寄り駅 : 八丁堀
・キーワード : 酒屋で呑む
・友人・同僚
B食店ページへ

   
[江南飯店]。昨夜は本当に満足しました。

きのうのメインだった土鍋料理は、marikoさんkanさんがご紹介なさっているので・・・・私はその他のものを。

黒酢にひかれてオーダーした肉味噌包み。
レタスもシャキッと。黒酢が染み込んだお肉・・・おいし〜♪
お正月料理。Andyさんのスペシャリテです。

白菜と、中国のお餅・年糕(ねんがお)の煮込みです。年糕は年高と発音が同じなため、毎年毎年ますます発展するという意味で、おめでたいとされているんだそうです。
ほらっ! 白菜もとろとろ〜。
これは、はずせません。

どんなにおなかいっぱいでも、するっと入っちゃいました!
Andyさん、やはり只者ではありません。ごちそうさまでした。
B食店情報
・店名 : 江南飯店(こうなんはんてん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 神奈川県横須賀市衣笠栄町1-22-16
・TEL : 046-852-9595
・URL : http://www.kounan-h.com
・営業時間 : 11:30?21:00
・定休日 : 火曜日
・最寄り駅 : 横須賀線衣笠駅
・キーワード : 絶品のマンゴープリン/最強かつ繊細なコース料理
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2006年1月26日(木曜日)
[ 23:58 ] [ おいしい食べ物 ]
   
[余裕綽々のどなたかと違って・・・]
もう、おなかがはちきれそうです。

はじめに飛ばしすぎたかな。
絶品の砂肝でビールを飲みすぎたかな・・・
最後のこれをいただく頃には、意識が朦朧・・・けっしてお酒に酔ったわけではありません。

すっごくおいしかったのに、完食できず。がっくし。やはりチームHへの入会資格はなさそうです・・・(涙)
   
夜になっちゃったけど、本日のモーニングスイーツ。
ヴィエイユ・モンターニュのポワールです。

ブリオッシュ生地っていうのが、ちょっと変わってる。
パクッと食べたら・・・ あれ? ちょっとほろ苦い感じ。

サクサクのポワールの下には、キャラメルクリームが隠れていました。
朝からうれしいサプライズ♪
   
[仕事が終わった後]、やっぱり乾杯でしょ。みんなでお疲れ様〜って乾杯は生ビールでしたいよね。おいしい生ビールを求めて、うろうろしちゃいました。

で、飛び込みで入ったお店、これがなかなか GOOD

小さな個室もあって、やあ最初から飛ばす飛ばす。
注文を4桁の番号で自分で入力するのもおもしろい。
寒鰤と〆鯖。鰤は脂が乗ってうまうま〜
おしんこは10種類くらいから選べます。

手前は日野菜。奥は左から、白菜・セロリ・きゅうりです。
しっかり浸かっているのがうれしいな。
出汁巻卵もね。
生牡蠣売り切れでガックリきたけど・・・・ 牡蠣の天ぷらはゲット!

ああ、久しぶりの日本の牡蠣です(感激)

さて、私たち××バーという話題で盛り上がったのだけど、企業秘密だからね。内緒内緒(話題) あ〜楽しかった♪
B食店情報
・店名 : 麹の宵(こうじのよい)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 東京都中央区銀座5-9-5 チアーズ銀座4F
・TEL : 03-6274-5011
・URL : http://r.gnavi.co.jp/kojinoyoi/
・営業時間 : 16:30?05:00(日祝?23:30)
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 銀座/東銀座
・キーワード : 海の幸山の幸/お新香/おでん/個室もいっぱい
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

[ 01:13 ] [ おいしい食べ物 ]
   
3日連続で夜の仕事です。しかも今日は朝から食べたのはパン2個。私的には十分にダイエットの一日。夜も[ヴィエイユ・モンターニュ]のパンで済ませる予定でした。

充実野菜も一緒にね。
卵ハムパン。予想に反して、みじん切りにしたハムを軽く炒めてトッピングしてありました。その上、薄いロースハムもはさまれていて・・・ うーむどうやって作ったんだろう???

丸いのはさつま芋のパン。さいころ状のお芋がたっぷり入ってました。仕事が始まったので、写真撮れなかった・・・

仕事中にスタバのココア・ホイップ抜きもいただきました。これで食物繊維は十分取ったかな。


・・・・今日の食事はこれで終りの予定でしたが、そうはうまく行かなかったのでした。つづく。
B食店情報
・店名 : VIEILLE MONTAGNE(ヴぃえいゆ もんたーにゅ)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都中央区新川2-1-10
・TEL : 03-3555-7775
・URL : http://www.french.ne.jp/ouvert/0403/040301.htm
・営業時間 : 11:30?14:00/17:30?21:30
・定休日 : 日休
・最寄り駅 : 八丁堀
・キーワード : 自家製バゲット/ランチがお得/クスクス
B食店ページへ

2006年1月25日(水曜日)
   
こんなにちっちゃいのに・・・ ふわっとおいしかった♪

長さが2cmくらいです ウマッ
2006年1月24日(火曜日)
[ 23:50 ] [ おいしい食べ物 ]
   
夕方からの打ち合わせがちょっと早めに終わったので、夜の仕事の前に腹ごしらえ。

野菜のピッツァです。
あれ? 後ろに写ってるのは・・・(爆)
   
ホテルオークラのブルーベリータルト。

断面写真は失敗したけど・・・ こぼれるほどブルーベリーが入ってました。もうちょっとカスタードがやわらかかったらいいのになあ・・・
久しぶりの出社。富士山を見ながら、いってきま〜す。
   
朝食は抜き。お昼はヨーグルトをカップ一杯。

夕方から仕事に出かけました。さすがに血糖値が下がっては仕事に集中できないので、糖分補給。

ホテルオークラのツナ&コーンパン。

そしてパパジの金柑とみかんのジュース。これが金柑が皮ごと入っていて、しっかり食物繊維を補給できる優れもの。同時におなかにもたまる感じで、空腹を充たすことも出来ました。

・・・・・
ま、これですめばよかったんだけどね。
帰りにコンビニでシュークリームとココアを買って食べちゃいました アセアセ シュークリーム、カスタードがちょっぴりしか入ってなかったの 涙
B食店情報
・店名 : ジュースバー パパジ(じゅーすばー ぱぱじ)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都中央区銀座松坂屋 地下1階
・TEL : 03-3572-1111(代) 内線3876
・営業時間 : 10:30?19:30(木金土?20:00)
・定休日 : 松坂屋に準ずる
・最寄り駅 : 銀座
・キーワード : ヘルシージュース/大阪が本店
B食店ページへ

2006年1月23日(月曜日)
   
中国のみかん。ポンカンかな?
暗いけど・・・ミックスサンドイッチ。まあまあ。
水と、フランボワーズの紅茶。
これは食べなかったけど・・・

上海でも香港でも、金柑の鉢植えがいっぱい。
お正月につきものなのかな?

(今年のお正月は1月29日だそうです)
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ