記事
[ 総記事数:146件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2005年10月17日(月曜日)
[ 00:45 ] [ ノンジャンル ]
   
川越まつりといえば、山車の曳っかわせ。とくに日が暮れてからは曳き手も盛り上がってきて、何台もの山車が軒を接するようにしながら踊りとお囃子の競演が展開されます。
その脇では、お寺の境内にいまではなかなか見られない「見世物地獄」が出現です。「後継者難によりいまでは全国に2軒しか残っていない見世物小屋です」という呼び込みの声は、2軒というところが泣かせます。

夕食は、川越の老舗料亭山屋さんでいただきました。庭が立派なお屋敷を使った料亭で、格式は高いのですが、普段の夕ならば、何とかB食プラスαの値段で、結構なものが戴けます。
B食店情報
・店名 : 山屋(やまや)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 埼玉県川越市幸町11-2
・TEL : 049-224-0048
・URL : http://www.kawagoe.com/yamaya/
・最寄り駅 : 西武新宿線本川越・東武東上線川越市
・キーワード : 料亭/庭園/喫茶もあり
・デート
B食店ページへ

[ 00:02 ] [ 記憶の中の食事 ]
   
今日は川越のお祭りでした。小江戸のまちなみに出車がはえる、貫禄のお祭りでした。お土産に、地ビールを取りそろえて帰ってきました。
街頭に出ていた、オクトーバーフェスの生ビールもなかなか絶品でした。ああいうコクというか、味の濃さと深さがなかなかでした。
2005年10月14日(金曜日)
[ 00:29 ] [ ノンジャンル ]
   
連休から延期されていた娘の運動会がようやく終了。最終学年としてお疲れ様。というわけで、今夜のデザートはキハチのモンブランでした。
2005年10月11日(火曜日)
[ 23:43 ] [ 記憶の中の食事 ]
   
三輪のみむろのモナカです。ころ良い小ささで、後をひくところが巧いですね。控えめな甘さの餡もちょうど合っています。
ここは最中一本という、和菓子屋としてもちょっと珍しい存在なのですが、それだけのことはあるというべきでしょう。

今回はお土産にいただきましたが、自分で奈良に行った時には、大神神社の表参道にある喫茶に立ち寄って、抹茶とみむろのセットを頼みます。
B食店情報
・店名 : 白玉屋榮壽(しらたまやえいじゅ)
・ジャンル : スイーツ-和菓子
・住所 : 奈良県桜井市大字三輪497
・TEL : 0744-43-3668
・URL : http://www.begin.or.jp/mimuro/
・最寄り駅 : JR桜井線三輪
・キーワード : 和菓子/もなか/奈良
B食店ページへ

2005年10月9日(日曜日)
[ 23:30 ] [ 旅の食事 ]
   
今日は、折悪しく小雨のぱらつく中、所沢祭りが行われました。お隣の川越ほどの華々しさはありませんが、山車が13台練り歩くお祭りで、雨にもかかわらずかなりの人出がありました。

お祭りといえば、屋台で食べものを買って食べながらの見物というのが楽しみなものですが、所沢らしい食べものといえば、やっぱり焼きだんごでしょう。醤油味のだんごといえば、一般にみたらしだんごですが、所沢では醤油味の焼き餅と同じように醤油をつけてこんがりと焼いただんごが一般的です。さっぱりとして、なかなか良いものですよ。

所沢に来られた際はぜひ一度お試しを。
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ