記事
[ 総記事数:2540件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年3月23日(木曜日)
   
。。。ってなわけで

まずはコチラ、去年の年末以来ご無沙汰な山羊タースを肴にとりあえず生ビール!からの

プルっと皮付きな羊肉がゴロゴロ入ったカシ・コ・マス(ネパール風マトンカレー)に
トロッと煮込まれた複数種の豆&併せて投入された小魚の旨味も効いてるダル(豆スープ)
程好い酸味のムラ・コ・アチャール(大根漬)、春菊使用のサグ・ブデコ(青菜のスパイス炒め)と

柚子&マスタードシード香る牛蒡アチャールに
南瓜をベースに刻み蒟蒻とコリコリな山クラゲの食感のアクセントも面白いタルカリetc
ヘタな日本人より和の食材の使い方を心得ていそうなプルジャさんの見事な技が光る
同店定番の豪華版ダル・バート=ネパールセットも美味しく完食して、ご馳走様〜

@巣鴨「プルジャダイニング」にて

B食店情報
・店名 : プルジャダイニング(ぷるじゃだいにんぐ)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都豊島区巣鴨1-36-6
・TEL : 03-6912-1867
・URL : http://currycell.blog.fc2.com/blog-entry-2358.html
・営業時間 : 11:00〜14:30/17:00〜23:00
・定休日 : 第1・第3火曜日
・最寄り駅 : 巣鴨
・キーワード : ランチ営業/本格ネパール料理
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2017年3月22日(水曜日)
   
。。。ってな表題通り
水曜、土曜、日曜の三日間は、終日バイキング営業中〜

店内のTVでは現地の番組が流れ、入店時点での日本人客はオイラ一人onlyというw
雑居ビルB1Fに店を構えるdeepなフィリピン料理店「NENE’S Kitchen」@赤羽にて

冒頭の記載どおり、基本的には現地の方々向けの店につき
特に料理名の表示とかも無いんで、とりあえず一巡目は全種盛ってきてみたコチラ↓


実際食べてみても
一枚目写真左上、豚軟骨&根菜入りの酸味強めなスープが「シニガンスープ」で
その隣が鶏肉の「アドボ」かな?って辺りまでしか具体的な料理名を特定できなかったんだがw
野菜&鶏レバー入りの麺料理「パンシット・ビーフン」に、牛野菜炒め炒め「ビステック」と
自宅でチョイとググッたところ、ソレっぽい名前がHITした料理の他
バター風味の野菜炒め&スイートチリソースで食べる鳥の素揚(いずれも料理名ワカラン)とか
当日並んでいた料理を一通り試してみた後
気に入った料理を何品かリピートして、ご馳走様!


ネネスキッチン東南アジア料理(その他) / 赤羽駅赤羽岩淵駅志茂駅


2017年3月20日(月曜日)
   
一応、住所は高田馬場だけど
店の位置的には高田馬場駅より下落合駅からのほうがアクセス良さそうな早稲田通り沿いに
2017/3/2ニューオープンのウイグル・トルコ料理店「URUMQI(ウルムチ) Food and Tea」にて

同店にディナーで初訪の今回
ウイグルの炊き込みご飯「ポロ」と羊&鶏のケバブを各一本づつオーダーして待つこと暫し

まず最初に運ばれてきたコチラ
パラッと炊き上がったライスに羊の旨味がシミシミな「ポロ」からの

数分程度の時間差で焼きたてアツアツが供されたスパイシー&ジューシィな羊&鶏ケバブ!
どっちも美味かった〜

ただ、今回
既に同店の食べログレビューで何件か上がってる
ポロセット(単品ポロ+200円でプレーンヨーグルトやらミニサラダやら付いてくるセット)が
ランチ限定での提供になってたという誤算があったのと
そして、コレは行く前から分かってたことだけど
このケバブをはじめ、酒が進みそうなウイグル・トルコ料理が色々載ってるメニューを前に
同店ではアルコールドリンク一切無し(持ち込みも不可)という厳格なハラルルール適用は
飲兵衛にはチトキビシイなぁ〜w

ウルムチfood and tea西アジア料理(その他) / 下落合駅落合駅高田馬場駅
 


   
西荻窪駅北口から徒歩2〜3分の路地裏に店を構え
昼はスリランカカレー店/夜は居酒屋?バー?として二毛作営業中の「とびうおkitchen」にて

ランチで初訪な今回は
日替わりカレー(ポーク)/レンズ豆カレー/キリホディ(野菜カレー)のチョイスで
カレー3種セットをオーダー!

で、カウンター奥の厨房からジュージューと調理音が聞こえた後
テーブルまで運ばれてきたコチラ

まず一口目に香るのがカレーリーフだったりカルダモンだったり
いずれも個性的なカレー三種を、まずは個々にライスと合わせて味わった後
ライスの大皿の上でそれぞれのカレーを少しづつ混ぜ合わせてみても
また一味違う味わいが楽しめて美味♪
そして、最後は、お代わりしたライスに残ったカレーを全てぶちまけ
渾然一体の味わいを愉しむというスリランカ料理ならではの醍醐味を堪能して、ご馳走様!

とびうおkitchenカレー(その他) / 西荻窪駅




[ 01:15 ] [ 板橋/新板橋 ]
   
@板橋「好吃」にて

ランチで同店初訪の今回は
店の軒先に出された定食メニュー筆頭にあり「店長オススメ!!」マークも点灯の羊湯をオーダー!

で、若干の待ち時間の後にテーブルまで運ばれてきたコチラ

青菜、豆腐と、ホロホロ繊維状に煮崩れた羊肉もタップリ入り
ラーメン丼サイズでナミナミと供される羊の旨味満載な羊湯(ラムスープ)をメインに
鷹の爪をテンパリングした胡麻油で風味付けした胡瓜漬&杏仁豆腐と
お代わり自由なライスもセットの羊湯定食780円をガッツリ完食してご馳走様!

因みに
同店のランチ定食以外のメニューに目を向けると
エビチリやらニラレバやら酢豚やら中華丼やら
その他諸々、一般的に知名度が高い中華料理が目立つ内容ではあるんだが
   
個人的には、店内の壁の一画に張り出された手書きの四川系メニューと
選択肢に牛ハチノスや豚耳の前菜とか鶏のマーラー炒めなんてのも混じってる
「お疲れ様セット」辺りが気になるかなw

好吃四川料理 / 板橋駅下板橋駅新板橋駅





前のページ | B食LOGトップ | 次のページ