記事
[ 総記事数:859件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2005年9月29日(木曜日)
   
ワナッカン(こんにちわ : タミル語)
はい、いつもながらランチはムットです。
と言うか、たまに携帯にメールで今日のランチ情報が送られて来ます。
そんで、今日のランチメニューは、チキンカレー、ビーフカレー、小松菜のクートゥでした。
もちろん、注文したのは小松菜のクートゥ。
クートゥとは、豆と野菜などを一緒に煮込んだ南インド料理。
最近、ランチメニューにクートゥが定着しつつあるのがありがたい。
あと、昨日ゴパールさんが作った、チェティナドゥ料理を特別に頂いた。
チェティナドゥ料理とは、インド料理なんだけど、北インド料理や南インド料理とも違うジャンルの料理らしい。
名前や調理法は良くわからないが、説明ではスパイスなどをミキサーにかけてグレイビーを作って、タンドールで焼いたオクラと干し魚を一緒に炒め煮た料理だとか何とか言っていた。(確かw
味は結構辛く酸味が効いてて濃厚。
しかも、具は魚だった為、味や匂いがかなり魚魚魚って感じ。
と言う訳で、最近のランチはゴパールさんのお任せ料理が多い。
そんで、食後はタミル語で遊んでます。w

いんにっく までぃやーな さーぱーどぅ るしあいるく


?(チェティナドゥ料理) : 特注
干し魚とオクラの炒め煮
ランチセット
・小松菜のクートゥ(小松菜の豆煮)
・ライス
・サラダ
・チャイ


過去記事
パロータ編
カレー風サンバル?編
ドラムスティック編
B食店情報
・店名 : ムット(むっと)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都新宿区西新宿7-22-3
・TEL : 03-3363-2353
・URL : http://muthu.web.fc2.com/
・営業時間 : 11:00?15:00/17:00?22:00
・最寄り駅 : 新宿/西新宿/新大久保
・キーワード : 南インド料理/ミールス
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2005年9月21日(水曜日)
[ 23:16 ] [ 自作料理 ]
   
Chana Masala(Channa Masala)(チャナ マサラ)■
はい、毎週恒例のBARへ料理を提供する水曜日です。
今回は、インド料理でチャナ マサラでヒヨコ豆のカレーね。
最近、カレーを全然作ってなかったからちょっと不安気味で調理したけど、なんだかんだ言いながらも上手く出来てしまった。w
あと、トマト多めで仕上げにはレモンを搾ったから、酸味があってスッキリとした味わいにした。
それにしても、豆がホクホクで美味しかった。
だけど、本当はカスリ メティを入れたかったけど、家のストックが切れてるのを忘れてて入れれなかったのと、コリアンダーリーフを買い忘れたのが残念だった。
次回は、何を作ろうかなあ。
材料 : ヒヨコ豆(煮済み)、タマネギ、トマト、ニンニク、ショウガ、レモン汁、スパイス類、塩、etc
鍋にオイルを入れ温まったらホールスパイスを入れて香りを移す。
 ↓
タマネギを入れ薄茶色になるまで炒める。
 ↓
ニンニクとショウガを入れ炒める。
 ↓
トマトを入れて炒める。
 ↓
トマトが崩れてきたらスパイスと塩を入れて炒める。
 ↓
ヒヨコ豆とトマトとショウガを入れてかるく炒める。
 ↓
水を入れて煮込む。
 ↓
レモンを搾る。
 ↓
出来上がりー!
2005年9月14日(水曜日)
[ 23:48 ] [ 自作料理 ]
   
Hummus
はい、毎週恒例のBARへ料理を提供する水曜日です。
今回は、エジプト料理で前菜として食べたりする品を作りました。
ちなみに、この料理はエジプトに限らず中東圏などにもある料理です。
名前は色々あって、ハムス、ハンムス、フムス、フンムス、ホムス、ホンモス、などと呼ばれてます。
基本はヒヨコ豆をペーストにして、色々混ぜるだけの至ってシンプルな料理です。
味も少しアレンジしたり自分好みに調整が出来るので、初めて作っても上手くいくと思います。
まあ、この料理に成功も失敗もないと思うけどね。
あと、お酒の席と言う事を考慮して、オリーブオイルを少し多めに使いました。
材料 : ヒヨコ豆、オリーブオイル、ゴマペースト、ニンニク、レモン汁、スパイス類、塩、etc
ヒヨコ豆を柔らかくなるまで煮る。
 ↓
ヒヨコ豆をミキサーでペーストにする。
 ↓
残りの材料をヒヨコ豆のペーストと共にミキサーにかける。
 ↓
味を調整する。
 ↓
出来上がりー!
   
新店オープンとの噂を聞き付けて来たのは、新宿区職安通りハローワークの道路を挟んだ所にある『falafel organics』と言う、ファラフェル バーガーのお店。
まあね、通常500円だけど、オープン3日間は300円だから最終日の3日目に行ったのね。
この店の特徴は名前の如く、野菜は無農薬で天然酵母で作られたピタパン、さらに動物性の原料は使用してないらしい。
そんで店員さん曰く、今現在はテイクアウト専門だけど、後々はファラフェル バーガー以外にも料理を作って、しかも店内で食事を出来るようにするとか。
オーガニック系料理は個人的に好きなので、これからどんな展開をするのか楽しみ。
ヒヨコ豆のペーストをボール型にして揚げたコロッケが3個入ってる。
あと、キャベツ、トマト、キュウリ。
ソースは、胡麻ペースト、ケチャップ。
B食店情報
・店名 : falafel organics(ふぁらふぇる おーがにっくす)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都新宿区百人町1-5-1 Neked Loft 内
・TEL : 03-3205-1556
・営業時間 : 12:00?17:00
・最寄り駅 : 新宿/西武新宿/新大久保
・キーワード : オーガニック料理
B食店ページへ

2005年9月3日(土曜日)
[ 23:42 ] [ 出張料理 ]
   
カレー出張たまにやってます。w
昼に群馬県でパキスタン料理を食べたにもかかわらず、帰ってきてすぐ川崎市の友人宅へカレー出張です。
集まった人数は、7人。
そんで、作ったのはチキンカレーと、惣菜物でジャガイモとニガウリのカロンジ炒め。
カレーは出来としては、まあまあ良かったけど納得がいかなかった。
それに、惣菜物はグリーンチリを入れ忘れるという重大なミス。
急いで作っちゃダメだね。
出張用スパイスボックス。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ