記事
[ 総記事数:2723件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年9月18日(月曜日)
   
大粒でプリップリな生牡蠣を前に、ふとそんな名言?迷言?を思い出したw
城喜元@新橋にて

   
ココ最近、ネタケースに脂ノリノリな新秋刀魚が並ぶ機会が急上昇する中で
先日のデカイ甘海老もすかさずGetしてみたり、毎度この一皿でスタートの刺身三点盛からの
素揚げしたブリカマ、茄子、カボチャを甘辛く煮付けたブリカマ揚げ煮に
本体はモチロン、煮汁が絡んだ豆腐もタマラン!メバル煮付け
そして、タコの櫻煮と、「煮」系の料理3品に

スナック感覚でサクッと食べられる「ツブ貝海苔塩天」、脂の乗った「イワシ塩ソテー」
ド定番な「ほうれん草バジル炒め」と「焼」「揚」「炒」系料理も存分に堪能した他

「ナス豚みぞれポン酢」なる新顔も肴に
  
ひやおろしを中心に色々と新入荷中な写真の日本酒の他
同店の定番酒もキューッと一献!



2017年9月17日(日曜日)
   
@稲荷町「武乃蔵」にて

同店ランチでのステーキ系メニューが
「特製ニンニク醤油!」で「オススメ!」なステーキ丼 or 和風おろしステーキ定食の二択とあらば個人的にはモチロン前者をチョイス!w

。。。で、暫しの待ち時間の後に運ばれてきたコチラ
箸でも食べやすくカットされたミディアムレアなステーキが
鮮やかな断面を晒して丼飯の表面を覆うメインのステーキ丼に

出汁巻、ひじき煮、御新香物&味噌汁がセットの
ステーキ丼ランチ850円をガッツリ平らげ、ご馳走様!
   

武乃蔵居酒屋 / 稲荷町駅新御徒町駅田原町駅




   
@鶯谷「いちふく」にて
先日の大海老天丼に続いて、今回のチョイスは表題のコチラ
近所の「ほてい」のコッテコテな飴色に煮込まれた豚角煮とは対象的な色合いながら
トロッと柔らかで味も中までシミシミな豚角煮&サトイモ/大根の炊き合わせに
茶碗蒸し、もやしナムル、赤出汁、御新香、丼飯がセットで
豚角煮定食890円をガッツリ平らげ、ご馳走様!
2017年9月16日(土曜日)
[ 19:19 ] [ 板橋/新板橋 ]
   
先日のランチに続いて、今回は夜に再訪の「クルア チャオプラヤー」@板橋にて
まずは、流石にタムさんトコの逸品と比べちゃったりすると見劣りするものの
大振りなカイヨーマー(ピータン)がゴロゴロ入り、ガパオもしっかり香る
「辛口!」リクエストにもバッチリ応えてくれた一皿がこの価格なら充分及第点な
ピータンのバジル炒め680円こと「カイヨーマー・ガパオ」からの
「さっきのガパオより辛くして〜」とか軽口を叩いてたら、シェフの闘志に火をつけてしまったらしく
メチャ激辛仕様で登場のコチラw
肝心の青パパイヤの使用比率がもうチョイ高いとベターだけど、味付けはガッチリ本場味な
青パパイヤサラダ500円こと「ソムタム」と
いずれも手頃な価格設定の料理二品を肴に、ひたすらビールをグビグビッと!w

B食店情報
・店名 : クルアチャオプラヤ(くるあちゃおぷらや)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区板橋1-18-3
・TEL : ?
・営業時間 : ?
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 板橋
・キーワード : タイ料理
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   
ランチで「バインミーフォン」@大塚を目指していったら
いつの間にか看板が架け替えられ「Bánh chan」になってたベトナム料理の新店にて

   
特にランチセット的なものは無く
一応、単品メニューも何点か挙げられているものの
Bánh Mi、Bun、Comは、その内容を色々カスタマイズすることも出来るらしいメニューを眺め
パリッとサクッと自家製バゲットに、レバーパテ他いろいろな具材がサンドされた
レバーペーストバインミーに
ブンのほうはLet’sカスタマイズ!
といっても気になってたシマ腸焼きが17:00からのメニューとのことで
結局、ブン小盛(150g)250円に
いずれも4円/gの「つくね」と(豚の香草炭火焼的な)チャ・ヌオンを各50gづつ乗せた一杯を
甘辛酸っぱいつけ汁でスルスルッと平らげ、ご馳走様!

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ