記事
[ 総記事数:5982件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2005年6月30日(木曜日)
   
大連到着後、午後から夜まで仕事。遅くなってから宴会です。豪華な海鮮料理の宴会場。天井から下がるランプもキラキラです キラキラ
この日のビールは、珍ピーというもの。こころなしか緑みがかっています。なんとクロレラ入り。

中国での宴会につきものの乾杯合戦にもかかわらず、翌朝の目覚めがよかったのはクロレラのせい???

それにしても、こんなグラスでいただくとまるでワインみたいですね。

おっと、後ろに生牡蠣が見えています。牡蠣女ROSARYは見過ごすわけにはいきません。意を決して、2ついただきましたとも。クリーミーでした。
大連は海鮮で有名なところ。蟹も豪快に積み上げてあります。
舟盛りのカレイまで。なかなか新鮮でおいしかったですよ。
そしてこれ! 海腸というものだそう。恐る恐るいただきました。コリコリした食感がおもしろい。

で、いったいなんだろう・・・ 調べてみましたが・・・ みなければよかった(気の弱い方は見ないでね)
B食店情報
・店名 : 萬寶海鮮舫(わんぱおはいしぇんふぁん)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 中国大連市解放路
・TEL : 8281-2888
・営業時間 : 不明 9時過ぎには閉店準備
・キーワード : 海鮮/豪華店
・デート
B食店ページへ

[ 08:22 ] [ ノンジャンル ]
   
早めの夏休みかな。

開いてるカウンターも少ないし。すでに疲れてます(笑)
[ 06:11 ] [ ノンジャンル ]
   
さて、上海とバンコクに出張に行ってきます。その前に大連にも寄るのですが、夜遅いので「お弁当」だと宣告されてしまいました。

さて、今回の出張はかなり長丁場。その間、記事のアップはかなり困難だと思いますが、この記事へのコメントで近況を報告するつもりです。

たまに覗いてみてくださいね。

では、いってきま〜す。
B食店情報
・店名 : サンルイ島(さんるいとう)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 神奈川県三浦郡葉山町一色685ー4
・TEL : 0468-75-8715
・URL : http://www.jalan.net/kanko/SPT_168168.html
・営業時間 : 9:30?21:00(イートインは20:00LO)
・定休日 : 無休
・キーワード : さくらんぼのクラフティ/焼菓子/ケーキもいろいろ
・友人・同僚
B食店ページへ

   
ああ、ほぼ徹夜です。これから海外出張だというのに、昨日は帰宅が遅く、準備をして、B食巡回をしたらこんな時間に・・・

これを、モーニング・スイーツにする予定。

その前に仮眠とってきます。おきるのは・・・ 5時過ぎの予定。
(おはようございます)
わっ、外は土砂降り? すごい音です。

寝ぼけまなこで撮った写真は、完璧にピンぼけです。

これ、確か「プチスイス」。こってりしたクリームチーズのチーズケーキ。ちっちゃくっても一人前です(笑)
B食店情報
・店名 : サンルイ島(さんるいとう)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 神奈川県三浦郡葉山町一色685ー4
・TEL : 0468-75-8715
・URL : http://www.jalan.net/kanko/SPT_168168.html
・営業時間 : 9:30?21:00(イートインは20:00LO)
・定休日 : 無休
・キーワード : さくらんぼのクラフティ/焼菓子/ケーキもいろいろ
・友人・同僚
B食店ページへ

   
数年前、惜しまれて閉店したアロマフレスカ。場所を変えて戻ってきました。麻布十番です。

ヴィニタリアの2階。テラスには色とりどりのお花が。明るく、快適なお店です。

サービスの方のホスピタリティもなかなかのもの。
まあ、コースで9500円ですからねえ。
アロマフレスカ・コースと、季節のコースから選びます。1テーブルでひとつにまとめなければなりませんので、喧嘩しないようにね。

きょうは、アロマフレスカコースに。食後の飲み物まで入れて、12品のコースです。

焼きタラバ蟹のサラダ! おいしかったぁ。炭火の味がたまりません。でも、お店が暗くて、まともな写真が撮れませんでした(涙)

穴子の香草蒸しのあと、パスタに入る前に出てきた小さなスープ。鮑のスライスと鮑の肝が入った、ポルチーニのスープです。(写真) これも抜群! シェフは香草の使い方が本当にお上手ですね。
パスタは、スパゲティとラビオリの2種。そのあと、季節感たっぷりの、のどぐろ・蛤・白アスパラのココット焼きをいただいたら、いよいよメインです。あ、その前にレモンのシャーベットをいただきましたね。

肉! お皿が石焼のように熱せられています。自分の好きな焼き加減まで、火を通すことができます。お肉の色が・・・・ 食欲をそそります! あ、この写真だけフラッシュたいたの。

ズッキーニのココットが付け合せ。
一緒にいただいたのは、イタリアのソーヴィニョン・ブラン。写真が暗くてわかりにくいですが、素敵なラベルのボトル。

柑橘やハーブ系の香りの奥に、白い花や蜜を思わせる香りが潜んでいて、とてもエレガント。酸味がきりっと効いた、暑い夏の日にぴったりのワインでした。
ドルチェは、モモのコンポートをいただきました。やさしくて上品な味。

そしてハーブティ。ポットででてきます。かわいらしいシュガーや、ビスコッティが入れられた容器など、いろんな工夫がなされていますね。


お料理の説明はこちらが詳しいなあ。
B食店情報
・店名 : アロマフレスカ(あろまふれすか)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都港区南麻布1-7-31
・TEL : 03-5439-4110
・URL : http://gourmet.livedoor.com/item/200/i25552766/
・営業時間 : 17:30?翌?2:30(日祝は14:30?22:00)
・定休日 : 月休
・最寄り駅 : 麻布十番
・キーワード : 洗練のイタリア料理/気持ちのいい空間/過不足のないサービス
・友人・同僚
B食店ページへ

2005年6月29日(水曜日)
   
サンルイ島。ピースでいろいろ買ってみました。で、今日はバナナ♪
これはちょっと乾燥させてあるのかな? 甘みと酸味が感じられます。タルト生地は、アーモンドとココナッツも入っているのかな・・・・ 食感はかなり好みです。
(スイーツのことってよくわからないので、見当違いかも 汗 汗

しっかり食べて、しっかりエネルギーになるって感じ。よぉし、今日も一日張り切っていこう♪
B食店情報
・店名 : サンルイ島(さんるいとう)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 神奈川県三浦郡葉山町一色685ー4
・TEL : 0468-75-8715
・URL : http://www.jalan.net/kanko/SPT_168168.html
・営業時間 : 9:30?21:00(イートインは20:00LO)
・定休日 : 無休
・キーワード : さくらんぼのクラフティ/焼菓子/ケーキもいろいろ
・友人・同僚
B食店ページへ

   
開けるときに、ヨーグルトを飛び散らかしてしまったけど(涙)
どうしたら、爆発させずに開けることができるのかなあ? コツをご存知の方、ぜひ教えてください!

中には、ちえぼさんがおっしゃるとおり、びわがごろりん。あれ、私のにはぴったり2個しか入ってなかったような気が 涙
原材料として、乳・びわ果肉 と続くところもさすがです。

しかし、「果実の皮やスジ、種が残っていることがあります。のどに詰まらせないようにご注意ください。」って・・・・ びわの種が残ってたら危ないよね。さすがにそんなことはないだろうけど・・・・ PL法も大変だなあ。


ちなみにこちらは、106Kcal。まあまあかな。
2005年6月28日(火曜日)
[ 23:58 ] [ ビール ]
   
いやあ、今日は低気圧がきていたせい(ほんとか?)か、大きなプレゼンが終わったせいか、まあもろもろの理由で飲みたかったわけです。(理由がなくても飲んでるだろっていうつっこみはなしね ハート

でも出張準備に意外と手間取って、気がつくと8時。誰かを誘って飲みに行くにも中途半端だし、家までおなかを空かせて戻るのも辛いし・・・ ということで、ひとり飲み(&食事)を敢行しました。(って言うほどのものでもありませんけどね 笑)

ハイネケン・プレミアム。うん? 普通のハイネケンと違うのかな? 細かいことはいいや。中ジョッキでね。

おお、なんだかまろやかな気がします。

ドライカレーと一緒に。

いやあ、熱々だし、結構塩辛いし、Hotな辛さも程ほどで・・・・ ビールが進むお味でした。ハイネケンのマイルドさに、舌が癒されます。

はぁっー、ほぉっ。はぁっー、ほぉっ。

あっという間におなかいっぱい。ごちそうさまでしたぁ。
   
[関連したBlog]
いつもはホールで購入するのですが、今週出張に出かけるのと、暑さが厳しくなってきたので、ピースで買ってきました。

やっぱりおいしい♪ いってきま〜す
B食店情報
・店名 : サンルイ島(さんるいとう)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 神奈川県三浦郡葉山町一色685ー4
・TEL : 0468-75-8715
・URL : http://www.jalan.net/kanko/SPT_168168.html
・営業時間 : 9:30?21:00(イートインは20:00LO)
・定休日 : 無休
・キーワード : さくらんぼのクラフティ/焼菓子/ケーキもいろいろ
・友人・同僚
B食店ページへ

2005年6月27日(月曜日)
   
うふふふ ハート

きのうGetした、サンルイ島のタルトフィーグ。
途中で倒れるのを予期してか、はじめから横になってたけど・・・
立ててみるとこんな感じ。

イチジク、ねっとりうま〜。
そして間にはさんである生クリームが軽くて上品で、感激!
ソフトクリームをいただいているみたい。(ちっとも説明になっていません)

スポンジと、下のタルト生地・・・ いろんな食感が楽しめます。


これで今日もお仕事がんばれそう! 行ってきます!
B食店情報
・店名 : サンルイ島(さんるいとう)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 神奈川県三浦郡葉山町一色685ー4
・TEL : 0468-75-8715
・URL : http://www.jalan.net/kanko/SPT_168168.html
・営業時間 : 9:30?21:00(イートインは20:00LO)
・定休日 : 無休
・キーワード : さくらんぼのクラフティ/焼菓子/ケーキもいろいろ
・友人・同僚
B食店ページへ

[ 00:10 ] [ 見つけた! ]
   
[シェルさんの火鍋の記事を見て]、この間うかがった、妖しいお店のメニューを思い出しました。

クリックしてみてみてね。

それにしても、こんなに並んでいたら、何を頼んでいいかわからないよお。

中国でいただいたときは、じゃがいもが意外といけました。そういえばチゲ鍋でもじゃがいも入れたりするものね。しかし、じゃがいも=土豆とは!
2005年6月26日(日曜日)
[ 22:59 ] [ おいしい食べ物 ]
   
[marikoさんのBlog]を見ていたら、天ぷらが食べたくなってきました。ところが、本日のキックのクラスは代講のインストラクターで、いつもの3倍くらいきつかった。完全に消耗状態。

これは、コースでいただくのは無理。ということで、お好み天ぷらに。天ぷら屋さんでしっかりいただこうと思うと、コースにするのが絶対リーズナブルだけど、おいしいものをちょっとだけ、というときはお好みに。これ、最近知りました

ふっふっふっ。最初にオーダーしたのは「あわび」。今が旬だそうです。コースの後に追加注文するのはちょっと躊躇するけど、今日はおいしいものを「ちょっとだけ」だから、堂々と!(笑)

むちむちな食感がたまりません。
続いては稚鮎。鮎って、天ぷらでいただくのが一番おいしい気がする。苔の香りと爽やかな苦味を持つはらわたの部分が、外に流れ出さずにしっかり閉じ込められています。
さらにメゴチもね。これはお決まりでしょう。(私、海老はなくてもいいの)

あれ? marikoさんの記事は野菜尽くし(+海老、卵)だったはず。私ったら、魚ばっかり・・・ まあ、トレーニングの後は良質のタンパク質が必要だものね。(こればっかり)

では、そろそろ野菜に。オクラ。天ぷらでいただくネバネバの感じもいいなあ。
最後は丸十で〆。ほんとはビールと一緒にいただきたいのだけど・・・ こちらのお店に置いてあるビールは好みではないので。(ほんとに喉を通らないのです)

マコン・ビラージュ(白ワイン)と一緒にいただきました。
茗荷とか、生姜とかもおいしそうだったけど・・・

5品で3700円。まあ、鮑も入ってるからね。



・・・・炭水化物をいただかなかったせいか、今ごろ(0時前)になっておなかがすいてきました。しくしく。B食巡回するともっとおなか空いちゃうだろうし。もう寝ちゃおうかな(涙)
2005年6月25日(土曜日)
[ 23:55 ] [ おうちごはん ]
   
[関連したBlog]
星山さんのキムチ、今日までじっくり熟成させておりました。冷蔵庫でね。かなり酸味も出てきていい感じ。これで、キムチチャーハンのリベンジです。

その前に、まずは前菜ね。シャブリとあわせて(ってあってないじゃん)
ペッパーチーズ、茄子の中華風、唐がらしの山椒炒め煮 ってなとこです。
このペッパーチーズも賞味期限ギリギリで安くなっていたのを買って来たもの。すでに賞味期限(6月6日)はきれておりますが、熟成が進んでますますおいしくなっています。

基本的に、発酵食品は表示されている賞味期限より2週間ぐらいたった頃が食べごろ!って思ってます。(ものによりますから、おなか壊しても責任はとりませんよ!)
主菜は、カサゴのアクアパッツァ風。鍋が小さくて、ひっくり返すときに皮がめくれて醜くなってしまいました(涙)

ケイパーとドライトマトを大量に投入するのが決めてです。オリーブもね。ちょっと煮すぎましたが、なかなか美味に仕上がりました!
さて、キムチチャーハンです。ひとむさんが教えてくださったように、キムチの汁にご飯をつけておきました。

今日は焼き豚も入っていて、ベジタリアンではありません。えごまの葉っぱが安売りされていたので、大量にふりかけてみました。味は豆板醤で調整。

ほっほ〜。かなりイメージに近いものが出来ました。「すっぱーい、からーい」です。

今日も真夏日。昼からスパイスたっぷりの一日でした。
(おまけ)

みずさわさんpekoさんも記事を書いていらっしゃいましたが、ようやくハーゲンダッツのマンゴーココナッツとチャイを入手しました。

お昼にココナッツアイスを食べたので、夜のデザートは「チャイ」に。ほんの一口いただいただけですが、これもスパイスのおかげで口の中がサッパリ。
   
来週は、上海からそのままバンコクに飛びます。

ということで、昨日の上海に引き続き、今日はバンコクの予習をば。

駒澤大学の「ピキヌー」です。

写真は「ピキヌー」の店内のランプ。地球儀をかねています。コレって意外と便利かも??? 上海からバンコク、やじるしをつけてみました(笑)
いただいたのは、ココナッツ入りのグリーンカレー(右)と、ココナッツなしのカントリーカレー(左)です。カントリーカレーは唐辛子4つ表示だったけど、ちょろいもん。本場イサン料理の辛さに比べれば・・・
ほとんどスープカレー(といってもいただいたことはありませんが)のような、ゆる〜いカレーです。塩味もそれほど強くないので、残ったらそのままスープのようにいただけちゃいました。
プーケットビールと一緒にね。なんだかリゾート気分です。津波からの復興は順調なのかしら?
そして、これが初ドリアン。

右側がドリアンのアイスです。
匂いはなく、ちょっとイモっぽい、味はマクワウリに似た感じ。本物のドリアンってこんな感じなのでしょうか?

左のココナッツアイスは、果肉のシャキシャキ感もあって、かなり好みでした。

しかし、これはあんまり予習にならなかったかも 汗

たあぼうさんのBlogでも紹介されていますね。
B食店情報
・店名 : ピキヌー(ぴきぬー)
・ジャンル : カレー
・住所 : 東京都世田谷区駒沢1-4-10
・TEL : 03-3422-7702
・URL : http://www.pknoo.com/
・営業時間 : 11:30?16:00/18:00?21:00頃(日曜は12:00?)
・定休日 : 水休
・最寄り駅 : 駒沢大学
・キーワード : タイカレー/スパイスたっぷり
・友人・同僚
B食店ページへ

[ 23:04 ] [ ノンジャンル ]
   
[みずさわさんの記事にあった]インファナル・アフェア機∈Fテレビでやっていました。

もともと公開されたときから興味があったのだけど、なかなか映画館に行くチャンスがなく、またレンタルってなぜか好きではないため、今の今まで見ていなかったのです。

いやあ、やっぱりよかった。香港映画のゴッドファーザーといわれているだけある(笑) これは兇鉢靴盡なきゃね。っていつになることやら。

そして、私、トニーレオンがすごく好きって、気がついてしまった。
(「恋する惑星」や「ブエノスアイレス」でもやられてたんだけどね)
これは、2046も見なきゃならない?!
[ 14:55 ] [ ノンジャンル ]
   
フランス在住の友人からの悲しいお知らせです。

無農薬農法のピノ・ノワールの苗木が、書類上のミスもあったとのことですが、ロワール地域での植樹を却下され、苗木はすべて焼却処分と決まったそうです。

20000本の罪のない赤ちゃんの苗木が、100名程の醸造家の前で燃やされていった様子を写真でお知らせいただきました。
詳しい事情はわかりませんが、あんまり悲しいことなので記事にさせていただきました。

ビオ・ディナミを追求しようとすると、いろんな障害が立ちふさがってくるようですが、この事件にめげず、がんばっていってほしいと思います。もちろん、彼女はこんなことでへこたれるような人ではありませんけどね。

フレー、フレー 順子!
[ 10:37 ] [ ノンジャンル ]
   
[カスタマイズしていただいたデザインテンプレート]
本日未明、ちょっと格闘しながらアップいたしました。

最後までわがままを聞いてくださった、takkyさん、いっちーさん、ありがとうございました。このデザインのイメージにふさわしい、たおやかな女性になるよう精進いたします(笑)

同時に変更したプロフィール写真は、昨日の秘密の会合で撮影したもの。記事は・・・おいおいアップいたします。
2005年6月24日(金曜日)
[ 23:55 ] [ おいしい食べ物 ]
   
来週はまた出張です。

その予習に、上海料理を食べにいってきました。秘密の会合です。場所も秘密です(笑)

こんな路地を入っていきます。
こんな二人連れが、お出迎えしてくれます。

(はいはい、現在公開中のプロフィール写真は、こちらのお店で撮影したものです)
前菜のくらげと、豆苗の炒め物です。

後ろにちょっぴり見えているのは、稀少な紹興酒。このお店をご紹介くださったすてきなおじさまが、上海で買ってきてくださったもの。

以前にいただいた15年ものと比べても、ねっとり、まろやか。ほとんど黒蜜のような味わいです。こんなに濃厚な紹興酒をいただいたのははじめてです! ごちそうさまでした。
是非注文してほしいのが、はまぐり。左に見えている蒸しパンを、汁に浸していただくのがまたおいしい。これは ビールが進みます(笑)
怪しい中国語を操る、妖しい集団でした。もっとも、大半のお客さんは、怪しい感じでした(笑)。早い時間だったせいもあり、意外と若い女の子たちが盛り上がっていたりして・・・ ちなみに、2階に上がる階段が急なためか、お店にいる間に二人、階段から落ちるのを目撃しました。皆さんも注意しましょう!

これは、マダムのサービス。どうしてこんなにきれいな色に仕上がるのかしら・・・ このほかもちろん小龍包もいただきましたし、メニューにないものもつくってもらったり。

さあ、これで予習はバッチリでしょうか?
次回の秘密の会合は上海で開催と決定し、あとはみなさんそれぞれ夜の巷に消えていきましたとさ。(←嘘です)
   
蒸し暑い一日でした。朝から汗だく。

こんな日はアイスクリームを食べたいけど、それだけでは口の中が甘甘になっちゃう。・・・ということで、「カフェラテにアイスのトッピング」にチャレンジ。

スイスチョコレートのコクのある甘みと、ちょっと融けてシャリシャリになった冷たい感触・・・ 甘くなった口の中をサッパリさせる、ガムシロなし・コーヒー感十分なカフェラテ・・・

このコンビネーションはいけますねえ。いままで試さなかったのが悔しいくらい。

アイスのトッピングは+100円。どのドリンクにも、ホットにだってトッピングOKだそうです。
2005年6月23日(木曜日)
   
[関連したBlog]
仕事がらみの食事で、はん亭に行きました。ず〜っと昔、根津のお店に行ったことはあるのですが・・・

編集長のBlogで予習していた通り、二串ずつ出てくるのを、程よいところでストップするシステム。

穴子の燻製の突き出しのあと、まずは谷中しょうがと海老の紫蘇巻き。

続いて、稚鮎と蚕豆です。鮎のエキスが油で揚げることで閉じ込められています。蚕豆は、大きさ順にくしに刺してあって、かっわいい〜
続いて、やわらか〜い羊とか、じゃがいもとか・・・・ 

すでにワインも進み、いただいたものも記録できなくなっております 汗 汗

本日、一番驚いたのがコレ! コーンです。香りがなんともいえない。丁寧に作られたコーンクリームに、コーンの粒々を追加して、衣をつけて揚げたもの。ブルゴーニュの白ワインとの相性もぴったり。
そうそう、こんなものもね。茗荷になにか詰め物がしてありますが・・・ すでに酔っ払っているのと、少しでも早く食べたいため、説明もうろ覚えです・・・
すでにおなかはいっぱいですが、関連したBlogにもあるように、フォアグラかぼちゃははずせませんね。

うしろにちょっぴり写っているのがキャベツ。八丁味噌をつけていただきます。串揚げは、醤油やソースもありますが、基本は全部塩でいただきました。何もつけなくても、繊細な味わいを楽しめますよ。
そしてデザート。

なんと、やわらか杏仁のまわりに、アイスワインでつくったジュレが! 杏仁は種の核を感じさせる、実態感のある濃厚なもの。ジュレは・・・・
うふふふふふ ハート

ごちそうさまでした! あ、ちゃんと仕事の話もしましたよ。
B食店情報
・店名 : はん亭神田店(はんていかんだてん)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 東京都千代田区神田須田町1-19
・TEL : 03-3254-2638
・営業時間 : 17:00?22:00
・定休日 : 土・日・祝休
・最寄り駅 : 淡路町/小川町/神田
・キーワード : 串揚げ
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ