記事
[ 総記事数:2642件 ] [ RSS2.0 ]
2017年3月12日(日曜日)
   
巣鴨駅北口から西友脇の小道をチョイと入った先
「ミクロコスモスミュージックスクール」の軒先を借りて
(不定休も多めながら)基本的には毎週日曜10:30から19:00まで営業中の
「Mughal Cafe(ムガルカフェ)」にて

店頭メニューからマトンビリヤニをオーダー!。。。するも
ビリヤニのマトンとチキンは隔週/今週はチキンとのことで
結局、チキンビリヤニをオーダー!

サービスしてくれた紙コップ入りの温かなチャイを飲みつつ
ちょうど揚げたてだというココナッツ唐揚げも追加購入して
若干の待ち時間の後にビリヤニGet♪

で、自宅のレンジでホカホカに温めなおしたコチラ
プラパックにギッシリ詰まったライスの上に巨大な骨付きチキンが鎮座する
パラッとスパイシーな仕上がりのチキンビリヤニに

ラップ&輪ゴムで蓋した紙コップで提供のライタをぶっかけつつ美味しく完食〜
次回はマトンビリヤニリベンジだなw

ムガルカフェインド料理 / 巣鴨駅駒込駅千石駅



   
@巣鴨「手打ちそば 春」にて

旬の牡蠣を使った蕎麦やら変わり蕎麦やら各種蕎麦ラインナップの中から
初訪の今回は、同店イチオシらしい国産合鴨使用の表題メニューをオーダー!


で、暫しの待ち時間の後にテーブルまで運ばれてきたコチラ
やや小振りなカットの鴨肉がゴロゴロ入り、鴨の旨味も満載な鴨汁で
スルスルッと喉越しの良い二八蕎麦を手繰った後
丁度良いタイミングで供される蕎麦湯で割った鴨汁もキレイに飲み干し
鴨汁せいろ820円!

   
因みに、ココの店
店内のアチコチに分散配置された黒板や短冊に少しづつ異なるメニューが載っており
同じ鴨汁せいろでも蕎麦の種類違いで「田舎カモ」なるバリエーションがあったり
通常の「せいろ」は二八のところ十割Verもあったり
日本酒も限定入荷的な銘柄が座った位置とは反対側の壁の黒板に書いてあったり
今回写真撮ったメニュー以外にも酒や料理の選択肢多数!
且つ、全体的に酒の肴もそこそこ揃ってる感じなので 
次回は、ひな鶏山椒焼きとか手作りカラスミetcを肴にチョイと飲んだ後
最後はシンプルに「せいろ」で〆!ってな使い方もイイかなw

手打そば 春そば(蕎麦) / 巣鴨駅大塚駅前駅千石駅




   
先日の「居酒屋 富士山」貸切飲みの前にチョイとヒトリゼロ次会で立ち寄った
新橋駅前ビル1号館1F「立ち呑み処 三文の徳」にて

ココ来るときって
他店からハシゴの二軒目だったり今回みたく次の店が控えてたり
あまり色々飲み食いできないことが多いんだがw

今回のオーダーは
前回より若干ラインナップ充実な感じのメニューの中で一際目を惹いたコチラ
はるばる宮崎から航空便で運ばれてくるという表題の宮崎牛刺を肴に
通称「赤星」ことサッポロラガーでサクッと一献♪


   
@錦糸町
。。。と言っても「アジアカレーハウス」のハナシではなく
駅を南口側に出て京葉道路沿いにあるファミマ脇の小道を入ったチョイと先
一階が寿司屋の雑居ビル二階に2016/12オープンのAsian Bangla Curry House&Barにて

一般的なインド料理目当てでの入店なら一応プリントされたメニューの用意もあるんだが
バングラデシュ料理が食べたい向きには、口頭ベースでの日替わり料理説明に切り替わり
この日のラインナップは
チキンカレー/ボッタ(野菜や魚、肉をマッシュした副菜)/ダル(豆スープ)/白米セット
or マトンビリヤニのいずれかとのことで、後者のマトンビリヤニをオーダー!

で、早速テーブルに運ばれてきたコチラ
一見、米の一粒一粒がごく小粒なんで
お馴染みのバスマティ米じゃなく短粒種のカリジラ米でも使ってる?のかと思いきや
コレはチニグラという別種の短粒米使用らしいパラッと軽い炊き上がりのライスに
ゴロゴロ入った羊の旨味と穏やかなスパイスの風味が絡んだマトンビリヤニと

濃厚なグレイビーをたっぷり絡めたチキンローストに
今は無き「ルチ」のバングラサラダと同様
トマト、玉葱、胡瓜にチリ&塩を利かせたシンプルレシピなミニサラダ

これら全てお代わり自由でジャスト千円という価格設定につき

二杯目のビリヤニもサクッと平らげ、ご馳走様!

Asian Bangla Curry House&Barカレーライス / 錦糸町駅住吉駅菊川駅



   
日比谷通りから一本裏手の小道沿い
「うめ家」の並びの雑居ビルB1Fに店を構える「居酒屋 富士山」にて

夜は事前予約制の激狭な同店を5人で貸切(というか物理的にもこれでほぼ限界w)の今回は
料理数品+ドリンク3杯=2,500円のオトクなセットを人数分オーダー!

で、所狭しとテーブルに並んだ品々(※特に注記しない限り一人一皿づつの提供)を
順不同で並べてみると


まずは、今回最もインパクト大なコチラ
焼きホッキ貝&大トロ並みに脂ノリノリなマグロをはじめ
二色のトビッコ(緑のほうはワサビ風味のピリ辛タイプ)やらコハダやら諸々てんこ盛りな大皿に


豚足のピーナッツだれ和えや鱈豆腐といった
やや大振り&深めな器で提供の小鉢料理群と


ドーンと大サイズの海老の塩焼き&ボラの若魚「イナ」のタレ焼き×各2本!

そして、マテ貝ソテー(※コレは各自一個づつ)で今回のセットに含まれる料理は一通りのところ


淡白な味わいの鮫ソテー(※各自一切れづつ)&サーモン・イクラ握り(※各自一貫づつ)も
店主からサービス♪

で、オイラが選んだ3ドリンクは、キンキンに凍った中ジョッキで生ビールからの
   
富士宮・牧野酒造の特別純米「富士山」を
一合以上入りそうなグラスで登場の冷や&燗でキューッと一献♪

居酒屋 富士山居酒屋 / 新橋駅内幸町駅虎ノ門駅



B食店情報
・店名 : 居酒屋 富士山(いざかや ふじさん)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 東京都港区新橋3- 2-12 高松ビルB1F
・TEL : 080-6569-8568(お弁当予約ダイヤル/夜の予約もこちらへ)
・営業時間 : 11:00-15:00 / 15:00-19:00 /予約時19:00〜
・定休日 : 土日祝
・最寄り駅 : 新橋駅徒歩5分/内幸町駅徒歩5分
・キーワード : 昼間は定食&お弁当/夜19時以降は要予約/詰めて6名の狭小店。内、カウンターは3名。
・友人・同僚 / デート / 一人
B食店ページへ