記事
[ 総記事数:2607件 ] [ RSS2.0 ]
2017年4月9日(日曜日)
   
駅出て中山道沿いを数十メートル歩いた先、オリジン弁当の並びに
松屋フーズ系のカレー専門店として2016/12/27オープン!
朝10:00から深夜1:00まで営業中の「マイカリー食堂 板橋本町店」にて

店入ってすぐのタッチ式券売機で「ロースかつカレー500円」の食券を買い
「辛口!」コールとともにオーダー通した後、待つこと暫しでカウンター越しに手渡されたコチラ↓


(同じく松屋フーズ系のトンカツ店「松乃家」由来?)サイズもそこそこな揚げたてのカツが載り
周りを満たす「マイカリーオリジナルカレーソース」とやらの後味でバシッとニンニクを感じるのは
流石「松屋」の血統といった感じの一皿に

風味的にハバネロパウダーベースと思しきガチで辛口なホットスパイスを混ぜ込んでみたり
カツのほうにはソースをかけてみたりしつつガッツリ完食して、ご馳走様!

因みに
同じマイカリー食堂でも、すすきの店や三鷹店のメニューをみると
板橋本町店には無い「カシミールカレー」とかラインナップされてるのが気になるのと
そもそも松屋フーズ系ということであれば
牛丼「松屋」のほうで以前出してたグリーンカレーも是非メニューに加えて欲しいトコロ

マイカリー食堂 板橋本町店カレーライス / 板橋本町駅本蓮沼駅

   
最近、焼きとん食いたくなったら大抵ココに入り浸っているものの
毎度食べる串がほぼ固定化してるんで、なかなか新しい部位の写真が増えないw
「もつ焼き はる」@千石にて

フワフワな食感が面白いチレ(脾臓)に

プリッとコリっと小気味良い食感の「しきん(食道)」と

ジューシィな肉の旨味に加えて脂の甘味も楽しめる上ハツ(心臓)


そして、入店時に売り切れて無ければ、かなり高確率でオーダーしてる
ブレンズ(脳)・バター醤油&上タン(舌)と、表題の希少部位各種の他

コチラもたまにしか登場しない肉、軟骨、玉ねぎを叩いてまとめた「つくね」に



プリッと甘〜いレバ/表面パリッと肉厚なテッポウ/肉汁滴るハラミといった
定番のネタも含む焼きとん各種に加え

一見、フツーのモツ煮のところ
煮汁に紛れて細かく刻んだフレッシュチリのシャープな辛味が舌を刺す辛モツ煮込みとか

赤ワイン&デミソースベースで濃厚な味わいのスジ肉赤ワイン煮込み・バゲット添えととか
日替わりで登場の煮込み料理各種も肴に、キリンクラシックラガーをグビグビっと♪

   
新宿ゴールデン街・花園五番街に2016/11/16オープン!
ランチタイムのバーを間借りして12:00〜17:00迄営業中の「エピタフカレー」にて

ケララチキン/ポークビンダルー/メカジキのチェティナッド・フィッシュと
エリアも食材も様々に取り揃えられたToday’s Curryの中から
メカジキ使ったチェティナッド地方の魚レシピ「チェティナッド・フィッシュ」に
ゴア州レシピのポークビンダルーをチョイスで「2種あいがけ」をオーダー!

で、丁度ライス切れにより先客分含め新たに炊き直し中だった待ち時間も挟み
十数分程度で登場のコチラ
各種スパイスの風味の他、結構強めに効かせた酸味が特徴のポークビンダルーに

濃厚なスパイス使いの中、カレーリーフの風味爽やかなチェティナッド・フィッシュと
カレーの間を仕切るライスの上にはキャベツのポリヤル&パクチーもトッピングされた
2種あいがけプレートを美味しく完食して、ご馳走様!
   

エピタフカレーカレーライス / 新宿三丁目駅東新宿駅西武新宿駅