記事
[ 総記事数:8件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2006年5月21日(日曜日)
[ 15:42 ] [ ラーメン ]
   
土曜日の池袋、バンド練習前にお腹が空いたので、
ラーメンをいつものように物色していたら、
見かけないラーメン屋の看板が。

池袋西口、メトロポリタン口の路地裏にある
変わったラーメン屋、むてっぽう。
隣りがテレクラと、さすがに池袋はこんな場所が多いですな(^-^;)

自称新感覚のラーメン、と言う事でしたが
店の前に雑誌の切り抜きが2つほどあり
熱いラーメンとか変わったスープとか色々。
じゃ、どれだけ変わっているか、見てみようと入店。


店内に書いてある解説には、
オリジナル揚げ出し醤油ラーメンは
豚骨でも鶏ガラでもない大地のお肉と呼ばれる
豆腐、豆、揚げをふんだんに使ったスープで
今までにない深いコクのあるダシの効いた新感覚ラーメン…

ふ〜ん、なるほど。確かに変わってるな(笑)
テーブルによくある胡椒はここでは七味である。これも変わってる(爆死)。
看板を読んでるうちにラーメンが出てきた。

厨房は高い壁で仕切られている為に
作っている所は見れません。
新感覚ラーメンは企業秘密か(笑)
でも、自分達が食べるモノに何入れているか解らないのは良くないな、
企業秘密はイカン、と
しょうもないツッコミはいいとして(^-^;)
企業秘密なラーメンはとにかく熱い。
割りと濃厚で結構イケるかな。
味噌汁みたいにたまに揚げが浮かんでる。
ああ、薄味のあっさりした揚げの味噌汁を飲むとこんな感じかな。

煮卵はもっと熱い。しかも、かなりトロトロしている。
でも、これがまた美味い。

濃い口な醤油ラーメンとも取れるんだけど、
薄味の味噌汁とも言うべきところもあって
不思議なラーメンでした。

…よく考えたら、醤油も味噌も大元は
大豆から出来てるんでしたっけ。

2005年11月14日(月曜日)
[ 19:40 ] [ カライモノ ]
   
銀座プランタン向かいの銀座INZには
辛いベトナム料理が楽しめるお店、Bali-Hiがあります。
プランタンには石鍋シェフのベトナムアリスもありますし、
結構、銀座・有楽町にはエスニック系が多いですね。

ベトナム料理のみならず、トムヤムクンや空心菜など、
タイ料理もあります。

今回はこのBali-Hiでベトナム風生春巻き(写真上) 、

空心菜の炒めモノ、鶏竜田揚げ(写真中)
ナシゴレン(写真下)に
Dessertにはバナナケーキをオーダー。
(スミマセン、食べる前とは言え、ナシゴレンはかき混ぜた後に
取ったものでチョット、お恥ずかしい写真に・・・。)

結構、普通に辛い料理が多いですが、味はかなり行けます。
内装が凄くお洒落なので、客層もやはり、女性客が多いですね。
なので、僕がいったときには
合コンやデートで使っているお客さんもいました。


ちなみにBali-Hi情報はぐるなびでも見れます。
http://r.gnavi.co.jp/g293410

ランチもバイキングでおいしいです。
生春巻きは自分で作る方式で、ライスペーパーを水で 戻して、
具材をしいて巻き巻きします。
でも、お昼に沢山食べてしまうと午後から仕事できないので
ある種、禁断の誘惑と言うべきお勧めのランチスポットですよネ(笑)

[ 19:28 ] [ ラーメン ]
   
溜池と赤坂の中間、鴨ラーメンのある料亭、竹亭の近くです。
しかももうちょっと歩くと、赤坂ラーメンもあります。
赤坂初めての家系ラーメンというのが売り、らしいですね。

去年秋にオープンして、今でも結構お客さんが入ってますが、
確かに去年秋に初めて行って、
最初はしょっぱくて、ちょっとイケてなかったですが、
段々美味くなって来てます。
具も海苔、ほうれん草、ねぎと家系ならではの具が入ってます。
本家横浜の吉村家よりも味はマイルドですね。

キャベツがドカンと入ったキャベツラーメン、
カレー風味のラーメンと変わりモノもありますよ。
付け麺もあり、飲み終わった後は
ちゃんとスープ割りもしてくれます。

家系は結構美味しいかそうでないか
結構差があるのですが、
ここはもっともっと上に行けそうですね。
ちなみにご丁寧に山王流の食べ方マニュアルもありますが、
普通の家系の食べ方とは何処が違うのでしょうか?(爆死)


[ 19:12 ] [ ハンバーガー ]
   
国際フォーラム向かいの新東京ビルの1階にあります。
広尾のHomeWorksの分店です。
元々京橋に在ったのがここに来たそうです。
(間違ってたらスミマセン。)
メニューの看板が可愛い(笑)

http://www.homeworks-1.com/index.htm
http://www.homeworks-1.com/map-kyobashi.html

普段、ファーストフードのハンバーガーばかりだったので
たまにはちゃんとしたハンバーガーも、と
しっかり堪能致しました。
おやつじゃなく、ちゃんとした夕食で頂いちゃいました。

で、今回はアボガドバーガを頼んでみました。
写真ではちょっと解りづらいかもしれないですが、
大きいアボガドが中に入っています。
ボリュームも大きいです。
普通のハンバーガーより
パティも2、3倍近くはあるのではないでしょうか?
普通のハンバーガーは大体60gくらいなら
こちらは180gあったと思います。

ナイフとフォークで食べるよりは
ハンバーガーらしく手でしっかり持って食べるのが
やはり美味しいかなと思います。
持つ時のどっしりした感触が他のハンバーガーと違う事を
体験してみて欲しいですね。

ガブっと口に運ぶと焼きあがった後のふっくらしたバンズと
パティから沢山の肉汁がじわっと一気に口の中に広がります。
そして後からやってくるトマトの酸味、アボガドの
クリーミーなまろやかさが後味をすっきりに変えてくれます。

また、一緒にポテトもついてます。
これもちゃんと長く大きく、結構イケました。

・・・ちょっとビールが欲しかったところでしたが
1人だったのでお茶にしてみました。

[ 19:08 ] [ 定食 ]
   
近所、豪徳寺の定食(ラーメン)屋、車屋の焼豚定食です。
商店街を南下するとあります。

これは本当に美味い。
大抵、このお店に来るといつも頼むのがこの定食で
口に入れた途端、肉汁がじわーっと来て
濃厚な豚の旨みが口の中に広がります。
もうご飯も進みます。
そうそう、しょうが焼き定食も美味しいです。


でも、ここはいつも定食ばかりなので
ちゃんとラーメンも食べてみようかな。
こんな大きなチャーシューが入ったラーメンも気になりますよね。

でも、中華料理店の定食って凄く美味しくて
僕は好きですネ。

・・・ローカルすぎてスミマセン(^-^;)

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ