記事
[ 総記事数:859件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2005年8月31日(水曜日)
[ 21:27 ] [ 自作料理 ]
   
Baigan Bharta■ (1)
毎週水曜日はBARに料理を提供する日なのです。
それで作ったのは以前にも作った、Baigan Bharta。
でも今回は米茄子が売ってなかったから普通のナスを使って、さらに少しレシピを変えて作ってみたが、事件が起きた!!
順調に作っていたのだけど、、、な、なんとグリーンチリの分量を間違えて、とてつもなく辛くしてしまった。。。
まあ、食べられない辛さじゃないけど、少し胸焼けが。
応急処置でヨーグルトとかを入れれば良かった。
そんでBARに持ってったら「辛いけどマヨネーズを入れたらマイルドになって美味しくなるんじゃない?」との事でマヨネーズ投入。
ん〜、ん〜、まあまあ、いいんじゃないかなと。
んで、これを野菜スティックに付けて食べたら案外とイケたのでした。w
材料 : ナス、タマネギ、トマト、ショウガ、グリーンチリ、スパイス類、etc
スパイス類を入れてタマネギを炒める。
 ↓
オイルでしんなりしてきたら、ショウガ、グリーンチリを加えて炒める。
 ↓
少しタマネギの色が変わって来たら、トマト、スパイス類、塩を加えて炒める。
 ↓
トマトが崩れたらペーストにしたナスを入れる。
 ↓
さらに炒め続けて少し水分を飛ばす。
 ↓
出来上がりー!
2005年8月27日(土曜日)
   
ワナッカン(こんにちわ : タミル語)
また、行き付けのお店で賄いと言うか、試しに作った物を頂いた。
今回は、パロータ。
最近、ムットでは仕事を辞めて近々インドに帰るかもしれないと言う、ゴパールさんが毎日手伝いに来ている。
そのゴパールさんは料理好きのコック。
でも、ムトゥさんのお店なので、ただただ手伝うだけ。
しかし、ムトゥさんが休憩前に用事があって外出する時があった。
とその時、ゴパールさんと日本人店員と3人で喋ってたら、日本人店員が「パロタの作り方を教えて欲しい」と言ったら、ゴパールさんは厨房に入って作り始めた。
ちなみに、コバールさんの作り方は、棒を使わずパン生地を机に叩きながらピザ生地を作るときのようにして長方形に薄く伸ばして巻いて棒状になった生地をトグロ状に巻いて薄く潰す。
これの片面にマサラなどを塗って両面をカリカリになるまで交互に焼く。
スパイスの香りが食欲をそそし、クロワッサン?のように生地が層になっていて、カリカリのフワフワでいい感じ。


過去記事
カレー風サンバル?編
ドラムスティック編
B食店情報
・店名 : ムット(むっと)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都新宿区西新宿7-22-3
・TEL : 03-3363-2353
・URL : http://muthu.web.fc2.com/
・営業時間 : 11:00?15:00/17:00?22:00
・最寄り駅 : 新宿/西新宿/新大久保
・キーワード : 南インド料理/ミールス
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2005年8月25日(木曜日)
   
ワナッカン(こんにちわ : タミル語)
行き付けのお店で賄い料理を頂いた。
と言っても、たまに何も言わなくても色々食べさせてくれる。
今回は、カレー風サンバル?
サンバルとは南インドの料理で豆ベースの野菜スープと言った感じかな。
そんで、今回はムングダルを使用して味付けとかはサンバル寄りでカレー風味に作ったとの事。
それじゃあ、サンバルじゃないじゃん!と思ったけど、豆の風味や野菜の味がしっかり出ていて普通にイケる。
ちなみに、このサンバルはムトゥさんが作ったんじゃなくて、コバールさんが作った物。
具は、ジャガイモ、カリフラワー、ニンジン、グリーンピース、etc


過去記事
ドラムスティック編
B食店情報
・店名 : ムット(むっと)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都新宿区西新宿7-22-3
・TEL : 03-3363-2353
・URL : http://muthu.web.fc2.com/
・営業時間 : 11:00?15:00/17:00?22:00
・最寄り駅 : 新宿/西新宿/新大久保
・キーワード : 南インド料理/ミールス
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2005年8月22日(月曜日)
   
アッサラーム アライクム(こんにちわ : ウルドゥ語)
今回は溝の口のパキスタン・インド料理屋『INDUS(インダス)』へ。
そう、目的の品は予約制のランアリシャン!!
そのランアリシャンはスパイスの香りや味付けが濃厚で、パキスタン特有の味わいを感じる料理でした。
それに、ライタを付けて食べると味がマイルドになり、どんどんイケちゃう。
もちろん他の料理もパキスタンらしく、濃厚でしっかりとした味わいでした。
あと、キチリやカルドライスは色んな店で食べてるけど、この店のキチリとカルドライスは初めて食べる味でした。
この味もパキスタン寄りか?
元々インド料理は結構食べるんだけど、パキスタン料理はあまり食べない方なので、いい勉強にもなり満足でした。

ごちそうさまでした。


ランアリシャンは羊モモ肉をスパイスに漬け込んで肉を解して、さらにスパイスに漬け込んで、さらに肉を解して炒めて、さらにスパイスに漬け込むと言う、手間のかかる料理らしい。(確か?
マサラパパド
揚げ豆煎餅スパイスソースがけ
カチュンバー
レモンとブラックペッパーが効いたサラダ
イラニチキン
イラン風チキン煮込み
ライタ
ヨーグルトサラダ

ランアリアシャン
羊モモ肉のスパイス漬け炒め
チキンビリヤニ
チキン炊き込みご飯
チャパティ
全粒粉の薄焼きパン
マトンマサラ(特注)
羊肉カレー
キチリ
豆おかゆ
カルドライス
ヨーグルトライス
マンゴーピクルス
マンゴーの漬物
マサラチャイ
スパイスミルクティ
B食店情報
・店名 : インダス(いんだす)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 神奈川県川崎市高津区溝の口1-18-12 アーベイン溝の口2F
・TEL : 044-844-4059
・URL : http://members.at.infoseek.co.jp/MOO_kitchen/Indus_fan/indus_fan_newtop.htm
・営業時間 : 11:00?14:30/17:30?22:30
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 溝の口
・キーワード : パキスタン料理/インド料理
B食店ページへ

2005年8月20日(土曜日)
[ 23:33 ] [ 自作料理 ]
   
■Karela Pachadi■
最近ニガウリがマイブームと言うか、季節物の野菜を料理に使うのが一番!
今回は日本人には以外?な、ニガウリとヨーグルトとココナッツの組み合わせ。
何て言えばいいんだろ?
サラダ的な感覚なのかなあ?
あと、最後に熱したオイル(ギー)を投入して、ヨーグルトと混ざり合って穂のかにチーズ風味?と言うか濃厚になるみたいな。
まあ、食べてみないとわからないかもしれないけどね。w
それにしても、ニガウリの苦味と、トマトのサッパリとした酸味と、グリーンチリのスッキリとした辛味と、ココナッツの甘みと、ヨーグルトの濃厚さがたまらない一品だ。


ニガウリを塩水に浸して置く。
 ↓
ココナッツファイン(本当は生が良い)と、グリーンチリ、レモン汁、塩、と一緒に潰し擦り、ココナッツから油を出す。
 ↓

漬けて置いたニガウリの水を抜く。
 ↓
ココナッツの擦ったのと、ヨーグルト、トマト、を和える。
 ↓
オイル(ギー)を温め、レッドチリ、マスタードシード、カレーリーフを入れて、オイルに香りを移す。
 ↓
そのオイルを全て合えた物にかけて、さらに和える。
 ↓
出来上がりー!
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ