記事
[ 総記事数:146件 ] [ RSS2.0 ]
2006年12月31日(日曜日)
[ 23:56 ] [ 記憶の中の食事 ]
   
那覇空港の写真で尻切れとんぼになっていましたが、2006年10月、4度目の沖縄訪問で、ようやく念願の牧志公設市場のフードホールで食事が出来ました。下のフロアで食材を買って調理してもらうのですが、結構一匹一匹大物が多くて、それなりの人数がいないと食べられなかったのですね。
4人連れでしたが、伊勢エビファンがいて、まずは伊勢エビ3尾の刺身。
そのあとは、蟹のチリソースと、赤くて鯛にちょっと似た魚の甘酢あんかけでした。蟹は南方のものらしく、ちょっと大味だったかな。
10月の土曜日の昼時でしたが、ぎっしりと満席の大テーブル、隣に座った高校生のグループは、お小遣いの制約でしょうか、魚介類なしの食事のようだったので、それぞれお裾分けして、旅の食事を楽しみました。