記事
[ 総記事数:2578件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年4月26日(水曜日)
[ 22:29 ] [ 大森 ]
   
JR大森駅を西口側に出て池上通り沿いを大井町方面へチョイと歩き
歩道脇の階段下った路地裏の飲み屋街、通称「地獄谷」の一角に
2017/3/23オープンの新店「Misakiya」にて

ハーブ香る特製ダレに漬け込んだチキンを紙に包んで揚げるレシピで
風味や旨味を閉じ込め柔らかジューシィに仕上げた「ペーパーチキン」に

甘口醤油「ケチャップマニス」orピーナッツベースの二種類から選べるソースは
ピリ辛仕立てなマニスソースをチョイスのビーフサテ&お通しの海老せんもパリポリ齧りつつ
プレモル樽生をグビグビッと♪。。。堪能した後
   
フードメニューの約半分のスペースを占めるワンタンミーも気になり
チャーシューワンタンミーをオーダー!

で、若干の待ち時間の後に運ばれてきたコチラ
甘辛なタレで和えた細縮れ麺と
香ばしく炙ったバラチャーシュー&具は少なめで皮の食感を愉しむタイプのワンタン
青菜、味玉(店主からサービス!)etc、諸々トッピングな一皿に

別添の青唐辛子酢漬をダバーっとぶっかけ、ガッツリ完食してご馳走様!

ミサキヤシンガポール料理 / 大森駅大森海岸駅




2017年4月24日(月曜日)
[ 00:01 ] [ 千葉県 ]
   
行徳駅出てすぐの大通りを外れ、周囲に広がる住宅街を10分ほど歩いた先に突然姿を現す
「Pakistani&Indian restaurant Tikka House」にて

(提供時点で既に骨から外れちゃってたもののw)
骨付き肉を様々なスパイスとともにじっくりコトコト長時間煮込んで仕上げる「ニハリ」が美味い♪


途中、柔らかく煮込まれた肉はモチロン、骨の中に僅かに残った髄もチュルッと堪能しつつ
濃厚なグレイビーにはナンの脇のレモンや別添のグリーンチリで辛味や酸味のアクセントを加え
ガッツリ完食したニハリ&ナンに
   
前菜のミニサラダ&食後のホットチャイも付いて
スペシャルメニュー「ニハリ」セットがジャスト1,000円!
   
因みに、同じくスペシャルメニューとして掲載のビリヤニは
近所のモスクに集団礼拝がある金曜のみマトン/他の日は基本的にチキンだそうで
マトンビリヤニが気になるけど、平日ランチで行徳は流石にハードルが高いなぁ。。。

ティッカハウスインドカレー / 行徳駅妙典駅
 

2017年4月23日(日曜日)
   
@新橋「城喜元」にて

まずはコチラ

同店の他のメニューと同様、ナカナカ圧巻のボリュームを誇るタケノコ土佐煮に

いずれも写真奥に霞んでしまってるけどサヨリ&初カツオと


そろそろメタボMAXな蛍烏賊はボイルも生(沖漬)も美味♪

そして、そんなメタボ蛍烏賊が揚がる富山湾で
ちょうど4月頃から漁期スタートの白海老唐揚もツマミつつ
  
毎度色々キューッと一献♪w

2017年4月22日(土曜日)
   
JR阿佐ヶ谷駅南口から「阿佐ヶ谷パールセンター」なるアーケード内をチョイと歩いた先
百均「キャンドゥ」脇の階段上った2Fに2017/4/5ニューオープン!
Nepali&Indian Restaurant SHIVA Diningにて

一種類選べるカレーでチョイスの
シャバシャバっとスープ状のグレイビーに骨付き羊肉がゴロゴロ入ったマトンカレーを筆頭に

ジンブー香るダル(豆スープ)、サグ・ブデコ(青菜炒め)
生姜、パクチーetcの風味を活かして爽やかに仕上げたゴルベラ・アチャール(トマトディップ)と
ティンブール(ネパール山椒)&ニンニクをガッチリ効かせたマトンチョイラ
そして、パパド(豆粉煎餅)、バート(ご飯/お代わり自由!)が盛り込まれた
ネパール定食「ダル・バート」が美味い♪

因みに
↑のワンプレートにミニサラダ&ソフトドリンクが付いてくるランチBセットは通常810円のところ
いまなら店頭入口脇に置いてある20%OFFクーポン(2017/5/5まで有効)適用⇒648円と
さらにオトクな割引価格で楽しめるのもウレシイトコロ
   

シバーダイニングネパール料理 / 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅



   
@稲荷町「台湾料理 圓山」にて

まずは同店の店名を冠するコチラ

店員のオススメに従い、卓上の具入り辣油をタップリぶちまけ
トッピングの焼豚、メンマ、青菜に丼の底のタレをグリングリン絡めて食べる「圓山伴麺」に


先日の魯肉飯の具 on the 醤油ラーメンといった感じで
パクチーの鮮烈な香りや肉餡の八角風味が程好くスープに馴染んだ台湾担仔麺と
普段は麺類単品でも充分事足りるんだが



ガッツリ行きたい時には
写真の雲呑魚蛋麺(ワンタンつみれ麺)をはじめ、数種類からチョイス可能な麺類に

コチラも写真の台湾牛スジ丼に魯肉飯etc、各種ミニ丼を組み合わせ自由な
麺類+ミニ丼セットもイイネ!

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ