記事
[ 総記事数:2728件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2016年5月29日(日曜日)
   
。。。といっても
今回は、大久保界隈のハナシではなく
中山道沿い、「板橋区役所前」と「新板橋」の間に2016/4/15ニューオープンの
「韓国・ネパール・インド料理レストラン Dreams」にて

例によって、一般的なインドカレーや韓国料理ランチには目もくれずw
オーダーしたのは、もちろんコチラ↓

ポテト、インゲン、カリフラワーにコーンやニンジンも入ったミックス野菜タルカリと
マトンカレー(orチキンもチョイス可)にダル(豆スープ)

そして、ゴルベラアチャール(トマト)、ムラコアチャール(大根)、サグ(青菜)
パパド(豆粉煎餅)、バート(ライス)に
   
前菜のサラダと食後のチャイ&デザートもセットの「ネパールターリ」ことダルバートが旨い!

ただ、コレ、ランチなら税込1,134円のところ
ディナーでは、ほぼ同じ内容で税別1,780円まで価格が跳ね上がってしまうらしいので
ダルバートは昼間ガッツリ堪能しつつ、夜はネパ・韓レシピな肴で一献!ってのが吉かなw

韓国・ネパール・インド料理レストラン ドリームズインド料理 / 板橋区役所前駅新板橋駅下板橋駅


   
最寄り駅は押上?曳舟?とうきょうスカイツリー?な向島の路地裏に店を構える
「僕の鶏飯」にて

鶏出汁で炊いたチキンライスや蒸し鶏の量、スープやトッピングの有無まで
フルカスタマイズ可能なメニューを眺めて

蒸し鶏は「鶏1/4羽」相当の160g/800円

チキンライスは「牛丼並盛り」相当の250g/250円

そして、鶏スープ50円とトッピングのパクチー50円も追加で

   
チリソース、甘口醤油、葱生姜ソースと三種のソースで味わう「僕の鶏飯」1,150円!

因みに
ココの店主からは随分前に当ブログ宛にコメントを貰ってたところ
今回ようやく食べにいけたんだが
しっとりジューシィな大山鶏やパラッと炊き上がったチキンライスは確かに美味!
特にライスはあっという間に食べ終わってしまいボリューム的にチト物足りないくらいだったので
次回はCoCo壱(300g) or 牛丼大盛(350g)クラスまで増量してみようかなw

僕の鶏飯シンガポール料理 / 曳舟駅とうきょうスカイツリー駅押上駅


2016年5月28日(土曜日)
   
どの駅からもそれなりに距離がある印象だけど
GoogleMap上で見ると一応最寄り駅は大江戸線「国立競技場」?になるのか
神宮前に2016/4/29ニューオープンの「BLAKES(GHEE)」にて

クローブとチリがガツンと効いてる同店名物の「”激辛”ビーフカレー」に

辛さを控えたマイルドな味わいながら、スパイスの風味はバッチリな「ミルクカレー」と


それぞれ対照的な味わいのカレーを2種類チョイスしてオーダーの
「コンビネーション」Mサイズをガッツリ堪能♪

因みに
店名にカッコ書きされてる「GHEE」は
神宮前で20年以上営業していた「伝説のカレー屋」と称されるほどの名店
ただ、残念ながら未訪のうちに閉店してしまったのでオリジナルとの味の比較は出来ないものの
「GHEE」のレシピを引き継いでいるというビーフカレーの
ガッチガチに効いてるクローブの風味&チリの辛味が脳天に突き抜ける独特な味わいなら
「GHEE」営業当時から長らく名物メニューとして君臨していても、何ら不思議は無い感じかな


BLAKESカレーライス / 国立競技場駅外苑前駅北参道駅


   
「世界一周 食の旅 Hitch×Kakeru」@御徒町にて

まずは、コチラ
本来、トンガリ帽子付きで登場のところ、写真を撮り忘れてしまったものの
華やかなサフランの香りをベースに自家製プリザーブドレモン(塩漬けレモン)が味の決め手の
モロッコレシピ「レモンチキンタジン」に

ジャーマンレシピなレバーケーゼ!

そして、メニュー上は一応「フランス」表記なコチラ
手羽先に栗やらエリンギやら詰め込んで仕上げたミニマムサイズの「スタッフドチキン」に

紅茶鴨&チーズの燻製盛り合せ(コレもどっかの国名書いてあったかな)etc
毎度毎度、いろんな国の料理をちょいちょいツマミつつ

独特なグラスで楽しむベルギー「Pauwel Kwak」に

スト兇留洞舛遠くウェールズにまで波及の「HADOUKEN(波動拳)」ビール!w

   
アメリカ「Rogue Dead Guy Ale」、スコットランド「BrewDog Ace of Simcoe」
ウェールズ「Tiny Rebel Cali」と、いずれも樽単位で売切仕舞いな生ビール各種に

ドイツSchneider Weisseの限定醸造「TAP X」2016年Ver
 「MARIE’S RENDEZVOUS」などなど
世界各国のビールがススム〜♪
2016年5月27日(金曜日)
   
―――――――――――――――――――――――――――
《雁川☆爆弾ツイート》
黒毛和牛の牛すじあんかけと黒毛和牛の牛しゃぶがのった
W黒毛和牛チャーハン」¥1000(杏仁豆腐付き)
黒毛和牛はどちらもA4ランク以上です。チャーハンは少し多め。
ご注文は必ず「雁ちゃん」でお願いいたします。
―――――――――――――――――――――――――――

今日の夕刻
秋葉原「雁川」のTwitterアカウント「がんちゃん」(@gansen0141)から
そんな「爆弾ツイート」が投下された今夜の夕飯は、炒飯に決定!w

。。。で
「雁川」入店後、着席と同時に「雁ちゃん!」コールを飛ばして待つこと暫し

黒毛和牛の牛しゃぶ(軽くポン酢で味付け&葱に何故か鰹節もトッピング)と

コチラも黒毛和牛の牛スジあんかけ(といっても、中身はトロットロな牛スジ&肉が半々くらい)が

玉子炒飯の両脇を固める形で登場の「W黒毛和牛炒飯」@1,000円!
まぁ、流石にこの価格帯の「和牛」の肉質に過大な期待は禁物なんだがw
そこそこ美味い部位をガッツリ堪能できる盛りの良さで及第点ってトコかな〜

雁川中華料理 / 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅


前のページ | B食LOGトップ | 次のページ