記事
[ 総記事数:859件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年5月29日(木曜日)
[ 02:39 ] [ 自作料理 ]
   
■ごった煮 ベジ カレー■

【材料】
カブ、カブの茎、カブの葉、ナス、ピーマン、タマネギ、トマト、ヨーグルト、ショウガ、ニンニク、水、油、塩

【スパイス】
適当…

 

毎回ブログに載せる時は自分の中でちゃんと料理をした時だけと決めてたけど、今回は特別に…しかもネタバレ?基本的に各国料理の枠を越えて適当にアレンジして毎日スパイス中心で料理をしている。そこで今回はスーパーに行ったら安い品が多くて、しかもポイント5倍!一人暮らしには多すぎるほどの衝動買い。もちろんレシピなんてないから味見をして考えながら実験的に作る。まあ、これがまた楽しいんだけどね!


ネタバレ?…

 

実は毎回料理をタッパーに詰めて職場にお弁当として持って行ってるのを写真に収めていた事。だって近くに同じような料理を出すお店もないし、自分で作った方が確実に美味しいから!その前に職場でカレーを毎回持って行ってるのをどう思われてるかわからないけど…
2008年5月22日(木曜日)
[ 03:22 ] [ 自作料理 ]
   
■ダール チキン カレー(Dal Chicken Curry)■

【材料】
鶏モモ肉、豆(チャナ、トゥール、ムング)、タマネギ、トマト、レモン汁、ショウガ、ニンニク、水、油、塩

【スパイス】
《ホール》…シナモン、ベイリーフ、赤唐辛子
《パウダー》…クミン、ターメリック、コリアンダー、カイエン・ペッパー、ブラック・ペッパー、ガラムマサラ


冷蔵庫を見ると消費期限ギリギリの鶏肉が!でも豆も食べたい…という事で一緒に料理が出来る、ダール チキン カレーを作った。どの豆にしようか悩んでいたけど、今回は3種類を選んでみた。まあ、いつも豆を選ぶ時は気分で分量も決めてるんだけどね。それにしてもやっぱり豆はコクがあって美味い!



豆3種類をターメリックを少々入れて柔らかくなるまで煮る(灰汁が出たら軽く取る程度でよい)
鶏肉を、レモン汁、ガラムマサラ、カイエン・ペッパー、塩、で1時間ほどマリネする
温めた油に、シナモン、ベイリーフ、赤唐辛子、を入れ香りを移したら、タマネギが色付くまで炒め、更にショウガ、ニンニクを炒め、クミン、ターメリック、コリアンダー、カイエン・ペッパー、ブラック・ペッパーを入れる
スパイスとタマネギを馴染ませ、トマトを入れ煮崩れしたら、マリネしておいた鶏肉の表面が色付くまで炒める
炒めた鶏肉とタマネギを別で煮ていた豆の鍋に入れる
水を足して肉が柔らかくなるまで煮込む
出来上がり!

 

2008年5月20日(火曜日)
[ 03:26 ] [ 自作料理 ]
   
■ポーク ビンダルー カレー(Pork Vindaloo Curry)■

【材料】
豚肉、ワインビネガー、タマネギ、トマト、ショウガ、ニンニク、水、油、塩、砂糖

【スパイス】
《ホール》…赤唐辛子、カルダモン、クローブ、ベイリーフ、ブラックペッパー
《パウダー》…ターメリック、カイエン・ペッパー、コリアンダー、ガラムマサラ


何となく酸っぱいカレーが食べたいと思ったから、ポーク ビンダルー カレーを作った。しかも手抜き…。本当ならビンダルー用にマサラを調合するんだけど、その肝心なマサラは以前使い切ってしまいなくなっていた。まあ、味は落ちるけど自分が食べる分だし、作れない事もないからどうにでもなるんだけどねw


豚肉をワインビネガー、ショウガ、ニンニク、ガラムマサラ、カイエンペッパー、塩で1時間マリネする
熱した鍋に油をひいて赤唐辛子、カルダモン、クローブ、ベイリーフ、ブラックペッパーを入れ香りを移したらスパイスを取り出してペーストにしたタマネギを炒め、ターメリックとコリアンダーを入れ炒める
スパイスが馴染んだらペーストにしたトマトを入れ炒める
全体が馴染んで油が軽く浮き上がったらマリネしておいた豚肉を入れ炒める
豚肉に火が通ったら水を入れ肉が柔らかくなるまで煮込み、塩と砂糖で味を調整する
出来上がり!

 

2008年5月19日(月曜日)
[ 03:01 ] [ 自作料理 ]
   
スーパーに行ったら雨の日割引で舞茸が安かったからキノコのカレーを作った。欧風カレーや和風カレーではキノコを使う事は普通かもしれないけど、何気にインドでもキノコカレーはある。今回はキノコの独特の香りと味を生かす為にスパイスをシンプルにして調理した。
まあまあ上手く作れたけど、ヨーグルトを溶かさないで入れたから少し塊が残ってしまったのと、タマネギが少し多かったのがミスかなと…


■マッシュルーム・カレー(mushroom curry)■

【材料】
舞茸、タマネギ、トマト、ヨーグルト、ショウガ、ニンニク、油、塩

【スパイス】
クミン・シード、赤唐辛子、ターメリック・パウダー、カイエン・ペッパー、コリアンダー・パウダー



油にクミンと赤唐辛子を入れ香りがうつったらタマネギが色付くまで炒め、ショウガとニンニクを追加して軽く炒め、更にターメリック・パウダー、カイエン・ペッパー、コリアンダー・パウダーを入れ炒める
スパイスが馴染んだらトマトを入れ荷崩れするまで炒めたらヨーグルトを入れ軽く煮る
ヨーグルトが馴染んだらキノコを入れ炒め煮する
更に蓋をして少し蒸し煮して…
出来上がり!

 

2008年5月17日(土曜日)
   
良く食材を調達しに行くお店の一つ『Nasco Telecom』に行った。初めて行った人は驚くかもしれないが、ここのお店はインド・ケララ州出身のムスリム(イスラム教徒)の人達が経営していて、日本ではなかなか見られない全身白装束でヒゲを生やしたムスリムの格好をしている人達がいる。店名の通り主に電話のプリペイドカードを販売しているけど、スパイスやハラールフードも置いてある。最近はアフリカ系のお客さんが増えてるみたいで食材は少しアフリカ物に力を入れてるようだ。
ちなみに本目的で調達しようとした食材はマスールダールという豆だったけど、今回はたまたま1個しか残ってなかったココナッツ・サンボール(Coconut Sambol)が目に入ったから買ってみた。味は思った以上にモルディブ・フィッシュが効いているけど、ココナッツの味も楽しめて、しかもカレーリーフも入っていていいかも!この手の瓶詰め物では当たりな方かなw

追記:挨拶はイスラムの言葉で「アッサラーム・アライクム(あなたに平安を)」と言うと「ワ・アライクム・ッサラーム(あなたにも平安を)」と返って来る。その他にケララ州のマラヤラム語で「サウッキュヤマー?(元気ですか?)」と言ってみると「サウッキュウム!(元気です!)」と返事が来る。ちなみにマラヤラム語で普通に挨拶をしたい時は「ナマスカーラム(こんにちは)」がベターかも?挨拶は大事だから♪


・店名 : Nasco Telecom(なすこ てれこむ)・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ・住所 : 東京都新宿区百人町2-9-3・TEL : 03-5337-2183・営業時間 : 11:00?・最寄り駅 : 新大久保・キーワード : ハラールフード
B食店情報
・店名 : Nasco Telecom(なすこ てれこむ)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 東京都新宿区百人町2-9-3
・TEL : 03-5337-2183
・営業時間 : 11:00?
・最寄り駅 : 新大久保
・キーワード : ハラールフード
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ