記事
[ 総記事数:2369件 ] [ RSS2.0 ]
2006年6月15日(木曜日)
   
[関連したBlog]
今日松屋銀座に出店していた「小川軒」を発見!
レーズンウィッチGET!同封されていた紙にはレイズン・ウイッチと書いてある(^^;
夕食後のまったりタイムでウフフ〜
普段はなかなかそんな時間とれないけど、無理やり作ちゃった(^^;

横からの図

大きなレーズンがうかがえる(@@)

クッキー生地はサックリ!
レーズンは洋酒のをたっぷり含んでプックリ♪
クリームは甘さ控えめ

バラバラで(分解しちゃった)食べてもとっても美味しい!

せっかくならと・・・

ラムと合わせてみたけど
一口ストレートで飲んだらくしゃみが「クシュン!」

ちょっとお酒が勝ってしまうわ・・・

ほうじ茶の中にラム酒を入れたら

う〜ん(^^)なかなかgood♪

レーズンウィッチの味がしっかり味わえ、いい感じでした キラキラ
B食店情報
・店名 : 小川軒 新橋店(おがわけん しんばしてん)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 東京都港区新橋2-20-15
・TEL : 03-3571-7500
・URL : http://www.ogawaken.co.jp/index.html
・営業時間 : 9:30?18:00(土曜日は?17:00)
・定休日 : 日曜・祝日
・キーワード : レーズンウィッチならコレだ!
B食店ページへ

[ 10:00 ] [ ☆レシピ☆ ]
   
オープンラウンジ☆スイーツ同好会☆にてリキュールを使った簡単デザートを3回にわたってご紹介いたします♪
まず第1弾はオレンジのリキュール「コアントロー」を使った
「ふんわり〜ブラマンジェ」
(材料)
・牛乳・・・100cc
・砂糖・・・30g
・板ゼラチン・・・5g(→5分程度冷水でふやかしておく)
・生クリーム・・・200cc(→7分立て、ゆるく角が立ちおじぎする程度)
・コアントロー・・・大さじ1杯

※生クリームは動物性を使用、その方がおいしく作れます。
※板ゼラチンがない場合は粉ゼラチンを代用、しめらせる時は箱の裏などに明記されている量の水の中にゼラチンを振り入れて下さい。(この場合ゼラチン5gに対し水大さじ2杯)

(作り方)
,鍋に牛乳+お砂糖を入れ火にかける。沸騰直前で火を止める。

↓,砲佞笋した板ゼラチンを加え溶かし、ボールにあける。

J未離棔璽襪棒献リームを7分立てに泡立ておく。

き△縫灰▲鵐肇蹇爾魏辰─▲棔璽襪鯢洪紊謀てながらとろみをつける。
(目安は生クリームくらいゆるいとろみ)
※急に固まってくるので様子をみながら。

ダ献リームを3回に分け、い忘ぜ込んでいく。
(生クリームが馴染めばいいので、あまり混ぜすぎないように。)

Εラスの器やココット型に入れ、冷蔵庫で1−2時間冷やし固める。

Ьりつけはオレンジをカットし、コアントローと和えて上にのせたり、オレンジソースやミントの葉をお好みでアレンジすればOK!

「ふんわり〜ブラマンジェ」コアントローを少し加えるだけで本格的な味に♪是非お試し下さい。

コアントローは50mlのミニサイズもありますよ♪

[ 10:00 ] [ ☆レシピ☆ ]
   
オレンジのリキュール”コアントロー”はこんなミニサイズもあります。

左は350ml 右は50ml

私は350mlかもう1つ上の大きいものを買いますが
使いきれるか心配という方は50mlミニボトルがオススメですね!

お菓子だけではなくお洒落なカクテルも作りたいわ〜という方は
350mlサイズ以上がいいかも(^^;

オレンジの香りが爽やかで美味しいですよ キラキラ